☆雑記・四方山話

(雑記)うちのキャラで分野別No.1を選んでみました

 ←(雑記・アニメ)やっぱりハマった・・・ →(雑記)すごく嬉しかったこと
今日は、自分のキャラで、自薦ランキングをやってみます。
これは【Scribo ergo sum】の八少女夕さん発案のランキングでして。
自分キャラの中で、いろんな項目のNo.1を決めるんです。
私も懐かしいキャラを思い出しながら遊んでみました。(夕さん、使わせていただきますね。)

自薦というのが気楽でいいですね。項目を自由に作れるというのもいいですし。(つくっちゃってよかった? いいですよね^^;)
私は6年くらい小説を書いていますが、総合しても登場人物はわりと少ないので、ちょっと選ぶのが楽かな?

ではまず……

◆人気 No.1
玉城 from 『RIKU 』シリーズ
アンケートを取ったことがないので、本当に勘なのですが、玉城……じゃないかな? と思うのです。
主役のリクよりも、よっぽど人間らしいし、作者もいいオモチャに出来るし。
あの、無駄に物語を攪乱して、助けるつもりなのに主人公のリクをさらに危険に晒すところは、天才的です。

◆ヘタレ No.1
玉城 from 『RIKU 』シリーズ
うわ~~、これもか!
すぐ弱音を吐く、すぐ道に迷う、喧嘩は勝てたことが無い、結局誰も助けていない・・・。
ファーストネームもない癖に、ここでも頑張ってますw シリーズ終わったけど、番外編で頑張ってね、玉ちゃん。

◆最も悪いヤツ
荻原 from 『RIKU・6 』
うおおお、激しくネタバレです(笑) RIKU本編の最終章「この胸で眠れ」の内科医。覚えてらっしゃいますでしょうか。
私は、完璧な悪人をあまり書かないのですが、こいつは本当に救いが無かった・・・。

◆最も末恐ろしいヤツ
横川祐一 from  『KEEP OUT番外編・不可視光線』
激しくネタバレになる・・・。だけど言います。
良心を持たない彼が今後どんなふうに生きていくのか、想像するとゾッとします><
野放しにしちゃいけない危険人物です。

◆最も謎なキャラ
ナギ from  『凍える星』・主役
ナギイラストmini
読み終わったら謎でも何でもないんだけど、途中まで一番正体が分からないのがこの子、ナギ。
本編が終わっても、漫画の方で皆様に可愛がって(不気味がって?)もらっています^^
今後とも謎キャラナギ、よろしくお願いします。

◆最も変人なキャラ
光瀬雅臣 from  『僕らの相対論1・2』・主役
量子力学の話になると、講釈が止まらない物理オタク。
あまりにも作者の趣味に走った物語なので、読者様は読むのが苦痛だったと思われ(笑)続編を書くのはやめたのですが、この変人光瀬のキャラは、すごく好きでした。
この光瀬にいいように扱われる、哀れな比奈木君も(笑) 

◆危うさ No.1
高瀬由希 from  『雨の日は猫を抱いて』・主役
由希2
男の子なんだけど少女のような容姿の16歳。この子は危なげ。
体を人に預けすぎる、簡単に服を脱ぎすぎる、甘えすぎる。この世は狼がいっぱいなのを知らない無垢な子ウサギ(笑)
(どんなコンセプトで書いてるんだ・・・・・・作者自重( ̄_ ̄;))

◆脆さ No.1
天野春樹 from  『KEEP OUT』シリーズ・主役
haruki2.jpg
脆いというか、純粋すぎるというか。一番多くシリーズを持つメインキャラでありながら、あまりの弱さに読者様をイライラさせてしまっているのではないかと思われるのが、春樹。超能力を持つものは、常人よりもどこか弱い部分があると思っているのですが・・・。
主人公にこんな純粋な子を持ってきてはならないというのは分かっていても、ついついやってしまうのです。
またいつの日か続編が生まれた時には、もう少し心を鍛えさせようと思っています。(いじめながら)

