☆イラスト・マンガ・水彩画

(イラスト)久々に、リク。

 ←流鬼 第1話 白銀と漆黒(2)   →流鬼 第2話 遺留
暖かくなってきましたねえ~。
鶯の声も聞こえてくるようになりました。

今年から妙に鼻がムズムズ、くしゃみが止まらなくって、もしや花粉症デビュー??なんて不安もありますが、それでもやっぱり春は一番好きな季節です。

今更新中の『流鬼』は、春らしくないドンヨリした展開になっていますが、第2話から、場面が変わって、新しい登場人物が加わります。
でもやっぱり、内容はかなり隠微です。

どこまでR無しでいけるか分かりませんが、……大丈夫。安心して読んでください(*^-^*)


さて、ネタも無いので、久々にリクを描いてみました。
描くたびに顔が違うのは、笑って見逃してください^^

あ、顔と言えば・・・。最近、あることに気が付いたんです。
皆さんは、小学校や中学校の頃の友人や先生の顔って、思い出せますか?
思い出せますよね。 私も思い出せます。(なんや)

でも、毎日見ている家族の顔とか職場の同僚の顔って、はっきりくっきり、写真のように思い出せますか?
私はね、なんか、あやふやになるんです。

何十年も前の友達や先生の顔は写真画像のように思い出せるのに。
これは、私だけ???
情報が多すぎると定着しないんだろうか。それとも顔を認識する能力が衰えたのか。
最近、ちょっと考えちゃうのです。


まあ、そんなことはいいとして。(いいのか?)

そんじゃあ、イラストのキャラの顔が毎回違うのなんて、当たり前ですよねえ! (そういう言い訳か!!)


久々のリクは、かなり幼い感じになりました(>_<)  確か26歳なんだけど。 
そして、ちょっと光に溶けそうだ・・・。頑張れ。

もう続編を書くことは無いのかなあ……と思うと、ちょっと寂しいこの頃。






窓辺1300


※UPした翌日、イラストを一部修正しました。^^



関連記事


もくじ  3kaku_s_L.png 凍える星
もくじ  3kaku_s_L.png モザイクの月
もくじ  3kaku_s_L.png NOISE 
もくじ  3kaku_s_L.png RIKU
もくじ  3kaku_s_L.png RIKU・3 托卵
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【流鬼 第1話 白銀と漆黒(2)  】へ
  • 【流鬼 第2話 遺留 】へ

~ Comment ~

わ~い 

リクだぁ~。ちょっとおひさしぶり。確かに、いつもよりちょっと幼い感じがするけど、いかにも家で自分の世界で寛いでいるようなイメージですね。玉ちゃんがいたら、ちょっと大人になっちゃうのかな。一人でいる方がありのままで子供っぽいのかも。(言外に玉ちゃんが頼りないと言っているわけでは……決してそういうわけでは・……)
え? もう続編を書くことはない? あ~そうかぁ、えっと、番外編じゃなくて、本編をってこと? うん、そうなのかなぁ。書いて欲しい気もするけれど、新しいお話のほうが大事な気もするし……難しいところだけど、それはもうlimeさんの思うまま、筆の向くまま、こちらは何でもWelcomeでお待ちしています(^^)
でもこうして時々イラストでカムバック、有難いですね(^^)

記憶かぁ。う~ん、私は逆に昔の友だちの顔、かなり怪しい。今も付き合いのある子なら当時の顔も思い出せるけれど……年賀状のやり取りがある人も、道で会ったらきっとわからんなぁ~
limeさんは、毎日会っている同僚の顔とか家族の顔は、じっくり思い出す必要がないから(どうせそこにいるから)、あんまり写真みたいには思い出さないでいるのかなぁ? それに顔だけじゃなくて、もっと全体でその人を見ているのかもしれませんね。逆に昔の人は、画像としてしか思い出せないのかも……
いや、記憶のメカニズム、其々の人で少し違うのかもしれませんね。面白いです。

