☆イラスト・マンガ・水彩画

(イラスト)春の樹、開花。そして君の誕生日

 ←残響 第4話 病 →残響 第5話 優しい記憶と僕の罪
ようやく寒さも緩み、関東より西では、桜の開花宣言が出されましたね。 
嬉しいです^^
いつも、当ブログの雑記、そして小説を読んでくださって本当にありがとうございます。
今連載中の『KEEP OUT』シリーズの続編、『残響』も中盤に差し掛かりました。(って、まだ4話ですが^^)

今日(3月27日)は、その主人公、春樹の設定上の誕生日なのです。
いやいや、普段ならそんなことで記事は書かないのですが、今日は特別です。
昨日、ブログ友達のかじぺたさんがコメントくださった中に、こんな言葉があったのです。

『そっか、春の樹って、桜の樹なんだね・・・・・・
庭の桜を想って、つけたかもしれない春樹の名前・・・・・
それは家族のぬくもりそのもの。
本人も、たぶん気づいてないけど、
家族がそっと寄り添ってくれているような安心感を求めてるのかな。 』・・・って。

「あ!」と思いました。
春樹の誕生日と、春樹の生家の庭に桜の木があったことは設定してあったのに。
名前の由来は決めていませんでした。
春樹の生まれた日は、桜の開花時期。両親は庭で咲き始めた優しい色の桜を見ながら、生まれたばかりの赤ん坊に、春樹と名付けた。うん、きっとそう。
そこには、春樹がもう確かめることのできない、両親の愛情があったんですね。
この関係性に、読者様が気づいてくださったことが、とっても嬉しいです。

この『残響』から読み始めた方に、ちょっと説明しますと・・・。
春樹の両親と兄は、春樹が15歳の頃、火事で亡くなりました。
けれどその火事は、春樹の兄が仕掛けたものであり、つまり両親は兄によって殺害されたのです。
『KEEP OUT』本編は、春樹がそれを知ってしまうまでを描いた物語だと言ってもいいかもしれません。(恋愛要素もたっぷりと絡んでいますが)
だから春樹は、家族を思い出すことさえも苦痛になり、孤独をどこに持って行っていいのか分からずにいるのです。

・・・すみません、勢いでこんな解説を、挟んでしまいました。

でも、この名前の由来を春樹が知ったら、きっと今まで確かめられなかった両親の愛情を、自分の名に感じることが出来るんじゃないかな・・・なんて。
少し優しい気持ちになれました。 かじぺたさん、ありがとう(*^-^*)
そしてもちろん、いつもコメントをくださる皆さん、全員に感謝です!!

そんなわけで、今日は急きょ、大急ぎでお誕生日イラストを描いてみました。
まだ両親と兄と、4人で穏やかに暮らしていた頃の、幼い春樹です。


春樹6


※桜の花の一部は、ユズキさんの桜イラストを加工して使わせていただきました。
 ユズキさん、ありがとうございます。


この春樹は、まだ4歳くらいかな?
あの、サイコメトラーの能力を、呼吸のように自然に使っていた頃ですね。
今ではそれによって、精神崩壊の危機なんですが(>_<) がんばれ春樹!!

春って、無性にイラストが描きたくなる季節です。
本当は、新作を真剣に書かないとストックが無くなってしまうのに、今日もまた触発されて描いちゃいました^^;

でも、きっと更新が遅れても、皆さん、忘れないでくださいますよね!!

春樹、お誕生日おめでとう。
Sな作者で、ごめんね。もうちょっと、頑張ってみようね。



関連記事


もくじ  3kaku_s_L.png 凍える星
もくじ  3kaku_s_L.png モザイクの月
もくじ  3kaku_s_L.png NOISE 
もくじ  3kaku_s_L.png RIKU
もくじ  3kaku_s_L.png RIKU・3 托卵
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【残響 第4話 病】へ
  • 【残響 第5話 優しい記憶と僕の罪】へ

