☆イラスト・マンガ・水彩画

(マンガ)『緋色幻想』・おまけ4コマ漫画

 ←緋色幻想 最終話 扉のむこう  海のむこう    →(連載マンガ)『博士と  ぼくと  さめない夢』その3
RIKU・番外編の『緋色幻想』も、無事に終わりました。
最後まで読んでくださった皆様、そして温かいコメントをくださった皆様、本当にありがとうございました。
リク、玉城、長谷川に代わって、お礼を申し上げます。

大したお礼もできませんが、お目汚しに4コマ漫画など描いてみました(*^-^*)
出演はリクと玉城です。
『緋色幻想』を読んでくださった皆様には、クスッとしていただけると思うのですが。

今回は3本描きました。
でも、2本は全く同じ絵を使っています^^ こんなのも、面白いかな? と思って。

では、どうぞ!!


riku4コマ11


  はい! まったく同じ絵柄で、セリフだけ変えてもう一本行きます。↓


3riku4コマ22



  最後は、……ちょっと微妙なやつ、(〃´∀`〃) ↓ どうぞ。



リク4コマ


いろんな意味で、笑えない??

何の夢を見てたのか忘れちゃったけど、胸が苦しくて、目が覚めた朝……。
ありますよね。

切ない朝だね、玉ちゃん。


ここまでお付き合いいただきまして、ありがとうございました^^



関連記事


もくじ  3kaku_s_L.png 凍える星
もくじ  3kaku_s_L.png モザイクの月
もくじ  3kaku_s_L.png NOISE 
もくじ  3kaku_s_L.png RIKU
もくじ  3kaku_s_L.png RIKU・3 托卵
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【緋色幻想 最終話 扉のむこう  海のむこう   】へ
  • 【(連載マンガ)『博士と  ぼくと  さめない夢』その3】へ

~ Comment ~

NoTitle 

おお。玉ちゃん、シングルショットに続き、リクとのツーショットォ^^
保護と溺愛は同義語だったのね。
お名前はカラーサンプルから?

ぷぷ。リク、やめないで^^ どんどん暴いて^^

それ、イタ・・・
あ、玉ちゃんも同行すれば?

4コマ漫画、深いっすねえ・・・

「切ない朝」
ねえ、玉ちゃん。金魚、あんなにかわいがっていたのに、死んじゃったんだ。
何がいけなかったのかなあ。それとも、寿命が短かったのかなあ。
(ガバッ!)
リクの周りにいる金魚は恨めしそうな顔はしていないはず。
てか、俺には見えなくて良い・・・
仕事行こ・・・
(行けるんかい?)

きんぎょ、浮いてるのかぁ 

玉ちゃんの周りには……結構いっぱい背負っているのが玉ちゃんなのね。漫画で動く玉ちゃんはかなり新鮮でした。ちょっとミツルっぽい狂言回しだけれど、最後の4コマはちょっと「じ~ん」ですね(^^)
金魚って、小さい金魚鉢だったらブクブクないけど、水草があったら酸素を作ってくれますよね。リク、入れてくれてるかなぁ。そして名前がいいですね。リクらしい……
私、埼玉時代に熱帯魚を飼っていたのですよ。60cm水槽で結構本気で飼っていましたが、ゆったりと泳いでいるのを眺めているだけで心理的にいいと言われたのですが……玉ちゃんの周囲でひらひら泳いでいる金魚the霊体は心理的にいいのかしら?(だめそうだ……(>_<))
最後の4コマは玉ちゃんの深層心理でしょうか(*^_^*) 長谷川さんと「くっついちゃえ」運動を展開中の玉ちゃんだけれど、そうなったらそうなったでこんな夢を毎日見ちゃうんだろうなぁ~(って、何でだ?) いや、「俺もシンガポールに行く!」ってなるのかも。今のところは深層心理、なのだね~(意味深に笑う……だから、そんな話じゃないって!)
でもまあ、結果的には長谷川さんにも玉ちゃんにもリクを捕まえておくことはできないんだよね……それがリクなのよ。
で、NAGIに引き続き、RIKUも4コマ漫画化していくのかぁ~(*^_^*)

けいさんへ 

こんにちは~。
はい、4コマ漫画用に、簡単バージョンの玉城とリクですが、初のツーショットです^^
リクってきっと、大好きなものにも「大好きなんだ」って言わないんだろうな~って思って。
実は子供とかできたら、めちゃくちゃ溺愛してしまったりしてね^^
(なんか、想像つかないけどそんなだったらおもしろいなあ)
そうそう、名前は全て油絵の具のカラーです^^
赤系のね。

別バージョンの4コマでは、きっとリクの仕返しですね。
意見されたのが、ちょっとカチンと来たのか?(短気)
さりげない、霊視報復。これ、一番怖いですね^^;
本当に金魚の幽霊なんているのかな??