◆その職業、向いてないよ No.1
坂木 from 『白昼夢』
あんたに、殺し屋は無理だよ・・・と、ずーーーと作者に思わせていた、苦労性で気のいいおっちゃん。
チビで中年で髭。今思えば、私には珍しいキャラでもありました。

◆美形度 No.1
ミサキ・リク from 『RIKU 』シリーズ・主役
riku1.jpg
現代芸術家であり、強い霊能力者でもあるリク。彼が容姿的には一番とびぬけて美しい設定になっています。
けれど表現するのが難しいですね。(イラストも、本当はもっときれいに描くはずだったんだけど)
彼が美しい男であることはストーリーの中でわりと重要になってくることなので、なるべく伝えたいのですが。
「RIKU」シリーズはこのあとも番外を書く予定でいます^^

◆最も強いキャラ
長谷川 from 『RIKU 』シリーズ
女です(笑) 元敏腕編集長、34歳。昔柔道で鍛え上げた体は今も健在で、殴り飛ばした犯罪者は数知れず。
何度もリクの命を救ったジャンヌダルク。最近の番外ではちょっと初恋(?)に悩んでいるようですが。
彼女の活躍もまた書いてみたいです。


書きだしたら止まらなくなってきたんですが、このくらいで(*。・ω・)
振り返ると、あまりぶっ飛んだキャラがいないな、なんて思いますが、紹介もできたかもしれないし、楽しい企画でした。
またキャラが増えたら、やってみたいな^^
お遊びコーナーに付き合ってくださって、ありがとうございました。(*^-^*)


関連記事


もくじ  3kaku_s_L.png 流 鬼
もくじ  3kaku_s_L.png 凍える星
もくじ  3kaku_s_L.png モザイクの月
もくじ  3kaku_s_L.png NOISE 
もくじ  3kaku_s_L.png RIKU
もくじ  3kaku_s_L.png RIKU・3 托卵
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【(雑記・アニメ)やっぱりハマった・・・】へ
  • 【(雑記)すごく嬉しかったこと】へ

~ Comment ~

ほぼわかりました 

一部、知らないキャラもいましたので「ほぽ」ですが、同感です。

いちばん強いのが長谷川さん、うんうん。
いちばんヘタレなのは玉ちゃん、そっか、そうかも、ぷふふ。
変人は光瀬くん、まったくその通り、ですね。
悪人、萩原。ふむふむ。こいつは呼び捨てでもいいかな。
などなど。

私がlimeさんのキャラでいちばん好きなひとを選ぶんだったら、ちょっと迷ってからやっぱり玉ちゃんにします。
美形も謎めいたひとも素敵ですけど、玉ちゃんは親しみやすいんですよね。
女性だったら、私は李々子さんがいちばん好きかな。あ、字は合ってます?

リリコさんは色っぽくて女っぽいお姉さんではあるのですが、どこかしらとぼけていて天然で、色っぽくても女性に嫌われにくいキャラだと思います。
長谷川さんにはボディガードお願しまーす、って、前にも書きましたよね。

受け取っていただきありがとうございます 

なんか流行りだしたぞ〜。嬉しいなあ。

とってもlimeさんらしくアレンジしていただき、ありがとうございます。
個人的に、主役が二人わからなかったのはショックでした。
って、読んでいない私が悪いんじゃない。「相対論」と「猫」どっちから読もうかしら。(勝手に約してすみません)

ヘタレキャラが一番の愛されキャラなのはいいですね。個人的に私のナンバー1は長谷川女史かな。でも、ナギ(マンガ版)も捨てがたいです。

祐一は、うん、このままだとよろしくないけれど、更生できるのかなあ。そう簡単に問屋が卸さないって感じのするキャラですよね。

堪能させていただきました。
ありがとうございました。

あかねさんへ 

おはようございます。
ああ、ほぼ分かってもらえてよかったです。
この記事って、全く知らないに紹介の意味で発信するものでもあるので、全く初見でもウエルカムなんですよね。

