小説ブログ「DOOR」

いらっしゃいませ。右側の目次はシリーズ毎に帯の色分けがしてあります。【あらすじ】だけでも覗いて見ませんか?★切なくスリリングに登場人物たちの心の葛藤を描いて行きたいと思っています★イラストや漫画も時々更新♪

(雑記)南海電鉄小説コンテスト 

☆雑記・四方山話


昨日南海電鉄小説コンテストの発表があり、私の短編、『君にとどけ -Lonely whale-』が大賞をいただきました。
昨年の秋に、エブさんのほうで、このコンテスト用に書き下ろした作品でした。

『南海電鉄沿線を舞台に「愛」をテーマにした小説を募集します。』 ということで、ちょっと難しそうだなあとは思ったんですが、せっかく大阪人なんだから、頑張ってみるか……と、慣れない「愛」を描いてみました。

南海電鉄✖エブリスタ✖マイナビの協賛であり、そして特別審査員に、あのミステリー作家の有栖川有栖先生と、脚本家の今井雅子さんの名もありました。

1000~10000文字の募集だったのですが、オーバーしそうでちょっと焦りました(笑)。なんとかギリギリセーフ。
行った事の無い駅を舞台にしたので、調べ物等、とても大変でしたが、それでも楽しみながら書くことが出来ました。

賞金や副賞も嬉しいのですが、一番うれしかったのは、有栖川有栖先生の選評でした。最後に、『いい小説を読ませていただきました。』と締めくくられていて、書いて良かった……と、しみじみ思いました。今井さんの『映像化するならモノトーンもいいかも』なんて言葉も、すごく嬉しかったです。

作品はブログに移せないんですが、上のリンクのコンテストページから飛ぶことができます。
(私の作品のタイトルや表紙をクリックしていただくと、小説が読めるようになっています)

もしよかったら、先生の講評だけでもチラッと、覗いて見てやってください^^

求められるテーマで物語を書く、という事を今までほとんどやって来なかったのですが、こういう事も一つの鍛錬だな、としみじみ思いました。
これからも、いろんな機会を見つけて地道にコツコツ、書いて行こうと思います。

読んでくださって、ありがとうございました!


PageTop▲

(雑記・イラスト)もうすぐ春 

☆雑記・四方山話

前の更新からもう一か月。本当に時の経つのは早すぎて……( ;∀;)

ここの所、すっかりご無沙汰しています。
別のところで、締め切りのある中編を書いていまして、ようやくなんとか形になりました。

以前大海さんとお会いした時に、「初めて中編の青春ものを書くんです!」って、恥ずかしげもなく(←いや、恥ずかしさを隠しつつ)語ったんですが、何とか出来上がりました。

とある文学賞に出すっていうのに、全くのラノベ青春ファンタジーになっちゃいました。
これは絶対選外だな…と、自覚していますが、けれど今まで書いたことのないタイプのものになり、これはこれでいい経験になった気がします。

実は書いている間、とても楽しかったんです。
訳も分からず楽しくて。
(一行書いては『たのしい!』って叫ぶ始末←危ない奴)

執筆は、多くの人に楽しんでもらおうとするなら本来苦しいものであり、楽しんで書いたものにはどこか甘くて、独りよがりな部分があると、ある小説コラム(?)で読んだことがあります。
確かに、そう思います。
でも、もし、楽しんで書いたものが他の人を楽しませることができたら、それはある意味快挙なんじゃないかな……とも、思うんです。

それにしても、何がこんなに楽しかったのか……。今までにない現象でした(笑)

この作品は文学賞向きではないし、選ばれることは無いと思うので、選考が終わったらここに更新しますね。

とりあえずは、表紙絵だけ置いて行きます。
春が待ち遠しくなる、奇想天外青春ファンタジーです。(そして、がっちりミステリー(笑))



千の春表紙


***

話はガラッと変わるんですが、昨日ほくほくのニュースが^^

私の大好きなヒップホップグループ(BTS)が、4月10日スタートの坂口健太郎主演ドラマ『シグナル 長期未解決事件捜査班』(毎週火曜 後9:00)の主題歌を歌う事になったんです(*´▽`*)

ドラマはとってもシリアスでスリリングなヒューマンサスペンスだということで、それに合わせて作られたBTSの「Don’t Leave Me」も、繊細でピリつく重厚な楽曲になっているそうです。
ああもう、楽しみでたまりません (゚´Д`゚)゚。←BTSは出ないけどね。

IMG_3492.jpg

今年は私生活でも、いろんなことが重なってとても大変な年なんですが、楽しい事をガシッと拾い集めて、何とか乗り越えて行こうと思っています。(って事で、さらにミーハーな記事が増えるかも・o( ´ ^ `。)o)

ではまた~ ヽ(*´∀`*)ノ




PageTop▲

(イラスト・観劇)NACS本公演と大海さん 

☆雑記・四方山話

すっかりブログの方がご無沙汰になってしまいました。

皆さんの所にもあまりお邪魔できなくてすみません。今、ちょっと裏で締め切りのある中編を書いていて、そちらに時間を取られてしまって。
でも、広告を出したくないので、今日は楽しかった昨日の記事と、そして少し前に書いたイラストを置いて行こうと思います。

昨日、ブログでもおなじみの大海彩洋 さんと一緒に、NACSの舞台を観に行ってきました。
毎回ファンクラブを通してチケットを確保していたんですが、今年はそれでもチケットが取れず、悲しんでいたところ、なんと大海さんが一枚譲ってくださったんです。

ワ~イ(*ノωノ)。
もう、NACSよりも大海さんに会うのが楽しみになってしまいました

駅で待ち合わせして劇場近くのカフェで2時間半もいろんな話をしました。楽しかったです(*´ω`)
創作の話、映画や本や仕事の話。
2時間半はあっという間でした( ;∀;)

興奮して、なんかすごく恥ずかしい話もしちゃったような気がするんだけど(笑)、そこは忘れてくださいね!!(;'∀')←思い返して悶絶。
なかなか創作の話ができるリアル友達がいないので、とても有意義な時間でした。



