『凍える星』パロディ漫画:『NAGI』

(おまけ漫画)『NAGI』 クリスマス編

 ←不可視光線 第19話 救いのないままに →不可視光線 最終話 見えない光の向こう
なんとか間に合いました。『NAGI』のクリスマス企画♪
イブイブにはUPしたかったのです^^

いつもはオチャラケなNAGIですが、今回はクリスマス企画ということで、ちょっぴり雰囲気を変えてみました。ほんの少しだけ、小説の方と絡むかな?

でも、本編『凍える星』を読んでいらっしゃらなくても、全く大丈夫です。

【本編を読んでいらっしゃらない方へ】
登場人物は、似てないワケアリの双子、ミツル(兄)とナギ(弟)、中学1年生です。
突然、”念動力”を身につけてしまったナギに翻弄される、兄ミツル。
二人の何気ない日々を描いてみました。


今回は、・・・みなさんの予想通り、7ページになっちゃいました。
(うわあ、やっぱり増えてる)

では、どうぞ。
念動力少年『NAGI』・クリスマス編 ---「I wish」---


表紙1



ナギX1P


ナギX2PP


なぎX3P


4なぎXP


なぎX5P


なぎXP6


ナギX77P




たまには、こんな NAGI も、ね^^

Merry Christmas



関連記事


もくじ  3kaku_s_L.png 凍える星
もくじ  3kaku_s_L.png モザイクの月
もくじ  3kaku_s_L.png NOISE 
もくじ  3kaku_s_L.png RIKU
もくじ  3kaku_s_L.png RIKU・3 托卵
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【不可視光線 第19話 救いのないままに】へ
  • 【不可視光線 最終話 見えない光の向こう】へ

~ Comment ~

うわ、やられた 

不覚にも涙ぐんでしまいました。

二人にも、limeさんにもメリークリスマス!

^^ 

マンガ家を目指していた小説家のマンガ~いやぁ。繊細な表現力に脱帽しました。改めて才能の一端を垣間見たような気がします。これからもちょくちょく掲載してくださいね^^)/

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

八少女 夕さんへ 

夕さん、おはようございます。

やった^^
今回は不覚にも(笑)ちょっと しんみりしたお話になっちゃいました。

でも次回からは、またオチャラケていきますよ~。

夕さんも、メリークリスマス♪

waravinoさんへ 

おはようございます^^

そ、そう言っていただけると恐縮です。i-201
どっちも本当に、ただの趣味の域を出ないんですが、こうやって読んでいただけることで、エネルギーをもらっています。

また拙いコメディ漫画を描くと思いますが、よろしくお願いします^^

鍵コメHさんへ 

Hさん、おはようございます。

そのしーん、うるっとしてくださったのですね。うれしいです。
いつもみたいにバトルさせようと思ったんですが、今回くらいは・・・と、しっとり描いてみました。
女の子を描くのは久しぶりだったなあ^^

ほっこり、温まっていただけて、私もうれしいです。

でも次回からはまた、どうでもいいバトル再開です(笑)
また遊びに来てくださいね^^

NoTitle 

いいなあこういうほのぼの人情譚。

わたしの今年のクリスマスショートショートは、もっと「なんだこりゃ」な代物になるはずであります(^^;)

ミツル…… 

『13人の眠れる死霊』のレアマスコット……最後のコマに出ていたのがそれですね。どんなのか気になる~と思いつつ読んでいたら……
でも13人ということは、あと12パターン、ある?
あ、でも、結構可愛いマスコットじゃないですか。
ナギ、なんだかんだと言っても、お兄ちゃんだよね。
そして、ほのぼのとしたお話で、優しい気持ちになりました。
暖かいクリスマスプレゼント、ありがとうございます(*^_^*)
素敵なクリスマスを、limeさんにも。

ところでこれは、全部例のペンタブ?で描いたものですか?
線のムードが違うなぁ、と。何だかほわんとして、今回のお話にはぴったりな感じに見えました。
あぁ、でも、ちょっとあれこれ勘ぐったのは私だけ?
伯母さんと3人でクリスマスパーティ……その伯母さんは、えーっと、他に一緒に過ごす人はいないのかしら? で、パパとはどんな関係~~??とか。
(あぁ、ダメな私。皆さんが感動しておられるのに……。いえ、私も感動しているのですけれど……)

 

