★不定期連載マンガ★      『博士と ぼくと さめない夢』

(連載マンガ)『博士と ぼくと さめない夢』 はじめました

 ←緋色幻想 第11話 辿る →(観劇日記)『趣味の部屋』 最高でした!
ひさびさに漫画を描いてみました。
連載……と書いていますが、ものすごく緩い、ほのぼの漫画です(*^-^*)
なにしろ、主人公が人間じゃないし(笑)

はい、猫・・・っぽい生き物です。 猫かな? 猫なんだけど、猫じゃないような……。

今回、プロットなど何も決めずに、気ままにスタートしてみました。
4コマ漫画を読むような気持ちで、お気楽に読んでやってください^^
絵が凄く雑なんだけど、そこは見逃してください(>_<) ←言い訳ばっかり

ええもう、私の中では単なる萌え系コメディお気楽漫画です。笑って、読み飛ばしてください^^

たった5ページですが、どうぞ!




ぼく夢11


ぼく夢22


ぼく夢33


ぼく夢44


ぼく猫555



と、いう事で、続きます。

そうだ、このミーナという女の子は、単なる近所の子供です。次回、ちゃんと設定を入れなければ。

不定期なのですが、月一くらいで更新したいと思います。
お遊び漫画なので、皆さんのところの猫ちゃんたちも、飛び入り参加、ありかも。
お気楽漫画、「ぼく夢」、よろしく^^



関連記事


もくじ  3kaku_s_L.png 凍える星
もくじ  3kaku_s_L.png モザイクの月
もくじ  3kaku_s_L.png NOISE 
もくじ  3kaku_s_L.png RIKU
もくじ  3kaku_s_L.png RIKU・3 托卵
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【緋色幻想 第11話 辿る】へ
  • 【(観劇日記)『趣味の部屋』 最高でした!】へ

~ Comment ~

NoTitle 

おおっ、面白いです(^^)

猫のようで猫でない……そういやあ猫そっくりの宇宙人がやってくる話ってけっこうありますね。この猫くんの秘密がなんだかはわかりませんが、かなり意外な線を狙ってくるんだろうなあ。楽しみです!

わぁ 

いいなぁ、いいなぁ。ねこ(っぽい生き物)の漫画! 憧れます。
マコトを思いついた時、最初は頭の中で漫画だったのです。でも、画才がなくて、泣く泣くあんな中途半端な形態に。
そうそう、動物系はやっぱり絵があった方がいいですよね。
もともと白だけどドドメ色になっちゃったネコ。それだけでもう萌えちゃいます(でも、どどめって、何だか懐かしくも嬉しい表現だわ)。人間になりたいのかなぁ。博士の息子さんに?
何はともあれ、ゆるい連載、大歓迎です。楽しみにしていますね。

NoTitle 

おお!漫画連載ですね!猫ちゃんっぽい生き物‥魔法使いとかですか!
この次どうなるのか楽しみです♪
漫画描くの時間かかりますよね(^_^;)私の場合は遊びの四コマしか描いてないですが、それでも結構時間かかりました(-_-;)これが漫画になったらもっと大変だと思います…。

あー!飛び入り参加したいのにいいい!うちには猫ちゃんの登場するお話なかったorz

あら、かわいい 

こんばんは。

猫じゃない? でも、かわいいからいいですよね。
そしてどんな秘密と夢があるんだろう。
ほのぼの続くのですよね。月一の楽しみが増えました。

猫……。あ〜、うちにはあんなのしかいないけれど、よかったら遊んでやってくださいませ……。あいつだけは、お呼びじゃないか(orz)

ポール・ブリッツさんへ 

いや~~、もう、ぜんぜん意外な線ではないです。
「なんだ、ただ○○が描きたかっただけやないか」とか突っ込まれたいために描いたというか。
私が描きたいものを描くという、ストレス解消漫画なので、笑って許してやってくださいね。
宇宙人路線もおもしろいなあ。
もう・・・これほとんど「らんま1/2」ですから(笑)