NACS本公演

一緒に見た今回のNACSの舞台は、史実を元に作られた、とてもシリアスなものでした。
「伝えたいことがあるんです」と、誠実に、熱く、観客に語る森崎さんの声が聞こえるようで。
エンタメとは言えないこの作品を上演するのは勇気がいっただろうな、と思いますが、今のNACSだからこそできる舞台なんじゃないかな、とも感じました。
合間に挟まれる笑いが、ほっとさせてくれて、そして泣かせてくれました。

次の本公演は何年後か分かりませんが、その時はガラッと変わって、また本気のエンタに取り組んでくれるんじゃないかなあと思っています。
次回もまたピロティーしましょう!(←関西人しか分からない(笑))

そして改めまして、大海さん、ありがとうございました。またおしゃべりしたいですね(*´ω`)←もう「見て見て~」って押しの子の写真無理やり見せませんから(;'∀')

           ***

最近はイラストもなかなか描けていないんですが、少し前に依頼されて描いた表紙絵を置いて行きますね。

依頼をくださったのはエブ仲間の朱里コウさんで、角川文庫から何冊もラノベを出しているかわいい作家さんです。
絵の依頼は受けていないんですか、プロフにそう言う表示をしていなかったので、じゃあこれが最初で最後という事で……と、書かせてもらいました。(これはエブの中だけの中編小説)

人様の作品の表紙絵を描くってドキドキしますね。
未熟ではあるのですが、気に入ってもらえてよかったです。


あいの表紙字無しブログ

3月の中旬までブログに顔を出す時間が減ってしまうと思うのですが、また戻ってきますので、その時は遊んでやってください(*´∀`*)ノ


PageTop▲

(scriviamo!2018参加イラスト)リュックにゃんこ☆追記:2月4日 

☆妄想らくがき・企画

scriviamo.png

今年も夕さんのscriviamo!に、イラストで参加してみました!(^^)!

昨年は天使、その前は狐女。
女性がメインに入ってたのですが、今年は青年です (。>д<)
……あ、にゃんこもいますが。

何も考えずに書くと、どうしても男の子になっちゃって。(そしてパーカー多め)
ああ、何の呪縛。

書きにくいなあ~と夕さんを悩ませてはいけないと思い(なんて優しいlime)、イラストの背景を2パターン用意しました。
背景が変わるだけで、ぐっと印象が変わってきますよね♪

どちらを使ってもOKです! 夕さんの紡ぐ物語を、楽しみにしていますね(*´ω`)


リュックにゃんこ・パターン①
3リュックburogu


リュックにゃんこ・パターン②
リュックと猫burogu


※《追記:2月4日》
★八少女 夕さんの『scriviamo! 2018 』企画からの、お返し掌編
さあ、早くもscribo ergo sum の夕さんの、scriviamo!企画のお返し掌編が更新されました。

毎回私が想像していないような設定で楽しませてくださるのですが、今回も、もうその設定とキャラの性格だけでニマニマしちゃいます。男の子と、その背中のリュックの中の白猫の関係性がもうドラマ(笑)
やっぱりSSにとって、その設定は命ですね。改めて思います。
さあ、一体どんな関係性なのか。どうぞ、夕さんのところでじっくり、お楽しみください。
夕さんの掌編はこちら






PageTop▲

(イラスト)2018年戌年♪ 

☆イラスト・マンガ・水彩画

明けましておめでとうございます(*ノωノ)

昨年は、超スロー更新だったにも関わらず、長編にお付き合いくださって、本当にありがとうございました。
思い返せば昨年はほぼ11カ月、ずーーーっと流鬼でした!(@_@)
ああ、なんて重くて寒々しい1年だったんだ(笑) 今年はもう少し、ご機嫌な作品を書きたいぞ。

本当は流鬼をスタートさせると同時に、その続編をいろいろ模索していたのですが、結局思うようなプロットが立たず、諦めモードに入っています。
(あの長い流鬼が、その、本当に書きたい作品の、ただの前章だった……って言ったら、笑われちゃうかなあ(。-_-。))
↑そんなものに1年かけたのか><

長編を書くって、主題や帰結点をどこにするのかが、本当に難しいものだなと、昨年は改めて思いました。
流鬼は、色々課題の残る作品ですが、それでも、今までと違うものにチャレンジしたという点では、書いて無駄では無かったなと思っています。

皆さんのコメントで気づかせてもらったことも沢山あり、そう言う意味でも収穫が多かったです。
意見を寄せてくださった皆様に感謝です^^

2018年は、長編を発進するめどは立っていないのですが、エブで書いた短編をいくつか、分割して更新して行こうと思っています。本数はあまり多くないのですが、入賞した作品や、入賞しなかったけど妙に気に入っている作品も入っているので、ガッカリはさせないレベル……だと思うんです (*'‐'*)

今、拙作『電脳ウサギ――』の大幅改稿も裏でやっているので、更にブログの更新回数は減ると思うのですが、今年もゆるーい感じで、お付き合いくださるとうれしいです(*´ω`)

さて、2018年。今年は戌年。

もう、何でもありの(笑)うちの水色ネコが、ご挨拶。^^


戌年ブログ用


PageTop▲

(雑記・イラスト)そしてハロウィン 

☆雑記・四方山話

みなさまこんばんは~。
本当に雨や台風ばかりの10月ですね。週末もお天気が心配……。

そんな荒れ模様の10月。
私の中でも、すごく悲しい事があった半面、ずっと夢見てたコンサートに行けたりと、感情揺さぶられて大変な月でした。(あ、まだ終わってないけど)

今日は、楽しかった思い出をちょこっと載せてみます(*'‐'*)←バカだなあ~って笑ってやってくださいw

14日、すっかりハマってしまったヒップホップグループ、BTSの京セラドームコンサートに行ってきました^^
最高のダンスパフォーマンスと楽曲で世界中に愛されているK-POPグループなのです。
どれだけ彼らに心酔してるかを書くと、きっと引かれてしまうので、ここではぐっと我慢 ( ;`Д´)

でも、本当に夢と涙と感動の、最高の2時間でした。
10代~20代のファンの女の子たちに混ざって、いっぱいはしゃいで来ました。
終わった後はまた抜け殻になっちゃいましたが、行けてよかった(*´ω`*)

