☆雑記・四方山話

(雑記)お礼と、この後の予定とか

 ←君に会えたら 最終話 微熱を残したまま →(雑記)にゃんこ にゃんこ。
こんにちは。
先週は雪に悩まされましたが、今週は少しばかり穏やかさが戻って来たようです。
とは言ってもまだまだ春は遠いかな。

前回の妄想らくがきコーナーには、あの後もぽつぽつと作品が寄せられています♪
トップページの【最近の更新】枠からはみ出かかっていますが(T_T)、また時々見てあげてください。
またいつかこの企画やりたいと思うので、『妄想らくがき』というタイトルの時は、覗いてみてやってくださいね^^
今までやり取りのなかった皆さんとも交流出来たし、そして読者様同士の交流にもなれば、更にうれしいです。

そして、前回最終話だった「RIKU」番外、『君に会えたら』を読んでくださった皆様、本当にありがとうございました!
ちょっと遊びすぎた感じのコメディ番外だったので、読者さん少ないかな? と心配だったのですが、沢山のコメを寄せてくださって本当に感激です!
この頃ちょっとモチベーション低下ぎみだったのですが、エネルギーをいただきました。
やっぱりいいもんですね、コメント。
時間を割いてくださって、本当に感謝です!

緩いけども、お気に入りの作品が終わって、ちょっと気が抜けてしまったこの頃ですが、次の作品を、そろそろ準備しますね。
次回は、・・・ごめんなさい、また番外。前々回公開した『KEEP OUT』シリーズ、「不可視光線」の続編です。
ストーリー的に、続きというわけでは無いので、前回の話を読んでおられなくても大丈夫です。
ただ、かなり春樹が落ち込んでいる状態からのスタート・・・だと思ってください^^;

重い物語ではないです。
でも、軽い物語でもないです。
ミステリー要素はゼロ。事件も起こりません。

ただただ、このシリーズの最大のテーマ、春樹の絶対的孤独、そして最後には徐々に取り戻していく、彼の体温を感じ取っていただければいいな、と。

いつも思うのですが、読者の皆さんは、どんな物語がお好きなのでしょう。
ジャンルは抜きにして、軽めで楽しい話、ハラハラするお話、愛憎劇。
・・・って、きっと皆さん、好みは分かれるのでしょうね^^
でも最近、とても気になります。

自分が書きたいものが読者様の読みたいものと重なれば、それが一番うれしいのですが、なかなか難しいです。
ならばせめて、感情移入できる人物を書きたいなと思うのです。(たとえサイキックでも)等身大で、共感できる心を持つ・・・。

春樹には、今まであまり視点を持たせませんでした。春樹を案ずる隆也の視点で進めてきました。
けれど、今回は、ほぼ春樹視点です。
彼の中の「孤独」を、ほんの少しでも感じていただけたらなと、そう願いながら描きます。

次回、KEEP OUTシリーズ番外、『残響』 を、どうぞよろしくお願いします。

また、あらすじからボチボチ始めます^^
亀更新ですが、どうぞ応援してやってください。


関連記事


もくじ  3kaku_s_L.png 凍える星
もくじ  3kaku_s_L.png モザイクの月
もくじ  3kaku_s_L.png NOISE 
もくじ  3kaku_s_L.png RIKU
もくじ  3kaku_s_L.png RIKU・3 托卵
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【君に会えたら 最終話 微熱を残したまま】へ
  • 【(雑記)にゃんこ にゃんこ。】へ

