☆雑記・四方山話

(雑記)4周年と養分の足らない生命のスープ

 ←不可視光線 第6話 不快 →不可視光線 第7話 釈然としない夜

9月18日に、このブログも4周年になりました。
いつの間にか、5年目に突入していました (忘れていたんだねえ・・・)

いつも小説だけでなく、雑記や漫画にも、貴重な時間を割いてくださって、本当にありがとうございます。
温かいコメや拍手や応援ポチに、いつも励まされています!
ああ、せめてお茶と茶菓子でも、出せたなら・・・。(FC2さん、そんなサービスない?)

みなさまのおかげで、小説ものんびりですが、なんとか続けて行くことができています。
最近は初期の頃よりも思い切りがなくて、在り来りな展開になって行ってるんじゃないかと心配なのですが、皆様の暖かいコメに甘えさせてもらっています。

執筆できるのは、仕事が休みの日のみ、ということもあるのですが、
最近はどうも新作を生み出すスピードが遅くなって、小説の方も5日置き更新になってしまいました。
小説への情熱は、更に熱くなってるっていうのになあ。
「ブログ小説」というものについて、いろいろ考えすぎてしまうからかな・・・。


文字だけだと寂しい記事になるので、最近の私の机の上の様子など載せてみました^^
相変わらず、プロットを練っている時は、紙と文字の海です。

mini_130910_1444.jpg


頭に浮かんだ些細なキーワードをぶち込んで、断片をぶち込んで、発酵させる海。(生命のスープ)
養分が足らないらしく、なかなか上手く細胞分裂してくれません。

何かの符号が合い、キーワードが、かしゃんかしゃんと回路を繋げ、ひとつの物語が呼吸し始めた時の喜びったら、ないですよね。
新作プロットが生まれるまでには、2~3ヶ月かかることが多いです。(「雨猫」は2年かかりました)
第1プロットが完成したら、嬉しくていつもより多めに 犬におやつをあげてしまいます。(だめです)


mini_130917_1113.jpg
(本人以外解読不可能)


第1を元に、もう少し骨組みをしっかりと補強していきます。(第2プロット)

mini_130917_11100002.jpg


1週間かけて、第2プロットを一応書き、やっと下書きに取り掛かっても、テーマがどっかに行ってしまって、7割くらい書き上げて捨ててしまった例もあるし。
下書きにENDマークを入れるまで、日々不安。・・・と、こんな感じの執筆をしています。


新作の構想からプロットが出来上がるまで、2~3ヶ月。
第2プロットが出来上がるまで2週間
下書きに2ヶ月。
入力に1ヶ月。
こんな感じなので、どうしても亀更新になります。

今やっと、シリーズではない、新たな物語を検討しはじめているのですが、
後味の悪いバッドエンドで終わるかも知れない、緩い上に、つかみどころのない物語。

何度も、「やっぱりこのプロットは、捨ててしまおう」と思ったのですが、頭の中に既にその子供たちが住みついて、出口を探している感じがして。
まだ、捨てられずにいます。
小説として成り立つのかを検討しながら、もう少し、このまま続けていきたいと思います (^^ゞ

できれば同時に、全く別の物語も妄想してみながら^^

ブログの方はこのまま、下書きの一応終わっている『不可視光線』を推敲・校正しながら更新していきますので、皆様どうぞこれからも、養分不足の素人物書きを、応援してやってください!! (>_<)
あなたのコメが、応援ポチが、明日のエネルギーです! 