~ Comment ~

作品に対する感想は難しい 

 こんにちは。
 私は昔から読書感想文というやつが苦手で、作品を読んでもそれについての感想をうまく言えない。というか、自分だったらこうだとかああだとかばかり考えてしまうので、その人がどう描きたかったのかとかそういうことを量れない傾向があります。よって作者の意図とはかけ離れた解釈をしてしまうので、作品に対するコメントをするのは自分ではかなり怖かったりします。馬鹿にしているように思われるかも知れんし・・・。
 それはともかく、春の樹が桜の木とするとまた面白いです。「桜の木の下には死体が埋まっている」というのは私も好きなブラックな話なんですが、彼の今が家族の不幸の上にあるとすれば、まさに桜の下には死体が・・・。メインストーリーとはあんまり関係ないのかもしれませんが、そういう隠れた因縁が自然のうちにできているというのは、実に面白い(福山風)

miss.keyさんへ 

miss.keyさん、おはようございます。
学生の頃書いた読書感想文・・・^^。(あれは大変でしたよね)
でもたぶんこのブログの感想コメって、それとは違う種類のものじゃないかな、と思うのです。
感想というよりも、作者と読者の交流の場のような・・・。
うん、miss.keyさんがおっしゃりたいことはわかります。すごく。
作品としてのコメを書かなきゃと思ってしまいますもんね。ずれちゃうことも、私もあります。
でも、きっとそれでもいいのですよ。応援したいという優しさは伝わると思うし。
ここに来て下さる読者のみなさんのコメは、本当に優しくて、温かくて、そのおかげでこうやって創作を続けて行けています。
本当に感謝です^^

桜の木の下に死体が(笑)。なんだかこの発想は、桜と切り離せないものになってきましたよね。
桜にとっては、迷惑な感じなのかも。
桜にはいろいろな顔がありますもんね。朝は、なんの陰りも感じない爽やかなイメージなのに・・・。
かと思えば夜桜は、まさに妖を内包したような怪しさを見せたり。
春樹の桜は、ほんのり家族の愛情を思わせる、優しい樹だったらいいなあ~。

コメ、ありがとうございました。
私はどんなコメでも、ありがたく思いますよ。miss.keyさんらしいコメ、またお待ちしています。 

そうかぁ 

お誕生日おめでとう、春樹!
子どもの名前には親の願いが込められている、本当にそうですね。
名前は呪だというのを聞いて、あぁそうなんだと思っていました。
子どもの成長、昔だったら、病気=悪霊に命を持って行かれないように、そして幸せを願って、名前によって邪気を払うという願いがあったように、大昔よりは少し病苦を克服できるようになった現代でも、子どもへの祈りの気持ちは変わりませんものね。
(でも、不思議な名前も時々ある……)
かじぺたさんの優しいコメントが、春樹に春を運んできてくれそうですね(*^_^*)
でも、早生まれの、しかもぎりぎり……小学校1年生の時、結構チビでいじめられていなかったか心配(??)。あぁ、でもSな作者にも耐えて頑張っているから(!)きっとなんだかんだといいつつも地面の下には強い根を張っているのだろうと思います。
そう、要は根っこなのですよね!
どんな花も、根ががっしりしていないと咲きませぬ。桜は死体が埋まっているとか言われたり、儚さの象徴みたいにされているけれど、実際には強く根を張り、毎年確実に花を咲かせる、根性の木だと私は思っているのです。
春樹もきっと、そんな樹に違いない。そう思って、応援しています。

大海彩洋さんへ 

大海さん、こんばんは。
えへへ。キャラのお誕生日を記事にしちゃいました。
でも、何だか昨日はちょっと感激しちゃって。
3時間かけて夜、イラスト描いちゃいました。(イラストを描いてる間は、眠くならないのです)

子供の名前は、本当に親の大仕事ですよね。やっぱり幸せを絶対に願うはずですから。
でも・・最近のキラキラネームは、ちょっと苦笑いしちゃいますが^^;
本当に、ルビを振ってくれないと8割がた読めませんものね。