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメSさんへ 

Sさん、ありがとうございます><
春樹を心配してくださって、とってもうれしいです。

今回は、能力がばれる危機よりも、春樹の内面の弱さが前面に出る感じです。
20歳なんだけど、気持ちの弱ってる春樹は、小さな子供のような精神状態へ・・・。

そんなヘタレな春樹ですが、応援してくださったらうれしいです。
今回ばかりは隆也も、匙をなげるかも・・・な感じで><

あ!その話はドラマで見ました。あれはハラハラしますよね。
サイコ物は大好きなのでがっつり見ていました。
あんなの描きたいな・・・。

キャーゞ(^o^ゝ)≡(/^ー^)/"""パチパチ 

リクの次は、また春樹の登場とは 嬉しいな~~!
しかも 主に 春樹視点だって(@´゚艸`)ウフウフ♪

では 歓喜の舞でも
キャッ♪((└|o^▽^o|┐))((┌|o^▽^o|┘))キャッ♪ ...byebye☆


limeさま、私も 大阪在住ですから!
家の前の道は 幹線道路では無いけど 朝夕に車が抜け道として通るだけなので 中途半端に 雪が積もるのp(`ε´q)ブーブー
近所の車庫の屋根が 雪で潰れたそうですよ。
それはそうと 翌日から筋肉痛が出て 「まだまだ若いわ、私♪」と、喜んでいたのですが、今も 肩が痛くて~!

はぁー 無理はするもんじゃないですね。。。 λ............トボトボ


管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

けいったんさんへ 

わあ、けいったんさん、雑記にも来てくださった♡
春樹効果は、すごいなあ^^
そうなんです、次は8割がた春樹視点。隆也視点はゼロです。(珍しい)
でも平均年齢が、めっちゃ高くなります(涙)けいったんさんに楽しんで頂けるかなあ。
しんみり、じんわり系です。
でも、いっぱい踊ってくださいww

ええ! けいったんさんのあたり、大阪なのに結構降ったんですね!
雪かきは重労働ですからね。バンテリン塗って、フェイタス貼って、ピップエレキ版・・・、あれはあまり効果がないんですよね><
とにかく、労わってくださいねーーー!!^^

鍵コメHさんへ 

Hさん、いつも温かいコメ、本当にありがとうございます。
私もこうやって小説もどきを書いていますが、とてもわがままなので、小説を買っても、合わないと感じたら、数ページで読むのをやめてしまったりします。
おかげで、未読の文庫本がいっぱい・・・。

ですので、本当にHさんにも、「読んでやってもいいかな?」と思えるものだけ、チラッと覗いてやってくださいね^^ 私の物語、時々とっても重苦しかったり残酷だったりしますので、うわっとおもったら気にせずスルーしてください。

でも、今までのHさんの感想は、本当にうれしくて、勉強になっています。一字一句、ちゃんと読んでくださって、感激なのです^^
コメって本当に、宝物です。
春樹の物語、一話だけでも覗いてやってください。気に入ってもらえるといいなあ~~^^

いつもお気遣い、本当にありがとうございます。
Hさんも、ご無理のないように、ブログを続けてくださいね♪

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NoTitle 

limeさん、こんにちは~!

いつも、limeさんの創造するパワーに
元気をもらっています。

ブログされてる方なら、創りだす力が
どれだけ大変か分かると思います。

また、新しい世界のページ楽しみにしていますね♪

でも、漫画も待ってるかも・・・笑

NoTitle 

春樹視点だ。やた。
やはり、ご本人から語っていただくのが一番。

隆也は蚊帳の外? いやいや、そんな時期だってあるのさ。
黒くて背の高いあの方もお元気ですかね。
スリーショット、ありえるのでしょうか。
いやいや、邪魔が入ったら、春樹気持ちに集中できないじゃないですか。ねえ。

私が好きなのは、お気楽なハッピーエンドです。
いえ、そう描いてくれという意味ではなく・・・
実生活ちっともお気楽じゃないし・・・
お話の世界くらいは・・・(-_-;)

楽しみにしています^^

鍵コメSoさんへ 

私の方も、なかなか時間が取れなくて、ご無沙汰してすみません。
自分のペースで、ブログを進めるのはいいことだと思いますよ。
ゆっくりと、納得のいくように運営していってください。
絵の方は、全く報告の義務とかは無いですし、仲間内で使ってもらうのも、まったく構いませんよ。
お気遣いありがとうございました。

むぎわらさんへ 

いつも雑記やお話の方、お付き合いいただいて、ありがとうございます。

物語だけではなく、むぎわらさんの写真記事だって、更新はとても大変ですよね。
いつもバイタリティーあふれる作品、楽しませていただいています。
写真記事と違って、小説は読むのに時間と労力がかかってしまって、申し訳ないです。
もう、面倒だったらポチ逃げでいいですから!(笑)
応援、感謝しています!