ドーム1

ドーム2
最高の歌とダンスと愛をありがとう (゚´Д`゚)゚。



さて、それでは10月末恒例の、ハロウィンイラストを置いて行きますね(´▽`*)

久々の水色ネコ。今日は黒猫コスプレで、ちょっと不敵な笑みww

あ~あ、緑ネコが、あんなことに…… (´゚∀゚`;)


ハロウィン水色ネコ1200






PageTop▲

(雑記)お別れ。なんだかぼんやりしちゃいますね 

☆雑記・四方山話

またもや更新が延び延びに……。
このところ、なかなかゆっくりブログのご訪問もできなくて、ごめんなさい

11日の早朝、我が家のワンコが旅立ちました。
ずっと闘病の日々だったので覚悟はしていたんだけど、やっぱり14年間もいっしょに暮して来た家族なので、寂しいものですね。

家事をしている間、ずーっと傍に座って私を見つめる子でした。
今でも見つめられてる気がして、つい振り返ってしまいます。

おバカで食いしん坊でしたが、家族のアイドルでした。
食べきれずに残ってしまった、大好きなタマゴボーロを持たせて、みんなで見送ってやりました。
向こうでは、転がるボーロを追いかけてw、いっぱい食べてほしいなあ。

なんだか、しんみりした記事になっちゃってごめんなさい(>д<)
いろいろサボってる言い訳を……と(爆)
あ、コメント欄は閉じさせていただきますね。

limeというペンネームはこの子から貰ったのですが、これからは私だけの名前になっちゃうんだなあ。
しばらく、ぼんやりしちゃうと思いますが、またじわじわ復活する予定です。
(あさっての土曜日は、待ち焦がれていた大好きなヒップホップグループのドームコンサートです! はじける予定です(笑))

暑かったり寒かったりで、体調崩しやすい季節ですが、みなさんお気をつけて~(*´ω`*)



                         rime.jpg

 130414_1055~09


PageTop▲

(雑記・イラスト)残暑お見舞い申し上げます(*´ω`*) 

☆イラスト・マンガ・水彩画

お盆も過ぎ、ヒグラシの声も聞こえてくるようになりました。
夏の終わりの気配は、いつもちょっと寂し気です。

帰省や仏事や夏イベントで、またもやブログから少し遠ざかっていました。
ご無沙汰しております(>_<)

今年は猛暑かと思えば雨が続いて少し冷えたりと、奇妙な夏でしたね。
皆様、夏バテなどしておられませんか?

年々夏が堪える様になって、健康のありがたみをしみじみ感じます……(;∀; )
サプリメントとウイダーインゼリーが良き友ですw

うちの水色ネコも、すっかりバテバテです。
かき氷b

あ、そうそう、ずーっと改稿を続けていた『ラビット・ドットコム』ですが、ようやく脱稿しました。
セリフは90%書き変え。描写もずいぶん修正して、なんとか読んでもらっても恥ずかしくないレベルになったんじゃないかと(*´ω`*)

さあ、次はどれを改稿しよう。KEEP OUTかな……。26万字もあるけど(´゚∀゚`;)

では、次回からは本腰を入れて「流鬼」に取り掛かります。またどうぞ、お暇な時に遊びに来て下さい♪
(いったいいつ終わるんだ、流鬼><)

うさぎb

PageTop▲

(観劇日記)『子供の事情』作・演出:三谷幸喜 

☆感想(観劇・映画・小説)

久しぶりに舞台を見に行ってきました。

東京だけの公演だったので、日帰りで東京まで行ってきました (*´∀`)ノ
なかなか手に入らないチケットだったんですよ。当たってラッキーでした。

数々のヒット作を手掛けた脚本家、三谷幸喜の劇団だということもありますが、キャストが豪華すぎる!

タイトル&キャストはこちら↓


子供の事情


給食、テスト、奇妙なクラスメイト、転校生、席替え……。
誰もが身に覚えのある、遠い遠い昔の小学4年生<10歳>を、三谷さんが描くのです。
しかも、このまま、シェイクスピアだって、チェーホフだって、大河ドラマだって、すぐに成立可能な驚きの豪華メンバーが10歳の子供を演じるんです。
もう、面白くならないはずがない。

いや~、もう最高でした!
懐かしくておかしくて、死ぬほど笑ったし、予測不可能な瞬間に、たった一言でじ~んと涙ぐませられたりもして。

三谷作品に共通する、大掛かりなトリックは無かったんだけど、最後の展開はもう、ものすごく心にぐっときて……。

ああ、もう、やっぱり三谷幸喜は凄い。本当に最高。

そしてまさかここで、キャスト達の生歌が存分に聴けるとは!(笑)
クオリティ高すぎるのに、涙が出るほど可笑しくて。役者って……ほんとうにすごいな!(←ボキャブラリーが貧困過ぎて上手く書けない)

交通費+チケット代は大きかったけど、更にそれ以上楽しませてもらいました。
(翌日は疲れ果てて死んでいましたがw)

皆さんも、もしwowowなんかで放送されたら、ぜひ見て見てください^^ 最高に楽しいですから!

***

話は変わるんですが。

最近、某ヒップホップグループにハマってしまって、休日はずっとPVなんか見ています。
いや~~、もうラップ系のダンスなんか硬派で最高にかっこよくて、そして曲調によっては妖艶でクールで美しくて、普段のじゃれ合う姿は小動物のようにキュートで可愛い、世界的に認められてる平均年齢22歳の青年たち。

やばい、久々に骨抜きになってしまっています。どうしよう。
初めて携帯会社から、通信規制の通知が来ました。Wi-Fiの無いところでは動画見ないようにしよう(;_;)

ああ……また創作とか更新が止まる。

いろいろ悩みの多い、この頃です。(笑)


PageTop▲

(イラスト)ちょっとクールな青年&拙作大改稿 

☆イラスト・マンガ・水彩画

梅雨に入ったけど、まだカラッとしたお天気が続きますね。
私的には嬉しいんだけど……(*´Д`)

そういえば、今年の目標に、「KEEP OUT」を書き変える! ってのがあったんだけど、これはいっこうに進まず。はやくも諦めました。

でも、そのほかの過去作品は、着実に修正が進行中です。『RIKU』の番外とか、春樹の番外とか^^←本編を直しなよ。
一番手間を掛けさせる問題児は、やっぱり『ラビット・ドットコム』。なにしろ、本当に初期作品ですから。