そうですよね、3月27日って、一学年下の4月1日生まれの子と、ほとんど同じで。
ちっちゃくて、おぼこくて、同級生の後をちょこちょこついていく春樹を想像してにんまり。
お兄ちゃんの圭一も、そんな春樹の事はきっと、可愛がってたんだと思うんですよ(><)
でも、そうですよね、今はいろいろ傷ついてるけど、きっと桜の木のように、大地に根を張り、人をほっとさせる花を咲かせてくれるはず。
・・・だったらいいなあ。(なんか作者、助ける自信が無くなってきてるんですが・爆)
この先の予定はまったくない、このシリーズですが、このシリーズのキャラたちは一番のお気に入りなので、又続けていきたいなと思っています。
その時はまたぜひ、応援してくださいね^^
温かいコメ、ありがとうございました!

そうなんです。

NoTitle 

 こんばんは。
うんうん 誕生日なのですね おめでとう!!!!

此の柔らかい瞳には 幸せな光景が写っていたのでしようね。
花の美しさに驚いているようにも見えて なんだか… 切ない。
三月二十七日生まれかぁーー ほんとに学年の最後の方ですね。
うんうん 低学年の頃は 体の大きさも 体力も 凄く違いがあって苦労するのですよね。
でもねーー三月生まれって 結構 しなやかに強いと思えるのですよ。
うんうん きっと いい事あるよ。

NoTitle 

桜が花開く季節になりましたね。
今年は一緒に愛でる相手もいないのですが。
まあ、それはそれで一人で楽しむのも一興ですね。
行ってみようかな。。。それは楽しそうですね。
そういうことまで感じさせる桜の美しさです。

NoTitle 

ええっ!春樹にそんなに暗い過去が、小さい頃からこの能力を持っていたのですね。というか生まれつき?
このイラストから感じられるイメージと、limeさんの解説から感じられる『KEEP OUT』のストーリーとのギャップに少し驚いています。
『KEEP OUT』に興味を持ってしまいますが、サキに読むことが出来るかな?
でも、今は『残響』を追いかけていく方を優先しようと思います。
そして春樹の誕生日おめでとうございます。
名前の由来、両親の愛情を強く感じる設定になりましたね。

イラストが描けるという事がとても羨ましくなりました。
いいなぁ。サキも間もなく誕生日です。春樹と同じ時期なんだなぁ。

ウゾさんへ 

ウゾさん、こんばんは。
ありがとうございます。キャラの誕生日にまでお祝いいただいて><

> 此の柔らかい瞳には 幸せな光景が写っていたのでしようね。
> 花の美しさに驚いているようにも見えて なんだか… 切ない。

ううっ。ありがとうございます。きっとこのころは、一番幸せだったんでしょうね。
無邪気で好奇心いっぱいで、花の美しさに驚くほど純粋で。(今も、純粋なんだけど、それゆえに弱くって)

> 三月二十七日生まれかぁーー ほんとに学年の最後の方ですね。

そうなんですよね。4月生まれの同級生とは、成長が全然違いますもんね。
男の子は特に、体力面とかで悔しい想いをするんじゃないかな?(ウゾさんは、どうだったでしょう)
でも逆に、そのおぼこいところが可愛くて、優しくされたりもするんですよね^^
そして、私の統計で、3月生まれには賢い子が多いです。これ、かなり当たってると思います。
成績だけじゃなくて、いろんな面において。

ずっと負けてなんていられないよ、って、無意識の能力が開花するんじゃないでしょうか。
ああそうだ。だからウゾさんも!
うん、そうですよ。しなやかな強さを持ってるはずです。
春樹もそうだといいなあ。末っ子の甘えん坊の寂しがりや。だけど意地っ張り。
こんな春樹にも、なにかいい事あってほしいな。
ありがとうございました^^

LandMさんへ 

春らしい気候になってきましたね^^
大阪ではまだお花見ができるほど咲いていませんが、この土日にはもう少し咲くかな?
お花見、友達同士で眺めるのもいいもんですよ。
あ、でも男同士で花見って言うのは、どうなんだろう。あり・・・ですよね^^
一人でしっとり眺めるのもいいかもしれません。
ぜひ、お花見に行ってみてください^^
私は通勤中に、しゃーーーっと、眺めます(笑)
ありがとうございました。