最後のは、覚えてないけど、玉ちゃん切ないんでしょうね(笑)
「くっついちゃえ」って言いながら、ほんとうにリクが行っちゃったら、寂しいんですよね・・・。
さびしんぼう玉城です。

おお~、けいさんの別バージョンもおもしろいw
玉城ったら、いいやつ^^
こんなの募集してもおもしろいですね!

大海彩洋 さんへ 

玉城もリクも、4コマバージョンでちょっと簡単タッチにして見まして^^
玉城、本当はもうちょっとオッサン?(リクと同じ26だけど)

どうしても、ミツルとナギっぽい掛け合いになっちゃいますね^^;
こういうボケとツッコミが好きなのかな。
リクも、不思議ちゃんなところがあるからなあ・・・><

そうそう、水草があったらベストですよね。リク、きっと近いうちに入れてくれるでしょう。
もしかしたら、ちょっと水草とエサを買いに・・・のつもりが、いろいろ完璧に揃えてしまったりね^^;
そりゃあもう、シンガポールなんか行けやしないw
金魚の名前がリクっぽいでしょ? 赤系統でそろえてみました。けっこう子煩悩なひとなのかもしれない・・・。
この金魚は、長生きして巨大化しそうです。

大海さんも、アクアリウムなさってたんですね。熱帯魚、いいですよね~。
私も観るのは好きなんですが、面倒くさがりなのできっとだめだな・・・と。(あ、鳥は飼ってました^^文鳥)
しかし、玉城の周りの金魚疑惑。
あれ、リクの嘘なのかもしれませんね。爽やかな顔して、そんな意地悪をしてしまうのが、リクです(笑)
だって・・・それだったら私の周りにも、いっぱい金魚の幽霊がおよいでいそうなんですもの~~><

最後の4コマは、ぜったいに玉城の深層心理ですよね^^;
そうそう、くっついちゃえ運動してて、自分でもそれが一番!とか思っているはずなのに、きっと今回リクが「長谷川さんと暮らす。バイバイ」とか言ったら、ものすごく落ち込むんじゃないかと・・・。
この辺の玉城の気持ち、きっと大海さんは分かって下さいますよね。
寂しがりなんですよ><
まあ、今日明日にでも、彼女が見つかれば別なんでしょうけど。出来なさそうだし。

でも、そうなんですよね。
長谷川にもリクを捕まえておくことは出来ないみたいだし。まだまだ、根なし草のように漂うリクを、メダカのように玉城は追つつくんじゃないかなあ・・・。(どんな関係だ)

また、ふっと気が向いたら4コマ、描くかもしれません。
意外と楽しいです^^4コマ。
あ!大海さんもいかがでしょうか! マコト4コマ♡

あはは 

こんにちは。

なんか面白いなあ。全く同じ四コマでも、セリフで別の四コマになっている。そして、オチのパターンが秀逸です。

二つ目のは確かに玉ちゃんでなくても知りたくない(笑)
私は一匹、すぐに死なせました。
その時は泣いて庭に「金魚さんのおはか」ってやったけれど、次の年には雑草にまみれ、雑草とりしていて間違えてお墓あばいちゃった人でなしです。

そして、うん。長谷川女史とのことを応援している玉城も、深層心理では「二人で行ってしまわないで」を持っている玉城も、どっちも本当なんだろうなあと思います。そこが彼のいいところですよね。

このシリーズもおまけマンガになって嬉しい。

ああ、私も絵が描けたら、こんな風に自作品のパロディで遊べるのになあ。羨ましいです。

八少女 夕 さんへ 

こんばんは^^
楽しんで頂けてよかったです。

1と2は、正直に言うと・・・手抜きです!(あ、バレバレ?)
4コマってパターンが決まってるから、これ、やりやすいんですよね^^
ひとつ作ったら応用が効いて。

二つ目の暴露編。これは知りたくないですよねえ><
私も、小さなころからいろんなものを飼ったし、お世話を忘れて死なせてしまったこともたくさんあるので、たくさんのご一行様を背負ってる可能性が・・・。
リクに会ったらまず口を塞いで「何も言うな!」って脅さなきゃ(笑)
夕さんはちゃんとお墓を作ってあげたから、逆に温かく見守っていてくれそうです^^