大海彩洋 さんへ 

おはようございます。

昨年末から、こんなゆるゆる猫系漫画を描きたいと思ってたんだけど、時間が無くて><
プロットとかなーーんにもない、気の向くままの漫画を描いて見たかったんです。
小説であそぶことが出来ない反動です^^

このぼく、猫なんだけど、別のものにも変身できたらいいなあなんて思いながら、第一話を描こう…と思っていたんですが、5ページで力尽きました。
猫って意外と難しい!!
そして背景、難しいので、なんとか誤魔化しながら。

マコトも、漫画にしたらかわいいな~ってずっと思ってたんです。
茶トラ猫漫画・・・・・・・・うう、あのシマシマが面倒くさそうですが(笑)
いつか、マコトにもゲスト出演してもらいたいなあ^^

ドドメ色って、いったい何色なんでしょうね。ドドメ色とかババ色とか関西の人よく言うけど、きっと絵具を全部混ぜたような色なのかなあ、と。
あ、ここに出て来る「花えのぐ」って、勝手に作った言葉で、単に「花の汁」です^^
これに染まったら、なかなか取れなさそうです。

>人間になりたいのかなぁ。博士の息子さんに?

ふふ。そこらへんに注目してくださってうれしいな。
実はあの写真、息子ではないんだけど、この猫には気になったみたいです。

物語は本当にまだなにも決まっていないのですが、気ままに更新したいと思います。
(次回はもうちょっと絵をきれいに描こう><)

たおるさんへ 

おはようございます。
マンガ読んでもらってうれしいです。
これねえ、本当にまだこの冒頭しか決めていなくて、これからどうなるのか作者にも分からないんですが、
ストレス解消漫画として、『何でもあり!』精神でゆる~く描いていきます^^
猫ちゃんは、魔法使いでもおもしろいなあ~。
とりあえず、時々変身します(笑)
萌えマンガですから、大体予想できますよね^^;
ほとんど「らんま1/2」です。

そうなんですよ、漫画って時間がかかっちゃって。
読むのはすぐなので、読者さんに負担にならないといういい面はありますが。
でも、落書き感覚で楽しんで行こうと思っています^^

八少女 夕 さんへ 

おはようございます。

この「ぼく」猫なんですけど、なんかそれだけじゃ面白くないので(え?)いろいろ変化させようかな・・・とか。
夢は、どうしましょうかねえ。(涙) きっとその「夢」を語る時が最終回なんでしょうね。
すごく漠然とした、ありがちな夢だと思うので、これは全然気にしないでいいんです^^

ただ、自分が萌えるキャラを描いて、ゆるゆるマンガにしたいなあと思っただけの、お遊び企画なんです。
夕さんの俺様猫も、いつか登場するかも。(でもあの模様はむずかしそうw)
月一くらいで、息抜きとして描きたいんですが、私も書く書く詐欺になりそう><

とにかく、小説の方が煮詰まっていて、今回は逃避なのでした^^

^^ 

全然。雑な絵じゃないですよ。
それどころかネットだと。
このぐらいでちょうどいい感じです。

月1回とのこと。早く続きがみたいな。
前回を忘れないように月2回ぐらいにしてくれませんか?
あ。マンガブログじゃなかったか^^;)/

NoTitle 

 こんばんは。
おおっーーー 可愛い 猫だけど猫じゃないのかぁ。
あの写真は博士本人なのかな 後ろの見切れている人物が気になるな。
猫… ああっーーー 僕の方にはいない いや レディがいたかぁ…
僕の夢か 伝えたい言葉でもあるのかな。

waravinoさんへ 

わあ、そう言ってもらえるとうれしいです。
本当に描きなれた、うまい人のイラストって、ざっくり描いてもすごく様になるんだけど、やっぱり素人がザックリ書くと、ただ雑なだけに見えてしまうような気がして、ちょっと凹んでたんです。
デジタルペンって、つるつる滑って、めちゃくちゃ描きにくいというのもあるんですが(また言い訳してる^^)