小説は苦手、とおっしゃる皆様は、どうぞ雑記や、たまに描く漫画の方だけ、ちょこっと覗いてやってくださいね。(*^-^*) 



関連記事


もくじ  3kaku_s_L.png 凍える星
もくじ  3kaku_s_L.png モザイクの月
もくじ  3kaku_s_L.png NOISE 
もくじ  3kaku_s_L.png RIKU
もくじ  3kaku_s_L.png RIKU・3 托卵
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【不可視光線 第6話 不快】へ
  • 【不可視光線 第7話 釈然としない夜】へ

~ Comment ~

おめでとうございます(*^_^*) 

4周年ですか! おめでとうございます。
4年前の私?? 何をしていたのか分からないわ。
(ブログがあると、何をしていたのか分かるかもしれない……今から4年後に私も振り返ることができるかしら。そんなに続けていられるか…う~ん)
そんな時には、limeさんは真っ直ぐに創作と向き合っておられたのですね。
この凄い下書きの数々を見ると、いつもちょっと焦っちゃいます^^;
いや、焦るってのとはちょっと違うけれど、う~ん、追いつけない、と。
同じことをやれと言われてもできないと思うけれど、こういうのがあるから、あんなに素敵な作品群が出来上がるのですね。
このノート、本当に宝物ですね(*^_^*)
こういうのって、創作を志す人たちのお手本にもなるし、とても大事です。
いや~、昔、創作関係のノウハウ本にもそんなことが書いてあったなぁ。
私は3日坊主でした。あ、いえいえ、私とて頭の中ではそれなりプロットをたてているのですけれど……書き出さないだけで……(言い訳^^;)
頭の中にあるものを叩きつけていく系の書き方をする私にはできなかったノウハウ……ま、プロじゃないからいいか!とか開き直っちゃって。
でもプロになる人にはこういうのが必要ですよ、うん。
ゆっくりでもファンがたくさん待っていますから、これからも頑張ってくださいね。応援しています!

NoTitle 

ブログの4周年、おめでとうございます!^^
私の初コメがlimeさんのブログ2周年記事だったので、O周年記事ははずせません(って、超個人的な理由 -_-;)
知る前に2年、知ってから2年にジーン(って、これも超個人的 -_-;)

凄いですねぇ、プロット。宝の山、ですね。
スープがおいしくできると、涙が出ますよね、ホントに。

limeさんのスープは5日に一度とは言わず、毎日でもいただきたい。じゅる。
いえいえ、limeさんのペースでずっとずっと続けてください^^

limeさんの、読者を思いやる執筆の姿勢にはいつも頭が下がります。
遠くからですが、応援しています^^

NoTitle 

 こんにちは。
おめでとうございます!!!!!
四周年なのですねーーー 四年前かぁ…何をしていたかなぁ…
いゃ 普通に小学生してましたね… 可愛くランドセルを背負って 学校に通っていたのですよね しみじみです。

あっ はいはいあります あります。
頭の中に住み着いて 吐き出さないと苦しい状態。
自分でも 矛盾があり破綻がある事が解っていても 書いてしまう物語。
そーゆー物語に きっちりとエンドをうてた時は 凄く快感で 爽快で病み付きになっています。

大海彩洋さんへ 

ありがとうございます~^^

そうなんですよ、ブログを始める前、自分が日々何をしていたのか思い出せないんですが、
4年前からは、ほぼ思い出せます。
一日一日、大事に過ごしてきたような気がします。

ある日突然執筆を初めて、自己流で書いてきたもので、こんな書き方が普通なのかどうなのかわからないのですが、もう自分の書き方って、変えられないですね^^;

こうしなければならないという法則は、多分なくて、物書きさんは、一人ひとり自分に合った書き方を生み出して行くものなのでしょう。
私はものすごく忘れっぽいし、筋道を立てて考える能力が低いので、こうやって書き出すしかないのです。
いきなりPCに書き込めたら、どんなに素晴らしいでしょう・・・><
こんな調子で、週2日執筆ですので、いつの日か絶対ストックが切れるなあ・・・。ヒヤヒヤものです。

この1年、どんどん馴染みのブロガーさんが消えて行かれた寂しさはあるのですが、代わりに大海さんはじめ、新しい出会いがあって、とても嬉しかったです。
これからも、新鮮な刺激をいただきに参りますね。
よろしくお願いします^^

けいさんへ 

けいさん、ありがとうございます~!
そうか、けいさんとはまる2年!
なんだかもう4年くらいはお付き合いさせてもらってるような気がします。
それだけ、濃厚だったってことですよね。
(濃厚な付き合いだって・ふふふ)