そして、3本目。
そこを理解してくださって、すごくうれしいです^^
そうなんですよね、くっついちゃえ運動してるくせに、やっぱり二人が「バイバイ」って、遠くに行っちゃったらきっと、さびしいだろうな・・・なんて。
いつも思うんです(いつもそんなことを??)←けっこういつも・・・。
分かってくださって玉城も喜んでいます^^

突然な4コマでしたが、楽しんでもらえてよかった^^

いえいえ、私は夕さんみたいにお礼SSとか、他の方のキャラをうまく生かして物語を書くとかが出来ないから、こんなことばかり><
いつか、他の方のキャラで4コマとか描けるくらいになりたいです^^(逆に怒られそうかな^^;)

NoTitle 

 こんばんは。
あははっーーー 楽しませて頂きました!!!!
此のシリーズの連載中 私事で忙しかったため まだ追い付けてないのですよね…
うんうん 確かに金魚って同じ様に見えても 飼っていると違いが分かって見分けられるようになるのですよね。
そして 金魚の方でも懐いて 水槽に近付くとバシャバシャとアピールしてくる 可愛いのですよ。
僕の方は 猫達がいるので金魚は飼えないですが 水槽で水草だけ入っている 観葉植物状態 あれはやってみたいなぁ。

ウゾさんへ 

こんばんは~。
楽しんでいただけて、すっごくうれしいです!!

いやいや、読んでいなくてもこのシリーズをご存知なら、全然OKな4コマですから^^
そして、ウゾさんもきっといろいろ落ち着かないことも多いと思いますし、お話の方は気にしないでくださいね^^

そうそう、金魚すくいの金魚でも、大きさとか微妙に違ってるんですよね。強いのとか、弱いのとか。
食いしん坊の子は、エサのパッケージを見せると寄って来たりしますよね。
懐くと可愛いもんです。

ああ~、やっぱり猫がいると、金魚はちょっと飼いにくいかもしれませんよね。猫って高いところにも飛び乗っちゃうし。
水草だけの水槽っていうの、面白いかもしれませんよね。
私は・・・ちょっと、クラゲ飼ってみたいな^^;(あ、むりかな)あれは懐かないのかな・・・クラゲ。

NoTitle 

台詞だけ変えるのって
大好き^^
玉ちゃんの周りには金魚の霊まで集まってくるんですね♪
もしも本当にリクがシンガポールに行ってしまったら…
玉ちゃんはしばらく魂抜けちゃいそう^^;
そしてそんな自分にしばらく気付かなそうです…ーー

ななおんさんへ2 

ひや~、お恥ずかしい

でも、あのセリフ書き換え4コマって、いろいろ遊べそうですね!
手抜きもできて、二度おいしいとか。
ななおんさんもきっと、やられたことあるんでしょうね^^

玉城の金魚霊疑惑w もしかしたら、リクのイタズラなのかもしれませんね!意外とブラックなリクだったりして(笑)

長谷川とは「くっついちゃえ」って言ってる玉城ですが、リクが本当に行っちゃったら、
やっぱり魂抜けそうですよね^^;
どっちやねん、と、・・・。
でもそんな寂しがり屋の玉城も、やっぱり玉城で。

これからも微妙なトライアングル続行です^^

NoTitle 

5匹の金魚に一匹ずつちゃんと名前があるんですね(笑)
仕方なくといいつつも、ちゃんと名前もつけて、
気が付かないだけで結構溺愛してますね~。
それにしても、玉城の周りには恨めしそうな顔の金魚が……!(笑)
例え冗談でもゾッとしますよね(´∀`;)

夢の中とはいえ、シンガポールに行くだなんて言われたら、
びっくりして起きちゃいますよね(><)
でも、夢でよかったですね、リクが行ってしまったら、
玉城は結構寂しがりそうですしね~^^;

こんばんは。 

とても楽しい4コマシリーズでした。
玉ちゃんが動いてるって感じですよ。始めの2作品4コマ目のオチが秀逸ですね。
「やめて」の方は笑えませんけど、でも、笑っちゃいました。これ、リクの冗談なのかな?2人の掛け合いはやっぱり楽しいです。
「あれ?」は玉ちゃんの気持ちがとても良く出ていて痛かったです。
絶対リクはこんな台詞、言わないんでしょうけど。
サラッと書いてらっしゃいますが、とても素敵なタッチですね。
羨ましい。

ツバサさんへ 

ツバサさん、こちらにも来てくださって、ありがとうございます。

なんだかんだ言って、ちゃんと金魚に名前を付けてたら……面白いなと思って(笑)
これぜんぶ、赤系の色の名前なんですよ。発想がリクらしいでしょ?

