☆雑記・四方山話

(雑記)読書バトン

 ←残響 第5話 優しい記憶と僕の罪 →残響 第6話 眩暈
おはようございます。今朝もいい天気。隣家の桜と梅の花の白さが眩しいです。

そういえば、京都精華大学の新学長に、竹宮恵子先生が就任。ご挨拶の様子が、ニュースで報じられていました。
おお・・・なんだかうらやましい。私の大好きだった漫画家さん。
京都精華大学は、私が通った芸大の近くの美大で、よく学際なんかに遊びに行きました。
漫画家さんを目指す人が多いことで有名でしたね。
でもいいなあ、竹宮さんかあ^^(と、ミーハーな私はちょっとうらやましかったり)

さて、今回雑記の話題が見つからなかったので、バトンをネット上で拾ってきました。
今日は読書バトンです。
出来るだけ短く答えてみました。

1.いつ頃から本が好きになりましたか?

小学3年生頃から、学校の図書館がお気に入りの場所になり、常に借りていました。

2.家族に本好きな人はいますか?

いません。(きっぱり)

3.幼い頃に読んだ絵本は?

ほとんど絵本を読んだことが無いのです。親に読み聞かせも、してもらったことがないです。(それでも本好きになります・笑)

4.学生時代、読書感想文を書くのは好きでしたか?

好きではなかったですが、小・中学校の時、コンクールで2回ほど賞をいただきました。
これにも書き方の法則があるんだな・・・と、そんなことを感じていました。

5.毎号チェックする雑誌はありますか?

「FINEBOYS」・・・男の子のファッション雑誌です(笑)

6.ベストセラーは読む方ですか?

読みません。

7.本は書店で買いますか、それとも図書館で借りますか。

絶対に買います。読むのが遅いので、2週間以内に返せません。(そして、お風呂で読むので、濡らしてしまう危険があるので)

8.あなたは「たくさん本を買うけど積んどく派」? 「買った本はみんな目を通す派」?

買うと安心して、積読本になってしまう事が多いです。(半年以内には読みます)

9.本を捨てることに抵抗がありますか?

捨てられませんね。自分に合わなくて途中放置した本も、やっぱり捨てるのには抵抗があります。

10.本をよんでる人は”眼力”があると耳にしたことがありますがそう思いますか?

それは無いと思います。

11.本屋さん、何時間いられますか?

1時間。自分好みの小説は、最初の1,2ページを読むと分かるので、即買いします。でも理系の図解本は1冊が高額で、あれこれ迷いながら選ぶので、1時間くらいかかってしまいます。

12.お気に入りの本屋さんがあったらおしえて♪

最近、ほぼAmazon買いです(>_<)

13.本屋さんへの要望・リクエストがあったらどうぞ。

Amazonさん、もっと、中身見せを多くしてね^^

14.気になる箇所にはラインを引く派? 隅っこを折る派?

附箋を貼りまくります^^

15.速読派と熟読派、あなたはどちらですか?

ただ、ひたすら読むのが遅いです。頭の回転が悪いんだと思います>< 漫画本を読むのも遅いですが、それは背景や細部まで、じっくり見るので(だって早く読むともったいないです。漫画って、描くのに時間がかかるんです)

16.本を読む場所で、お気に入りなのは?

お風呂の中と、電車の中。車で読むと、酔います。

17.無人島に1冊だけ本を持っていけるとしたら。

『神の火』(あ、上下巻ある(>_<) )

18.生涯の1冊、そんな存在の本はありますか?

候補はありますが、これからまた、更新されて行ったらいいですね。

19.あなたのおきにいりの作家は?

作家さんではなくて作品で選ぶので、挙げるのは難しいですが、あえて挙げるなら、高村薫先生、伊坂幸太郎先生、小野不由美先生、柴田よしき先生です。

20.本を選ぶときのポイントやこだわりはありますか?

最初の数ページでひきつけてくれて、驚きの展開が待っていそうなもの。

21.本はどこから読みますか?