今のところ第6話の後半まで見直し、なんとか読んで恥ずかしくない程度に改稿されつつあります。(当社比・笑)
いや~~(>人<;) 、改めて読み返して、恥ずかしくて死にそうでした。
もう、会話とかひどい! こんなのを読ませていたのかと思ったら、本当に穴を掘って埋まりたい気分でした。(読んでくださった皆さん、ほんとごめんなさい><)

改稿のきっかけは、他所でこの作品を紹介しようと思ったからなんですが、掘り返してみてよかった。
自分の過去作の酷さを改めて知ることが出来ました。
ただ、根幹のストーリーラインは気に入っているので、その骨の部分だけは生かそうと思っています。

会話文は8割、地の文は6割ほど書き変え、更に加筆しているので、ボリュームは1.4倍くらいになりました。
ようやく、キャラ本来の味が出て来たんじゃないかと思います。

宇佐美は大人の落ち着きと優しさを見せ、李々子はガサツな部分を可愛らしさに変え、そして稲葉は、前よりもすこしバカっぽさを押さえ、素直な子にしてみました。(おや? 別人じゃない?)
第1話の、稲葉のアホっぽさは残ったままですが、5~6話の稲葉は、ちょっと大人^^

会話文って本当に大事ですね。今までは、こういったコメディタッチの作品はノリで書いていた部分もあり、そこを大いに反省しています。
一つ一つの会話文が、キャラを作っていくんだって言うのを、改稿作業で改めて感じました。
まあ、大元がお気楽コメディなので、目覚ましい変化はありませんが、ブログに残しておいてもいいレベルにはなった気がします。

修正したページは、ものすごく行間を開けて書いてあるので、一目瞭然。
勉強の意味も兼ねて、最後まで地道に修正していきたいと思います^^


さて、今日のイラストは、仕事の出来る理系男子風。
ちょっとガッチリさせつつ、クールさも出してみました。

ああ~。理系男子ってキャラもいいな。 
うちには光瀬と比奈木がいるけど、彼らは絶対コメディ要員だしな……( ̄- ̄lll)





kaminaga.jpg



PageTop▲

(イラスト)ホットケーキとスイーツ天使(追記:5月31日) 

☆イラスト・マンガ・水彩画

もう5月も半ばを過ぎました。
新緑の心地いい季節。でも、また梅雨に入るんだなあ。

ああ、それにしても日々が経つのが早い。10日に一回は更新しようと思っているのに、気が付くと2週間。

GWもひたすら籠ってたし、雑記の話題もないし、どうしよう……。

あ、ここ2カ月で、やたらと買い物をしました。
車。Mac(夕さん、最新iMac買っちゃった。Retinaちゃん)。ソファ。そして週末には冷蔵庫買わねば(冷蔵がすべて凍る)。
散財です (。-_-。) 仕事辞めらんない……。


ちょっと前に衝動でイラストを描いたので今日はイラストをUPしてみます。

以前描いた、ミニサイズのスイーツ天使です。
シロップに興味津々で、近寄ってきました。
ちょっかい出して遊んでいますが、きっとこの後、べたべたになるはず(笑)

ギリギリまで服を着せるか迷ったのですが、もういいや!と、すっぽんぽんで^^

このメイプルシロップのとろ~~りを、描きたかったのです^^



ほっとけーきpng


パンケーキが昨今人気ですが、たまにはこんなフワフワホットケーキも、いいもんですよね。

※《追記:5月21日》
★なんとかじぺたのデンジャラス(そうでもない)ゾーンの、かじぺたさんが、このイラストにとってもかわいいSSをつけてくださいました!
とってもハートフルで、ちょっとウルウル来ちゃう、感動SSです。
この一枚から、まさかあんな背景を生み出してしまうとは。天使の描写がめちゃくちゃ可愛くて、思わずにまにま^^主人公のお兄ちゃんの優しさも、じんわり伝わる、素敵なSSです。
どうぞ、読んでみてください~(*´▽`*)かじぺたさん、ありがとう!!
かじぺたさんのSSはこちら

※《追記:5月25日》
★今日はね、Debris circusの山西サキさんが、このイラストにSSを書いて下さいました!
何とも壮大で、重厚感のある、せつないSFです。この天使がここに存在する背景には、とんでもない真実が……!
あのほよよんイラストから、なんでこんな物語を思いつくのだろうと、驚きです。
ああ~、こういう発想力ほしいな><
サキさん、ほんとうにありがとうございます! 皆さんもぜひ読んでみてください。
サキさんのSSはこちら。

※《追記:5月31日》
★今日は、『百鬼夜行に遅刻しました』のウゾさんが、このイラストにSSをかいてくださいましたよ! 
とっても短いお話なんだけど、とっても可愛くて、ニマニマしちゃいます。さあ、主人公の調査員の語りを、たっぷり楽しんでください(*´▽`*)ウゾさん、ありがとう~~。
ウゾさんのSSはこちら!







PageTop▲

(バトン/イラスト)春樹×塚本×隆也 

☆イラスト・マンガ・水彩画


今日は、TOM-F さんや山西サキさんや八少女 夕さんがされてたキャラバトンに挑戦しました!

うちも、1人では味気ないので、この3人に登場してもらいます。
KEEP OUTシリーズの春樹隆也、そして『不可視光線』で初登場の塚本です (*´ω`*)

塚本、覚えていらっしゃいますでしょうか。
春樹をえらく気に入ってしまった、ちょっとアブノーマルな大学生です。
(私のキャラの中で、唯一のゲイです) 


とりお

↑ここで、塚本のイラスト初公開(*'ω'*)
え!? 隆也は? ないの?
ないよ。 ……端折りました(。-_-。)        …… (∥ ̄■ ̄∥) ← 隆也

そんなことは置いといて、バトンスタート(*´▽`*) なるべく短く答えますね。

                  ***


1、自己紹介

(春)KEEP OUTシリーズの天野春樹です。生まれつき持ってるサイコメトラー能力に、未だに悩まされています。

(塚)『不可視光線』から登場した塚本忠志です。あの番外以来俺、登場してないんですけど(作者を睨む)

(隆)ずっと春樹の親友の、穂積隆也です。……て、おい作者、なんで俺のイラスト無いんだよ!塚本は要らんでしょ!