やばいです。創作スープがだんだん、薄味になってきているような気がします。
薄味の物語でも、みなさん、また来てくれるでしょうか・・・。
ガツンと、とんこつな濃厚スープがいいんですが。養分不足ですかねえ。

けいさんには、いつも雑記にまで来ていただいて、本当に感謝しています。
イミフ攻撃も、うれしいです!冷やかしもOKですよ。

のんびり亀更新ですが、どうぞ遠くからまた、見守ってやってください!
ありがとうございました^^

ウゾさんへ 

ウゾさん、ありがとうございます^^

そっか~、4年前はウゾさん、小学生だったんですよね。
でも、小学生のウゾさんとも、対等に大人の話が出来そうな気がします(笑)
人間、年齢じゃないんだなって、思いますね。
(ランドセル姿のウゾさんに、ちょっと会いたいかもw)

>あっ はいはいあります あります。
頭の中に住み着いて 吐き出さないと苦しい状態。
自分でも 矛盾があり破綻がある事が解っていても 書いてしまう物語。

おお!ウゾさんにもありますか。
これ、嬉しいような悲しいような。
すっきりしたオチが見つからないんです。ぼんやりとした悩みをみんな抱えていて、出口を教えてくれと囁かれて。

そこに、駄作でもいい、どっか破綻しててもいいから、ENDマークをつけてやるべきなのか・・・。
それとも、すっきりした小説を提供するために、捨ててしまう方がいいのか。
まだまだ、悩みながら下書きを書いています。

1ヶ月くらいしたら「やっぱり捨てました」って、言ってるかもしてませんが、とりあえず悩んでみます^^

NoTitle 

4周年おめでとうございます。
「本人以外解読不可能」って(笑)
確かに!!
解読できなかったです。
でも、凄い文字の嵐!!
あれだけ手書きで書くって凄いことだなーーと
思います。
「END」が付くような作品ばかりになるといいですね(^^)

NoTitle 

「じっくり考えて入念なプロットを組んでじっくり書こう」とすると、たいてい途中で飽きるかサボるかして頓挫するので、少しずつではあるけれど「最低でも一日○枚発表」というノルマを課して発表し続けないと一枚も書けなくなる自転車操業なわたしとしては、作品に時間をたっぷりとれるlimeさんの意志力と計画性がうらやましいです……。

うむむ。

igaigaさんへ 

igaigaさん、ありがとうございます^^
そうなんですよ。時々、本人にも解読不可能な時があって、すごく悩みます。
あれなら、家族に見られても安心です(笑)
読もうって気にならないでしょ?

あの汚い字なら、あまり筋肉を使わないので、書けるんですよね。
友人に手紙を書くと、ちゃんと頑張って書くので、筋肉痛になります!

はい。ENDマークに恋焦がれます。
ああ、早く今書いているものにもENDマーク、つけたいです>< 無理かな。

ポール・ブリッツさんへ 

私は、頭の中にプロットを置いただけで書けるポールさんが、羨ましいです。
プロの作家さんって、そうなんじゃないかなあって思います。
頭の中でパキパキっとくみたたてていかないと、追いつきませんよね。
私みたいにチンタラやってたら、仕事になりませんよ。

なんにしても不器用だし><
自分が信用できないからなんですよねえ。

ああ、あと1年くらいは、続けたいけど。
今構想中のが没ったら、やばいなあ・・・><

NoTitle 

四周年ですああ~。
おめでとうございます。

わたしゃ一年半で、すでにアップアップしています。
四年後に続けていられるかなあ~。

私の生筆記文字に比べれば、ちゃんとした字に見えますよ。
私のノートなんか、もうね、自分でも謎だらけ。
秘境みたいになってます。

しのぶもじずりさんへ 

わあ、しのぶさん、ありがとうございます。

いやいやいや、だってしのぶさんは、毎日更新じゃないですか!
もう、神業ですよ。
私なんて、5日置き更新でも、ストックが尽きそうでヒヤヒヤなんですから。
毎日校正して更新してって、それだけでも大変なのに。シリーズじゃない長編を、途切れることなく生み出すエネルギーは、すごいです。
絶対何年でもいけますよ。