クリスマスに相応しい心暖まるお話だったなあ~。絵もマッチしていて素敵です。

小説の掌編とこっちだったら、やっぱり小説のほうが時間掛かるんですよね?
絵の方は描き慣れていらっしゃるでしょうし。

面白かったです。
ありがとうございました。

NoTitle 

 こんにちは。
此の少女が 大きくなった時が気になります。
此れからも寂しい事があっても 誰にも言わないで 一人で呑み込んで 抱えて行くのだろうなぁ。
此の クレーンゲームの熊が 支えになるのかな。
大きくなった時に 好きな人でもできて 昔にねとかいって 思い出話として話すのかな。

ああっーーー でも 13人の眠れる死霊… 此れは 頑張って揃えたいかも。

NoTitle 

ナギもミツルも優しいね。
クマくんの行き場はミツルより女の子ですね。サイズ的にも(?)

ミイラ(?)のレアマスコットがなんとなくミツルに似ているような気が・・・
二人の今年の願いは何かな。
limeさんの願いは何かな。

サンタさん、来ますとも^^
Have a very Merry Christmas!

ポール・ブリッツさんへ 

たまにはこんな、ほのぼの系もいいでしょう?
私も小説ではけっこう痛いのやってますから。

ポールさんはクリスマスSSできましたか?
なんだこりゃも、たのしみです。

大海彩洋さんへ 

> 『13人の眠れる死霊』のレアマスコット……最後のコマに出ていたのがそれですね。

そうそうw 最初のページに、「お」っと言って弾き飛ばされるシーンもあります(笑)
ゲームの、けっこうグロイキャラ(という設定)なんだけど、マスコットは可愛らしく作ってあるみたいです。
ミツルのマイブームですね(不気味な奴)

ナギも本当は寂しがりやなんでしょうね。
(これ、どこまで小説とリンクさせようか、迷いますね^^; もうほとんど別物。ミツルなんて、あんないい子じゃないのにね)
でも、ほのぼのしてくださって、とっても嬉しいです。クリスマスだけはちょっと、しっとりNAGIにしてみました。

あ! 伯母さんは、亡くなったお母さんのお姉さんで、独身貴族w 一年中世界を旅行して回ってる楽しい人なんだけど、今年は母親を亡くした姪っ子のために、クリスマスは一緒に過ごすんだって。・・・という設定。
(ジブリアニメに出てきそうなお姉さんだな、きっと)
そんなところまで気にしてくださって、うれしいです^^

はい! これ、初めてペンタブで描いたNAGIです。
実は、この前に練習4コマを描いたんですが、とってもへたくそで、お見せできなかったんです。
今回も、描けるか不安だったんですが、頑張りました!
だんだん、楽しくなってきました。ペンタブ。やっぱり買ってよかったな。
職場のチーフは「あんなので絵を描くと、退化するよ」って言うんですが、これもまた一つの画材ですよね^^

とにかく、無事に間に合ってよかった~。
今日も仕事だったので、ゆっくり読みに行けてないですが、またそちらにお邪魔しますね。
(これから年賀状150枚作らなきゃいけないんだけど・・・涙)

ヒロハルさんへ 

こちらも読んでくださって、うれしいです^^
絵、内容にあってましたか?
初めてペンタブで描いたので、ちょっと線が、雑ですが・・・・。

そうなんです、私には小説のほうがやっぱりまだ大変で。
SSを書くのにきっと半月はかかると思うんです。

漫画はストーリーは丸1日あればできるんです。絵は1週間かかりますけどね。(いや、全然書き慣れてなくって、四苦八苦してるんですよ。常に練習です)
漫画と小説。本当に、全くの別物だなあと感じます。

ヒロハルさんも、SSあげられてるんですね?
昼間、職場で発見。また、後でお邪魔しますね。
(今日はこれから年賀状作り・涙・面倒だ・・・・)

ウゾさんへ 

こんばんは。

女の子の事、思ってくれてうれしいです。
そうなんですよ、この子、すごく気を遣う子で。お父さんが、自分の事を楽しませようと必死なのがわかるんですよね。
だから寂しいなんて言えなくて、いつも笑ってるんです。
きっと、このクマは、ナツキちゃんの心の支えになると思いますよ。大人になってもきっと、これだけは信じてるんじゃないかなあ^^
本当のサンタさんですね、ナギ。

13人の眠れる死霊(笑)プレステのゲームのキャラという設定です。ミツルのマイブームです。
ゲームは怖いけど、マスコットは可愛らしくデザインしてある模様w
13体集めるまでに、ミツルはいくら散財するんでしょうね(涙)
もう、ナギは味方してくれないでしょうしね・・・^^
(ナギ、・・・クレーンゲーム、取り放題じゃん!!)←犯罪です