NoTitle 

春ももうすぐといった感じですね~。
最近は雨が降る日も多いですが、
気温も暖かい日が多いので寒さも感じませんね^^

人の顔も普段一緒にいる人だと、
いざ思い出そうとした時に思い出せない時ってありますよね。
あまり会っていない人の方が覚えていたりして、
普段接している分、記憶している必要がないと脳が思っているのか、
なんとも不思議ですね(-ω-)

部屋の中で日差しに当たっているリク、
今の時期の春先らしく、
暖かい感じがする絵でいいですね(´∀`)

大海彩洋さんへ 

大海さん、ありがとう~^^

何か、久しぶりにリクに会いたくなって。(玉城は??)
でも5歳くらい幼くなっちゃった。気を抜くとすぐ若返る。ああ、これが絵じゃなくて自分だったら・・・(*ノд`)・

あ、でもきっとそうです。リクは結構一人でいるときは鳥とか猫とか小動物と戯れて、子供みたいに話しかけたりして、きっと楽しんでるんだと思います。
玉城がくると、なんかちょっと自分がしっかりしなきゃとか、意地を張ったりとか。
うーーん、でもやっぱり若すぎちゃったね。
(いや、私の好きな千葉雄大君だって、リクより年上なのに20歳にしかみえない!!これでいいのだw)

『RIKU』は、番外も描くのを控えようかと思ってたんですが、でもそう思った途端新作さえ何も浮かばなくなっちゃって。
やっぱり、書こうかなあとか、思い始めました。
今度はがっつりリクと玉ちゃんの物語にしたいなあ。(出た、書く書くサギならぬ、書かないと言ったのに書くかもサギ)

あ!なるほど。大海さんの説が正しいのかも。
毎日会うし、記憶する必要があまりないと、全体的なイメージだけ記憶するのかもしれませんよね。
…そう思えたほうが、安心^^
元々あまり人の顔を記憶しないので、「犯人の特徴は?」とかいう事態になっても、役に立たなさそう・・・。(ないか)

こんばんは~~(^0^*)ノ 

わあい!!リク!!
おひさしぶり~~~\(≧∀≦)/

ええ?!!もう書かないの?!!って思ったら
なんか、コメント読んだら大丈夫そうなので安心しました(^^*)v-238
やっぱ、リクや春樹には時々は会わせて頂かないと!!!
暴れますよ??!(笑)

なんていうか、こう・・・・・・
ずっと、この世界でリクも春樹も、もちろん玉ちゃんも
生きていて・・・
limeさんが、それを時々見せてくださる。みたいな・・・
そんな気持ちなんですよね(^^*)
だから、ずっと書いてください!!ライフワークね!!決定!(笑)

あ、私もそれ
ありますよ・・・・・・・
って云うか、たとえばいじめっ子の顔や
あんまり親しくなかった人の顔の方が思い出せるのに
近しい、家族やなんかの方が思い出せないの・・・

まあ、私は相貌失認があるみたいなので
(方向音痴もあるし空間把握も苦手です)
なんとも言えませんが・・・
平面は絵のように覚えられるので
覚えてなくてもいいことまで覚えてるのに
(読んでもいない平積みになってる漫画の絵柄と作者名とかね)
リアル人の顔がとにかく苦手で・・・・・・
今までも、数々の失礼を重ねてきたので
一生懸命覚えようと努力はしてるんですけど
これが、やっぱり無理・・・・・・(;m;)
本当に、これ・・・地味に一生の悩みですよ・・・・・うう

絵柄を覚えるのは超得意なので
他の方の小説とかで以前、limeさんが描かれて提供されたイラストとか
すぐに分かります(^v≦)vv-238

ツバサさんへ 

ツバサさんおはようございます。
今日はまたちょっと寒くて、ストーブつけちゃってますが・・・春です(笑)

