☆雑記・四方山話

(雑記)うちのキャラを鳥にたとえてみました

 ←(イラスト)優馬と草太と、凹んだ出来事 →(イラスト)マフラー少年とキリ番の予告★追記あり
久々に、当ブログ小説のオリジナルキャラの紹介をしてみますね。
作品と名前と性格と・・・そして、
八少女 夕さんや、大海彩洋さんが、ご自身のキャラを花にたとえていらっしゃったので、私は鳥にたとえてみました。
(なぜ鳥)

花と違って、鳥は皆さんあまりなじみがないかと思いまして、サムネールも付けてみました。
※写真はフリー画像です。画像がない物は、私が簡単にイラストにしました。


『RIKU』シリーズから

ミサキ・リク 
 長所:物腰が柔らかい、恩義を感じる相手(佐伯さんとか)には礼を重んじる、自然をとても愛する
 短所:気分屋、霊にも人にもそっけない、なかなか人に懐かない、素直じゃない
 鳥:コサギ
      コサギ小


長谷川(女)
 長所:行動が迅速・適確、ブレがない、正義感が強い、とにかく力が強い、喧嘩は負け知らず
 短所:恋に不器用、イラつくと言葉が乱暴になる、素直じゃない
 鳥:ノスリ

        normal_kestral.jpg


玉城
 長所:情に厚い、気遣いの男、友人想い
 短所:判断力・決断力に欠ける、いざという時役に立たない、気が短い、そのくせ喧嘩に弱い
 鳥:カワガラス

        f0055184_21353721.jpg

 
『KEEP OUT』シリーズから

天野春樹
 長所:優しい、癒し系、素直
 短所:打たれ弱い、物事を負の方向に捉えすぎる、悩みを一人で溜め込みすぎる 
 鳥:オオルリ

       新規キャンバスおおるり


穂積隆也
 長所:友人想い、思い込んだら一筋
 短所:気が短い、気が強い、興奮すると言動がきつくなる
 鳥:キンクロハジロ

       キンクロハジロ


『凍える星』(小説版)から

ナギ
 長所:作品の性質上、シークレット
 短所:作品の性質上、シークレット
 鳥:コマドリ

        komadori.jpg


ミツル
 長所:うーーん、必死で自分の人生を切り開こうと努力するところ
 短所:短気、女の子に弱い、負の考えに陥りやすい
 鳥:カケス

        81356518.jpg



と、こんな感じで書いてきましたが(笑)
鳥にたとえるって、どんな判断基準なんでしょうね( ̄∇ ̄;)
もうインスピレーションです、はい。

でもリクは、やっぱりシラサギ系なんですよね。
綺麗でスマートで純白でおっとりとしてて。そして時期が来たら、クロサギに変ります(°∇°*)

玉城のカワガラス。岩場をチョコチョコと、せわしなく渡って行くんですよ。
もうちょっと落ち着きなさいよ!って言いたくなる感じで。
長谷川のノスリは、もうそのまんま。中型の猛禽類です。トビによく似てて、見分けるコツは尻尾なんです^^

春樹はやっぱりオオルリ!(なんだその判断基準は)。きれいでね、ハッとします。
隆也のキンクロハジロはね、すごくユニークな顔してるんですよ! 漫画みたいに愛嬌のあるカモです。

ナギはなかなかイメージ付きにくかったけど、見た目は小柄でかわいいコマドリ^^
ミツルは、せかせかとその周りを飛び回るカケス。カケスはポピュラーですよね?