けいさんへ 

やっぱりあのクマは、ミツルよりも女の子の所に行ったほうが幸せですよ^^
きっとあのクマは、ナツキちゃんの大切な宝物になリますよね。

げげ。ミイラ(?)が、ミツルに似てる?
ミツルの好きなキャラなので、案外喜んだりして(笑)ミツルの趣味は、なかなか理解に苦しみます。
2人の願いは…なんでしょうね。
お母さんにはもう、会えないしね(涙)
仲良くずっと一緒に居られることかな(小説のほうは、なかなか悲惨なことになりましたが)
私の願いは、アイデアが枯渇せずに、このまま細々とブログを続けられることかな?
・・サンタさんが、持って来られるものじゃないと、だめ?

けいさんの願いは、なにかな?
サンタさん、時間をもってきてくれるといいなあ・・・。

けいさんも、メリークリスマス。
鶏肉、買いすぎないようにね^^

NoTitle 

クレーンゲームは、何度かチャレンジしたことがありますが、
取れたことがありません。
取れる気が全然しません。
ナギを借りて、一度でいいから何かを取ってみたい。
なんでもいい。

本筋に関係ないコメですいません。

しのぶもじずりさんへ 

クレーンゲーム、ものすごく難しいですよね。
あんなの、取れるはずがない・・・とか思うんですが、プロは3回で、どんなものでもとってしまうらしいです。
力学の極みなんですって。
私はすぐにヒートアップして、取れるまで何千円も使ってしまうので、自重しています。(ガキなんです><)

ナギといっしょにクレーンゲームしたら、夢のような展開になりそう・・・。←いや、たぶん犯罪ですから>< でも、一個くらいならいいかな。ナギ、貸します(笑)

クリスマスらしいですね 

やはりクリスマスは、ほのぼのストーリィがいいですね。
ナギくんとミツルくんの本編を読んでいないのですが、まんがだけ読ませてもらっていても、なんとなくは彼らの背景もわかってきます。
彼らも寂しい少年たちの部分があって、女の子に共感したんですよねぇ。

その点、私が書くとクリスマスストーリィもちょいとひねくれてしまったりするのですが、さっき、一応アップしました。

ナツキちゃんはまだ幼児ですよね? 純粋に、天国のママからの贈り物だと信じるのだろうな。
パパさんもきっと、一緒に信じますよね。
クリスマスくらいはファンタジーを信じたいのが人間ってものです、きっと。

うあああああん(´Д⊂。・゜・。 

号泣です・・・・・・・

あかねさんへ 

あかねさん、おはようございます。
こちらも、いつも読んでくださってうれしいです。

本編を読んでらっしゃらない方にも、楽しんでいただけてるでしょうか。
小説の方は、漫画とは違って、めちゃくちゃ悲愴なんですが・・・漫画はせめて、この二人に幸せでいてほしいな、って思います^^
ナギは生意気だけど、寂しがり屋なので、女の子に感化されて、お母さんを思い出しちゃったんでしょうね。
ナツキちゃんも、設定では6歳。
きっとずっと、この贈り物はママからのだと思って生きていくと思います^^
パパは・・・びっくりしてるでしょうね^^;
作者的に、この一生懸命なパパが、お気に入りなんですが。

必死に娘を育てるパパの話、いいかも。
あかねさんだったら、うまくそんなお話、かけるんだろうな・・なんて。

あかねさんもクリスマスストーリー、書いたんですね。
今夜、帰ったらまた、お邪魔しますね^^

かじぺたさんへ 

かじぺたさん、ありがとう~^^

泣いてくださいましたか><うれしいです。
たまには、こんなNAGIも、ね^^

次回からはまた、バトルです(笑)

゚+。(ノ`・Д・)ノオォオォ。+゚ これはーー! 

ホンマ ええ話しやぁ~~(´;д;`)ウッ・・

こ・これは いつもと違う~~!
クリスマスを前に limeさまの心の深い深い奥底に いつもは潜んでいる(←ΣΣ( ̄◇ ̄;)!ハウッ!?) 清き魂が成した作品でしょうか!
聖なる日は 誰にでも訪れるものねー
いやぁ それは ほんの冗談として…(笑)

ナギとミツルは、おばあちゃんが焼いてくれたケーキを 美味しく食べたかな?