出来れば月一更新にしたいですが、うう、どうなりますやら。
あ、内容を忘れてしまっても全然大丈夫です^^
その時の気分次第の、お気楽漫画なので。
(実は変身ものだったりします)
もっと漫画が上手かったら、漫画ブログに出来るんだけどなあ・・(なんにしても、中途半端だ><)
温かいコメ、ありがとうございました。

ウゾさんへ 

こんばんは。

かわいいをありがとうございます^^
あ。写真に注目してくださったのですね。
たいした秘密はないのです。あのうしろに立ってるのが、博士です。
(博士って言っても、このミーナが勝手に呼んでるだけで、職業は違うんですが)

そして、この漫画、いちおう「ぼく」が主人公なんですが、・・・時々変身します(爆)
生粋猫漫画じゃないんですが、ちゃんと猫のぼくにもどりますので、怒らないでくださいね^^(もう、先にいっぱいネタバレしちゃおう。)

ぼくの夢はね、なかなか漠然としていながらも、大きな夢。
でも、これを語る事時はきっと、最終回ですね。

お気楽コメディなので、前回の話を覚えていなくても大丈夫^^
また、忘れたころに登場しますね♪

NoTitle 

ご無沙汰しております。
しばらく身辺がドタバタしていたのですが、最近ようやく(少しは)時間が作れるようになってきたので、また時折お邪魔させていただこうと思っております。

読みかけで止まっていた作品もあるので続きを…と、気付いたらマンガが始ってる^^

やっぱり博士と言ったら、この服ですよね♪
なんとなくゆったりした雰囲気で、読んでてとても落ち着きました。
続きを楽しみにしています。

うわーー!!かわいいっ!!! 

びしょびしょネコさん!!
アイコンにしたい!!
超可愛い~~~o(´Д`*)ov-238

嬉しいなあ~~~!!!
人生の楽しみが増えたわっっo(≧∀≦)ov-238v-238v-238

ゆーきさんへ 

ゆーきさん、ごぶさたしています。
私も最近お邪魔できていなかったんですが、お元気でしたか?
ブログの方も、また更新できるといいですね。
今日は、来ていただいてうれしいです。

えへへ、
博士はやっぱりこの白衣ですよね^^
この青年、本当は博士じゃないんですが、いつも白衣着てるんでミーナが勝手に呼んでるんです。

結末なんて、何も考えていないお気楽まんがなので、また更新したら覗いて見てやってください。

かじぺたさんへ2 

こっちにも、ありがとうございます^^
びしょびしょねこ、かわいいですか!ありがとうございます。

首根っこ持たれてぶら下がってる猫って、情けなくて可愛くて、描いて見たかったんです(え!それだけで描いたの??)
ほんとうに、「可愛いものが描きたかったから」描きはじめただけのおはなしですが、
また見に来てやってください^^
この猫ちゃん、時々変身しますから(爆)

博士の素性も猫の名前も、何も考えてないのでこれからゆっくりと決めます(笑)(いいのか!そんなんで)

NoTitle 

愛らしい漫画ですね。
猫とやさしさを感じるものですね。
(*'ω'*)

猫がリアルでキュートですね。

LandM さんへ 

ありがとうございます。
なんか、ただ可愛い生き物が描きたくて描いてしまったもので^^;
そう言っていただけるとありがたいです。
ストーリーは、まだほとんど未定なんですが。

猫も、ちょっとリアルに描いてみました。
やっぱりリアル猫がいちばん可愛いので♪

楽しみです 

絵の具の色がいっぱい混ざってどどめ色になっちゃったのですね。猫の夢も今のところは混とんとしているという暗喩だったりもするのでしょうか。

この生意気そうな可愛い女の子は、「私を月まで連れてって」を彷彿とさせます。あの子の名前はニナでしたよね。
こちらのミーナちゃんはまだ恋をするには幼すぎる気もしますが、いつかは……って、また先走ってる。