それぞれ納得してもらえてよかったです。
ランキングを作ったことが無いので勘なのですが、やっぱりコメではいちばん玉ちゃんのヘタレっぷりが人気だったように思えまして^^
やっぱり美形よりヘタレ!ですね(笑

そうそう! 
色っぽさナンバーワンも書こうと思ったんだけど、項目が増えすぎちゃうのでかっとしました。
やっぱり李々子ですよね^^(この字、未だに一発変換できない)
私も好きなおとぼけキャラです。

長谷川さんは最強です!
最近の番外ではちょっと乙女な部分が覗いてしまっていますが、やっぱり彼女は獅子です(笑)
私も彼女みたいなボディ―ガードほしいなあ。
ズケズケものを言うけど、相手を見下したりは絶対しないところ、気に入っているのです。
このあとも続編書きます^^(でも公開は来年になるんだろうな・・・)

コメ、ありがとうございました!

八少女 夕さんへ 

こちらこそ、使わせていただいてありがとうございました!
自薦だし気負わなくていいので楽しい企画ですよね^^

> 個人的に、主役が二人わからなかったのはショックでした。

いやいや、これは初めての方に紹介の意味で載せているので全く構わないのです。
わたしも夕さんの記事は紹介記事として読んでいましたし^^

> 「相対論」と「猫」どっちから読もうかしら。(勝手に約してすみません)

えへへ。猫のほう、タイトルが長いので公式に「雨猫」と略しています。
こっちは由希の色気と、サスペンスと、相方のおっさんのガキっぷりを楽しんで頂きたい作品です。(でも長いので、なかなかお勧めしにくいのですが)
相対論のほうは、本当に私の趣味で書いているので、理論のあたりとか分かりにくいと思うのですが、珍しくラノベ調の一人称なので、私の中ではとても珍しい作品です。
お勧めすめしにくい作品ではあるのですが、書いて良かったと自己満足の2編です^^

やはり美形で純粋なキャラたちよりも、ヘタレで役に立たない感じの不完全キャラが慕われますね。
そろそろ玉ちゃんにも名前必要かな?(いや、いいか)

おお、長谷川とナギを気に入ってもらえてるとは!
ナギは圧倒的に漫画の方ですね^^;
でもきっとナギよりミツルの方が慕われてるのだろうなあ。

祐一は・・・、どうにかしてけりを付けなきゃいけないんだけど、あいつは捕まっても厚生などありえないし、だとしたら消えてもらうしかないので、続編に出すかどうか、とても悩みます。

企画提供、本当にありがとうございました^^ とても楽しめました。

NoTitle 

うんうん、やっぱり玉城だな~
うんうん、ナギは謎ですね~~うんうん。

◆最も強いキャラ
長谷川 
…やっぱり(笑)?

-----------------------

「地球へ…」の動画見てみました♪
キースが…やっぱり気になります。
鬼畜キャラ大好き♪
「私の心に触れるな」の台詞も好きです。
セキ・レイ・シロエも気になるんです。
ああ~~~どうしよう。
観たい~~~><
近所のレンタル屋にあるかしら。
漫画も買ってしまおうか…
(漫画はすでにアマゾンでカートに入った状態なんですが 笑)
わくわくです♪情報ありがとうございます^^
雑記記事も大好きです。
非公開なんて言わずにがんがん書いて下さい^^

ななおんさんへ 

ななおんさん、こんばんは~。
ななおんさん、みんな知っててくださってるんですよね!感涙です><
ありがとう~!
主人公より、わき役に好感度が高い作品たちですが(笑)また可愛がってやってください^^

そして、そして、『地球へ…』を気に入ってくださって、めちゃくちゃうれしいです!!
私もこのリメイク版を見るまでは、そこまで嵌らなかったんですが、この完成度の高さとスタッフの愛情にやられました。
ななおんさんは竹宮先生の漫画って読まれたことあります?
絵が独特ですが、私は竹宮先生の漫画で育ったようなものなので、あの作風がすっごく好きなんです。