子供が サンタさんを信じていた頃は、「サンタさんは言わなくても何が欲しいか 知っている」と 聞くのに苦労したけれど、今は 注文がヤヤコシイので 本人と一緒に買いに行って もう既に渡しました。(苦笑)
後は ケーキを食べる位で いつもと変わりません。

lime家では どのように過ごさされるのでしょうか?
*<(* ̄▽)/▼ Merry X'mas ▼\(▽ ̄*)>*...byebye☆

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

けいったんさんへ 

けいったんさん、こんばんは^^
こちらへも、ようこそ!

そうそう、いつもは全く見当たらない作者の優しさが、・・・って Σ(゚ω゚:)
いいのです。聖なる夜は、ちょっとばかりみんな、優しくなるみたいです^^

幸い、ミツルとナギのおばあちゃんは、とても二人を可愛がってくれてるみたいですもんね。
ソレがすくいかなあ。
ケーキ・・・おばあちゃん、きっと初挑戦ですよ(笑)ちゃんと焼けるのかな・・・。

けいったんさん、もうプレゼント渡しちゃったんですね(笑)
けっこう、どこのお母さんも、子供のリクエストを聞いて、プレゼントを用意するのですよね。
私は、聞いたことないな(爆)
いつもあげたいものを、プレゼントしてました。
そして、サンタさんを信じなくなった年から、プレゼントは・・・終わりました(ええ? ダメ??)

そうそう、我が家もケーキとチキンを食べるくらいで、普段と変わりません。
娘は今夜、部活の先輩を泊めるみたいだし、代わりに息子は友達の家に泊まるみたいだし。
まあ、平和なクリスマスです^^;

鍵コメMさんへ 

Mさん、こんばんは。漫画のほうも、読んでくださってうれしいです。

目新しい感じではないですが、ほっこりして頂ければうれしいです^^

私も、Mさんのブログに出会えてよかったな~って思ってます。
いつもコメ、ありがとうございます。
こちらこそ、来年もよろしく^^

・・・って、また、何度か言いますよ、今年のうちにw
メリークリスマス!

NoTitle 

なんとも切ないけれど、この時ばかりは二人が一緒にいられて良かったと思えるクリスマスですね(涙)
どんなに求めてももう二度と還らない人を想う二人の切ない気持ちが一瞬にして繋がったんですね。

でも最後のあのお願いが何とも切ないですね。
原作?を知っているだけに、叶わなかった願い、そして二度と会えぬ人への想いと・・・。
ただ、二人が寄り添うその姿が救いであり、心を温めてもくれます。
とても素敵なお話でした♪ありがとうございました!
limeさんにも素敵なクリスマスでありますように♪

  • #10978 ぐりーんすぷらうと 
  • URL 
  • 2013.12/24 21:17 
  •  ▲EntryTop 

ぐりーんすぷらうとさんへ 

こんばんは。NAGIも読んでくださって、ありがとうございます!
そして、温かいこめ、本当にうれしいです。
ぐりーんすぷらうとさんは、「凍える星」を読んでくださったばかりですもんね。
ちょっと物語とリンクしたので、しんみりさせてしまったかもしれません。

いつもは、二人のばかばかしいバトルで、オチャラケてるNAGIなんですが^^;

そうですよね、小説のラストをご存じの皆さんには、漫画のあのお母さんのセリフは、悲しげに聞こえるかも・・・。
でも大丈夫。
漫画のほうは、きっとこの後、幸せに2人で生きていくと思います。
・・・うん、そういうことにしよう・・・。

ぐりーんすぷらうとさんも、またおまけ漫画ナギ、応援してやってください^^
いつも、温かいコメありがとございます。

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

メリークリスマス! 

泣ける~(ToT)
心暖まるいいお話でした(^_^)
家族って大事。町を歩いているイチャイチャカップルたちは皆家に帰るべき!(違)

NoTitle 

メリークリスマス!!
母親も天で見守っていることでしょうね。
家族というのはいちばん大切な集団の単位ですからね。
そこに温もりがあることが大切ですよね。

鍵コメKさんへ 

Kさん、おはようございます。
そうなんです、このお話の元になる小説は、かなり悲しい内容で。
でも、この漫画はパロディなので、いつもコメディタッチで作っています。
小説は、けっこうバッドエンドだったので・・・><
いいお話といてもらえて、うれしいです。