しのぶさんも、下書き派ですか??
その秘境ノート、見たいなあ~~><

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメHさんへ 

ありがとうございます!!
何とかかんとか、4年続けることができました。

小説ブログも、日記やエッセイブログも、きっと大変なことに変わりはないのだと思うのですが、
小説は特に、読むのに時間がかかるぶん、面白くないものを書いてしまったら、途中まで読んでくださった皆様に申し訳ないと、すごく悩んでしまいます。
ひたすら、読者様に感謝するのが、小説ブログだと思っています^^
やりがいも大きいですが^^

そうですよね。Yさんも小説をかかれているのですものね。
ブログではないけど、すごく親近感です。
頑張っていただきたいです。

Hさん、いつも暖かいお言葉、とっても励みになっています。
また雑記や漫画、書きますので、思い出されたら、フラッとお立ち寄りください。
私も毎日、Hちゃんを見に、寄らせていただきますね^^

祝四周年 

おめでとうございます。

limeさんと私のブログは、同い年なんですよね。誕生日も私のほうがちょっと遅いだけで、同じ時期に、あのころに、limeさんもブログをはじめてらっしゃったんだなぁと、私がブログを創設したころを思い出してしまいます。

limeさんのサイトの場合、お茶を出してもらうよりも、イラストや漫画が素敵な素敵なおもてなしですよ。
私が雑記は書かないのは、別のブログをやっているからです。

はじめてこちらにお邪魔したとき、limeさんが本当に丁寧に小説を創作して、書いていらっしゃることに感じ入りました。
今でもその姿勢は変わってらっしゃらないのですね。
私はだいたいからしていい加減な性格ですので、ほんと、見習わなくては。

これからも長く長く、ブログを続けていかれますように。
これからも仲良くして下さいね。

四周年、おめでとうございます 

そうですか。秋に始められたのですね。
そして、このクオリティを四年。すごいことですよね。

そして、すごいプロット……。生涯で書いた全ての小説を合わせてもlimeさんの第一プロットの一作品分に及ばない……。そして、第二プロット、下書きに至っては今まで一度も書いたことがありません。これが作品を丁寧に仕上げるという事なのか……。

これからもlimeさんらしい素晴らしい小説(と漫画)を生み出していってくださいね。楽しみにしています。

そして、交流できるようになってまだ日の浅い私ですが、これからもどうぞよろしくお願いします。

あかねさんへ 

あかねさん、ありがとうございます^^

いやあ、あかねさんのおかげで4周年、思い出しました(笑)
もう遅くなったし、記事にしなくていいかな、と思ったんですが、やっぱり節目のお礼を言わなければ!と、慌てて書きました。
やはり小説ブログは、読者様あってのものですものね。
あかねさんも、大事な貴重な読者様です^^

あかねさんの小説の書き方は、本当に私と違っていて、端から溢れ出すイメージの膨大さと、すぐにそれをSSにしてしまう器用さに驚きました。
物書きって、こうだな、と。

みなさん、書き方はみんなそれぞれですが、だからこそバラエティに富んでるんですよね。
とても刺激になっています。

私の方は、こんな不器用な、時間ばかりかかってしまう書き方なので、いつストックが切れて書けなくなってしまうかわかりませんが、それでも休み休み、ブログは続けていきたいと思っています。
あかねさんもいっしょに、ブログ誕生日を、また祝いましょうね^^。

八少女 夕さんへ 

八少女さん、ありがとうございます!