ああ~、近所だったらDVDを全部貸してあげたい~~。
ニコニコ動画に登録されてたら、ほぼ全話読めますよ!(7話と最終話が無かったかな?)
登録は、カンタンですよ^^

http://www.nicovideo.jp/watch/sm952165
↑これが第1話。(オープニング曲とエンディング曲が無いのが残念)
あとは、【地球へ01⇒02】と、順番にタグをクリックしていくと、無料で見れます!!
(画面に流れてくるコメントたちは、ネタバレが多いので、消してから見てくださいね^^)
もしよかったら探してみてください。
前に紹介した動画は、キース側(地球人側)の特集だったのですが、ミュー側も合わせたダイジェストが、これで見れます!
https://www.youtube.com/watch?v=VWTpBuibqQw
ああ~、ななおんさんに見てもらいたいなあ~。
シロエの所、語りたい!!

雑記まで読んでくださって本当に嬉しかったです。
ああ~、この記事書くの恥ずかしかったけど、書いて良かった!

私も遅ればせながら、ねこキュン(14)を読みましたよ~~^^
はらはら、にんまり、ななちゃん可愛かったです^^

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NoTitle 

 こんばんは。
高瀬由希------ 実は limeさんの小説を読み始めた頃 何を読んだらいいのか分からなくて…
猫ってついているだけで フラフラと読み始めたのですよね。
次に 物理好きなので 僕らの相対論に手を出して…

KEEP OUTに手を出したのは… 色々と読み漁った後なのですよね…
何か 読む順番間違っている?????

そうそう 地球へ 近所の本屋で三巻だけあったので 買ってみました…
やはり 途中からでは無理ですね… アマゾンで 一巻と二巻ポチってきました。


鍵コメHさんへ 

こんばんは。
作者の思い入れを察してくださって、とてもうれしいです。
作者がキャラへの愛情を持ちすぎては、作品としてはマイナスなんじゃないかといつも思っているのですが、やっぱりどうしても愛情を持ってしまいます。

そうなんです、私は特に作品を生み出すのが遅くて、一作品生み出すのに半年くらい悩みまくります。
雨猫は、完成までに2年かかりました。
そうやって生んだ人物は、やっぱり愛着があります。

でも、それも読者さんあってのものです。読んでくれる方がいなかったら、何の意味もなくなってしまう。
だから、Hさんはじめ、ここの読者様には本当に感謝しています!!

知らないキャラばっかりでいいのです。
いろんなのがいるんだなあと思っていただけるだけで、この記事は成功ですから^^
いつも貴重な時間を使わせてしまって、申し訳ないです><
お時間のある時でいいし、コメもお忙しいときはパスしてもいいので、これからもよろしくお願いします^^
(あれ、お願いになっちゃった)

鍵コメSoさんへ 

あ、そうか、Sさんは白昼夢を読んでくださったんですね。
処女作で、未熟な作品だったけど、読んでくださって嬉しかったです。

私はなるべく登場人物は絞りたいと思っているんです。
メインの人物たちのやり取りを、じっくり濃厚にしていきたくて。
まあ、包容力が無いのですね(涙)
群像劇は、きっと書けません^^;

W杯、意外な展開でした。
ブラジル、応援していたのですが・・・。
でも、試合はあんな結果でしたが、ちょっと国民の罵倒がひどすぎます。
彼ら、あんなに頑張ったのに、なんで暴動になっちゃうのか。
サッカーファンとしては悲しいです。
健闘をたたえてあげてもいいのに・・・・・・・。
勝敗だけがすべてじゃないのに。

・・・ということで、私もやっぱりドイツを応援します。(全然つながってない・笑)
そうですね、GKの好セーブを期待しつつ、決勝戦を楽しみたいと思います。

ウゾさんへ 

こんばんは~。
ああ!そうでしたね。たしかに最初読んでくださったのは『雨猫』だったような記憶が。
そして、一番不評だった『僕らの相対論』へ移行してくださって、感激したもんです。
いやいや、読む順番なんて全然関係ないですよ!
一話でも最後まで読んでくださったら、本当に嬉しいのです。
ウゾさんにはいつも感謝しています^^
コメントしにくい話でも、ちゃんとコメしてくださる優しさに、ウルウルです><