そうですか、そんなことがあったのですね。
私は全く気分を害したりはしていませんよ^^

あ・・・でも、これは私の身勝手なんですが、イラストのご依頼は基本、お受けしていないんです。
本当に仕事と家事が忙しく、小説を描く時間もままなりません。
時間があれば、私も今まで仲良くしてくださったみなさんのキャラを、たくさん描いてプレゼントしたいのですが>< まだ、実現していません。(時間があれば・・・と、お約束したままになっていたり)
今回、1万コメ記念のイラストも、ブログ開設以来、初めてお受けしたリクエストです。

私は不器用なので、小説の人物をイラスト化するのがとても苦手で。自分の小説のキャラも、今までに4人しかイラスト化できていません。
イメージがぶわっと湧かないと、逆によそ様のキャラは、描いたら失礼なような気がするのです。

そんなわけです。本当にごめんなさいね。
でも、Kさんのキャラがいろんな方に描いてもらわれるのを見るのは楽しいです。
そのイラスト、とっても楽しみですね^^

たおるさんへ 

たおるさん、メリークリスマス^^
たまには、しんみり、ほっこりなNAGIも、いいかなあと思って。

そうですよね、クリスマスって、諸外国では家族で過ごす日なのに。
なんで日本は、恋人と過ごす日・・・的な感じなんでしょうね^^;
みんな、家に帰れよ~~。

LandMさんへ 

メリークリスマス♪
こちらにも、ありがとうございます!
家族という最小単位が幸せなら、きっと世界中が幸せになれるのでしょうね。
家族の誰かを亡くした人たちも、そこに愛さえあれば、きっといつか救われるような気がします。
日本では、クリスマスってなんだか、恋人たちの日になっちゃって、子供らは家に帰ってこないんですが(爆)
ま、幸せなら、いいのです(笑)

拍手かごコメNさんへ 

ほっこりしていただけて、うれしいです。
ふふ、いつもとちょっと雰囲気が違いましたよね。
ミツルも、怒鳴ってばかりじゃ可愛そうだし^^

でも、次回はまた、バトル再開です。
どっちが勝つのか・・・。まあ。いつもと同じですが(笑)
え? お年玉? なにかなあ・・・わくわく。

NoTitle 

本編は未読ですが、これはなかなか沁みてしまって。。。(´Д⊂ヽ
やばいまずいこの兄弟が気になって
あああああああ。。。。
もー、limeさんたらどんだけ草津のハートキャッチプリキュアしてくれるのかしら(笑

そして、漫画のコマ割りっぷりがとてもセンスを感じてしまいましたわ!
とても読みやすいし、短いページなのにお話がきれいにまとまっていて、ああ、私もこんな風に描きたいなーなどと感嘆のため息をついてしまいました。

街中で浮かれるクリスマスもいいですけど、こうしたしっとりしたクリスマスもいいものですね^^

草津輝夜さんへ 

草津さん、こんばんは^^
わーい、NAGIも読んでくださったのですね。

この元になるお話、『凍える星』は、私の作品の中でも一番の悲壮な物語で、ほぼコメディ要素のないものなんです><
あまりにもかわいそうな双子のために、このパロディ漫画で慰めてやってる次第です。

パロディ漫画『NAGI』って、いつもオチャラケギャグ漫画なんですが(本編とギャップありすぎ・笑)クリスマス編は、ちょっとしっとりと仕上げてみました。

コマ割り、本当に悩みますよね。
私は、15年くらい前にちょこっと投稿漫画を描いただけなので、感覚を取り戻すのが大変で。おまけにこんなパロディ漫画だし^^;
でも、草津さんにそういっていただけると、とっても嬉しいです。
はじめてペンタブで描いたので、時間ばかりかかっちゃったんですが、もう少し使い慣れたら、早く描けるかな? 
ああ~、もうクリスマスが終わっちゃうけど、ぎりぎりセーフで・・・草津さん、メリークリスマス^^
来てくださって、すっごく嬉しいです^^

NoTitle 

ぅゎぁ・・ ジーンってきたぁ・・。
ミツルとナギから優しいプレゼント、もらいました^^
ありがとうlimeさん♪

akoさんへ1 

akoさん、こんばんは~。
ジーンと来てくれて、嬉しいです^^

いつも怒鳴ってばかりのミツルだけど、たまにはお兄ちゃんらしいことも、してるみたいです。
ナギだって、たまには謝るし(笑)

まあ、年に1回くらいなんでしょうw

来てくださって、嬉しいです^^
次のNAGIは、バレンタインあたりかなあ・・・。
管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【不可視光線 第19話 救いのないままに】へ
  • 【不可視光線 最終話 見えない光の向こう】へ