いやいや、この文字の海は、ほとんど意味をなさないジャンクたちです。
大量に紙を使ってしまって、申し訳ないような気持ちでいっぱいです^^;
八少女さんはきっと、この作業を脳内でやってしまわれるんだと思います。
私はひと晩寝たら、すぐになんでも忘れてしまうタチで。

プロットも、あそこまで細かく組まない方が、作品が伸びやかになるんでしょうが、・・・これも性分ですよね。
B型なんですが、けっこう小心者です^^;

八少女さんの、執筆歴と経験には、逆立ちしても叶いませんが、私もこれから長く物語を書いていけたらいいな、と思っています。
漫画も水彩画も、数年でやめてしまった飽き性ですが、小説だけは・・・。

楽しいよりも、苦しい・・が多い執筆状況ですが、どこまでいけるか、挑戦してみたいです。
・・・とか言いながら、来年はもう消えていたりしないかな><

私の方こそ、これからもよろしくお願いします。
ジャンルも物語のタイプも違いますが、八少女さんが描く大人な小説の雰囲気を、私も参考にさせていただきたいです。
・・・いや、人間がまだ未熟なんで、そこは無理だろうか・・・。

NoTitle 

おめでとうございます!
limeさんで4周年ってことは、私はもうじき5周年か?
最近、その辺がわからなくなってきました(自分の年齢も。笑)

「拍手」ボタンみたいに、「お茶をいただく」ボタンとか作ってもらったらどうでしょうか? 笑。

プロットすごいですね。
私はこんな作業ほとんどやったことがありません。
まず最初に結末を思い浮かべて、そこから始まりへ戻って、順をおって着地までを頭の中でやります。
その後はさらっと走り書きで、適当な紙に書いておいて、本格書き始めって感じ。
さすがに長編だとこれは難しいですけどね。

一番厄介なのが、頭の中で考えるのがベッドに入ってからなんで、そのまま寝てしまうってことですね。笑。
limeさんのやり方で書けば、もっと深いものが書けるのだろうか。

「そろそろやめるかもしれません」なんてニュアンスがチラホラみえていたlimeさんですけど、もう少し頑張れそうですね。

私も近々、また再開したいのでそのときはよろしくお願いします。
これからも応援しています。

ヒロハルさんへ 

わあ~、ヒロハルさん、いらっしゃい^^
そうなんですよ、4周年。
ヒロハルさんは、5周年ですよ。おめでとうございます。
拍手ボタンのお茶システム、いいですね。押した人に、どこからともなく、お茶が差し出される・・・。こわいかも!!

このプロット(の前の、ジャンクプロット)、そうなんです、本来はヒロハルさんのように、頭の中で組み立てるべきなんです。ひたすら紙の無駄遣い。
でも、忘れっぽいもので、どうしても書いておかないと、アイデアが消えてしまって。

あ、私も寝る前にベッドで組み立てることがあります。
だから、いつも携帯でメモをとるようにしています。
絶対に朝になったら忘れますもんね^^;

そうなんです。いつも、もう長くは続かないかも・・・と弱音を吐きつつ、ギリギリでつなぎの作品が間に合って、生きながらえています。
アイデアが切れてしまったら本当に終わりですもんね。綱渡りのようなブログです。
できれば、亀更新でもいいから、続けていきたいと思っています。

ヒロハルさんもぜひ、戻ってきてください(いや、やめてないのは知ってますよ^^)
またいろいろ、楽しくやりましょう~。
最近は、雑記や漫画の方が、更新の多くなってきた私ですが^^

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメHさんへ 

ありがとうございました^^
中程に、入れさせていただきました。
これからも、よろしくお願いします。

いってらっしゃい♪

そんなお構いなく。ああ、お茶請けはゴディバで結構です 

>>ああ、せめてお茶と茶菓子でも、出せたなら・・・。

良い案が有ります。つまり「セルフサービス」にするのですな。
お茶もお茶菓子もご自由にどうぞ。ただし支払いも「セルフサービス」ですってね(笑い
え?どこかで聞いた話だって?わ、わたしゃ知りませんよ・・・。

miss.keyさんへ 

miss.keyさん、こんばんは^^

それは名案です。セルフサービス・・・って、こっちは何も、貢献できていないような気が・・・。
miss.keyさんは、ゴディバですね。濃厚なやつですねw
(ちなみに、カカオ95%以上のチョコ、食べたことがありますか? 大人の味って書いてありますが、私は全くダメでした。お子様なのですね><)

私もブログ閲覧はいつもコーヒー付きです。
コーヒーに大福があったら、言うことありあせん。合うのです。

(.*'∇')ノ゜・:*【祝☆4周年】*:・゜オメデトー!! 