2、好きなタイプ

(春)そばに居て、安心感をくれる人。(なるべく触って来ない人)

(塚)年下の可愛い少年、もしくは春樹。

(隆)なんか、守ってあげたくなる様な人。……てか、塚本てめえふざけんな(怒)


3、自分の好きな所

(春)……ひと晩考えさせてもらっていいですか。

(塚)逆に嫌いなところが無いな。

(隆)親友想いなところ。(どや顔)


4、直したい所

(春)考えすぎるところ。臆病なところ。でも一番はこの能力を消したい。

(塚)ない。オレ完璧。

(隆)短気なところ。……塚本お前はすべて直せ!


5、何フェチ?

(春)……フェチってなに?(と、横の塚本に訊く)

(塚)こういう可愛い生き物を眺めながら脳内でアレコレ遊ぶこと。(春樹を見ながら満面の笑み)

(隆)こいつ殴っていいですか(塚本を指さす)


6、マイブーム

(春)美味しい珈琲をいれること。

(塚)春樹。

(隆)シミュレーションゲーム。塚本という名の害虫の駆逐。


7、好きな事

(春)休日、隆也とくだらない話をしたり、美味しい珈琲店開拓すること。

(塚)それ隠居生活だな春樹。もっとエキサイティングな日々を提案しようか。

(隆)道頓堀に沈めるぞ塚本!(←なぜ道頓堀)


8、嫌いな事

(春)満員電車、プールや海水浴……。(←いろいろトラウマが有るらしい)

(塚)合コン。(←マジ女は苦手らしい)

(隆)(*`▽´*)(←塚本の回答がツボだったらしい)


9、読者に一言

(春)微妙なところで連載が終わっていますが、またどこかで番外が出ましたら、どうぞよろしくお願いします!

(塚)言っとくが、俺にだってコアなファンはいるんだ。

(隆)もし続編が有っても、塚本は出てこないと思うので安心して読みに来てください。……てか、作者、続編書けよ!


10、次を指名する。

どなたでも、お気軽に~!


       ***

って事で、久々のトリオ漫才でした(*´▽`*)




PageTop▲

(イラスト)久々に春樹 

☆イラスト・マンガ・水彩画

やっぱり3月は早いですね。
バタバタしてる間に終わってしまいそうな勢いです。
年度末、皆様もきっと慌ただしい日々をお過ごしでしょう。

ところで毎年この時期になると、私の家の周辺一帯が醸されてるような匂いに包まれます。
「あ、これはもしかして、桜が芽吹く前の匂い??」と、毎年一人で感慨にふけっていたのですが、だれに聞いても、ネットで調べてもそんな話はヒットしない。

でも、この地に引っ越して来て20年。毎年この時期に、このにおいを嗅いでいるんです。
謎です。
いったいなんだ??

そして私はある考えにたどり着いたんです。

……もしかしたら、二件隣のおうちの、家庭菜園の畑の肥料の匂いなんじゃないかと。
けっこう本格的にお野菜を庭で作ってるおうちがあるんです。(あまりしゃべった事は無いんですが)

うん……そんな気がしてきました。きっとそうだ。『芽吹き』じゃなくて、『肥やし』だ!

20年間の疑問が解決した気分です。……もっと早く気づくべきだった (。-_-。)



さて、今日は久々に春樹のイラストをUPしてみます。
少し前に描いた、20歳の春樹。ちょっと憂いた表情ですが、元気でやってるかなあ・・・。




春樹rakugakiブログ


数か月前から、春樹の最後の物語を書こうと、地味にプロットを組み始めていたんですが、ふっと気が変わりました。

いや、それよりもこの春樹の物語を、ちゃんと整理して一本の長編にする方が先かも! と。

春樹のシリーズは、今現在『呵責の夏』からスタートしています。
私にとっては大事な作品の一つではあるのですが、このシリーズの第1話として置いておくのはやっぱりちょっと違う気がして。
(春樹はちょこっと出てきますが、あれは友哉と由宇の物語ですもんね)

もうこの際大改稿して、KEEP OUTをごっそり再編集してしまおうと思い立ったんです。
今年は流鬼を書きあげた後、それに集中しようと思います。

まだ、思いついたところなので、完成するかどうかは分からないのですが、ブログでは、新しくなった部分だけ抜粋して追加掲載する予定です。

また更新が途絶えることがあったら、「仕事でばててるか、改稿に悩んでるんだな」と、憐れんでやってください(;_;)

創作って、どこまで行っても果てが無いなあ……。でも、やっぱり楽しい作業です(*´ω`*)





PageTop▲

(イラスト)もう3月。鶯の声も^^ 

☆イラスト・マンガ・水彩画

2月の終わりの朝にね、綺麗な声で鶯が鳴いていました。

気の早い子。でも、かなり美声でした。
最初は練習して、4月ごろにはあちこちで鳴き始めるんだと思うけど。

「いい声だけどまだ真冬じゃん!」って、メス鶯のツッコミが聞こえそうな寒い朝でした(笑)

前回の雑記では、耳の不調のことを書いてしまい、みなさんにねぎらいのコメを沢山いただきました。
お気遣いさせてしまってごめんなさい(>_<)
そしてありがとう~~。完全栄養食、めっちゃ参考になりました!

あれから大阪で唯一の、その病気の専門医に通い、ずいぶん回復してきました^^
耳鼻科ジプシーをした結果、あの手術(耳業界ではかなり荒療治)をやる先生は日本であの人しかいないという事実が判明。
出会えてよかった。(手術は麻酔効かなくて拷問に近いが)(それなのにいつもにっこり笑ってるドクター!)