山西 サキさんへ 

こんばんは~。
そうなんです、春樹の過去は、思い出すのも辛い悲惨な思い出でいっぱいでした。
15歳までは、あの力に苦しんではいましたが、それなりに頑張って暮らしていたんですが・・・。

春樹のサイコメトラーの力は、生まれつきなのですが、8歳くらいまでは逆に、それで人の気持ちを掴んでいたようです。
でも、思春期になってくると、知ってはいけないことや知りたくなかったことがどんどん流れ込むことが、苦痛になって来たんですね。(私も、この能力だけは、ほしくないな・・・。サキさんは、どう思います?)

KEEP OUT本編に興味を持っていただけてうれしいです。
でも読むとなると膨大ですもんね。壮絶な過去があったんだと、想像していただけるだけでもうれしいです。

本編の第1章の『呵責の夏』は、じつは春樹が主人公ではないのです。でも第2章と、連動する奇妙な構造になっています。春樹って、そんなトリックの一つとして生まれて来たんです。今思うと、不思議だな・・・。

サキさんには、『残響』を読んで頂けるだけで、本当に感謝しています。
コメントが書きにくい回もあると思いますので、そんなときはどうぞ読み逃げしてくださいね^^

おお! サキさんも3月生まれ。そして、更に遅いのですね??
うわ~~。本当の早生まれですよね。4月生まれの子とは、ほぼ1年の差がありますよね。
3月生まれの人には、かしこい人が多いのです^^(私のデータ)
それにしても、ブログのお友達には、3月生まれが多いですよね。
何だか不思議なものを感じます。
少し早いですが、サキさん、お誕生日おめでとうございます!

きゃーーーーーーーーー!!!!! 

実は、朝・・・
前回のコメントのお返事を見て・・・・
この記事を読んで・・・・・・
きゃーーーーーーーーー!!!!!!
どどどどどどーーしましょ~~!!!
アワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ
って、いったん帰っちゃいました(^0^;)\すみません~~(汗)

なんかもう・・・なんて言ったら良いのか・・・・・・
とってもとっても嬉し過ぎて・・・・・・
きゃああああああああ!!!!!!!

それにしても、まだまだ楽しさばかりだった頃の
春樹の、自分と同じ名を持つ春の花を見る目・・・・
その、柔らかな可愛い笑顔がまぶしいです・・・
きっと、この頃は
樹とも花とも無意識のうちにお話してたんじゃないかな?
(^v^*)v-238

limeさん、ステキなお話、ステキな絵を
どうもありがとうございましたm(^v^*)mv-238
もう、どっきどき!!です!!!!!

春樹!!!お誕生日おめでとう!!!!!

私の大好きな高中さんと同じ誕生日だ~~~!!!
えへへ(^∀^;)\

^^ 

春樹くんの誕生日だそうで。
おめでとうございます^^

・・・って言うか。作家って。
誕生日まで考えて人物設定をするもんなんですね。
細かいことを考えるのが苦手な自分には。
到底マネのできないことです。

因みに自分の誕生日は6月で。
そこから連想して名前を考えると。
「雨男・あめお」になりますですw^^)/

かじぺたさんへ 

かじぺたさん、おはようございます。
私の方こそ、素敵な発見をありがとうございました。
春樹の設定書に刻ませていただきますね^^
おかげでこのイラストが誕生しました。

読んで、びっくりして一旦帰ってしまうかじぺたさんが可愛い♪
戻ってきてくださって感謝です。(笑)
このイラストも、桜の効果ですね、春樹がとても幸せそうに描けました。
春樹のことだから、桜の木とだって無意識に語り合ってたかもしれませんよね^^

わあ~、かじぺたさんの大好きな高中さんと同じお誕生日!
春樹、光栄です。将来ビッグになるかな?
・・・いや、あんな気持ちが細かったらむずかしいかなあ?