そんなこんなで、キャラの紹介も兼ねた、お遊び記事でした^^
お付き合い、ありがとうございます。


コサギで、ばいばい~。
    コサギ小


関連記事


もくじ  3kaku_s_L.png 凍える星
もくじ  3kaku_s_L.png モザイクの月
もくじ  3kaku_s_L.png NOISE 
もくじ  3kaku_s_L.png RIKU
もくじ  3kaku_s_L.png RIKU・3 托卵
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【(イラスト)優馬と草太と、凹んだ出来事】へ
  • 【(イラスト)マフラー少年とキリ番の予告★追記あり】へ

~ Comment ~

おお 

乗ってくださったのですね、ありがとうございます!
そして。サムネールが嬉しい! そうじゃなかったら、三つくらいしかわかりませんでした。写真がないものは描いてくださるとは、なんてステキv-238

いろいろ納得ですが、長谷川女史がノスリなのは納得〜。あの方はやはり猛禽類が似合いますよね。でも、ハゲタカとかオオワシとかではなくて、ノスリなところがツボです。

キンクロハジロって、名前ですら初耳でした。可愛い鳥ですね。くちばしが可愛い。春樹を心配する隆也にぴったりです。

リクと春樹は両方とも素敵な鳥ですが、違いがやっぱりでています。なるほどなるほど。

とても嬉しい記事でした。

八少女 夕さんへ 

えへへ。
最初は冗談で「鳥」って言ってたんだけど、考えだしたら面白くなってきまして(笑)
鳥って、動物ほど個性は分からないけれど、なんとなくイメージが付くんですよね^^

でもきっと画像を張り付けないと皆さんイメージできないだろうなと思って、写真探しました。
素敵な写真はいっぱいあるけど、勝手に使えないので、フリー写真を探しましたが、なかなか無いんですよね><
だから無いのは渋々描きました。
わ~、時間がないのに、何やってんだ自分・・・・とか思いながら・・・・でもけっこう楽しかったです^^

長谷川さんはぜったい猛禽類ですよね!(爆)
そうそう、オオワシとかじゃなく、中型のノスリなんですよ! 共感してくださってうれしいです(どんなやり取りw)
トビでもなく、ノスリなんですよね。 理由は・・・やっぱりインスピレーションかな。

キンクロハジロ、すっごく可愛い顔してんですよ。ディズニーのキャラみたいに!
あの不愛想な目のせいかな? たのしいです。

リクはやっぱりシラサギなんですよね。
透明感があって優雅で、でも臆病で。近づけそうかな・・・とおもって近づくと、フイっと顔を背けてゆったりと飛び立っていく。
作品の中でも、リクがシラサギを描くエピソードがあって、そのころからのイメージです^^

楽しんでくださって、うれしいです。
記事案の提供、ありがとうございました^^

鳥 

limeさんは鳥もお好きなんですよね。
フクロウカフェに行ったと書かれてましたっけ。

サギ……気高くて傲慢なイメージがあります。
前に私が生まれた家の近くの池にアオサギがいて、なんだかえらそうな貴婦人みたいな感じで、あたりを睥睨していました。
下々の者、ちこう寄ってもいいぞ、みたいな。
リクくんとかぶるところはありますね。

鳥って小さいのも頭いいんですよね。
カラスは悪知恵がはたらくし、スズメだってけっこうかしこい。
愛玩用の小鳥はウサギあたりよりはずーっと利口らしいですよね。

うちのキャラだと……三沢幸生はカナリア、本橋真次郎はタカです。
メジャーな鳥しか知りませんので、このくらいしか思い浮かびません。
うちの乾隆也だとlimeさんはなんの鳥にたとえて下さいますか?

 

ということは、次は「風」と「月」か。(^_^)

どうやって例えればいいんだ(笑)

それにしても、キャラクターにぴったりな鳥って、いるもんですね~。

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

あかねさんへ 

そうなんですよ。
鳥が大好きなのです。
フクロウカフェに行って、大興奮してきました。
小さいころからずっと鳥を飼っていましたし、観察もしてきました。

アオサギって、高慢ちきな感じ、しますよね^^
コサギはもう少し控えめな感じかな。
でも、ちょっとそっけない感じがやっぱりリク(笑)

鳥って、賢いですよね。カラスはイタズラもするし、ボール遊びもするし、コレクションもするし。
ウサギよりも絶対に賢いと思います^^

ユキちゃんは、声がきれいだからカナリアかな?ちっちゃいから?
でもなんか、合ってる。
本橋くんは意外と猛禽類なんですね。
乾君は、知的な感じと繊細さがあるので、わりと細い鳥かな。
オナガっていう水色系のきれいな鳥がいるんです。乾君は、オナガかな^^