とにかく、地の底から地上に出て来られた感じで、ほっとしてます。…………啓蟄Σ(*゚Д゚*)

仕事の方も少し落ち着き、PCの前に座る時間も取れそうです。
相変わらずの遅読で遅筆、そして春は頭もフワフワしていますが、またよろしくお願いします^^
更新間隔は、相変わらずこんなペースだと思いますが(>_<)

今日は特別なにも事件が無いので(事件は無いに限りますが)、
以前、UPのタイミングを逃してしまった、チョコのイラストを載せておきますね。

チョコと一緒に、フワフワ飛んでる子がいますが(笑)

最近、私のお気に入りの天使。

そう、「またもや天使」のあの子に似てますよね。
ちょっとコミカルにアレンジしてしてみました。
すごく大食いでお菓子大好き。でも天然で可愛らしい、まさに天使。
この子を拾っちゃった殿方は、なかなか手放せないかも…的な。

基本天使なので服は着ないんですが、いろんな大人の事情があるので、とりあえずエプロンを着せます。
は〇かエプロンは、流行の天使モードです。

すいません、春はなんかちょっとlimeもフワフワしてます(*´ω`*)




ちょこてんし



PageTop▲

(雑記・イラスト)共著の結果発表 

☆イラスト・マンガ・水彩画

昨年のクリスマスに、携帯小説サイト(エブリスタ)で、お友達のSさんと、お題小説を共作した記事を書きました。

記事→→「(イラスト・雑記)メリクリ&初めての共著体験」

その結果発表があったのですが、嬉しい事に入賞しました。
Sさんに、「二人で組んで、最高に面白いエンタ作品書いて、賞狙おう!」って誘われ、取り掛かったお題小説。
超・妄想コンテスト、お題は「猫」が出て来る物語。

とにかく「何も考えずに夢中で読めて、過激なのに、そのくせハートフルで可愛くて萌える」。そんなのが描きたいよね。……と、二人で試行錯誤して2週間。

完成した作品は、ぶっ飛び設定だけど最高にお気に入りなエンタ小説になりました。(10000文字の縛りがあって、急ぎ足な展開にはなりましたが)

だから、入賞できてほんとうによかった。
私もSさんも、どちらかというとエブではアウトローな小説を書くタイプなので、運営さんからはあまり好かれてないかな?なんて思ってたんです。
今回も、キャラは男多めですし(笑)

このお話は共著だし、Sさんのページで公開しているので、ここに掲載は出来ないんですが、リンクを貼っておきますね。

コンテスト結果発表はこちら。

共著作品は→こちらです


表紙はこちら↓

ちくわ表紙370

【あらすじ】
雷鳴とどろく深夜。
殺人を依頼された純平は、生きた心地もせずにターゲットの元に向かうのだったが。
気付くと自分は濡れそぼった小さな捨て猫で……。
―――なんじゃこれ!
拾い上げてくれた優しい青年と、派手なギャル、そして赤毛単細胞のヤクザ男。
子猫になった純平の奇想天外、猫ライフストーリー♪


看板ネコの、ちくわ です。
Sさんは今、手術&入院療養中なので、コメントはできない状態です。もしご訪問される場合は、そっと覗いてくださるとうれしいです^^

このごろすっかりブログへの訪問回数が減ってしまって、頻繁にコメントできなくて、本当にごめんなさい。
繁忙期であるとともに、体調のほうがなかなか優れなくて、ちょっとサボりがちです。
耳の持病がまた悪化で、ほぼ毎週日帰りぷち手術。
耳が調子悪いと、無口になるし、食べることが面倒くさくなります。
(なんか、リクになった気分)
お昼も食べないし、うっかりすると夜中まで、薬とサプリとコーヒーしか飲んでない……ってなことになるので、頑張ってなにか口に入れるようにしなければ。
(完全栄養食って、何があるだろう……最近バナナも美味しくないし。……何故バナナ)

もう少し元気になって仕事も落ち着いたら、いっぱいお邪魔すると思いますので、その時はまたよろしくお願いします(*´▽`*)



PageTop▲

(scriviamo!参加イラスト)またもや天使。(追記:2月14日) 

☆妄想らくがき・企画

scriviamo.png

今年も夕さんのscriviamo!に参加してみました。

小心者の私はもちろんプランA、そしてまたもやイラストです。
昨年は狐画だったのですが、今回は天使。前にも天使を描いたような気がしていたのは、別の(妄想ラクガキ)企画でしたね^^;
(すぐに忘れちゃう)

さあ、今回の天使、またちょっと脱ぎかけています(汗)
だって、服を着てたら羽根が出せないじゃん(´゚∀゚`;) (´゚∀゚`;)

……という、物理的理由から、私が天使を描くと、ほぼ間違いなくちょっと脱いでいます(*´∀`*) 他意はありませんw

今初めて地上に降りて来たような、世間知らずな感じの天使。
夕さんは、どんなふうに料理してくださるか、楽しみです(*´▽`*)

後回しでも構いませんので、どうぞゆっくり創作してやってください^^

あ、もしもこのイラストで、何か創作したいと思われる奇特な方がいらっしゃいましたら、どうぞお持ち帰り下さいませ。



てんしブログ


※《追記:1月25日》
今回は、妄想ラクガキ企画ではなかったのですが、嬉しいことに、お2人の方がこのイラストを使ってSSを書いてくださいました!

★まずは『Debris circus』の山西サキさん!
とってもキュートで可愛らしい天使のお話。天使のネーミングが、まさか・・・ww。
ニマニマしてしまうこと間違いなし。上から目線の蝶々にも注目^^ぜひ読んでみてください!そして、天使の新たな事実が……。
サキさん、ありがとう~。
サキさんのSSはこちら!

★そして『Court Cafe BLOG』のTOM-Fのさんも、作品を寄せてくださいました! 
TOM-Fさんといえば、132文字Twitter小説です。短い文字で物語を綴るのは難しいのに、今回も鮮やかで美しいです! 堪能させてもらいました^^ TOM-Fさん、ありがとう~。
TOM-FのさんのSSはこちら!

※《追記:1月29日》
★参加者、また増えました!なんとかじぺたのデンジャラス(そうでもない)ゾーンの、かじぺたさんも、参加してくださいました!
イラスト内のすべての要素を使って、とっても奇想天外でキュートなお話を書いて下さいました! そうか、その発想はなかったなあ~。かじぺたさんの妄想力が素敵wそして天使よ、たまには断ってもいいんだよ、とか突っ込んでしまいそうw
とっても可愛いかじぺたさんのSSはこちら!