あ! 漫画ですよね。描きます。そのうち描きますよ~、編集長><

けいさんへ 

こんばんは~。
おお、よかった。春樹の続編ですが、喜んでいただけて・・・。
今度はね、ややこしい謎はないですよ!
あのね、なんかのんびりとして寂しいやつです(どんな説明だ)

春樹視点なので、春樹がどんだけ幼い、寂しがり屋かわかるはずです^^;
(おまえ、二十歳だろう!、と、イラッとしてしまうかも)

隆也はね、今回はちょっとそっけないです。
視点を持たないと、キャラってあんなにそっけなくなるんだなあと、気づきました。
でもちゃんとポイントはつかみますよ^^

塚本、出てきますよーーーー。
今回はチョイ役だけど、いいダシが出てると思います(なんか妙な・・・)

わあ、やっぱりけいさんはお気楽ハッピーエンドなのですね><
いやあ、いつも、ややこしい謎ばっかりふっかけて申し訳ない。
次のはね、お気楽ではないけど、いちおうハッピーエンドです。
どうぞ、あの3人を応援してやってくださいね!

NoTitle 

 こんばんは。
おおっーー いいですね あの三人の関係が如何なってしまうのか 気になっていたのですよ。
春樹視点なのですねーー 何かね 彼の視点は怖いなぁーー 凄く自分が傷つく事に無関心ぽいから…
塚本も 少しは大人になったかなぁ… 楽しみに待っています。

ウゾさんへ 

ウゾさんも、気にしていただいてたんですね!うれしいです。
もう、重いのはいいよ~とか、言われそうだなあと思ってたもんで。(>_<)

そうなんです、ほぼ春樹視点。
そして、つかもっちゃんも出てきます。今回はチョイ役だしスリーショットは無いんですが、この先の3人の関係性がわかるかも^^
(ちょいとかわいそうな立ち位置の塚本を応援してやってください)

>春樹視点なのですねーー 何かね 彼の視点は怖いなぁーー

うんうん、作者が一番怖いです>< あの、触れた時の感覚の描写・・・。ゾッとします(書くのむずかしくてw)
そうですよね、春樹は知らず知らずのうちに、自分で自分を傷つけてしまいそうだから・・・。
そんな春樹の、ちょっとしたハプニング。
じわじわと行きます。
今回は、ウゾさんに負けず劣らず、登場人物の平均年齢高いですw

わ~い 

やっぱりlimeさんにとっての春樹は、最愛のキャラになるのかなぁ(*^_^*)
リクか春樹か……と考えていたのだけれど、多分リクはlimeさんが最愛にしてやらなくても、周りに頼りになる人がいるし(玉ちゃんも、一応??)、何となく放っておいてもそこそこ何とかなるような気がする。
でも、春樹は特殊な能力ゆえに孤独度が半端ないし、隆也は一生懸命だけど焼け石に水的な感じだから(頑張っているのは認めるけれど^^;)、何とかなる気がしないし……
作者のlimeさんはSだけれど^^; Sのエッセンスを残したうえで(?)何とか春樹を幸せにしてやろうというお気持ちが強いのでは、と思ったりしています。
春樹の視点から……ということで、これまではちょっと第三者的だった作者の立場から、内面に入り込んでいかれるのかな、とすごく楽しみです。
隆也もちょっと成長するかな?