\(^o^)≪★祝☆CONGRATULATIONS☆祝★≫(^o^)/
作者本人が 記念すべき日を お忘れになるとは、limeさまったらぁ~
もう ダメでしゅよ( ・`з´・)ぷぅーバブ~~バブ~~

私の誕生日は 9月17日で 一日 違いなの~ん♪
これって 関係あり?…無いよねーヾ( ̄▼ ̄||)ァハハ・・・
因みに年齢は 遥か 宇宙の彼方 イスカンダルに追いやったので 聞かないでね!:*:・'゜ (〃ゝ∇・)ゞえヘッ♪

limeさまの作品と出会って どれだけの月日が経ったのでしょうか?
σ( ̄、 ̄=)ンート・・・、(; ̄ー ̄)...ン?、忘れたしーー!(苦笑)
得意ではない分野の作品なので  ここまで 読み続けられると 自分でも思ってませんでした
limeさま以外の方の作品を 読んでないから まだ 不得意だと言えますけどね。(o ̄∇ ̄o)ヘヘッ♪

作品に仕上がるまでの 大変さを知って 言うのもなんですが、
これからも 私を翻弄させる素敵な作品を いっぱい書いて下さいね♪

そして 最後に 春樹を 苛めないで~~(T▽T)
苛めたら 「倍返しだぁーー!」
鞭とロウソクの どっちがいい?.:~ロヘ(´▽`)ノ~~~~~~ ピシ !...byebye☆



 

おめでとうございます 

四周年、おめでとうございます。

プロット、すごいですね。とてもじっくりとお話を練っているんだなー、と感動してしまいます。

私も多少はやりますが、普通のノートだと、しまいにはゴチャゴチャになってしまって後日解読に苦労するハメになってしまいますww
まずは何が書いてあるのかわかるように整理しないとだめですね><

なので、今は大きなスケッチブックを使っています。スペースがいっぱいあるのでいろいろ書き加えたり図式化したりするのには便利ですが、ノートよりちょっと値が張るのが玉にきずで、文房具や画材の店に行くと、おっきくてやっすいスケッチブック探すのがクセになってます^^

これからも素敵な作品を楽しみにしながら、こそりと覗かせていただきます^^
どうかよろしくお願いいたします。

けいったんさんへ 

けいったんさん、おはようございます~。

そうなのね? けいったんさんの誕生日の、次の日かあ~。
じゃあもう、ずーーーっとけいったんさんは、このブログ開設の日を、忘れられない呪いに・・・ふふ。
だから、もうずっとけいったんさんは、このブログから、離れてはならないでしょう~(なんでw)
もう、毎年ギリギリで存続してるんで、この記念日は、誕生日よりもうれしいですねえ。
けいったんさんといっしょに、お祝いです。

しかし、びっくり!
このジャンルは、けいったんさん、苦手だったのですね?
このじゃんるというと、ミステリーかな? だよね。
そういえば、もっと苦手そうな「相対論」ものも、頑張って読んでくださったですもんね。
けいったんさんには、本当に感謝。
で、いつも笑わせてもらっています^^

これからも、けいったんさんを翻弄していけたらいいな~~。
だんだんと、トリック色が抜けて行くと思うんだけど、色気は増していこうと思うので、Rぎりぎりラインも、よろしくね^^

> そして 最後に 春樹を 苛めないで~~(T▽T)
> 苛めたら 「倍返しだぁーー!」
> 鞭とロウソクの どっちがいい?.:~ロヘ(´▽`)ノ~~~~~~ ピシ !...byebye☆