そして、玉城の周りの金魚の霊疑惑ww
これ、リクの冗談だったらすごく意地悪ですよね(笑)
いや、地道にリクって、意地悪なのかも・・・。
金魚の幽霊ってあんまり聞きませんもんね^^

三つめの・・・。玉城の心情をくみ取ってくださってうれしいです。
口では、くっついちゃえとか言いながら、やっぱり一番の友人が行ってしまったら…寂しいんですよね。玉城。
そうなんです。玉城は寂しがり屋で><
こりゃあリク、行きたくなってもいけないかな(笑)
さいごまで、ありがとうございました♪

山西 サキ さんへ 

サキさん、こちらも読んでくださってうれしいです。
そして、楽しんで頂けましたか!よかった^^

ナギみたいなページものは時間が無くて書けなかったけど、こんな4コマならいいかな、と^^
4コマも、なかなか時間がかかるけど、描いていて楽しかったです。(ニヤニヤしながら描いてた、不気味な奴です)
「やめて」のほう、あれ、リクの冗談だったら人が悪いですよね(笑)
密かにリクって、玉城をからかって遊んでいるのかもw

そして、「あれ?」のほうも、伝わってうれしいです。
これってやっぱり深層心理なのでしょうね。

よく、幼馴染の3人が三角関係で・・・とかいう漫画ありますよね。
あれって、一組が成立してしまうとやっぱり、残った一人は寂しいもんなんでしょうね。『おめでとう』とか言いつつも。
私は恋愛ものを書いたことがないんですが、今回ちょっと、そんなことを思いながら『緋色幻想』をかきました^^

4コマ、すごく簡単ラフタッチで書いたんですが、素敵と言っていただけてうれしいです^^
優しいコメ、ありがとうございました!

楽しませてもらいました 

三つとも楽しかったですが、私は二番目がいちばん好きです。
怖いことをさらっと言うリクくん。
言ってるのがリクくんなだけにシャレにならない。

そういえばリクくんって美形だし、真面目というのでもないんでしょうけど、なにをやっても言ってもシャレにならないのですね。
シャレになるひとってちょっとドジなところがないと駄目なのですね。

というわけで、玉ちゃんは時々シャレになってますから、だから私は玉ちゃんのファンなのです。

リクくんは遠くから鑑賞するひと。
長谷川さんも遠くから見て、彼女の行動に勇気と元気をもらえるひと。
リアリティがあって等身大の玉ちゃんは、もしかしたら現実でもおつきあいできそうなひと、ですね。

そうそう、明日、あれをアップするつもりなのですが、玉ちゃんのイラストを使わせていただいてよろしいでしょうか?
「俺の下の名前はいつつくんだ?」
とぼやいている分、ご了承いただければ、あれが妄想のきっかけになったということで。

よろしくお願いします。

あかねさんへ 

おはようございます。
ああ~、やっぱり、二番目のあれは、いやですよね~^^
絶対に言ってほしくないし、冗談だとしたら、タチが悪すぎる。
でも・・・リクならそんな冗談言いそうで怖いです。

そうですよね、リクって美形(設定)だし、綺麗な子がちょっとクールな事言うと、けっこうズキっと来ますもんね。
今までリクに友達が居なかったのは、そういうわけかも。
私もリクみたいな子がいたら、近づかづに観賞していたいな。(まさに水槽の金魚^^)
長谷川さんも、出来すぎな部分がちょっと自己嫌悪になるので、やっぱり遠くから・・・。

ってことで、やっぱり玉城しかいませんね^^;(じゃあなんで未だに彼女いないんでしょう。やっぱりあのガキっぽさかな)

あ、玉城のイラストはどうぞお好きにつかってください。文字はトリミングで消したらいけますよね^^
また、お邪魔しま~す。

NoTitle 

そうかリクがシンガポールに行かなかったのは、

limeさんが「リクのシンガポールでの生活を取材するための旅行費が捻出できなかったから」に違いない!

……われながらどうも疲れてるらしいです(^^;)

面白かったあ~~(^^*) 

あははははははは(≧∀≦)o
おもしろ~~~い!!!
どれもこれも秀逸!!!!!!