※《追記:1月30日》
★八少女 夕さんの『scriviamo! 2017 』企画からの、お返し掌編
さあ、早くもscribo ergo sum の夕さんの、scriviamo!企画のお返し掌編が更新されました。
天使イラストは2度目なんですが、今回はとっても可愛らしい童話の世界を思わせるSSです。(いや、ナース服がらみだったとしても、ちっとも怒ったりしませんがww)
イラストに描かれているものすべてを余すことなく使い、いや描かれていない部分まで膨らませて、感動のラストに!
主人公の彼が聴く、鳥たちの会話も隅々まで大好き♪
本当にさすがです。いつも無理難題なイラストを投げちゃってごめんなさい><
(次回はもっと難しいので大丈夫だなという、確信を得ました(´▽`*))
夕さんの素敵なお返し掌編はこちら!

※《追記:2月7日》
★またまた、参加してくださった奇特なお方が! 今日は(あ、昨日だけど><) 「コーヒーにスプーン一杯のミステリーを」の大海彩洋さんが、とっても楽しいSSを書いて下さいました!タイトルは、なんだかしんみりなのに、読んでびっくり(笑)
あの天使はアレで、背景はアレで、そして蝶々がまさかのアレ!!(なんのこっちゃ)
爆笑必至。大海さんの関西魂をご覧ください^^
大海さんのSSはこちら。

※《追記:2月11日》
★今日はお二人も参加者が!
まずはクリスタルの断章のポール・ブリッツさん。とっても短いお話なんですが、私には衝撃でした。
ええ。ちゃんとタイトルは「メルヘン」って書いてあったのに……。ほんとうにごめんなさい><でも、でも……。(詳しくは私のコメントを)とってもピュアでかわいいSSです!マジ。
そんなポールさんのSSはこちら

★そしてもう一方は藤花幻のmiss.keyさんです。
これは腹を抱えて笑えること間違いなし。設定だけでも面白いのに、この2人の会話がww 彼は、心を入れかえて頑張れるのか……。
とても楽しいmiss.keyさんのSSは こちら。

※《追記:2月12日》
★なんとなんと! 「コーヒーにスプーン一杯のミステリーを」の大海彩洋さんが、あのSSの第2弾を描いて下さいました。
そう、あの孫娘が再び!あの世に行ったじいちゃんを救え!(いやそんな話じゃないw)とにかく爆笑間違いないあの世ライフ。皆さんどうぞ、覗いてみてください。
大海さんの第2弾は こちら。

※《追記:2月14日》
★今日は「自分勝手な想像世界」の想馬涼生さんが、SSをかいてくださいました。ご自分のシリーズのキャラクターにあてはめて、とても温かい親子の会話劇に。想馬涼生さん、ご参加、ありがとうございました。
想馬さんのSSは こちら。





PageTop▲

(雑記・イラスト)2017年。トリの年です。 

☆イラスト・マンガ・水彩画

皆さま、明けましておめでとうございます。
穏やかな新年をお過ごしでしょうか。

昨年末は、ラクガキイラストだけUPして、バタバタと終えてしまいましたが、新年のご挨拶はちゃんと……水色ネコの続きを……。え、そんなの期待してない??(;∀; )

昨年は、仕事やプライベートも忙しかったのですが、某携帯小説サイトの方にも勉強がてら通っていたので、新作執筆がさらに停滞してしまいました。

皆様との交流もちゃんとできなくて、読み切れていない記事や作品も多々。本当に体と時間がもう一つ欲しかったです。
いえ、時間の使い方が下手なのが、全部悪いのですが(;_;)

今年は、今更新中の『流鬼』が終わりましたら、しばらくは短編を何回かに分けて、少しずつUPしていく予定です。
本当は長編を書きたいのですが、なかなか新作プロットが完結せず……。
(今まで、1本プロットを完成させるまで2年とか普通にかかっていましたし、もしや新作は2年後・・・?)

とにかく、自分の出来る範囲で頑張って執筆して行こうと思いますので、どうぞ、温かく見守ってやってください。


では、水色ネコの続きです。(本題か!)

あれからどうなったかな??



ぴよこがいないブログ



            君のぴよこは ここに……。 


ぴよ子はここブログ




           ボクのぴよこ♡

酉年burogu



PageTop▲

(イラスト)水色と黄色 

☆イラスト・マンガ・水彩画


年末に全く関係ないけど、イラストを置いて行きます^^

年末のご挨拶もできないまま年を越してしまいそうだったので、とにかく何かUPしないといけないと思いまして(*`ω´。)。。

新年のご挨拶で、またちゃんと記事を書くと思いますので、今日はお礼だけ(*^^*)
(すぐに新年ですし、皆様お忙しいとおもうので、今回はコメント欄を閉じさせていただきますね)

皆さま、ノロノロ更新にもかかわらず、読みに来て下さり、本当にありがとうございました。

来年もこんなペースになると思いますが、また良かったら、お時間のある時に、お立ち寄りくださいませ。

では、どうぞ良いお年を(*´▽`*)



ひよことburogu



飼うブログ用



(つづく・笑)


PageTop▲

(イラスト・雑記)メリクリ&初めての共著体験 

☆イラスト・マンガ・水彩画

Merry Christmas~~.:*・☆・゜・*:.。.:*・☆・

気が付いたらイブでした(;´Д`) 
仕事ではすっかり正月企画も終わり、バレンタイン企画をやっているので、感覚がカオスで。
本当に年末は忙しくて、帰ったらグッタリ……。

早朝と寝る前にはなるべくブログ訪問しようと思ってるんですが、なかなか余裕が無くて、ほんとうに申し訳ないです。
正月休みに入ったら、読んでいない作品たち、、読みに行かせてもらいますね(*´ω`)


そして、……そんなバタバタの合間に、携帯小説サイトさんで知り合ったクリエさんに誘われて、共作でお題小説を書きました。

そのサイトでは毎月お題が出され、登録クリエが10000字以内でSSを書き、それを審査されます。
(以前、私も数本このブログで紹介した事がありますが、あんなかんじです)

審査員の好みがよく分からず、自分が面白いと思ったものが選ばれない傾向があったので、最近はあまり書いていなかったんですが、そのSさん(私の大好きな作品を書かれるカッコいいクリエさん)が「一緒に組んで、すっごく面白いの書こうよ!」と、誘ってくださったので、なんだかワクワクしてきて、チャレンジしたんです。

さあ、共著初体験。
今回のお題は「猫が出て来る物語」。
いやん、おもしろそう!