これからも、どうぞ春樹と作者を(w)応援してやってくださいね^^
ありがとうございました!!

waravinoさんへ 

> 春樹くんの誕生日だそうで。
> おめでとうございます^^

ありがとうございます(笑)
いやいやお恥ずかしい。そうなんですよ、物書きって、じぶんのキャラの設定ってけっこう細かく決めてる人が多いです。
私の尊敬する作家さんなんて、本当に緻密に家族構成や育った環境まで決めてらっしゃるようです。
それによって人物像がしっかりしてくるのだそうで。
私の場合は、お遊び程度の設定なんですが。
この春樹は特に、難しい人物なので設定を固めています。(ほかのキャラはいい加減^^;)

あ! 私も6月生まれなんですよ。
じゃあ・・・雨子? ちょっといいかも(笑)
かたつむりが好きなのは、そのせいかな・・・。

拍手鍵コメNさんへ 

こちらにもありがとうございます!
桜のおかげで、やわらかなイラストに仕上がりました。
幼い頃の春樹、きっとこんな子なんだろうなって、思いを込めながら描きました。
Nさんもそうなんですか!
きっと妄想が沸き立つ季節なんですよね。だから描きたくなる。
ああ・・・小説の方の妄想も、もっと湧いてきたらいいのに><

NoTitle 

まったくSな作者は困る、と、うちの桐野や残念な男といったキャラクターたちが文句いってました。

そんな気はないんですが……。(^^;)

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ポール・ブリッツさんへ 

ああっと、返信が遅れてしまいましたか!(って、早いぞ・笑)

ポールさんは、れっきとしたSです!  ・・・言ってやった(笑)

Sなのは愛情の裏返し!これは持論です。
可愛い子ほどちょっかいをかけたくなる。かまいたくなる。キャラたちにはいい迷惑です。
桐野さんは、いまや放置プレーだし・・・。

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメHさんへ 

Hさん、おはようございます。
今日は春の雨ですね。
せっかく咲き始めた桜が、散らなければいいのですが。

そうなんです、読者様のコメから、毎回いろんなことに気づかせていただいています。
もちろん、Hさんのコメは、本当にいつも「あ、そうか、ここか!」と新たな発見を頂いています。
ブログ小説のよさって、まさにこのコメントのやり取りですよね。

自分の描いたものを、読んだ方がいろいろ膨らませて解釈してくださるのは本当にうれしい事です。
春樹、しあわせものだなあ^^

描く予定のなかったイラストですが、無性に描きたくなって3時間で猛烈に描きましたw
いつもは2日かかるんですが。
Hさん、お忙しいと思うのに、丁寧でやさしいコメ、本当にありがとうございました!

NoTitle 

春樹君の誕生日ですか!おめでとうございますっ!
それにしても春樹君にそんな過去があったとは・・・。
「残響」から読ませていただいていたので知りませんでした。
お兄さんがそんな事をしたら、それは深く心に傷を負うでしょうしね・・・(´・ω・`;)

お誕生日イラスト素敵ですねっ!
小さい頃の春樹君可愛い~(*´ω`*)

ツバサさんへ1 

> 春樹君の誕生日ですか!おめでとうございますっ!

わ~い、ありがとうございます^^ 春樹も喜びます。

そうなんです。春樹には、そんな重い過去が・・・。
でも、それを知ったのはほんの2年前で、それまでは、春樹の留守中に、キッチンから出火したんだと思ってたんです。警察も、そう判断したし。
辛いですよね、そんな事実。このお兄ちゃんも、春樹には、とても優しいお兄ちゃんだったのに。

> お誕生日イラスト素敵ですねっ!
> 小さい頃の春樹君可愛い~(*´ω`*)

わーい、更にうれしいです。
この、ミルク臭のしそうな(笑)春樹、ちょっとお気に入りです^^
ありがとうございました!