ふふふ。春樹をいじめないでなんて、無理な話で。
倍返し・・・も、ムチも嫌だけど、ロウソクなら・・・ふふ。
けいったんさん、これからも、春樹や、新人さんをよろしくね^^

ゆーきさんへ 

ありがとうございます~^^

ああ、そうなんですね。ゆーきさんはスケッチブック派なのですね?
わかります。私も無地のコピー用紙に、まず、なぐり書きをいっぱいしますから。
でも、ほんと、スケッチブックはちょっと高くつきますよね^^;
100均で、まとめ買いしましょう。

小説の書き方って、本当に人それぞれなんですよね。
独自の方法があって、いい悪いなんて、全くなくて。
だから、それぞれにオリジナリティのある作品がかけるのでしょう。

私も、なかなかゆっくりお邪魔できませんが、ゆーきさんの更新、応援していますよ。
新作もね^^
これからも、よろしくお願いします。

NoTitle 

limeさん、4周年おめでとうございます。

続けるって、やっぱりすごいですね。

これまでには、たぶん辞めよ!と思われたことも

あるかとおもいます。

でも、それをクリアして、今があるんですね。

4年間お疲れ様でした!

5年目、おめでとうございま~~す!!!

むぎわらさんへ 

ありがとうございます~。
なんにしても、熱しやすく冷めやすいもので、好きなこともなかなか続かなかったんですが。
(恋も長続きしなかったし・笑)
4周年になりました~。

じつは、ブログや小説は、やめようと思ったことは、今のところないのです。
反対に、アイデアが尽きて、小説を更新できなくなったらどうしよう・・・と、そればかりが心配でした。

まだ日々、その心配や不安は尽きませんが、執筆が続く限り、頑張りたいと思います^^
むぎわらさんも、いつも応援、ありがとうございます!

^^ 

うお!コメントの嵐じゃないですか!
limeさんが如何に皆さんに愛されているか。
よ~くわかりますね!^^

さてブログが4周年だとかで。
おめでとうございます。
4周年と言えば・・・・あ!
・・・・自分も4年目でした!

すっかり忘れておりました^^;
何せ近頃は記事らしい記事を書いていないので。
あまり実感が湧かないのですw

何はともあれ。これからも。
充実した執筆生活をされてださい!^^)/

 

プロットにENDマークをつけたいのなら呼んでくださればいくらでも……。

(゚o゚☆\(^_^;)エエカゲンニシナサイ

waravinoさんへ 

waravinoさん、ありがとうございます~^^
優しい皆さまのおかげで、4周年を迎えることができました。
waravinoさんとも、もう長い付き合いになるような気がします。
いつも、拍手してくださってるの、知ってますよ~~(キモイ?)

え!waravinoさんも4年ですか。4周年?それとも、4年目?
いずれにしても、めでたいです。
なによりも、waravinoさんが、こうやって続けてくださってるのがうれしいです。
たまのつぶやきや、絵の公開が楽しみです。
閉じるのは簡単だけど、ゼロになっちゃうんですもんね。
やっぱりそれはさびしいです。

私も、いつまで執筆できるかわかりませんが、月一になっても、のんびりと続けたいなあ、なんて思っています^^
これからも、よろしくお願いします!

ポール・ブリッツさんへ 

やーですよ(`ε´)

ポールさん、とんでもないところでEND付けそうだし、なんでもすぐに、夢オチにしちゃいそうだし。

呼ばないんですヾ(`ε´)  (笑)

今度はこっちです。 

ブログ開設4周年おめでとうございます。私はブログを開設してまだ半年たらずです(笑)。
以前言ってたように、今書いてる作品は10年以上前に作文用紙に書いてたものです。結局未完に終わりましたが、その後も頭の中に行き続けていたのです。一度だけパソコンで書こうとしていたのですが、すぐに辞めてしまいました(笑)。