ポール・ブリッツさんへ 

あ・・・そうか。
一瞬かんがえちゃいましたw

風と月って、全然種類浮かびませんよ(笑)

もう、インスピレーションだけで当てはめたんですが、けっこう楽しかったです。

あ。色に当てはめるのも面白いかも・・・。

鍵コメHさんへ 

わあ^^
イラスト、良かったですか。ありがとうございます。
写真を見ながら模写しただけなんですが、時間かかっちゃいました^^;
でも、ありがとうございます。

あ、こちらこそ、またよろしくお願いします!

鍵コメKさんへ 

あれれ~~、Kさんなんで鍵なんですかーーー!?
楽しいコメなのに。(間違えて鍵しちゃった?)

そう、白から黒に変っちゃいます。
クロサギって、まったくシルエットはシラサギと変わらないですよね。なんで色違いバージョン??
白と黒は交配しないのかな?
灰サギとかにならない?(ならない)

長谷川さん、(女)って入れておかないと、知らない人は男って思っちゃいそうでw
でも皆さん、知っててくださってうれしい^^

あ、覚えてますよ! 春樹はコピー用紙(笑)白くて薄い・・・。うん、言い得て妙。
春樹、人目を引くようなきれいな子じゃあないので、そっちの方が合うなあ(笑)
ハッと目を引くのは・・・作者がひいき目に見ちゃうからかな?
でも、髪の毛はつやつやさらさらで、ハッとします!(ナニ自慢)

えへへ、漫画のナギとミツルは、もっと違うイメージだけど、小説のナギはちょっとシークレットね^^
(ああ、ミステリーってめんどい)

ファンからのラブ!うれしいなあ^^
でも、なんで鍵なんだろう~~w

 

やっちゃった(笑)

残るは「月」! 勇気あるチャレンジャーはおらぬか!(笑)

ポール・ブリッツさんへ 

見てきました。

さすが!完璧です(笑)

月かあ・・・。これは難しそうですもんね。チャレンジャー、いるかな?

NoTitle 

鳥で例えるのも面白いですね。
鳥で例えられるぐらいの知識をお持ちなのが素晴らしいですね。
私はなぜかキャラクターを例えることができない。。。
語彙力がないのか。知識がないのか。

私も例えられたらやろう。
・・・大分先になりそうですが。

NoTitle 

自分のキャラを鳥に例えるって面白いですね( *´艸`)
それぞれ特性があって、
色々な鳥に例えるって見ていて面白かったです。
最後のコサギは美しい感じでいいですね(*´ω`*)

LandMさんへ 

鳥って、やっぱりあまりポピュラーじゃないのかもしれませんよね。
生活に密着していないし。
私はたぶん、花よりも鳥の方が詳しいと思うので、鳥にしてみました^^
とても楽しい作業ですよ。
LandMさんも、ぜひやってみてください^^

ツバサさんへ 

こんばんは。
はい、私は花の名前をあまり知らないので、かわりに鳥にしてみました。
でもきっと、名前だけじゃあ読者さんはピンとこないかな、と思い、画像も添付。
フリー写真って、鳥の場合少ないので、ない物はイラストにしてみました。
コサギ、きれいな鳥でしょう?
身近な鳥の中で一番優雅で好きなんです^^

とり~ 

鳥だぁ。とり!(イミフで喜ぶ^^;)
そもそも、リク自体が鳥のイメージですよね。で、コサギとノスリとカワガラス。ここでもう、一通り笑いました。なんでだろ、このシリーズは明るくていいですよね。いえ、もちろん、リクのあれやこれやらは明るいばかりじゃないけれど、書いているlimeさんのトーンが全体に明るい。で、鳥の組み合わせまで面白い(*^_^*) これって、三竦み、じゃなくて、圧倒的に玉城が不利だ^^;