そうそう、人の顔って、いざ脳裏に浮かべてみようとすると、けっこうぼんやりだったりしますね。
毎日会ってる上司の顔も。 それどころか家族も。
でも、昔のクラスメートとかは、はっきり思い出せる。
あれって、ツバサさんも書いてるように脳が、もう会えないからしっかりと焼き付けてるのかもしれませんね。

ああ~、温かいイメージを感じてくださってうれしいです。
この絵はちょっと出来が悪いんだけど、せっかくなので載せてみました。
やっぱり絵って、描き続けないと上達しませんね><(最近サボってるから)

かじぺたさんへ1 

かじぺたさん、ありがとう~~ヽ(*´∀`*)ノ
そう言っていただけると、リクも私もすごくうれしいです。

新しい物語を生み出さないといけないような感覚が常にあって、でも、生み出したキャラたちへの未練がずっとあったりもして。
無限に時間があるなら、どっちも、なんてできるんでしょうが、本当に使える時間はわずかで。

だけどそうやって、また読みたいと言ってくださるだけでなんかエネルギーが沸きます。
リク、また書いてみようかなあ~なんて^^(でもきっと、コメディタッチになるなあ。玉城のせいで)

あ!!そうか、なんか名前があったなあとおもったら、相貌失認。
私もこれに近いかな? 本当に一度見たくらいじゃ顔を認識できない。
職場の若い女の子、みんな可愛いからみんな同じに見えちゃって(ただのスケベオヤジ)
あと、名前が覚えられない!!(これは単に記憶力がないだけですね^^;)

でも、まあ不得意な部分があっても、それ以外で確かな感覚があればいいですよね。
私は鳥の名前だけは、今でもビシッと出てきますよ!!

・・・・・本当に、なんの役にも立たない特技なんですが>< う…。

NoTitle 

大丈夫です。安心して描いてください。
どんなRものにも対応できる大人ですから(キリリ)(いあ、なんか違う?)

リクと玉ちゃんのがっつり物語だなんて、嬉しいフレーズです。
リクのお話は(も)、まだまだ見たいです~^^
また新たなリクを発見したい、感じです。

人の顔・・・困るのは、向こうがこっちのことを覚えてくれているとき。
ホントごめんなさいと平謝りですね。
お話が良かったですとか言われて、あたし、何をそんなに熱く語っていたのでしょう? きっとドヤ顔だったのだろうと赤面したことも・・・
言と動とド顔には気を付けようと思いました(><)

花粉症デビューはおめでとうではなく、お大事になさって(?)くださいね~

NoTitle 

おお、リクや~♪ ひさしぶりですな。

と思ってタイトルみれば、「流鬼」という字を無理して読めば「リク」とも読めて。

などとありもしない伏線ではないかと考えてしまう考えすぎの水曜日。

けいさんへ 

けいさん、ありがとう~~^^
では、ぶっちぎって濃いく行ってみます!(うそです)
まあ、私が書く奴ですから、そんなに濃くはならないはず・・・。
本当はもっと色気のあるもの書きたいんだけど、なんせちびっ子(13~14歳)ばっかり出てくるもんで><

おお、そうそう。
相手が自分の顔を覚えてくれてる時って、焦りますよね!
街なかで声を掛けられた日にゃ、「???」ってなります。(よく行く美容院の美容師さんだった><)
別の場所で会うとわかんないですよね。

けいさんは、きっとなにか心にしみる演説をされたのですね^^
覚えてないところがかっこいい!
でもすごいなあ。私は緊張しいなので、人前で喋るのが苦手なんです。
だから尊敬しちゃう^^
ドヤ顔のけいさん、すてきです~!

ポール・ブリッツ さんへ 

はい、久々のリク。   あ。

そうなんです。RIKU・・・ってRUKI→ルキになっちゃいますよね! 

いやあ、これ不思議。まったくの偶然なんだけど。ヾ(°∇°*)

とにかく私って、Rが付く名前が好きみたいです。家族もみんなRです(笑)

へえ、リクが…… 

こんばんは。

お。ずいぶんとイメージが違う。
いつもより幼いというのもあるけれど、なんだろう。ほんわかしている?
リクって、今までの感じだともっと低体温っぽい外見のイメージがあったんですけれど。このリクは、湯たんぽになりそう(何するんだと、長谷川さんにどつかれるか)新しいリクもなかなかです。

そして、limeさんがR?
ほう、それはニューワールドかも。
でも、12歳で子供が出来ちゃうお話だから、穏やかではないことがどこかでは起きていますよね。うむうむ、興味津々です。

顔を覚えないのは、私です。蝶子が人の顔を全く覚えないというキャラは、自分から来ていたりします。

以前、連れ合いがいない時に店で留守番をして後から「お客来た」って言う段になって「どんな人?」「男だった」「どんな男?」「ガイジンだった」「……」髪や目の色、背の高さ、体格まで何も覚えていなかったことに驚愕されてしまいました。きっとlimeさんは、絵を描く方だからここまではひどくないんだろうなあ。大丈夫です。私みたいなのもいますから。

八少女 夕さんへ 

夕さん、おはようございます~^^

いやあ~、最近『RIKU』の最初の方を読み直していたために、幼いイメージがついちゃって。(でも24歳)
そうそう、リクって素っ気なくて愛想ない奴なのでこういう表情はめったにしない。
きっと窓の外に可愛い小鳥でも居たんですよ(*^-^*)あるいは玉城??
ふふふ。湯たんぽにしてください。きっと大人しくしてると思います。

ああ~、それにしても本当に、キャラの顔が定まらないなあ>< イラストにすると、てき面ばれちゃいますね。

いやあ、R発言は取り下げです。
大海さんのを読んでいたら、自分のはほんと、可愛いもんだと思ってしまって。
R指定って、逆にがっかりさせちゃう部分もあるから、考え物ですよね。やっぱりつけないでおこう・・・><

おお、夕さんもですか!
でも、日本人ならまだしも、西欧の方ってみんな彫が深くて似て見えちゃうから、更に難しいだろうなあ。

でも、・・・そうか、髪の色とか目の色にも個性があるんですよね。
どうなんでしょう、目のいろって、みんな覚えてるもんなんでしょうか。
英会話の先生くらいしか外人さんとの付き合いが無い私には、そこが分からなくて。

でもいいなあ~、目の色が違うって。なんかすごく憧れてしまう・・・。(ああ、テーマがずれて行っちゃった)

とにかく、私もこれからはしっかり人の顔を覚えようと、心に決めました!(遅すぎ)




えぇ? 

なんかドキドキしちゃった。思わぬところにわが名が??
いやいや、えっと、うちのRはただの格闘技と言われておりまして、要するに戦闘シーンとテンションが一緒で、色気が全くありません(>_<) 友曰く「濡れ場なのに、濡れてない」んだそうで(あぁ、なんてことを)。
なんでこうなっちゃうのかというと、実は格闘シーンがかなり好き^^; で、なんか勘違いしているみたいで、書いているうちに違う方向へ盛り上がっちゃうんです。
ちなみに、私、limeさんのR指定は、H方向じゃなくてS方向かと思っていました。あ、違う?(これまたなんてことを。ご容赦ください)
もう黙ります(>_<)

大海彩洋 さんへ 

おはようございます^^
いや~~、つい名前を出しちゃいました。でも、大海さんのを読ませていただいてると、自分がRを気にしてるのがもう、こっぱずかしくなってしまうほどで。
大海さんのは、世間一般のRとは格が違うRのような気がしていて、そこもすごいなあと思うんです。

よくR18とかついてる大人な恋愛小説は、子供を寄せつけないための表示というより、けっこうそれを売りにして、甘い香りで客を惹きつける手段にも見えるのですが、大海さんのは、マジヤバいですから(爆)
本当に、甘くないwww
そして本当にバトル。激しい戦いすぎて、読むだけで一緒に戦っているような気になって来る。
でも私はこっちの方が好きです^^

あ!
>ちなみに、私、limeさんのR指定は、H方向じゃなくてS方向かと思っていました

これは、そうかも。いや、どっちかというと、児童ポ〇ノ法に触れやしないかという不安にいつも怯え・・・。
と、とにかく、いろいろ抵触しつつも、創作がんばりましょう!(どんな纏め方!)

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NoTitle 

私も最近になって、中学校のアルバムを観たりしましたね。
懐かしい~~と思いながら。
やはりアルバムというのは結構大切なんだなあ。。。
・・・と思いながら。
今でも色あせない写真がそこにあるから嬉しかったですね。

アルバムを読みながら、小説のネタ探しをしたりをいまさらしたりします。
(゚∀゚)
昔の思い出も大切ですよね。

再びネットラジオに 

慌ただしくて、ご無沙汰ばかりで、
久しぶりにやっと来れた気がします。m(_ _)m
ああ、リクくんの穏やかなこと、癒される…昨夜も徹夜で動画を仕上げ、
まだアップできてないけど…(今日中にでもアップしたい)

実は再度、新曲がネットラジオで紹介されることになりました。
詳細はブログにもアップしましたが、もしお時間できたら聴いて頂きたく、リンク持参で図々しくお邪魔しました。(すみません)
★明日13日11時30分~(再放送5時30分~)
Ustreamのリンクを置いて行きます。
勝手ながら自分のお知らせでごめんなさい。
でも聴いて貰えるととっても嬉しいです。m(__)m
http://www.ustream.tv/channel/nerimabroadcast

LandMさんへ 

おお~、中学の時のアルバムですか^^
懐かしいですよね。
私は全部実家に置いてきたので、もうまったく見ていないんですが。
(残ってるのかどうかも怪しい)

へえ~、アルバムを創作のヒントに?
それはいいですね。
どんなことでも創作の糧に^^これは物書きの性ですね♪

銀さんへ 

銀さん、こんばんは!!
こちらこそすっかりご無沙汰してしまってごめんなさい><

わあ~、新曲がネットラジオに?
教えてくださってありがとうございます。
明日のその時間、家にいることができたら、必ず聴きます。
PCで大丈夫ですよね?
また改めて邪魔しますね^^

本日はありがとうございます 

貴重なお時間を充てて頂き、曲の視聴とステキなコメントをありがとうございます。
ブログにはゆるりと新曲を更新していますので、お時間のある時にでも楽しんで頂ければ幸いです。
心強いコメントに、次の曲の意欲を頂きました。
limeさん、身体に気を付けて創作活動、頑張って下さいね。
また遊びに来ますね。(*^-^*)

銀さんへ 

こちらこそ、教えてくださってとてもうれしかったです^^
ジャンルは違いますが、それぞれの作品作り、がんばりましょう!
またおじゃましますね^^

拍手鍵コメNさんへ 

Nさん、帰国おめでとう~ ヽ(*´∀`*)ノ
そろそろ新居に落ち着かれましたでしょうか。
また、あらためてお邪魔しますね~^^

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメHさんへ 

そうそうそう! 根吹き! これ、この現象の名前にしましょうよ。あれですよね、ぷ~~んと匂う桃色発酵臭。
つい2日前にぷんぷんでした。

重力波、もう少しにぎわってもいいのになあ~。
きっとノーベル賞受賞になってから、また盛り上がって特番組まれるんだろうけど、遅いよ~。盛り上がろうよ~。

そうそう、顔がかわるのなんてね(笑)些細な事ですよ。
逆に、どのキャラもおんなじって方が不思議ですよ。
あだち充なんて、みんなおな・・・いえ、なんでもないです><
だんだん顔が違ってくるのは、成長です!いいのです(笑)

え!幼くてもOKですか? うれしいな^^
やっぱり幼いって言うのはいろんな可能性と魅力を秘めてますからね!ロリショタ万歳です。(健全な意味でね^^)←と、言っておこう。
管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【流鬼 第1話 白銀と漆黒(2)  】へ
  • 【流鬼 第2話 遺留 】へ