なんだかいっぱい伏線もありそうで、先が楽しみです。
ご無理なさらない程度にどんどん描いて下さいね。

あかねさんへ 

おはようございます。

ここには説明書きしていなかったけど、花えのぐって、私が勝手に作った言葉で、花の汁で作った絵具なんです^^
花弁の汁って、なかなかドドメ色だし(笑)洗っても取れなさそうです^^;
この「ぼく」の夢も、すごく抽象的だし、なにしろこの舞台は日本でも外国でもない、架空の国で、おもいっきりファンタジーにしようかな・・・と。出て来る植物も、ほとんど創作植物とか、怪物植物とかにしたらおもしろいかなあ。
妄想は膨らみます。

あ!そうか。だからミーナって言う名前が浮かんできたんですね。あのお話でダンは、時々ニーナって呼んでたから。「私を月まで連れてって」、私も大好きでした。この女の子は・・・はい!この博士に恋をしています^^
11歳くらいのガキんちょなんですけどね。
この女の子と、猫と、博士がメインキャストです。
でも次回、もう一人の登場人物が・・・。絶対みんなに笑われそうです。「なんだ、これが描きたかっただけだろう!」って^^

ほとんど自分の趣味に走る漫画になりそうですが、また見てやってください。
プロットもテーマもない、萌えマンガです^^

NoTitle 

limeさんは自転車通勤をされているんですね~。
でも、本当に雨の日の通勤は嫌になりますね(><)
僕は電車通勤なのですが、
雨だと余計に混むので雨には勘弁して欲しいです(笑)

おー、今回から漫画の連載を始められるんですね^^
なにやらこの猫には夢があるようですが、
その夢が何なのかも気になりますね~。
次回も楽しみにしてますね(*´ω`*)

ツバサさんへ 

こんばんは~。
そうなんです。以前の職場は電車で通勤だったんですが、今の職場はとても近くて、自転車の方が楽なんです。
本格的に雨が降ったらバスにのるんですが、雨の日のバスって大嫌いなんです><
電車も、雨の日は混むし蒸れるし、いやですよね。
今日はお天気が良くてホッとしました。

はい、お遊び感覚で、こんなのをはじめちゃいました。
猫の「夢」は、特に今は重要じゃないので、忘れてください(本当は考えていないとか・・・そんなことは・・・><)
次回も、のんびり自分の趣味の範疇で、萌えマンガ描きます^^(次回はブーイング覚悟)

NoTitle 

ゆる萌え~^^ 良いですね。
白です(涙)、に萌えた。
(↑すみません。早速変な人化)

もしかして、プチファンタジーですか?
楽しみです^^

ネズミでますか? 

 耳は齧らせないで下さいね。
 それはともかく、面白そうです。でも描くの大変そうですね。がんばってくださいまし。

けいさんへ 

はい、ゆる萌えです~。^^
次回から、もう趣味全開の萌え萌えになります。ぜったい笑われるな。
白です、の猫ちゃんの名前募集。「ぼく」でいいか?

プチファンタジーどころか、まるっきりファンタジーのお伽噺です^^
なんでもありですよおおお。

miss.key さんへ 

あ、ネズミが出てくるのも面白いですね! いつかいただきます^^
耳を齧られるのはだれかなあ。

可愛い女の子は出ないけど、(ミーナは、ちょっと生意気な子ですが、もう少ししたらきれいになるかも^^)もしよかったら見てやってくださいね。
作者の趣味の世界になるかもしれませんが><

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NoTitle 

あははh!!><
女の子の猫の持ち方が雑(乱暴)!!(笑)
「小汚い猫が!」のコマの猫の顔(笑)
気の強そうな女の子と気の弱そうな博士(白衣好き…♪)
どどめ色って!!
(子供の頃よくどどめ食べたなぁ~~~なんて思い出し)
これからどうなるのか、
ゆるーいほんわか猫まんが楽しみです^^♪

鍵コメHebさんへ 

読んでくださってありがとうございます。
実はこれ、本当に先の事は何も考えずに第1話を描きはじめてしまった、トンでも漫画です。
さて、第2話はあるのか・・・><
そして、はたして猫はまた、出て来るのか(そりゃあ出て来なかったら詐欺だ)

私も最初の頃は、いろいろな角度で自分を眺めたり、雑誌を見たりしてポーズを研究しました。
これはもう、描きまくるしかないですね。そのうち少しずつ、人間の体の仕組みが分かってきます。(今まで何を見て来たんだろうなあって、悩みますよね)

あ、コマ割りとか、何に焦点を当てるかとか、やっぱり悩みますよね。
私も最初の頃は全てのコマに人物を入れていたと思うんですが(もう原稿が残ってないのであれなんですが)そのうち、息が詰まってきたんですよね。
だからキャラたちの見ているものに、ポンと視点を持っていくことにしたんです。
そしたら、読者はその吹き出しの中のセリフに、ぐっと注目できるような気がしました。
喋っている人が、どんな表情をしているのか予測できる時には、敢えてキャラの顔を描かなくても、その人が見つめているモノ(たとえば空とか花とか)を描く方が効果的だって、なんとなく思えてきたんです。
この、なんとなく・・・が、大事なのかも^^

あと、たとえば複数がそのシーンに出ていて、サブキャラばかりが喋って、主役が前に出てこないって時に、主役を印象付ける技は、時々何もしゃべらないけど主役の目の表情を入れてみるとか。
喋ってるサブキャラたちをじっと見つめている主役の後姿を隅っこにちょっと入れてみるとか。
体をどのくらいその枠内に入れるかで、このシーンの主役は誰なのかがじわっと伝わってくるはずです。
マンガってそこがすごいですよね。
アングルや、枠に入れる割合、大きさのバランス、影の入れかたなんかで、そのシーンの意味合いを伝えてしまえるんだから。

・・・・あああ、なんかまた漫画が描きたくなっちゃったじゃないですか。
困ったなあ><
で、でもとにかくHさん、頑張ってくださいね!
まずは短編を仕上げるのを目標に^^

ななおんさんへ1 

ななおんさん、こんばんは^^
いやあ~、なんも先の事考えずに、書きはじめてしまったけど、どうしよう、この先><

でも、なんかにゃんこが描きたくて。でも、猫漫画になるのか、猫●●漫画になるのかは、まだ分かりません(次回ブーイングの嵐になるかも><)

このね、首根っこ持ってぶら下げられる猫が描きたかったんです。
らんぼうな女の子と、ついでに気の弱い白衣の青年。(私も白衣すき~~)
とにかく描きたいキャラを全部詰め込んでみました。そして次回は・・・もうひとり!
もうあれですよ、「らんま1/2」だと思ってください。コンセプトは><

え、どどめって、食べ物だったんですか!(調べてびっくり)
クワの実なんですね。色のイメージはあったんですが、まさかクワの実だなんて。
そして食べられるんですね。勉強になりました。

これからどうなるのか!!
私が聞きたいです(おいおいおい><)
でも、もう一匹(一人?)登場することは確かです。
なんでもありの、コメディゆるゆる漫画になればいいなあ~。(とりあえず次回は、ブーイング覚悟です)

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメHebさんへ 

Hさんの、ブレない熱い思いが心地いいです。
そうです、もう真っ直ぐ突き進むのみです。

その意思と時間は決して無駄にはならないはず。
頂点目指してファイトです。
いつかその結晶を見れる日を楽しみにしていますね♪

拍手鍵コメNさんへ 

えへへ。
ゆるーーーい漫画を描きたくなって、はじめちゃいましたが、先の事はほとんどまだ決めていません。
なんでもありの、ファンタジーです^^
そして、作者の趣味全開。じかいは、「ええええ!それがかきたかったの?」な、キャラの登場です^^
管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【緋色幻想 第11話 辿る】へ
  • 【(観劇日記)『趣味の部屋』 最高でした!】へ