未分類

(雑記)たぶん、そうだと思うんです

 ←(イラスト)女の子の柔らかさとか →(イラスト)だって暑いから・・・(追記あり)
5月も終わりに近づいてきました。
早い。早すぎる。なんて早いんだ。すぐに今年も終わってしまいますよ皆さん (>_<)

それはさておき。
春はやっぱりいいですね。新緑は眩しく、鳥たちはさえずり、洗濯物はよく乾き。
そんなある日、職場のチーフが私に言いました。
「うちのモッコウ薔薇ハトみたいな鳥が巣を作ってるのよ。ずっと巣に籠ってて・・・」
そう言いながら、自分で撮ったその鳥の写真を見せてくれました。
ハトみたいな鳥・・・。ハトです・・・。

「キジバトですね」
「そうか、やっぱりハトなのか。公園にいるのとは違うって思ったけど」
「あれはドバトですから。いいですねえ~、ハトの巣なんて♪」
「でもうちの母が、鳥とか生き物が大嫌いで、今日、近所の人を呼んで撤去してもらうって言ってたのよ」

きっともう卵産んでるだろうし、撤去はかわいそうすぎます(>_<)

「それはダメです。キジバトは、幸せの鳥なんです!!!」
「そうなの?」
そ、そうなの? (  ゚ ▽ ゚ ;)

「そうですよ。キジバトが巣を作る家には、幸せが訪れるんです!」
「大変。連絡しなきゃ」

そう、連絡しなきゃ・・・。( ̄∇ ̄;)

チーフはすぐに自宅のお母さんに「撤去はダメよ」と電話していました。

うん・・・・・・・・。そうだったらいいなあ・・・・・とか、希望的観測といいましょうか。
そんな気がしたと言いましょうか。
今日からそうなればいいな・・・・・・とか。
ともかく、チーフの家の庭のキジバトのご子息の危機は脱したのです。
うん、嘘も方便っていいますし。
ところがです。
家に帰ってじっくりネットで調べてみますと、こんなことが。

『キジバトは幸運の象徴とされており、キジバトが巣を作った家には幸運が訪れると言われている』
って書いてあったのですよ。

おお・・・・・。じゃあ、良かったんだ!
ほっとした出来事でした。

ちゃんと巣立ってくれたらいいね、キジバト。できれば今度は、我が家の庭に来てほしいもんです。
モッコウ薔薇は、ないけれど^^

関連記事


もくじ  3kaku_s_L.png 凍える星
もくじ  3kaku_s_L.png モザイクの月
もくじ  3kaku_s_L.png NOISE 
もくじ  3kaku_s_L.png RIKU
もくじ  3kaku_s_L.png RIKU・3 托卵
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【(イラスト)女の子の柔らかさとか】へ
  • 【(イラスト)だって暑いから・・・(追記あり)】へ

~ Comment ~

グッドタイミング? 

今夜も一番乗りかなぁ。
いつもコメントがたくさーんついているlimeさんのサイトに、更新ほやほやに来られるとちょっと嬉しいです。

ツバメが巣をつくる家には幸せが訪れる。
っていうのは聞いたことがありますが、キジバトもかぁ。
へぇぇ、そうなんだ、と思って読んでいましたら、お話が二転三転していくのですね。

さすが、limeさん、ノンフィクションでも物語になってる。
limeさんの弱者救済精神が本当になってよかったですね。

キジバトの声というと、うちの幸生が物まねが得意です。
幸生はなんでも物まねするのですが、ベスト3は、猫、鳥、本橋真次郎です。
最後のは声は似ていませんが、調子が似ているってことで。

真夜中にまたまた脱線してまして、どうもすみません。

あかねさんへ 

あかねさん、おはようございます~
さっそくありがとうございます。
0時頃に予約投稿してるので、更新時は私は夢の中なんですが^^
あかねさんは、夜型かな??

そうか、ツバメもそんなことを言うんですね。

残念ながらツバメも現在の我が家には来てくれません><
最近の住宅は、巣をかけにくいんでしょうね。
う~ん、ウエルカムなのになあ。

でもなんにしても、キジバトが救済できてよかったです^^
かわいいんですよね~、キジバト♪

おお、ユキちゃんはキジバトの声も?
あれは難しそう・・・。小さなころは、フクロウの声かと思ってたんですが。
ふしぎだなあ。公園にいるドバトとは、全く違う声なんですもんね。
シンちゃんの声は・・・どんなんだろう(笑)
それを聞いているシンちゃんの表情も、見てみたいですww

およ 

モッコウバラの中にキジバトの巣!
その時点でちょっとびっくり。確かにモッコウバラの蔓延り精神は只者じゃないのですけれど、鳥が巣を作るまでに大きいとなると、すごいんだろうなぁ。
と違うところで感心してしまいました(#^.^#)

ツバメにしてもキジバトにしても、鳥の巣ってやっぱりいいですよね。卵を温めてくれる場所だから、幸福の象徴になるのかしら。
limeさんのナイスフォロー、キジバトさんも喜んでいるでしょう。
巣箱をわざわざ置く人もいるくらいだから、きっとみんな幸せを求めているのですねぇ。

ちなみにうちのモッコウバラに巣を作っていたのは……蜂でした。
はい、もちろん、こちらは撤去しました。
ちょっと怖かった(;_:)

NoTitle 

卵とか雛とかいると「鳥類保護法」とかなんとかで撤去出来ないんですよね~。
あくまでも巣立ちした後じゃないと出来ないらしくて(;´Д`)
我が家のすぐそばの電柱にカラスが数年前に巣を組みまして。
撤去したいんだけど出来ないというジレンマをわたしらや近所、
そして東北電力がずっと歯がゆい思いで見てました(笑)

NoTitle 

こんにちわ~(*´∀`*)

うちにもモッコウバラあるんですが、ハトが巣を作るほどのモッコウバラってすごいですね!
もうお花は枯れちゃいましたけど、巣ですか・・・大嫌いな蜘蛛の巣ならありました( TДT)

嘘も方便が実は事実だった、こういう嘘は大歓迎ですね(^ω^)

昨年、アブラコウモリがわたしの部屋の屋根裏に住み着いていたらしく、すだちのため外に出ようとして、なぜかクーラーの配管? の壁の穴からわたしの部屋の中に飛び込んできて、心臓止まるほどの驚きを振りまいてくれたことがあったのですが((((;゚Д゚))))
しかも2匹><;
わずかな隙間から入ってきました( TДT)
キジバトが巣を作ってくれる方が絶対いいな、てこのお話しよんでしみじみ思いました~~~!

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NoTitle 

 こんばんは。
まぁ… 鳩は平和の象徴って言うし… いいんじゃないでしょうか。

僕の方では 道を挟んで前の家のガレージには 毎年ツバメが巣をかけていますね。
同じ巣を歴代で使っているようで…
其の家に住む人間の方が変わっても ツバメは毎年 訪れていますよ。
道を挟んで目の前なのに… 僕の家には来てくれない…
やっぱり 猫がいると駄目ですか…

NoTitle 

ぷぷ。limeさんの言うことを聞いていれば間違いはない、ということですかね。
だいたい、せっかく作った巣をお取り壊しだなんて。
巣、作るの大変なの知ってますから。色々集めるのが。
去った後に、ぼこっと型のまま取って、子どもにあげれば理科の勉強になるよね。かな。

私は・・・って、皆さん、色々とご経験があるのですね。おもしろ。
ええ、私は、トイレの中にツバメが巣を作ってくれたことがあります。
毎回そっと入って、そっと出てました。でも、どうもヒナの気配がなく、大家さんに聞いたところ、巣は作ってもここには卵は産まなかったらしいということで、さっさと撤去されてしまいましたあ(><)
今住んでいる家ではない、昔の田舎のお話です^^

大海彩洋さんへ 

> その時点でちょっとびっくり。確かにモッコウバラの蔓延り精神は只者じゃないのですけれど、鳥が巣を作るまでに大きいとなると、すごいんだろうなぁ。

おお、やっぱりそうなんですね。
モッコウバラを育てたことが無いので分からなかったのですが、やっぱり巨大なものとなると、珍しいのでしょうね。
私がびっくりしたのは、そんな低木に巣を作るって、度胸が据わってるハトだなあという事で・・。
もしかしたら、森林のように広い庭なのかも^^;

そうですよね、ツバメが巣を作るのも、幸運だと聞いたことがありますし。
危険な場所じゃないという証明かな?

えええ><。蜂ですか。スズメバチ?
それは嬉しくないですよね。
我が家の庭木にも、よくスズメバチが来るんですよ。
8センチくらいあるんですよ。
これはさすがに怖かったので、虫取り網で捕獲しました。

鳥は好きなんだけど、虫は・・・><

igaigaさんへ 

> 卵とか雛とかいると「鳥類保護法」とかなんとかで撤去出来ないんですよね~。

あ、そう言うこともあるんですね。(でもきっと、知らない人は勝手に撤去しちゃうんでしょうね。)
私もそこまでは知らなかったですし。

> 我が家のすぐそばの電柱にカラスが数年前に巣を組みまして。
> 撤去したいんだけど出来ないというジレンマをわたしらや近所、
> そして東北電力がずっと歯がゆい思いで見てました(笑)

えええっ。でも、カラスって駆除対象になってて、猟師さんが撃っちゃったりしてる鳥なのに・・・。
一方で保護し、一方で駆除・・・。なんだか奇妙な事ですね。
成鳥を駆除するくらいなら、卵を撤去したほうがいいのに>< 理不尽。

まあ、雛がいたら、撤去はしづらいでしょうが・・・。(そう言えば私、カラスの雛育てたな。すごく不細工なの)

あの保護法というのも、もう少しケースバイケースで考えたらいいのに。
電線修理とか管理とかできなくなったら大変ですもんね・・・。

ユズキさんへ 

こんばんは~^^

> うちにもモッコウバラあるんですが、ハトが巣を作るほどのモッコウバラってすごいですね!
> もうお花は枯れちゃいましたけど、巣ですか・・・大嫌いな蜘蛛の巣ならありました( TДT)

ああ~、やっぱりそんな大きなモッコウバラは珍しいのですね。
そこをスルーしていました^^;
きっと築うん十年の、年季の入ったお庭なんでしょう。
く、蜘蛛の巣は有難くないですよね><
私、鳥も爬虫類も好きなんですが、虫だけはやっぱり苦手で。
手足が多いのがダメなんです。そんなにいらんだろうって話で。。。

> 嘘も方便が実は事実だった、こういう嘘は大歓迎ですね(^ω^)

なんとかこの嘘が効果を発揮したみたいで、よかったです^^
怖いチーフだけど、そう言うのは信じるみたいで。

> 昨年、アブラコウモリがわたしの部屋の屋根裏に住み着いていたらしく、

アブラコウモリ!!
それは珍しい。私のいる地域にも、よく飛んでるんですが、近くで見たことないんですよ。
コウモリかあ~。屋根裏に巣なんか作るんですね。
いきなり部屋に入ってきたときのユズキさんを想像して・・・ぷぷぷ。

でもけっこうコウモリは…見てみたいかも。
爬虫類とかネズミとか、けっこう好きなので・・・。(あ、逃げないで~)
でも、ユズキさんと同じく虫は苦手です(仲間を主張)

鍵コメHさんへ 

はい、なんとかハッピーエンドでした^^
嘘から出たまこと??
鶴の恩返しならぬ、ハトの恩返しとか、ないかなあ・・・。(豆持ってくる?)
我が家にはなかなか鳥が巣を作るような木が無いから無理っぽいです。
来てほしいところには、来てくれないものなんですよね~><
巣箱でも作ろうかしら・・・。

ウゾさんへ 

そうでしょね、平和の象徴っていうのが頭に有ったからでしょうね。
そういえば、昔見た「ホームアローン2」って言う映画で、キジバトおばさんっていなかったっけ。
あのおばさんが、そんなこと言ってたような気がしたんです。

でもやっぱり、なんにしても鳥の巣作りには協力したくなります^^
ウゾさんの家も、ツバメが来てくれないのですね。
我が家もです。
きっと、軒の形が、作りにくい形なんでしょうね。
いつかツバメに訊いてみたいです。どんなのがお好み?って。

けいさんへ 

そうですよ~。巣を作るのって、材料集めからして大変そうですもん。
巣の作り方にも、いろいろセンスとかあるんでしょうね^^

> 去った後に、ぼこっと型のまま取って、子どもにあげれば理科の勉強になるよね。かな。

あ、あの巣は面白いですよね。専門家は、巣を見ただけで持ち主が分かるらしい。
きっと子供のいい教材になりますよ^^

おおお、トイレの中に巣を???

だって、ドアは開けっ放しにできないですよね?
どうやってつくったのかしら。窓から??
用を足してるときに、上から視線が???
うーん、それも一興w
でもやっぱり諦めちゃったんですね。
だってきっと手を伸ばせば届いちゃう高さですもんね。
しかし、巣を作る前に気づけよ・・・っと、ツバメにダメ出ししたくなります(笑)

NoTitle 

きゃぁーーー
あかん、あかん、これが私のあかんやつです!

写真が画面に出てきたとき、大急ぎでスクロールしまくりました^^
いやぁ、びっくりした。

もっこうバラはいつか植える予定で、とりあえず植える場所がないから、鉢植えから始めようと思っていましたが…
怖い、怖すぎます。

それでも幸せを運んでくれる大事な鳩だったのですね。
チーフもチーフのお母様も、ものすごく素直で可愛らしい方。
幸せな職場ですね。

トリは賢い生き物ですから、命を救ってくれたlimeさんにも、きっと時間をかけてお礼を言いに来てくれるのではないでしょうか。
ゼハゼハしながら突進してくる鳩がいたら、それが今回の子だと…思います。

ごろちゃんさんへ 

> きゃぁーーー
> あかん、あかん、これが私のあかんやつです!

ああ~~~! やっぱり見ちゃったんですね、ごろちゃんさんww
いやあ、注意書きしようかと思ったんですよ、マジで。『ごろちゃんさんは、注意してください!』って(笑)
決してごろちゃんさんへのいじわるでは・・・・ないつもり!(笑)
なんか笑えるけど。

でも、鳥が苦手なのに、鳥にも私にも、愛あるコメをくださるごろちゃんさん。優しいなあ。
きっとごろちゃんさんにも、いつの日かキジバトが、ゼハゼハ言いながら飛んで・・・・。いやいや、嘘です、飛んで行ったりしませんから安心してください!!

そうか、ごろちゃんさんもモッコウバラを育てる予定なんですね。
あれはいいですね。とってもいい香りの花が咲いて^^
棘もないし、薬もいらないのですよね。
そしていつの日か、幸せのキジバトが・・・・・・。

うそです、大丈夫です、来ませんから!! (≧∇≦)ノ(笑)

よかったよかった 

「今日からそうなればいいな」って小さい字に大笑いしました。
噓から出た真になってよかったですね。
もっとも、どこかでご存知だった知識がちょうどいい時にでてきたのかもしれませんね。

都会の中でたくましく生きているキジバト親子に幸あれです。

八少女 夕さんへ 

おはようございます。
あれですね、どんなことでも嘘をつくのって、やっぱり居心地悪いですよね^^;
でも、だいたい迷信なんてのは、嘘と紙一重だし・・・なんて、そんなことも思ってみたり。
要は、気持ち次第・・・なわけで。

今日からキジバトは幸せの鳥、ってことのなればなあ・・・なんて^^

でも撤去されなくて良かったです。
雛が生まれたら写真撮ってくださいって言っておいたけど、チーフもあんまり好きじゃないみたいなので、どうでしょうね><

ノアの方舟は船頭が多かったのかしらん。 

 アララト山の山頂にたどり着いたノアが、カラスとハトを放ちますと、カラスは帰らず、ハトはオリーブの枝を咥えて戻ったそうな。そんなわけでハトは幸福の象徴らしいです。キジバトであったかどうかは知りませんが。
 うちの会社の倉庫の屋根裏にも巣くっていますよ。おかげでその下はフンだらけ。置いといた車もフンだらけ。所長がフンガイしています。
 ちなみに、キジバトの焼き鳥は大変おいしいです。羽むしってばらして塩振って、七輪でじっくり焼く。焼けたのからハフハフ言いながらしゃぶりつくのです。冬だけの珍味ですな。原発事故以来、野鳥はやばいってんでここ数年ごぶさたしてますが。

miss.keyさんへ 

神話から生まれてたんですね、ハトの平和イメージって。
それが日本にも浸透したのかあ。
あのふくよかな体は、なんだかホッコリしますし。
屋根裏に巣を作られたらちょっと大変そうだけど・・・。
でも屋根裏って事ならムクドリかもしれませんね。
キジバトはまだ野性味が強いから、民家には・・・どうかな?
昔うちの近くの竹やぶに作っていたっけ。(そして雛を台風で飛ばされて、私がひと晩保護したって思い出もあります。翌日に、親鳥が迎えに来たので、返してあげました。愛情たっぷりのキジバトさんでした^^)

そうそうキジバトも狩猟免許を取れば、捕獲して食べてもいい鳥ですよね。
昔、田舎にいたころに猟師さんに食べさせてもらったけど、子供の私には野生の匂いがきつくて、無理でした^^;

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメHeさんへ 

こんばんは。
また楽しいコメありがとうございます。

そうか、蛇・・・。
これはいくら守り神と言ってもちょっといてほしくない生き物ですよね。
なぜ守り神なのかな・・・。ネズミとかを食べてくれるから、というんなら、私はまだネズミにいてもらったほうがいいのだけれど。

昔、蛇を殺したことがあります。
飼っていたカモの卵を食べちゃったから。
もう少しで孵化するところだったのに・・・。小学5年生の恨みがさく裂しました。
なにか悪いことが起きたかは覚えてないんですが・・・。

そうそう、ツバメの雛を育てて、秋に見送りました。丸々太ったツバメ(笑)
うーーーん、やっぱり過酷な旅を切り抜けたかどうかは自信ないんですが><

そうか、手に取り掛かったのですね。
手は楽しんで書いてくださいね^^
だんだん手の魅力に目覚めますよ^^私も勉強中ですが、手ってやっぱり面白いです。

南港に行かれたのですね。海遊館の近くでしたっけ?
何のイベントだったんでしょう。
夢は大きいほどいいですもんね!
いつかきっと・・・。
その時は、サインをいっぱいもらおう・・・。

拍手鍵コメNさんへ 

こんにちは~。
日本も暑くなって来たでしょう?ww
むこうとどっちが暑いか、こんど教えてくださいね^^
おお、Nさんのおうちの窓にもハトが?
あちらにいるハトは、どんな種類なんでしょう。
ドバトって、日本にしかいないのか、それとも共通なのか。
キジバトはなんとなく日本の鳥ってイメージがありますよね。
うーん、気になる。
こんどぜひ、タイの鳥、教えてください。

我が家には大きな鳥のイメージ??
うーん、なんだろう。カラス?
カラスは、雛の声がでかいから、うるさそうです(笑)
あと数日、こちらの初夏を楽しんでくださいね。
(黄砂が酷そうですが^^;)

NoTitle 

もう明日から6月なんですもんね~。
今年もまだまだだと思っていたら、
あっという間に5カ月も過ごしていたなんてorz
いやはや、時の流れは早いです(´∀`;)

キジバトは幸運の象徴なんですね!
卵があるのに撤去してしまうのは可哀想ですもんね(`・ω・´;)
それにしても幸せの象徴なら、
僕の家にも是非とも来て欲しいですね(笑)

ツバサさんへ 

そうなんですよ、もう6月です。
早いなあ~。人生、アッという間です。人の一生は短いなあ。

キジバト、とっても可愛らしいし、親鳥の愛情が深いんですよね。
昔台風の日に庭で、キジバトの雛を拾ったんですが、翌日に親鳥が探しに来てましたもん。
庭に置いてやると、連れて帰っていきました^^
キジバトの雛は、ピジョンミルクでしか育たないから、ひとが育てられないんですよね。

我が家にも、キジバト、巣を作ってくれ中なあ。

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメSさんへ 

そういえば、キジバトは田舎にいますが、ドバトは居ないですね。
ドバトってやはり特殊なハトなんでしょうね。野生種ではないような気がします。あの色の出方は・・・。
白とか、まだらとか。野生ではありえませんもんね。

あ、中津って県境なんですね。どうりで・・・。
結構にぎやかなところだと聞いたことがあります。屋台が多いとか。
鳥栖といえば、確かサッカーチームがありましたよね。
J2だったかな?
じゃああれも大分のチームなんだ。

そうか、テレビ局も限定されてしまうのですね。
そういえば田舎にいた時、再放送でしか見れない番組がたくさんありました。
流石に今はケーブルとかあるので、その辺は問題ないのでしょうね。

W杯、初戦は15日ですか。楽しみです。生でなきゃ。
デモや、そのほかの妨害が無いことを祈ります。

鍵コメMさんへ 

こんばんは。まだ忙しい日々が続いているようですね。
更新も訪問も、どうぞマイペースでなさってくださいね。
私ものんびりと、お邪魔します^^

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【(イラスト)女の子の柔らかさとか】へ
  • 【(イラスト)だって暑いから・・・(追記あり)】へ