> そうそう 地球へ 近所の本屋で三巻だけあったので 買ってみました…
> やはり 途中からでは無理ですね… アマゾンで 一巻と二巻ポチってきました。

おおおお! なんとうれしい!
3巻だけ買うなんて、なんて思い切った買い物を(笑)
あれはきっと、3巻からじゃわからないですよねww

そして、1,2を買ってくださったのですね♡
嬉しすぎる・・・。
絵は、少女漫画チックだけど、中身は今の現代でも心にずしりと来る、重いテーマが含まれています。
どちらが善でどちらが悪というのではないのに、敵対して死闘する人間たち。
最終話は、心にずしりと来ます。(漫画の方はとくに・・・)
ウゾさんに、気に入ってもらえたらいいな^^
本当に、いろんな意味でありがとうございます!

NoTitle 

これ、楽しいですね~^^
limeさんのキャラに向かう愛を感じます。

人気とヘタレはお約束だねえ、玉ちゃん^^
うんうん。みんな納得。

ここにはいないあの人やあの人や・・・も気になりますが、
ネタバレはまずいですから、我慢しておきます。

物書きって、一度生み出したものを置いておくことができて、
後で見返したり、思いを語ったりすることができるのが良いですねえ。アルバムのよう。
ちょっと関係ないけど、そんなことも思いました^^

けいさんへ 

楽しんでいただけて、よかった~~。
自分だけ楽しんじゃってる感じの記事になっちゃったんですが。さらに姑息に紹介も兼ねてみました(笑)
あとは、番外へ向けての復習^^

・・・でも、リクにしても、春樹にしても、もし続編書いたとして、UPされるのは来年だもんね(爆
長いですよ~~、「モザイクの月」は~。

けいさんの気になる、あのひとやこの人って、誰だろうなあ。
すっごく気になります。
そして、けいさん自身の作品のキャラへの思い入れも、ちゃんと聞いてみたいな。

そうなんですよね^^
たとえ物語が終わっても、そのキャラたちは作者の中でちゃんと生きてるんですよね。
そして文字としてちゃんと残ってる。まさにアルバム^^
でもこの思い入れは、作者がちゃんと心の中で育てて、生かしてあげなかったら消えてしまいますから。
本当は読者様にも覚えておいてもらいたいんだけど…。そのためにはもっと、記憶に残る作品を書かなきゃダメなんだろうなって、しみじみ思います。
と…とにかく今は、生まれたキャラたちを大事に温めてあげようw 

うちの過去キャラたちを思い出してくださったけいさんにも、改めて感謝!!

NoTitle 

ニコニコの動画見れましたよ~~~^^♪
ありがとうございます♪
ふふふ楽しみ~♪

ななおんさんへ 

わ~~い、観れましたか!よかった~^^

後半に行くにつれ、絵が更にきれいになっていきます。
メカもカッコいいし、BGMがみんないいんです。
ゆっくり見てくださいね^^

おぉ~ 

limeさんも挑戦されましたか!
そうそう、やってみると面白いなぁと思うのは、実は作者のあれこれの思いがそこかしこに出てくること、なのかもしれませんね~

で、ちょっと意外だったのは……あれ、玉ちゃんですか。
わたしはてきっり、春樹だと思っておりました。
うん、リクはちょっと癖がありすぎるし(って、ごめん、リク。でも最近分かりました。君が一番うちのに似ている……あまのじゃくだから??)、他にも魅力的なキャラがいっぱいいるけれど、そもそもみんな脇だし。
脇キャラが魅力的なことは大事なんだけれど、No1に選ぶのはやっぱり主役級だよね~となると。え? 玉ちゃん?
(玉ちゃん、ごめんね^^;)
いや、玉ちゃんは魅力的だけれど……^^;^^;
でもそんなところにも、limeさんの愛を感じました。

