☆雑記・四方山話

(雑記)コラボ絵本完成♪

 ←不可視光線 第4話 興奮 →(マンガ)むかーし描いた少女漫画「CAT'S HEART」の終。

以前、このブログでも触れたんですが、
リンク友達の、なゆろくさいさんの公募用の絵本原稿が、仕上がりました^^ わ~い!

私にストーリーを依頼してくださった、あの絵本です。

私が書いた物語を、何度も何度もなゆさんは読み込んで下さり、15ページ分の素敵な絵本原稿が完成しました。

なゆさんは、遠い国にお住まいなので、残念ながら生原稿を見ることはできません。
でも、その絵を写メで見たとたん、なんだかじわ~~っと泣けてきたんです。
どんな感動映画だって、泣かないドライな私が・・・。

なんだか、すごく いいのですよ。

やさし~~い、絵なのです。
少しだけなら公開OKということなので、主人公の兄妹が描かれている、2枚だけ載せさせてもらいます。



金魚2


           写真 2


小さな小さな一夜のファンタジックな冒険で、いろんなことに気づいていく、幼い兄妹の物語。

このお兄ちゃんの健気な優しさを、なゆさんは見事に描いてくださいました。
もう、泣けてきます。

なゆさん、すてきな作品作りを、お手伝いさせてくださって、ありがとうございました!

殺伐とした小説ばかり書いてるので、童心なんてこれっぽっちもない!と、思い込んでした私ですが、
なんだかまた違う発見ができたように思います。

そして、あらためて、絵本や童話作りの難しさを知りました。

なゆさん、本当にありがとうございました。 そして、お疲れ様(〃´∀`〃)


       
関連記事


もくじ  3kaku_s_L.png 流 鬼
もくじ  3kaku_s_L.png 凍える星
もくじ  3kaku_s_L.png モザイクの月
もくじ  3kaku_s_L.png NOISE 
もくじ  3kaku_s_L.png RIKU
もくじ  3kaku_s_L.png RIKU・3 托卵
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【不可視光線 第4話 興奮】へ
  • 【(マンガ)むかーし描いた少女漫画「CAT'S HEART」の終。】へ

~ Comment ~

NoTitle 

お疲れ様でした!

いい結果が出ることをお祈りしております。

わたしも書かなくてはなあ……。

ポール・ブリッツさんへ 

ありがとうございます!
・・・とはいえ、私はほんの少ししかお手伝いしていないのですが^^;

それなのに、一緒に公募のドキドキを味わえて、嬉しい限りです。
ポールさんもまた、がんばってくださいね!

NoTitle 

limeさん、こんばんは。

とっても優しいタッチのイラストですね。

すごく、素敵です。

お話も、心があったかくなるものだと

想像します。

イラストの兄弟の目、綺麗ですもんね!

また、紹介くださる日がくれば

見せてくださいね♪

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

むぎわらさんへ 

むぎわらさん、おはようございます。

>とっても優しいタッチのイラストですね。
すごく、素敵です。

ありがとうございます! 私も、このなゆさんの絵のタッチが、とっても好きなのです。
内側から、溢れてくる優しさがあって^^
この兄妹のほんわりした感じが、最高なのです。そして、ねずみさんも。

いつか、いい形で作品を紹介できればいいなあ~と願っています。
その日まで、ブログを頑張らなきゃ><

鍵コメHさんへ 

> 本当に、素敵な絵ですね!
> なんだか、じ~んと胸にくるものがあります。

ありがとうございます!!
なゆさんの絵は、本当にやさしくて温かいのですよ。ご本人がとっても優しい方なので^^
ストーリーを自分で作ったということもあるんでしょうが、この兄妹を見てると、ほんとジンとしてしまいます。(もう、親心ですかね^^;)