大海彩洋さんへ 

おはようございます。

> リクか春樹か……と考えていたのだけれど、多分リクはlimeさんが最愛にしてやらなくても、周りに頼りになる人がいるし(玉ちゃんも、一応??)、何となく放っておいてもそこそこ何とかなるような気がする。
> でも、春樹は特殊な能力ゆえに孤独度が半端ないし、隆也は一生懸命だけど焼け石に水的な感じだから(頑張っているのは認めるけれど^^;)、何とかなる気がしないし……

そうなんです。もう、大海さんたら、言わずともすべてお見通し><
リクは、最初こそ心配な子だったんだけど、最終決戦を終えて一息ついたし、周りには長谷川さんという強い見方もいるし(あれ、玉ちゃんは?)
可愛い子には変わりないんだけど、一番心配なのは春樹で。

春樹は本編で少し成長したように見えますが、根本は何も解決していなくて><
繊細な感情を持つ限り、ずっと苦しいのだと思います。
やっぱり、一生面倒見るしかないのかなあ。
そう、隆也はやっぱりまだまだお子様で、気持ちばかり先走りしちゃうから。
春樹を救うことはできないんでしょうね(涙)
いや、でも、がんばれ隆也(一応励ますw)

うん、私はSですが(認めざるを得ない・爆)何とかしてやりたい気持ちはあるのです!
でも春樹がヘタレでねえ。

今回、主に春樹視点で描くのですが、春樹のヘタレ加減が露呈します。
こんなにも幼いのか、おまえ! いくつだよ。しっかりしろ! と、叱咤しながら読んでください。
すっかり子供帰りしちゃう春樹。

隆也は、視点があまりないせいか、少し大人に見えるはずです。
視点の効果。おそろしや・・・。

今回は、何も事件が起こらない、淡々とした物語です。
みなさんが飽きてしまわないか心配ですが、これもチャレンジです。
また、最後に印象を聞かせてくださいね^^

NoTitle 

お久しぶりです!
春樹くん視点とは、なんという楽しみ!!
彼がどんな物事の見方をしているのか、興味がつきませんわ。
とても難しい題材でしょうが、そこに挑戦されるlimeさんにも興味津々でございますwww

「読者の皆さんは、どんな物語がお好きなのでしょう」ということで、草津の個人的な好みで恐縮ですが。。。。
やはり人間ドラマです!
どこか大河的で、でも一人だけに焦点が絞られたものではなく、たとえ主人公が没した後でも話が続くような、いわゆるうんざりするほどの長編が大好物です(笑)
愛すべき主人公が関わった世界を一緒に見て行きたい、そんな気持ちになるような作品は読み応えを感じます。

でもライトでバラエティ色が強い短編も好き。。。
要するに世界観やテーマさえはっきりしていれば重いものも軽いものも両方好きです。
たとえ大きな事件や出来事がなくても、そこに息づいているキャラクターに魅力があれば、草津は大喜びで楽しみます^^

あまりにも大きな括りでしか語れず申し訳ない;
これまでの作品もまだ制覇できていませんが、これからの作品も楽しみにしておりますw
長々と失礼しましたーー!

草津輝夜さんへ 

草津さん、いらっしゃい^^

はい、懲りずにまた春樹の続編を書きます。
草津さんに楽しみにしてもらえて、とってもうれしいです。

今回はナーバスになった春樹の視点で、8割がた描きます。だから、明るい話にはなりませんが、ぜひ、読んで頂きたいお話です。
事件も何も起こりませんが、やさしいヒューマンドラマです(たぶん)

おお、草津さんは大河的な人間ドラマがお好きなんですね!
私には描けない難しいジャンルですが、人間の心理に食い込んだ物語は、書きたいなと思っています。
ミステリーでも、謎解きミステリーは好きではなく、そこで葛藤する人間たちを描きたいなあと感じています。
いつか、大河的長編ドラマ、書いてみたいなあ・・・。

そうですよね、テーマがしっかりしてて、そしてキャラの魅力で引き込んでくれる物語、私も好きです。
そんな作品を書いてくださる作家さんの物ばかりを読むので、偏ってるのですが。
漫画でも小説でもそうですよね。魅力あるキャラと世界観、そしてテーマ。
うん・・・がんばろう。
ちゃんと答えてくださって、嬉しいです。参考になります。

相変わらず、ちょっとネンネな春樹ですが、また叱咤激励しながら応援してやってくださいね^^

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【君に会えたら 最終話 微熱を残したまま】へ
  • 【(雑記)にゃんこ にゃんこ。】へ