でも、リクはもっとも美形なのかぁ……
(そこはうちのとちょっと違うなぁ。うちのは……ただのヤマネコ)
limeさんのキャラたちはみんな美形イメージが強いので(一部の剽軽キャラは除く^^;)、その中で、となると……・でもリクなんですね。
長谷川さんの雑誌で紹介されたリクのコーナーをぜひ、一度書いてみてください。そうそう、写真つき記事、みたいな感じで。

でも全体的になるほどと思う方が多かったかな。
というよりもこれ、復習コーナーみたいですね。
limeさんの作品はみんなうまくまとまっているので、一つ一つ思いだしておりました。危うさ、納得です。確かにあの子は危うい。犯罪に巻き込まれないか、結構はらはらしておりました。
謎、は困りますよね。読んでいる最中は謎でも、読み終わったら謎解きが終わるみたいなキャラもいるし……でも、ナギはやっぱり謎でいいのではないかしら。私的にはまだまだリクが謎、なんじゃないかと思うのだけれど。
長谷川さんは、誰も異議を唱えませんね(*^_^*)
そして坂木! そうだ、あなたは本当に、そうだよ、向いてないよ。
……などなど楽しく読ませていただきました(*^_^*)

大海彩洋さんへ 

大海さん、お疲れの所ありがとうございます!

はい、復習&懐古の意味でも、楽しく書かせていただきました。思いがけず、たのしかった(笑)というか、止まらなかった。

> で、ちょっと意外だったのは……あれ、玉ちゃんですか。
> わたしはてきっり、春樹だと思っておりました。

う・・・ドキ!
実はね、私の中ではやっぱり春樹なんです。でもほら、春樹って良い子すぎるでしょ?
あまりいい子ちゃんはきっと人気がないのだと、ちょっと自重したのです。
作者的には一番心配で気になるんですが、作者と読者様はきっと違うのだろうと・・・。
(そんな意味で言うと、大海さんはやっぱり真なんでしょうか。いや、竹流?)

で、ここは、間を取って(笑)玉ちゃんにしました。(適当か?)
彼にはこの後で番外も頑張ってもらわねばなりませんし。激励の意味で。

大海さんは、リクをいつも話題に出してくださってとてもうれしいです。
主役級のなかでも、霞のようでとらえどころのない男。人気もあまりなかったように思えるんですが。
春樹ほど心配する必要のない男ですが、全体の中では作者お気に入り度ナンバー2です。

この子は一番の美形設定なんです。もう、こうなったら異質くらい美形にしちゃおうと(笑)
男の玉城だって、見つめられると動悸がするくらいに(笑)
でも長谷川さんが彼に惹かれるのは容姿のせいじゃないんだと思いたいんですけど。(そこを書く機会がなかったな)
つかみどころが無くて、けっこう放っておいても生きてくれると思うのに、関わって庇護したくなる・・・という部分では、やっぱり真に似てる。(味音痴も野生児なところも)嘘つきなところはリクが上?w真は嘘がつけなさそうだから。
(あ、話が脇に)
長谷川さん編集のあの特集号、私も読みたいなあ。リクが表紙の。きっときれいだろうなあ・・・。
皆さんが絵師さんに自分のキャラを描いてもらいたい気持ちが分かりました。
自分じゃリクを描けない・・・・・・。

それにしても、大海さんは私の作品をすべて読んでくださっている貴重な読者様。その意味でもこの企画が生きます。
由希、あの子は危うかったですね(笑・←わらってるけどさ)
本当に物語と銘打って、欲求を満たしている裏limeがすっかり露呈するところでした。(しちゃった?)
今後は自重して綴らねば。

あ!そういえばラビットの面々がいない! うーん、ごめん宇佐美。(彼は頭脳明晰ナンバー1です^^)

これからも、ナギや、春樹や、リク、どうぞ応援してやってくださいね。
あ、その前に、しっかり休息とってください><
ありがとうございました!

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメSoさんへ 

そうですね、私もあの暴動はやっぱり国民性だと思うし、そういう風にさせたのは国の不甲斐なさだと思います。
いずれにしても、やはりあそこまで戦った選手が気のどくで。
まあ、そんなメンタルの弱さを弾き飛ばしてガンガン進むことが一番カッコいいんでしょうが、それならマシンを戦わせればいいわけで^^;
生身の人間ってことを、忘れてる。
そして、戦争じゃないんだから、負けたらまた次頑張ろうね、くらいでいいのに・・・。

でもそんな風に思ってしまうのはまだまだ甘いのかな。
Sさんが、そんな私の気持ちも汲んでくださったのがうれしいです。

礼に始まり礼に終わる。
日本のスポーツのいいところはここですよね。
礼を欠いては見苦しいし、そんな風になってしまうのなら最初からないほうがいいし。
勝手だけど、そんな風に思ってしまいました。

はい、ドイツのサッカー、応援しますよ!
GK,注目します。
ああ、川島残念。彼のプレイは本当に好きなのに~。

NoTitle 

おー!いっぱいキャラがいますね~(*´ω`*)
僕のブログでは・・・、二人ぐらい(笑)
それにしても、こういう分野ごとに分けて、
それぞれの一番を決めるって面白いですね( *´艸`)

ツバサさんへ 

こんばんは。
はい、私はあまり登場人物を多く書かないのですが、さすがにいろいろ違う話を書いていると、キャラも増えてきました。
今回は、自分が楽しくてどんどん書いて行ってしまいましたが、未読の方への紹介になってくれればうれしいなと^^
これだけいたら、1番を決めるのも楽しいです。
読んでくださって、ありがとうございました!

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメSoさんへ 

いや、あの時間帯に試合があったことを知らなかったんですよ。
自室にこもってたので。

結果を聞いて、あちゃ~って思いましたね。
ほんと、傷口に塩を塗られた感じで。
今回は本当に残念な終わり方でした。
でもきっと4年後にはまた畏れられるチームに復活していることでしょう。
前を向かなきゃね。

日本、表彰を受けたのですか。それはうれしいです。
日本の美徳と誠実さ、世界に伝わるといいなあ。そんな意味でもやっぱり、私は日本が好きだなあって思いますね。

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメHebさんへ 

こんにちは!
ええもう、ありますとも。キャラの暴走。

自分が立てたプロット通りに動いてくれない。
「ボクはそんなこと言わない!」って、大事な台詞をしゃべってくれない。
むりやり書こうとすると、そのあとなんともしらけた雰囲気を醸し出してしまう。

キャラって、生き物なんだなあと、痛感です。
蛇井さんもぜひ、そんなキャラたちを生んで格闘してください。
男の人は出産はできませんが、キャラは本当に子供みたいなもんですから、ぜひ子だくさんになってください^^

そうなんですよね、漫画を描くにあたって、本当の人間の精密なデッサンばかりやっていても、生きた絵にはならないんですよね。
私はずっとリアルな人体のトレースを仕事にしていたんですが、漫画の作画には役立ちませんでした。
人体の動きって平凡なんです。
漫画の躍動感にはいたりません。
「魅せる」描き方を、ぜひ学んでいってほしいです。Hさんには。(わたしはあきらめた!)

そして、ありがとうございます。ここまででも佳作なので、すごくうれしかったです。
また決定まで1ヶ月以上あって、期待していなくてもじりじりしてしまうんですが、だめならもう、いますぐ落として!と、M的なことを叫んでしまいそうになります(笑)
私の小説を誰かが漫画に・・・。夢のようだなあ~~。
じゃあぜひ、Hさんには、かわいい女の子だけじゃなく、きれいな男を描く練習をしてもらいましょう(笑)

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【(雑記・アニメ)やっぱりハマった・・・】へ
  • 【(雑記)すごく嬉しかったこと】へ