2人で数点プロットを出し合い、私のプロットが採用されました。
でも、肝心な部分がどうも歯抜け。私が苦手とする、悪役系です。
そこをSさんが、抜群の発想力で補ってくれて、第1プロット完成。

けれど、書きはじめるためには更に細かいキャラ設定や矛盾点の克服が必要で、お互いに書いたものを添削しつつ、冒頭を書きはじめるまでに10日間かかりました。
お互い仕事で疲れていたけど、深夜まで添削し合ったことも。

それぞれ持ちキャラを決めて、7シーンに分かれて交互に書いて行くことにしました。
相互編集できるように、クラウド上にドキュメントをあげて、同時進行で、チャットを挟みながら執筆、修正していきます。

兎に角10000字しかないので、よけいな文章は極力抑え、それでも重要な部分を失わないように必死です。
互いに遠慮していたらいいものが出来ないので、「ここは不要だよね」、「ここは、後で私がこう描写するから、削った方がいい」とか、的確に伝えあいます。

自分一人で、制限なく書いていた時には気付かない、不要で無駄な描写が、ものすごく浮き上がって来て、目から鱗の日々。
互いに遠慮なく意見していくのに、目標や萌え処が同じなのでちっとも嫌じゃなくて、ドキドキの連続です。

私が見ているドキュメントにマーカーで指摘が入り、文字が打ちこまれていく。
逆に、彼女が「このあとが思い浮かばん><」という部分に、私がたたたっと文章を追加していく。
「すごい、自動筆記AIだ」なんて、二人で笑いあっていました。

タイトに絞り、完成したものを、文字カウンターに書けると11000字強。さらにここからが辛い作業。
あと1000字カット。
どこも削りたくない文章を、互いに削っていきます。あるいは別の表現に書き替えつつ。
ついには一人のキャラの思考を完全シャットアウト。

そうすると不思議な事に、スカッとまとまったのです。

削って削って文章を書くと、本当にいらないものが多すぎたことに気づきます。
大概の余分な描写は作者のひとりよがりの贅肉だったんだな、なんて。
必要最低限、意味が伝われば、あとはストーリーの力とキャラの個性がきっと助けてくれる。
余分な贅肉が無いおかげで、すごくスピーディでサスペンスっぽい感じが浮き出たように思いました。

3週間のドキドキ体験。
きっと、どんな小説セミナーに出たよりも、得るものが大きかったと思います。

出来上がった作品が、もしも評価されなくても私にはとても大事なSSになりました。
(共著作品なので、このブログでは発表できないのですが)

そんなこんなの制作中に、2カ月前に、別のお題で私が書いたSSが、そのコンテストで大賞を頂きました。
「先に大賞取っちゃって~!」と、Sさんには笑われましたが、私にはその共著の方が何倍も大事な作品です( *´艸`)

共著作品はここで公開できませんが、イタズラで描いたキャラクターのイラストだけ載せておきますね^^
2枚目は、ちょっとクリスマスっぽくなったかな?


ちくわブログ用


くりすますちくわブログ用


最後まで読んでくださってありがとうございます。

あ、それから諸事情により、いくつかの作品を非公開設定にする予定です。
また復活すると思いますので、ご了承ください^^
もちろん、皆様からの大事なコメントも保存されています。

それでは、素敵なクリスマスを!



PageTop▲

(雑記・イラスト)表紙など作ってみました 

☆雑記・四方山話

1週間に一度は更新するつもりでしたが、1週間って本当に早い!((((;゚Д゚))))

更新どころか、皆様の所へのご訪問もゆっくりできなくてごめんなさい(;_;)
ちょっと裏でSSの制作をしていまして、それが出来上がれば、すこしは落ち着くと思うんです。
あ、公募とかではなく、ある意味、とても勉強になる創作です^^

雑記に書くような話題もあまりないのですが……、あ。
昨日、遅ればせながらやっと『君の名は。』を観にいきました。
(レイトショーにもかかわらず満席)

大満足の面白さでした。これはいろんな意味で観なきゃ損かも。
ストーリー運びもエンタ性に富んでいるし、とにかく演出がいい。絵の美しさはもう、さすがとしか言いようがないですね。
やはり日本のアニメはすごい。

素直に楽しみたいと思う人には、最高の時間を与えてくれます。
私は後半ずっと手を握り締めていました。
エンドロールは、おまけ映像もなく、ひたすら文字と主題歌でしたが、客席は一人として立ち上がることもなく。
その余韻を共有していました。
みんなの胸の中に、今見たドラマがゆらゆら波打ってるんだろうな~。

とても良い時間を過ごせました。
(レイトショーって500円も安いのね! 知らなかったから、得した気分^^)

       ***

さて、今回は特に何もネタが無いので、今までの私の作品を、他所で公開した際に作った表紙を、載せてみたいと思います。

画像を加工したりイラストを添えたり。結構面倒なんですが、出来上がると嬉しいもんですね。


『RIKU』番外の冬の犬。この白犬に、意外と手間取りました。

冬の犬2



『KEEP OUT』番外の「死の馬」。 あれ、タイトルがみんな似てる(爆)

呵責の夏死の馬



『KEEP OUT』の「薫」。後姿で登場w

薫280



『KEEP OUT』番外の「かげろう」。この表紙は、結構気に入ってるんです(*´ω`)
思った通りの雰囲気になって。

かげろう表紙



『KEEP OUT』番外の「醒めない夢の中で」の、隆也うさぎです。
あれ、やっぱり後ろ姿・・・。なんか、後姿好きなのかな?

醒めない夢表紙280


また載せられそうな表紙が出てきたら、載せてみますね^^

ではまた~~ (*´ω`*)/





PageTop▲

««

Menu

最新記事

カテゴリ

最新コメント

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア