☆妄想らくがき・企画

(イラスト)雨の精はきっとロマンチスト★(追記アリ:7月23日)

 ←(雑記)第8回アルファポリス・ミステリー大賞にエントリーしました →NOISE 第1話 眠れぬ夜の先で
月刊・Stella ステルラ 6.7月号参加 イラスト stella white12
「月刊Stella」は小説、イラスト、詩等で参加するWEB月刊誌です。上のタグをクリックすると最新号に飛びます。

すみません、このところイラストばっかりですね(^^ゞ
いや、初めて参加する月刊・Stellaの締め切りがそろそろだと気が付いて昨日の晩、慌ててイラストを描いたんです。
(夕さん、こんなのでもいいですか??)

慌てて描いたら、なんか妙にメルヘンな絵になっちゃいました^^

これはなんだろう。 雨の精? それとも女の子の夢の中……。



あじさい1000


本当は、雨と乙女と、バックにサラッとあじさい・・・なんて、さりげないのをイメージしてたんですが、大人な雰囲気のイラストは描けないんだと今更再確認しました。

梅雨とか雨って鬱陶しいけど、絵にはなるんですよね。
アンニュイな感じで。
濡れそぼった男の子でもよかったんですが。(危なくなるのでやめました)

※このイラストも、急遽妄想らくがきカテにしましたので、もしよかったらご利用ください。
(結構画像、デカくてびっくりされるかもしれないけど^^;))

※《追記:7月9日》
★このイラストに、Court Cafe BLOG のTOM-Fさんが、掌編を付けてくださいました♪
TOM-Fさんの掌編は132文字で、本当に短いんですが、その中に女の子のピュアな気持ちがはちきれんばかりに詰まっています。可愛らしくって、儚げで、でもきらきらしてて。流石です^^
どうぞ、132文字の物語に、キュンとしてくださいませ^^
TOM-Fさんのお話は、こちら^^

※《追記:7月19日》
★このイラストを元に、scribo ergo sumの八少女 夕さんが、物語を書いてくださっています。なんと、連載物ですよ!感激です。
とてもピュアな心と感覚を持った少女と、彼女にしか見えない「ちいさな友達」、そしてそれを取り巻く大人たち。心をぎゅっと掴むストーリー展開に、続きが待ち遠しくなります。夕さんのお話をぜひ、読んでみてください^^
夕さんのお話の、第1話は、こちら^^

※《追記:7月23日》
★「茜色の森」のあかねさんが、このイラストにSSをつけてくださいました。
あかねさんのところのキャラ、フォレストシンガーズの5人+1人が、この絵を元に詩(曲)を書くというコンセプトで、頭を悩ませています。出来上がった曲を聴きたいです^^みんな個性的でたのしいです。いろんな水色があるなあ。
あかねさんのSSは、こちら^^

★★先日公開したもう一つのイラスト『雨なら飴のほうが…』にも、かじぺたさん、あかねさん、ウゾさん、山西サキさんが素敵な掌握を付けてくださいました。
もしよかったら、そちらも見に来てあげてください (*^-^*) 素敵なSSがいっぱいです!




関連記事


もくじ  3kaku_s_L.png 凍える星
もくじ  3kaku_s_L.png モザイクの月
もくじ  3kaku_s_L.png NOISE 
もくじ  3kaku_s_L.png RIKU
もくじ  3kaku_s_L.png RIKU・3 托卵
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【(雑記)第8回アルファポリス・ミステリー大賞にエントリーしました】へ
  • 【NOISE 第1話 眠れぬ夜の先で】へ

~ Comment ~

うわっ 

こんにちは

かわいい〜。
ブルーと微笑みがとても爽やかです。
こんなかわいい子と逢えるなら、梅雨も悪くないですね!
Stella参加もありがとうございます!
腱鞘炎なのに、どうかご無理なさらないでくださいね。

この間の飴っ子(なんという訳し方だ)も、この子もとてもメルヒェン調。ああ、なんかそれっぽいお話が出てきそうな、まだでてきていないか、もどかしい感じです。

あ、こっちは、フリーじゃないのでしたね。飴っ子のお話、ちょっと時間がかかるかもしれませんが、頑張ってみますね。

八少女 夕 さんへ 

いや~~、なんだか今回は描きながらめちゃくちゃ迷走しました。
いつもと違う塗り方にしてみようとか思ったのが間違いで。

紫陽花・・・。お尻の下に置くつもりはなかったのになあ・・・。

梅雨だけどキラキラ爽やかなのにしたかったんです。でも青が目に沁みますね(笑)
でもとにかく、Stella発行に間に合ってよかったです。

そうそう、妄想らくがきにしようか迷ったんですが、この女の子から、あまりイマジネーション沸かないよなあ……と、諦めたんです。だけどけこれも「妄想らくがきカテ」に入れてみました。
飴っ子(笑)でも雨っ子でも、もしも何か浮かんだら、戯れてやってください^^

NoTitle 

わ。かわいい~^^ (夕さんに続く)
青の透明感が良いですねえ。透き通る感じ。
絵の中にお花があるのは良いなあ。
雨のなかでもポッとする(イミフ)

青い髪って、イラストとかではとても素敵なのに、コスプレのカツラになるとおよとなる・・・
いやいや、そっちの妄想ではなく、透明感を維持しましょう(^^;)

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

即興詩を作ってみる 

少女は淡い青をしていた。

「こんにちは」というと、透明な手の投げキスがかえってきた。

目をしばたたくと自分は傘を飛ばされていた。

雨に濡れる紫陽花の垣。



結論。稲垣足穂の真似は常人にはムリだ(^^;)

けいさんへ 

けいさん、こんばんは~。
最近なんか、メルヘンつづきなlimeです。……本人は、メルヘン要素のまるでない人なんですが。なぜだ。
なんか、こんな色を使ってみたくて。
透明感出てたら、うれしいな^^

やっぱり花はいいですよね。ぽっとする。(なんか気に入った)
乙女もメルヘンもまるでないlimeが、お届けいたしました^^

そうそう、コスプレの青い髪は、ちょっと「…」なんですけど、漫画やイラストの青い髪っていいんですよね。
銀髪もカッコいいのに、本当にそんなコスプレしたら、ただの白髪になっちゃうし。
やっぱり二次元は二次元だからいいんでしょうね^^;

鍵コメPさんへ 

わ~~、そんな色だ!

って、なんでそれを今!!?

ポール・ブリッツさんへ 

おお、なんか素敵じゃないですか。
どうしたんですか!(←反撃ww)

なんか童話チックで柔らかくていいですね。
ポールさん、詩も書かれる?
稲垣足穂さん・・・すみません存じ上げないけど詩人さんですか?

私はきっと俳句と詩は、手を出せないなあ・・・。
短い中に収めるのが本当にへたくそで。
きっとイラチなんですね。
ポールさんの即興詩に、ポールさんのまたべつの才能を発見。

NoTitle 

わー可愛い!
後ろの背景もキラキラして綺麗!
涼しげでこの鬱陶しい蒸し暑さの中、癒されますε-(´∀`*)ホッ
この夏の梅雨はこの絵を見ながら涼もうと思います♪

腱鞘炎大丈夫ですか(´・ω・`)
私も一時期利き腕をやられた時のために別の手で字書いたり食事したりする練習してました(笑)食事は両方で食べれるようになったんですが、字は途中でやめたんで出来ないままです(-_-;)

また遊びにきますねーヽ(=´▽`=)ノ

NoTitle 

 こんばんは。
おおっーーー 今度は雨姫だぁーーー
爽やかな色ーー
飴姫と雨姫 二人の姉妹 雨姫が飴姫の傍に行くと 飴姫が濡れて融けてしまう。
其の為 二人は会う事もなく別々の世界で暮らしていて… うーむー ハッピーエンドにしたいのに思いつかないな…

たおるさんへ 

こんばんは~。
梅雨、ジメジメと鬱陶しいので、絵の中ではめいっぱいキラキラにしてみました^^
メルヘン要素のない私が、こんなキラキラ少女を描くとは・・・。
でもタオルさんに少しでも爽やかになってもらえたなら、うれしいです^^

腱鞘炎、ちょくちょくやるんです。仕事で右手ばかり酷使するもんで。
ああ~、でも左手の練習って、やったことないですね!
タオルさん、用意がいい(笑)
食事なんて絶対左で無理。
きっとスプーンもうまく使えないんじゃないかな。
両手使いの人がうらやましいです。  
今から練習しようかしら(でも字とか、右で書いても酷いからきっと無理)
私もまた、おじゃましますね♪

ウゾさんへ 

こんばんは~。

わ~~~! なんかそのエピソードに、激しくキュン!
飴姫と、お姉さんの雨姫。 近づくと妹が雨で融けてしまうから、会えないなんて・・・><

これはアナユキを超える切ないお話になるかも、とかちょっとドキドキw

なんか、絵本になりそうですね。ああ~、でも温かくてじんわりするラストって、どうすればいいんでしょう。
(なんか真剣に悩んでしまいました)
ウゾさんの発想の豊かさと瞬発力に、脱帽です。

NoTitle 

あ~~、絵を描くと腱鞘炎になるのかあ。。。
確かに。私も書くほうでタコや水疱にたまになります。
それでもパソコンが打てりゃ、それでも書き続けますが。
頑張ってくださいませ。(*^-^*)

おはようございます 

おぉ、可愛い! そうか、確かに、limeさんが描く妖艶な美女ってのは何だか想像の向こうにあるなぁ(でも、一度挑戦してみません?)。でも、可愛いだけじゃなくて、女の子の「可愛くておしゃまだけれど根性が座っている感」がにじみ出いてるように見えるのは私だけ? なんか、根は強そうな少女たち(^^)
紫陽花の精? やっぱり親指姫? 色がとってもいいですね。ノスタルジックな青です。
日本の雨は「じめっとうっとおしい」イメージだけれど、古都や里山で見るといい感じにもなるし。でもこちらは少し異国の雨のイメージかな。外国の人って雨でもあんまり傘をささないし、濡れるのもまた良し、って感じで。
明るい雨のイメージがあります。
そうそう、前回飴のコメントの影響か、「あめ」と打つと「飴」が先に出てくる…・・雨と飴の姉妹かぁ。なるほど。箸と橋の姉妹、雲と蜘蛛の兄弟、あれこれ頭が暴走してしまった……^^;

いや、でも「濡れそぼった男の子」が見たいかも……(゜-゜)

LandMさんへ 

長時間タッチペンで絵を描いててもなるんですが、今回のはきっと仕事のせいですね。
右手ばかり酷使する仕事をしてるもので。
休ませられないんです。
執筆で腱鞘炎とかならカッコいいんだけどなあ。
今回は手がしびれてキーボードも打つのが辛かったので、シップ攻撃が効いて、助かりました^^
手は大事にしましょうね。

大海彩洋 さんへ 

そうなんですよ~。
本当に最初は、一筆書きみたいなサラッとしたラインで、色っぽいお姉さんを描いてみようと思ってたのに・・・。
とんでもメルヘンになっちゃった!
男の子も女の子も、どうして幼くなっちゃうんでしょうかねえ。
(けっこう40代のおじさま好きなのに)

そうそう、でもこの女の子、すごくポジティブで元気少女っぽいですよね。
前回の飴姫は、現実と非現実の境目にいるぽよよん少女だったけど(笑)
連れて逃げるなら、どっち??わたしはぽよよん飴姫かな(そもそもなぜ連れて逃げる)

古都の雨って、いいですよね。
以前大海さんがUPされていた、紫陽花とお寺。あそこにはきっと雨が似合いそう。
ヨーロッパの石畳の街にも雨って似合いますよね。
ああ~、たしかに、日本人のように誰もが傘を常に常備してる感覚はなくて。
小雨になったら行こうか。って、そっと雨宿りしてる青年とか、いいなあ(さっそく発言があやしい)

しっぽり濡れた男の子(笑)
いえ、もうこれ以上濡れようがないほど濡れた男の子描く予定です。夏には。(危なくないですから!)

NoTitle 

こちら九州でも例年にない雨続きです。
今日なんて、じめじめではなく、さわやかな雨。
ちょうどこのイラストの少女みたい・・・・

新作楽しみにしています。
(と最後にプレッシャーかけてみました!(笑))

海青藍花 さんへ 

今年は九州、本当に大雨で大変ですね。
藍花さんのとこ、被害はないですか?

でも爽やかな雨ならよかったです^^
こちら大阪は、もう床とかジメジメで、息が苦しいほどの湿気。
同じ雨でも床がじっとりする雨は嫌ですね。

わーい、藍花さんにプレッシャー掛けられたらそりゃあもう、頑張って書かなきゃ!
また、お時間のある時にちらっと覗いてくださったらうれしいです^^
明るいお話ではないですが、少し重めのお話の方がしっくりくる時期ってきっとありますよね。
またぜひ、遊びに来て下さいませ^^

NoTitle 

へぇー、そんなWEB月刊誌があるんですね~。
実際の雑誌ではなくて、WEB上でやるなんて面白いですね^^

オォォーヽ(`゚ω゚´*)ノォオー
透明感がある素敵なイラストですね♪
所々に散らばめられた白がキラキラしていて、
いいアクセントになってますね~。

腱鞘炎のほう大丈夫ですか?
痛みも治まったそうですが、また痛みが出ないといいですね(><)
どうぞお大事に~。

ツバサさんへ 

こんばんは。
そうなんですよ、ネット上の創作者の交流を深めるのを目的で作られた企画らしくて、仲間内で刊行されているのです^^
私も初参加してみました。

透明感、ありますか!よかった。
ちょっと目に染みる青ですよね>< 大丈夫でしたか? 
実際のえのぐではこの色は出せないんですが。
いっぱいキラキラさせてみました。

すぐに腱鞘炎になってしまって、しびれて大変なんですが、今回もシップ作戦で乗り切りました。
あ・・・、絵の描きすぎではないと思います。たぶん><
お気遣い、ありがとうございました^^

みずいろ 

手はいかがですか? 
ご無理はなさらないで下さいね。

エキサイト翻訳では「水色」の英語はライトブルーと出ました。「みずいろ」のほうがずーっと風情がありますよね。

このイラストもみずいろがとっても素敵です。雨は絵にも歌にもなるようで、童謡にも雨の歌はたくさんありますし、「水色の雨」「恋はみずいろ」なんていうポピュラーソングもありますし。

ということで。

隆也「このイラストから浮かぶタイトルは、「水色の少女」」
幸生「うむ、ありがちですな。俺だったら「水の中で猫とたわむれる少女」でいきます」
章「水の中でたわむれたら溺れるだろ。「水色の夢に抱かれて」ってどう?」
真次郎「……すぐには出てこないよ。時間の猶予を……」
英彦「俺もすぐには無理です。シゲ、おまえもなんか考えろ」
繁之「俺には作曲はできませんので、水色のジュースでも作ります。みなさん、がんばって下さいね、てへへ」

と、うちの六人が悩んでいますので、彼らの考えがまとまったら、そのセンで書きたいです。「みずいろの曲、共作」。

このイラストを見た彼らが曲にする、というイメージなのですが、曲は作れない私にはかなりの難題けどね。

あかねさんへ 

お気遣いありがとうございます。
手の方はやっと痛みとしびれが取れてきました。
(でも肩こりが超酷い><)

ああ~、ライトブルー。うん、やっぱりイメージが変わってきますよね。
水に色は無いはずなのに、やっぱりみずいろは空の色なんですよね。(空色っていうのも風情ですね)

デジタルでないと、この目に沁みるようなみずいろは出せないんですが、これ、やっぱりブルーレット置くだけカラー??

雨にちなんだ歌って日本には本当に多いですよね。やっぱり雨の多い土地だから?いやきっと、それも風情ですよね。

おお~、6人がこの絵に作詞を?
やっぱり乾君はサラッと出てきますね^^ 
ユキちゃん、それ溺れるし、ネコはいないw
章くん、意外や意外、すごくメルヘンでやさしい~。
シンちゃんとヒデさんは、じっくり考案がたですね。
シゲちゃん、ああもう応援に回っちゃったし。

でも考えてくれてうれしかった~^^
またもし共作でいい案が出てきたら、教えてくださいね^^

書いてしまいました 

こんにちは。

いつものことながら、ほんとうに素敵なイラストですね。
先日の飴の子も可愛かったけど、今回のイラストには思いっきり触発されました。
この透明感、たまりません。

そんなわけで、またしょうもないものを書いてしまいました。
イラストも拝借して当方のブログにアップさせていただきましたが、いつものように笑って許してくださいね。

http://tomf777.blog129.fc2.com/blog-entry-308.html

TOM-F さんへ 

わ~~! TOM-F そうなんですか♪
うれしいです。
このイラストはきっと使いにくいだろうなって思ってたんです。
でも、触発されてくださってすごくうれしいです!(なんか日本語が変?)
さっそく伺いますね。
あとでリンクさせてくださいませ^^

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメHebさんへ 

あ~、本当にそうですね。
魔法少女(変身もの)5人組とか言うと、必ずピンク系、ブルー系の子、居ますよね。
いまならプリキュアとかかな?
でも私の世代は、やっぱりセーラームーンでした。
ブルー系は亜美ちゃんでしたよね^^(って、ご存知?)

水色の髪と言って真っ先に思い浮かぶのはやっぱり綾波レイで、コスプレにもどんどん水色ウイッグは使われましたが、やっぱりリアル水色ヘアは、きついです。
出来ればアニメの世界だけのものにしてほしいなあ。

私もこんな、ふんわり少女を描くつもりなど全くなかったのに、ペンと格闘するうちに、こんな風になっちゃいました。
まあ、たまにはこんなのもいいかな・・・。

あ!キャラバトンも見てくださったのですね。
自分のキャラはなるべく描かないようにしようと思っているのに、ついついおまけまんがとか、描いてしまうんですよね。
ですから少しずつ、キャラが溜まってきました。

え?わたしの顔の描き方講座ですって?
いやいやいや、ぜったいに何の参考にもなりませんって。
もう、私の下書き段階って酷いですから! 何度も何度もシャーペンで書きなぐって、ようやくなんとか形になる感じで、描くたびに「わ~~、もう私なんてイラスト描くのやめちまいなさい、このへたくそ~」と、自分に悪態をつくほど、酷いんです。

漫画家さんって、色紙を持っていくとサラッとキャラを描くじゃないですか。あれですよ、あんなふうになりたい。
一発でキャラを描けるようになったら、いつか必ず講座を! ・・・って、そのころにはみんな老いてるかも。
管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【(雑記)第8回アルファポリス・ミステリー大賞にエントリーしました】へ
  • 【NOISE 第1話 眠れぬ夜の先で】へ