春樹のシリーズはやっぱり少し深刻な部分が前に出てくるので、と思ったら、何だか隆也のキンクロハジロ?で妙に笑えてしまった。初めて聞く鳥でしたが、漫画みたいな笑える顔、でなるほどと。猪突猛進系、役に立ってるようなそうでもないような、でも役に立っているような。彼の存在はやっぱり救いですね。
そして、春樹のオオルリに、作者の愛情を感じました。

うちのマコトは鷹に憧れるスズメ、だな。大きくなったらタカになる~♪
limeさんのイラストがやっぱりいいなぁ。
楽しい鳥記事、ありがとうございました!

大海彩洋 さんへ 

お疲れの所、来てくださってありがとうございます^^
そう、鳥です!動物にした方が楽だったかなあ、と思ったけど、鳥ですw

> そもそも、リク自体が鳥のイメージですよね。で、コサギとノスリとカワガラス。ここでもう、一通り笑いました。なんでだろ、このシリーズは明るくていいですよね。いえ、もちろん、リクのあれやこれやらは明るいばかりじゃないけれど、書いているlimeさんのトーンが全体に明るい。

わあ、うれしい。やっぱりこの3人って、重い話が多い作品群の中で、比較的ポップに書けて気に入っています。そして鳥も、すぐに決まりましたw
長谷川さんはぜったい猛禽類ですよね。(断言)しかも中堅の。オオタカにはなり切れない部分がある。
リクは臆病だけどしなやかで美しいコサギ。
そしてちょこちょこ気遣いのカワガラス^^(あまり役に立たないイメージ。ゴメン、カワガラス)

春樹は少し迷ったんだけど、なぜか隆也はキンクロハジロでびしっと決まりました。
シリアス作品なんだけど、隆也ってなんとなくコミカル担当・・・っぽくないですか?
キンクロハジロのちょっといじけたような顔が、隆也と重なるんですよね^^
意外と知名度の低い鳥だったんですね。(あまり見かけることがないからでしょうね)
隆也キンクロ、どうぞお見知りおきを^^

> うちのマコトは鷹に憧れるスズメ、だな。大きくなったらタカになる~♪

ああ~そうですね。マコトはスズメ!タンポポもそうだったけど、身近にいて癒してくれる、そんなイメージです。
なるほど、鷹に憧れる・・・。あり得るな。
でも本物の鷹を近くで見てしまったら、怖くって気を失ってしまう、ちょっとビビりのスズメですね^^

苦肉の策の鳥イラストでした。
花と違って鳥のフリー画像って少ないんですよね。
でも描いてる時間はないし・・・だけど載せたいし・・・。

ほとんど模写ですが、それでも描いて良かったです。
このコサギ、ちょっと気に入ってます♪

楽しんでくださって、ありがとうございました!

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメHebさんへ 

おお~、制服少女、ソラで行けましたか!すてき。
私はちょっと見ちゃうかな。
足とか。制服少女は、制服よりもあの生足がいいんですよね。あのラインが描けなくて。
足、じっと見ちゃうんです。
危ない人です。

そして、ついに着手ですか。おめでとうございます。頑張ってください。
私もね、来年はちょっとギャグ系漫画を描こうかと思ってます。
単純な4コマとか。・・・いまは願望だけですが。

小説はじっくり練ってから描きますが、たまにはお遊び漫画もいいかな~、なんて^^
さて、どうなるかな。

Hebさんの練習報告を読みながら、自分も頑張ろうといつも思います。
残念ながら絵を練習する時間はないので、小説のみになりそうですが、お互いに望むものが描けるように頑張りましょう^^

拍手鍵コメNさんへ 

えへへ。ちょっと遊んじゃいました。
鳥、キャラにかっちりハマっていたでしょうか。

おお、鳥バージョンで物語w
想像するとちょっと笑えて、楽しいです。
管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【(イラスト)優馬と草太と、凹んだ出来事】へ
  • 【(イラスト)マフラー少年とキリ番の予告★追記あり】へ