いつかいい形で、物語をご紹介できればいいな~と願っています。
自分の中でも、お気に入りの物語になりました。

NoTitle 

 おはよう御座います。
とても柔らかい色彩で ほわぁーーと暖かくなる様なイラストですね。
とっても優しい 一夜の冒険物語なのでしょうね。

童話って 本当に難しいですよね。
子供が読むからと言って 子供騙しを書いては 誰も読まないモノになってしまう。
童話は 真剣にまじめに向き合わないと書けない 難しいです。

ウゾさんへ 

ありがとうございます^^

ほんとうに、どのシーンも、優しさいっぱいの色使いなんです。
ああ、見せたいなあ~。

そうなんですよ、童話って本当に難しい。
本当に幼児に読ませる絵本と、大人でも楽しめる絵本って、微妙に違っているのかもしれません。
今回の私が作ったこの話は、もしかしたら少し大きめの子供が読む絵本なのかも。

小さな子供に愛情を抱けるようになった、少し大きめの子供から、大人。
そんな絵本があっても、いいですよね^^

絵本とか童話って、けっこうシュールで残酷な部分もあったり。
道徳的な、綺麗な話を書けばいいというものでは、ないんですよね。きっと。
本当に子供を物語の世界に引き込むには、それを描く大人の、絶大な想像力と、童心が必要なんだなあって、今回思いました。
なんにしても、初めてのチャレンジ。いい経験になりました^^

拍手鍵コメNさんへ 

こちらこそ、ほんとうにありがとうございました。
私など、ほんのちょびっとのお手伝いしかしていないのに、自分の作品のようにワクワクしています^^
いろいろな発見ができて、たのしかったです。
またいつか、いろんな形でコラボ出来たらいいですね^^

NoTitle 

ほんわかしている感じで素敵ですねえ。
ファンタジーは苦手でも、絵本は好きなんです。
脳の想像力の部分がきっと絵がついていないと働かないんだろうなあ。
と自己分析。

仲間と共同でひとつのものを作り上げるのって、素敵なことですね。
一人でやるのとはまた違うハーモニーがあって。
アイデアと能力が倍増以上するところが共同作業の凄いところだと思います。

いつか良い形でのアップをお待ちしています^^

けいさんへ 

私も、小説ではファンタジーなどかけないのですが。
絵本の中ならば、さらりとファンタジーを書けてしまうのだなあって、思いました。
子供の頭の中はきっとまだ夢幻の混沌ですもんね。
その境目あたりが、面白い。

共同作品って、依頼する方はきっと、とても勇気が要ると思うのですよ。
出来上がってきたものが、全然趣味じゃなかったりしても、もう断れないし。
だから、なゆさんも冒険だったろうなあ~と思います。
一発目の原案を、使ってくださって、本当にありがたかったです。(一発しか、思いつかなかったからw)

手前味噌ですが、私のお気に入りのお話になりました^^
いつか、読んでもらいたいなあ~~。

NoTitle 

あぁ・・なんて優しいイラスト♪
見ているだけで、心がふわふわになりますね^^

akoさんへ 

akoさん、おはようございます^^

そうでしょ?
なゆさんのイラストは、色合いがとってもやさしくて、ほっこりするんです。
手描きイラストならではの、味わいですよね^^
こんな色が、出したいなあ~~。

NoTitle 

すっごくかわいらしい、温かみのある絵ですね。
ねずみちゃんがなんとも愛らしい。
沢山の人の心に物語の世界が届いたらいいですね。
もし、何か宣伝など、私でお力になれることがあれば協力いたしますので、
気軽に声をかけて下さい。

銀さんへ 

銀さん、ありがとうございます^^
ご無沙汰してしまって、ごめんなさい。

可愛らしくて、暖かい絵ですよね。
私には絶対描けないタッチなので、とても羨ましいです。
今回、物語を提供することで、作品に協力できて、うれしかったです。
今はまだ、公募の審査中なので、私にも待つことしかできませんが、この時間も、ワクワクとして、たのしいですね^^
管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【不可視光線 第4話 興奮】へ
  • 【(マンガ)むかーし描いた少女漫画「CAT'S HEART」の終。】へ