サクラサク 

私はまだ、このストーリィはほとんど読ませていただいていないのですが、春樹、そんな由来のある名前なのですね。
私もキャラの名前にはこだわりがありまして、つい説明したくなるのですが、読者さまが気づいて下さるって嬉しいですよね。
時々は著者が考えてもいないことに気づいて下さったりもして、目からうろこです。

うちのフォレストシンガーズのメンバーも全員、三月生まれ。私も三月生まれです。
もしかして、春樹くんとFSの誰かは同じ誕生日かな。うお座だからちがうかな。

大阪も桜がかなり咲いてきていますね。
最近の趣味、ウォーキングをしていますと、桜だけではなくてよそのおうちの庭に咲く花々も目を楽しませてくれます。
今年はできるだけいろんなところへ、花を見にいきたいと思っています。

余談ですが、うちのPCは「ハナ」と打つと、鼻、洟って先に変換するんですよね。
急いでいてちゃんと見直さなかったりして、「綺麗な鼻が咲いている」なんて文章になっていたら笑っちゃいますよね。

あかねさんへ 

あかねさん、こんばんは。
春樹は、多分私の中で、一番手が掛かって、そして心配なキャラなので、設定がとくに細かく決めてあります。
他のキャラがいいかげんすぎるんですが^^;
生家の桜の開花と同時に生まれた春樹。
そう思えばやっぱり、両親は桜をイメージしたに違いないですね。なんだか作者がうれしくなります。
春樹、本当に辛い人生を歩いていますから。(でも、愛され体質ではあるんですが)

フォレストシンガーズのみんなも、揃って3月なんですか! それはすごい偶然。
確かに、3月生まれってなんだか可愛い気がするし、才能がある人が多いですもんね。
でも、みんなうお座? 春樹は、遅すぎておひつじ座になっちゃいました。
うお座がよかったなあ・・・。
ちなみに、リクは2月生まれです。(なんか早生まれがすきなんですよね)

あかねさん、ウオーキングをされてるんですね。
私は…歩かないなあ^^;
でも通勤時にしっかり桜を愛でています。まだ6分咲きって感じでしたが。
この週末が満開でしょうね。

あ、私も最初に「鼻」が来ました。なんだか、癪だな(笑)

NoTitle 

遅ればせながら~
春樹、お誕生日おめでとう^^
お祝いごとはいつだって良いものですよね。

そうかあ、春の樹は桜の樹。
春の草花はたくさんあるけれど、樹となるとやはり桜。納得納得。

キャラ設定って、凄く大事だなあって改めて思いますね。
家族構成や生い立ち、バックグラウンド、それって見えない部分で物語の本編を握っていると思います。根っこですね。

春樹、ボール追いかけて道路に飛び出しちゃダメだぞ。
って、両親からも、圭一(でしたっけ)からも言われていそう。

けいさんへ 

こちらにもコメ、ありがとうございます!
春樹も喜んでます^^
まさかキャラの誕生日を祝ってもらうことになるとは。(って、祝ってほしかったくせにい)

やっぱり春と言えば桜・・・。梅や木瓜だっていいんだけど^^; ごめんね、木瓜。

キャラ設定って、実はそんなに詳しくは決めてなかったんです。
でも春樹とリクだけは特別。幼少期に、辛い目に遭ってる子たちですもんね。
(玉城なんて、ファーストネームも決めてないのにww)←きっと幸せな子供時代だったのです。
でもやっぱり、バックグラウンドは大切ですよね。
細かく設定して、やりすぎってことはないですもん^^

>春樹、ボール追いかけて道路に飛び出しちゃダメだぞ。
って、両親からも、圭一(でしたっけ)からも言われていそう。

ははは。言われてそう~~。
ぼーーーーっとした子でしたから。末っ子の甘えん坊で、圭一(名前覚えててくれてありがとうございます^^)もずっと心配しながら傍にいてくれたんですよね。
圭一、春樹にとっては本当に優しいお兄ちゃんだったのにね…(涙)
ボール遊び、気を付けてねってもう一度この春樹に言っておこう・・・。


管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【残響 第4話 病】へ
  • 【残響 第5話 優しい記憶と僕の罪】へ