あらすじから。

22.昔、読んでた漫画

竹宮恵子、清水玲子、成田美奈子、樹なつみ…先生たちの漫画^^ 
樹なつみ先生とは、白泉社の講習会でお会いして、大好きな『獣王星』の主人公を描いてもらいました^^(宝物)

23.学生時代ハマった本

中学時代は、とにかくエラリークイーンを読みまくりました。高校時代は、読書より映画にハマり、あまり読んでいないです。

24.つまるところ、あなたにとって本とは。

ワクワクドキドキを与えてくれる、異次元への扉。

25.バトンを回す人

本好きの方、どうぞ、やってみてください^^
退屈だったと思いますが、お付き合いくださって、ありがとうございました!


関連記事


もくじ  3kaku_s_L.png 凍える星
もくじ  3kaku_s_L.png モザイクの月
もくじ  3kaku_s_L.png NOISE 
もくじ  3kaku_s_L.png RIKU
もくじ  3kaku_s_L.png RIKU・3 托卵
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【残響 第5話 優しい記憶と僕の罪】へ
  • 【残響 第6話 眩暈】へ

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NoTitle 

楽しいですねー。
私もやろうと一瞬思いましたが項目が多すぎて
辞めました(←面倒くさがりすぎっ)

ちなみに元々読書は好きでした(^^)
小学校前から読んでましたが、
今みたいに活字中毒になったのは20歳くらいだったと思ってます(^^)

鍵コメMさんへ 

おお~、Mさん、いかがお過ごし?
急に忙しくなっちゃったんでしょうか。
おしごと?プライベート?
でも、また来てくださってうれしいです。
更新楽しみに待っていますね。お留守でもぽちしに、行きますよ~^^

鍵コメHさんへ 

Hさん、こんばんは~。
お優しいコメ、ありがとうございます。
ネタが無くなると、ちょっとこんな質問バトンを拾ってきてしまいます。
読んでくださってありがとうございました!

そしてコメ返のお返事も、とっても嬉しかったです。
はい!Hさんは本当にそう思ってくださってるのだなあと感じて、更にうれしいです。
優しいコメを、エネルギーにして、また頑張ります。
お忙しい毎日だと思いますが、無理をせずに、頑張ってくださいね^^

igaigaさんへ 

わ~、楽しんでもらえてよかった^^
退屈な記事になっちゃったな、なんて思ってたんですが。
(答えが、そっけなさすぎる~)
igaigaさんのバトンも、読んでみたいな~。
でも、読書量が膨大過ぎて、絶対に書ききれませんよね。
うん、igaigaさんは、中毒と言ってもいいですよ(認定w)
でもうらやましいです。
きっと私の、200年分くらい、本を読んでらっしゃると思うし。本の楽しみ方を知ってらっしゃるし。
また面白い本の紹介、楽しみにしていますね^^

何だか気が合いますね~ 

実は、私も丁度今、バトンを漁っていたところでした!
何だか以心伝心みたいな気がしちゃった(*^_^*)
(前世は姉妹? いやいや……^^;)
そうなんですよね。ネタが尽きたの時のバトン。
私も最近、花と小説しかアップしていなかったので、バトンでもしよう、と思っていた……せっかくなので、こちらお持ち帰りしようかしら?
(でも、項目多い……^^;)

limeさんは樹なつみ先生……『マルチェロ物語』、の世代ですが、『八雲立つ』も好きです。竹宮さんは、ブログに結構書きまくっておりますが、私も大好きです(*^_^*) サインをもらいに行ったことがあります(*^_^*)
うん、何だか結構、好きな漫画家さんは近いものがある…・・
作家さんは、意外にもばらついているかも……面白いですね~~~
そうそう、お風呂の中で本を読む秘訣を教えてください。実は私、風呂の中だけは読めないんです…・・本が濡れるのが気になるのもあるけれど、何より、のぼせる……(@_@)

楽しく読ませていただきました!

NoTitle 

 こんばんは。
本関係のバトンですか 楽しそうですねーーー でも 書きかけると 凄く長々と語ってしまいそうな感じが…

うん お気に入りの作家 いいですねーー
何処となく lime さんの文章の雰囲気と言うか 風味と言うか 似ている様な 同じ方向性の味がすると言うか…
何か 納得する選択です。 

NoTitle 

Amazonは本当に便利ですよね(笑)
家にパソコンがなかった頃には、よくブックオフなどに通っていましたが、
最近は僕もAmazonで頼んだりすることが多いです(笑)

小学3年生頃から本が好きになったんですね~。
図書館は色々な本と出合える場なので、
一度はまるとどんどん好きになって行きますよね(*´ω`*)

 

一冊だったらてっきり「真夜中の相棒」か「李歐」だと思っていましたが、「神の火」ですか。

こりゃ改訂版を読まなくちゃなあ……。

おおー! 

limeさんの読書遍歴を知ることができるとは!!私、好きな作家さんの読書遍歴を知るのがとても好きなので嬉しいですー^^(しかも私もちょうど似たような質問受け、答えていたところだったので、さらになんか重なったような気がして嬉しいです!)

私も伊坂幸太郎さん(中でも「チルドレン」が)、小野不由美さん(「十二国記」が)好きです^^どちらも凄いお方ですよね!物語に引き込む引き込む!!

漫画家さんはまだ私も読んでない方々なのでこれからチェックしてみます!! 

大海彩洋さんへ 

大海さん、そうなんですか!
そう言えば、以前もおんなじ時期に同じようなバトンをこたえていましたよね。
なんか、親近感。

バトンって思ったほど種類が無かったので、これからちょっと探すのが大変そうです。
種類は多いですが、大海さんもぜひやってみてください^^

あ!、私も『役も経つ』・・・・・って何だこの変換・・・『八雲立つ』、持ってます。6年前くらいに中古本買ったな^^ 
樹なつみさんの作品は、SFが好きなのです。特に好きなのは『OZ-オズ-』。あれはもう、最高傑作だと思うのです。読み直しても、うわ~~ってなる^^
そのご本人も、絵のような、とても素敵なきれいな女性でした^^
でも、「獣王星」の双子ちゃんを描いてもらえますか?って言ったら、「え・・・っと、どんな子だっけ、ごめん、ちょっと間が空くと、忘れちゃって」って(笑) 私が「えっと、こんな感じで、髪は・・・」とか、作者に教えました(笑)やっぱり持ちキャラが多いと、忘れちゃうんですね^^なんかホッとしました。
ああ、いいなあ、竹宮先生のサイン、ほしいなあ。もしキャラを描いてもらうとしたら、誰だろう。やっぱり、ニナかな^^

お風呂では、普通に読みます。
それがね、湯気にも強いんですよ、意外と。何日読んでも、ふにゃふにゃになりません。蓋なんてしません。
でも、疲れて眠っちゃって、水没させないように気を付けてください^^
そして、私ものぼせます(爆)
もう、やめよう、やめようと思いつつも、他にゆっくり読む時間が無いので、どうしてもお風呂読書になってしまう。苦肉の策です><

お付き合い、ありがとうございました!

ウゾさんへ 

こんばんは~。
私よりも何倍も本を読まれるウゾさんが、このバトンやったら膨大な内容になりそうですよね!
でも、やってみてほしいなあ。端折ってもいいから。
ウゾさんが影響受けた作家さんとか、わかりそうだから。
お! 雰囲気似てますか! なんだかうれしいです。
実は、ここに挙げた作家さんは、私が小説を書き始めた後に知った作家さんなのですが、もしかしたらじわじわと、影響を受けているのかもしれませんよね。だったらうれしいなあ。
最近あまり読む時間が無いのですが、新しい出会いがほしいなって思っています^^

ツバサさんへ 

こんばんは~。
そういえば、ツバサさんもたくさん本を買われているんですよね。
ツバサさんは、どんな本を読まれるんでしょう。

Amazon、便利でいいですよね。便利すぎて、ちょっと買いすぎちゃうんですが。
小学生の時は本の虫でした。
今みたいに、パソコンやDVDなんかない時代だったから。本は貴重な娯楽でした^^
図書館の本、制覇する~~って頑張ったけど、歴史や伝記ものには、手が出ませんでした>< 読んどけばよかった~。

ポール・ブリッツさんへ 

そうなんですよ、私も浮かんだんですが、「真夜中の相棒」は、やっぱり最後が辛すぎるし・・・。
「李歐」でもよかったんですが、やはり「神の火」には、ほんの少しだけ届かなかったというか。

改訂版を読まれてないんですね?
あれは、ほぼ別物です! ラストが! 
李歐は、改定前も後も好きですが、神の火は、初版だったら惹かれなかったと思います。
ラスト!! あのラストでないと、ならないです!! 美学です!

rurubu1001 さんへ 

わ~、喜んでもらえてうれしいです。みなさんには、きっと退屈な記事だなあと思っていたので。
実はrurubu1001さんの質問コーナーを読ませていただいてたんですが、読書量や内容がすごく充実されてるので、圧倒されて帰ってきました。
そう言えば私、文学ものをちゃんと読んでいないなあと。
エンタ系に走ってしまうのですよね^^;

わあ~、私も伊坂さんの本では「チルドレン」が一番好きなんです!!
そのなかでも「イン」は、最高傑作だと思うんです。何気ないけど、めちゃくちゃ好きなんです^^
十二国記、いいですよね~~。私は「魔性の子」に惚れ込んで、入り込んだんですが、ファンタジーを全く読まない私が、唯一ハマったファンタジーです。

漫画は、最近読んでいるのは少ないんですが、たぶん私の作品の原点は、清水玲子さんにあると思うんです。
一番影響を受けた漫画家さんです。
清水玲子さんは、どうぞチェックしてみてください!!
ありがとうございました^^

おおお 

これは面白そうなバトンです。

limeさんが感想文で入賞したというのは納得! 栴檀は双葉より芳しですよね。

お名前は存じ上げていても読んだ事のない作家がいっぱい並んでいます。人生、損しているように感じます。ううむ、読む事あるんだろうか。次に日本に行く時に、買おうかな。

このバトン、私もいただいていきますね。

NoTitle 

ふうむ。私もやってみましょうかね。
・・・と思うところもありますが。
まあ、その辺は気分もありますが。
本はあまり読まない人ですからねえ。。。
まあ、それでも月4冊ぐらいですかね。
あれだったら。お借りします。
!(^^)!

八少女 夕さんへ 

>これは面白そうなバトンです。

そう言って貰えて嬉しいです。
やっぱり、本好きの方がブロガーさんには多いんだなって改めて感じますね^^
どうぞどうぞ、持って行ってください。

感想文の賞を頂いたのは嬉しかったのですが、2回とも全校集会の時、前へ出て読まなきゃならなかったのが辛かったです。恥ずかしがり屋だったので><

好きな作家さんは多いのですが、人に薦めるのはむずかしいですよね。
本って本当に好みが分かれるものですし、好きな作家さんの本の中でも、好き嫌いが分かれてしまうし。
ベストセラーや、新人賞を取った作品も、いままで読んでみてしっくりくるものがなかったので、やっぱり自分の好みは一般的ではないのかなあ・・・なんて感じたり。
本の話をする友人が近くにいないので、こうやってブログで話ができるのは、うれしいです。

夕さんの答えも、楽しみにしていますね^^

LandMさんへ 

LandMさんも、気が向いたらぜひやってみてください。
私も最近はなかなか読む時間がなくて、年間5冊くらいです。
偏屈になって、ちょっと好みじゃないな、と感じたら、そこで放置してしまうからですね^^;
昔は、どんな本でも楽しんで読んでいたのになあ~。
どうぞバトン、持って行ってくださいね^^

ふらいみーとぅざむーん~♪ 

 こんにちは。竹宮恵子さんは私も好きですね。と言っても「テラへ・・・」と「私を月まで連れてって」くらいしか読んでませんが、「私を月まで連れてって」はベスト10に入るお気に入りです。他に手が伸びないのはBLへの拒否反応です(笑い。

NoTitle 

本ってやっぱりいつの時代になってもいいもんなんですね……。
本は電子書籍じゃなくて手にとって読みたい派です。

miss.keyさんへ 

おお! 私もその二つ、特に大好きなんですよ。あと、「ファラオの墓」は、名作だったなあ~~。
「私を月まで連れてって」は、イメージLPまで買いましたよ。その曲もばっちり入っていて。なつかしいなあ~。今さらだけど、アニメにしてほしい!
BLはほんのごく一部でね、名作はもっともっといっぱいありますよ^^
「イズアローン伝説」とか「伝馬の血族」とか、世界観がすごい!!ですから。

レルバルさんへ 

そうなんですよね~。
私も本は、絶対書籍でないと、読む気になれません。(ブログ小説は、別です^^)

電子書籍も少しずつ浸透してきていますが、本とはやっぱり、別物な気がしますよね。
漫画も小説も、やっぱり印刷されたものを読みたいです。
(印刷関連の仕事をしていたので、特にね^^)

これもやりたいな 

limeさんのところにお邪魔してバトンを見ると、わー、これやりたい、といつも思います。真似ばっかりしてすみません。

私もやりたいので、ここには詳しく書かないことにしますね。

limeさん、お風呂で本を読むんですか?
お仕事で疲れていたりするときだと、つまんない本を読んでいてうとうとして、本が濡れてしまったなんてこと、ありません?

あと、私もやっぱり本は紙のほうがいいです。
ブログ小説だけは、書籍になっていない場合も多いですし、パソコンの画面で読んでますが、わりと慣れてるほうだと思いますが、スマホでは無理だなぁ。字が小さすぎるし、拡大したら範囲が狭くなるし。

以前、漫画をwebで読んでみたんですが、やっぱりこれ、読みにくい、と思いました。limeさんの漫画だったら読みにくくはないのは、パソコンの画面で読みやすいように工夫して下さっているからなのでしょうね。

あかねさんへ 

こんばんは~。
わー、あかねさんもぜひこのバトンやってみてください。
あかねさんはきっと和歌や詩や、そんな方面もたくさん読んでらっしゃるんだろうな、なんて思いました。
和の匂いが、いつもほんのり香りますし^^

お風呂で本を読む時ね・・・・・寝てしまう事、何度もあります。
大抵は、ハッとして、ぎりぎりのところで食い止めるんですが、半分くらい浸っちゃったことも。(2回)
でも、それでもやめられないんですよね、お風呂読書。
でも最近は、本当に疲れてて、さっと上がっちゃうから、読めてないです。
あと、真夏はシャワーなので、読めないし。
期間限定読書です(笑)

小説も、漫画も、やっぱり紙がいいですよね。
電子書籍はちゃんと縦書きで読みやすくしてあるのですが、やっぱりあの紙の質感が恋しいし、
漫画も読みづらいですよね。
私の漫画「NAGI」は、縦方向にスクロールすればいいように作ってあるので、Web漫画よりも読みやすいかもしれません^^
Web漫画は、横方向に展開しますもんね。

でも、ブログ小説だけは、横書きだし、まだまだ長時間読むのは辛いですよね。
いつか縦書きで、楽々書けるように、ならないかなあ・・・。
今でもあるんですけど、ちょっと縦書き仕様にするのは、ひと手間かかっちゃいますもんね。

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメSさんへ 

はい、絵を描くのは好きですね。
そっち方面に進むんだとずっと思いながら過ごしてきましたから。
10年ほど、絵の仕事もしていました。漫画イラストではないんですが。
でも今はやっぱり小説のほうに時間を使いたいな、って思います。

それから、たくさん答えてくださってありがとうごあいます。
ご自分のブログで記事になさってもいいほどの量なのに、鍵にしてくださったんですね。
Sさんは、やはり少年漫画系が多いのですね。
私も兄の影響で、ずっと少年ジャンプを読んでいました。
最近のはちょっと分からないんですが、やっぱり絵のきれいな少年漫画って、惹かれますね。
漫画ってたしかに、小説を書く上でも助けになると思います。
漫画を読んできた作家と、そうでない作家とはやっぱり文章的に違うんじゃないかな、なんて最近思います。
沢山コメ、ありがとうございました。


NoTitle 

皆さんのコメも熱いですね~^^

本の魅力はきっと語りつくせませんよね。
みんなで合宿したいなあ、いつか。燃えそうだあー

本はどこから読みますか → あらすじから
これにツボりましたあ^^
limeさんの物語りも、気合の込められたあらすじから拝読させていただいていますから。ね。

そういえば最近、私のお気に入り、limeさんの読書レビューがご無沙汰ではないですかね。ふふ。
また、本の魅力を語ってくださいね^^

けいさんへ 

そうなんですよ。
みんな退屈されるかな、なんて思ったのに、楽しんでくださって、お持ち帰り続出です。
やっぱり物書きのみなさんは、本好きでもあるのですね^^
私、皆さんに比べたら読書量が少ないことが発覚。
本好きって言えるレベルじゃなかったですね^^;

けいさんの好きな本も知りたいなあ。
うんうん、みんなで合宿やって、語りたい。まくら投げしたい。(ちがうか)

あらすじは、いいですよねえ。それだけで妄想が広がっちゃう。
でも、帯は誇大広告が多いので注意です。ww
あらすじって、書くのも気合入りますよね。すごく苦しむけど、けっこうあらすじ書くの好きみたいです^^

おお~~。そうなんですよ。最近はまったくレビューが書けてなくて。
読む時間が少なくなったのもあるんですが、レビューを書きたくなるような小説に出会えなくて。
興奮するほど面白かった本しかレビュー書かないから、最近は・・・涙。
いつかまた、ときめく出会いがしたいなあ・・・。

NoTitle 

無人島に持っていく一冊が上下巻って(笑)
それがツボに入って、しっかり楽しませてもらいましたー。

「FINEBOYS」を買ったことはないのですが、本屋さんで見かけて、いい雑誌だなと目をつけておりました。
息子がこういう雑誌を読むように(つまりはイケてる男子になれという意味ですが…)なるといいなと思っています^^

私は今朝、図書館から返却催促メールが3通。
お尻に火がついています!
買った方がいいとは思うのですが、買ったら安心して読まないで積んでしまいがちです。
積読本って積めば積んだでなんだか嬉しくなったりするので、つい溜まりますよね。
また、積んでいる本の山って、見ているだけで心が満たされてしまいます。

半年以内に読むのは偉いですよ!
わたくし、一度積んだら3年は寝かせます^^

ごろちゃんさんへ 

ごろちゃんさん、こんばんは^^

そうですよね、一冊って酷いですよ。こうなったら背表紙張り付けて一冊にします。
やっぱり『神の火』は、私にとって特別な本なのです^^

なんと、図書館から催促メールがくるんですか。(そう言えば、電話はもらったことあるな^^;)
読むのが早いごろちゃんさんでもそうなんですね。やっぱり図書館は無理だなあ~。
そうそう、つんどくだけで満足なんですよね。いつか読もうって。

だけど本当に読む時間が取れなくて。半年…って書いたのは、ちょっと見栄で(なぜ)1年超えの本もいっぱい。
でもそれって、50Pくらい読んで手が止まってしまったものが多いのです。
ちゃんと最後まで読んであげなきゃなあ・・・。反省してます。


管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【残響 第5話 優しい記憶と僕の罪】へ
  • 【残響 第6話 眩暈】へ