赤色のバリエーションで名前をつけるリク(^^*)
センス良いなあ~~~!!!
ちなみに、アクアリスト歴、実は四半世紀(子供時代は除いて)
あんまり魚に名前は付けないんだけど
ポートアカラって名前のシクリッドにはつけてました・・・・
大小2匹いたから
ポーちゃん(小)と、トアカラちゃん(大)
まんまやないけーーーーΣ(゜Д゜;)

あと、長女の学祭で掬ったメダカみたいなのが
実は金魚に育ったけど途中は黒くてフナみたいだったから
フナちゃん
まんまやないけーーーーΣ(゜Д゜;)

そうそう・・・・・・
私も思ってましたよ・・・・・・
四半世紀もやってると魚も死屍累々(;m;)
水と魚で癒されるという水槽の周りには
ふよふよふよふよ
うようようようよ魚の亡霊が居るんじゃあないかと(T∀T;)
リク・・・・・やっぱ・・・・家の水槽の子達も
私の周りでうようよふよふよしてる???(´;ω;`)

玉ちゃん、そりゃあリクが行っちゃったら寂しいよねえ~~
うんうん(´Д`*)分かるよ!!!!!
切ない夢、見ちゃったねえ~~~(´;ω;`)

そうそう、私も4コマのネタだけは考えたんですよ~
絵は描けないから期待しないでね~~(´Д`;;)\
でも、出てくるのは奈津美とあやの
タイトルは『なっちゃん、あやちゃん』です(笑)

ポール・ブリッツさんへ 

はっ。なぜそれを!

いや、でももしシンガポールがなじみの場所だったら、リクを1年くらいやってもよかったんですが(笑)
不甲斐ない作者で申し訳ない、リク&長谷川さん。

かじぺたさんへ 

かじぺたさん、こんばんは。
わ~~い^^ かじぺたさんに楽しんでもらえてよかったです♪
何か、この二人を題材にしたら、たくさん4コマが描けそうな気がしたもので・・・。
あ、でも実際には良いオチってなかなか難しいもんですね^^
オチでいないかもしれないけど、リクの溺愛、なんか以外で面白いかなって。

あんまりペットとかに愛情注ぎそうに見えないからよけい、ギャップ萌えで・・・w
赤色シリーズで名前つけるところがリクでしょ^^

わお、かじぺたさん、金魚や魚に名前を? それは愛情豊かだ!私、亀にも名前つけてないんですよ!(ふつうかな?)
いや、マンマの名前が一番覚えやすくていいですよね^^
フナちゃんって。逆にかわいい^^

ああ~、金魚の幽霊とかがいたら、私の周りは入れ食い状態ですよ(なんかちょっと違うw)
金魚すくいの金魚はすぐに死なせてしまったし、お墓なんかも作ってあげなかったし><
ごめんよ~、金魚。

でも、考えたら、ペットで死なせた数より、買ってきて食べた魚の方が多いな・・・。
これは、食べてあげたことで供養になってるのかも!(新解釈)
いずれにしても、この4コマのリクの発言は、意地悪ですよね(笑)(「恨めしそうな」って、つけてるところが……(笑))

最後の4コマ。玉城って、長谷川にもリクにも幸せになってほしいけど。二人にバイバイされたら・・・きっと毎晩寂しいお酒におぼれそう^^;
そんなさびしんぼうの玉城の深層心理を書いてみました。
夢って……切ないよね><

おお、かじぺたさん、4コマのネタ考えたんですか!
なっちゃん、あやちゃん!
なんか想像できなくて、こわい!! バトルものじゃないですよね(笑)
かきぺたさんのアイデアって、すごく豊かで面白いから、4コマ描いてほしいなあ。

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメHebさんへ 

4コマって、意外とエネルギーいるんですよね。
たった4コマで起承転結を付けなきゃ入れないし、どこで切り取るかにすごく悩んでしまいます。
私みたいに、たま~にひょこっとパロディを書くのならまだネタが出てきますが、
4コマだけで連載する漫画家さんって、相当ストレスが溜まるんじゃないかって思います。
まあ・・・やるもんじゃないです(笑)

大体私はいらちなもんで、俳句とか川柳とか、ダメなんです。
どうしてあんな短い中にとじこめなきゃならないんだ!と、ムキ~~ってなってしまって。
だから4コマは、本当に漫画描く時間が無くて困った時に、描きます(じゃあ、書かなきゃいいじゃんて??)
たまに描くと、楽しいんですけどね^^

ありますね! どうしても描けないアングル。
私は未だにアオリの顔がダメです。歪んでしまう。
写真を参考にしてもやっぱりなんかちがうんですよね。
もう、やっぱりこれは才能が無いんだと割り切って、その角度を諦めたりします。
描けば描くほど、自分のダメさ加減が分かって行って、凹むんですよね・・・。
でもHさんはこれからですから、ガンガン描いていってください!基本、男の人の方が絵がうまいと私は思ってますし。

ああ~、それは助かります。
《○》《△》《×》、入れてください!
・・・って、どんな危険なコメなんだ(笑)
管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【緋色幻想 最終話 扉のむこう  海のむこう   】へ
  • 【(連載マンガ)『博士と  ぼくと  さめない夢』その3】へ