半年前に別のジャンルの方から、自分がこういった事をやっていたと言ったらブログにしてほしいと勧められ、10年以上の時を経て、今のような形に至ります。その方はこちらの作品に出してほしいと言われたので、どこかに出てますよ。時間あれば探してみてくださいね。

limeさんと知り合う以前はランキングで探していたので、同じジャンルでもyahooさんだったりと、違うブログの方もいました。しかしコメントとかのシステムで合わなかったりしたので、先ほど話したブロガーさん以外は続かなかったです。

それで訪問者リストと言うのを知り、limeさんの事を知って、今に至ると言う訳です。limeさんに初コメしたのは、今年の5月下旬に「白昼夢」の第一話でした。それでlimeさんは最初に「私事」の携帯に関係する記事を読んでコメントしたのが、最初でしたね。そうなるとlimeさんと知り合ってまだ半年経ってないのが驚きました。

limeさんにコメントしたのはテンプレートの良さが気に入ったところですね。こういったテンプレート探してましたから。
当時のテンプレートの事でlimeさんも指摘してましたが、結構そういった意見が多かったので、指摘された時はある意味チャンスだと思いましたね。
同じジャンルで自分のブログにリンク貼りをしたのはlimeさんが最初なんですよ。そのときはわずかながら、別のジャンルの方のリンクが貼ってました。

時々別のブログに行った時も、limeさんのコメント見たりしたますから、色んなブロガーさんと仲良くしてるんだなって思いました。これはlimeさんが5年続けてきた時の証ですかね。私はまだ新人の方って事になりますね。

私は今は訪問者リストから伺って、コメントして仲間を増やしてる感じです。limeさんも最初はそうだったんでしょうね。待ってたって仲間は増えんと思いますから。

私は今書いてる作品を何年かけてもいいから、完結させる事を目標にしています。その時はlimeさんもいてほしいと思ってます。

書くペースは以前より遅くなってますが、今年までに一つの話、そして来年のW杯開幕前に一つの話を終えたいと思ってます。

台風は自分の住んでる県は目はそれますが、暴風域は少しばかり入ってるので、外は雨風がすごいです。

「白昼夢」最後まで読みます。他の作品も読みたいですからね。これからもよろしくお願いします。

楓良新さんへ・2 

わあ! こちらにも来てくださったのですね!
ありがとうございました。

さっきの「小説の書き方」と、同じようなきじになっちゃっていますよね^^;
何年経っても、書き方が変わっていない証明みたいな感じで。

楓さんは、まだ半年足らずなのですね。
でも、物語を紙に書き始めたり、妄想し始めたのは、私よりもずいぶん昔なので、そういう意味では、私のほうが後輩でしょうか。
(あ、漫画は、20の頃2年ほど書きましたが^^;)

そうなんですよね。
私も最初からこんなふうに、たくさんの読者様に来てもらえたわけではなく。最初の1週間で一人、次の週に一人と、ゆっくりコメントを頂けるようになりました。

そう! あしあとを辿って、来てくださった方のところに訪問しました。
小説ブロガーさんだけではなくて、写真ブログ、猫ブログ、書評ブログ。
もちろん、「読んでください!」なんていう気持ちではなく、単にその方とお話がしたくて、おじゃましました。

小説ブログで、一番心がけていることは、「どうぞ、読んでください」という気持ちを、全面に出さないことです。
小説は、ほかのブログと違って、読むのにとても時間がかかります。
そしてなにより、素人の作品です。
それを読んでくださるというのは、本当にありがたい存在。ましてや、コメを下さるなんて、もう、泣けるほど嬉しいものです。

読んでくださる皆さんに、楽しんでもらえるように、最善の努力をしながら、そして来てくださった方に、いっぱい感謝しながらの4年間でした。
できるなら、こんな日々を、ずっと続けていきたいのですが><

でも、読んでもらうまでには達してない・・・と思う作品しか書けなくなったら、潔くお休みしようと思っています。・・・・いや、漫画書くかな(笑)
すみません、なんだかじぶんのことばっかり書いてしまって。
とにかく、楓さんも、楓さんのやり方で、突っ走っていってください。
私も、自分のブログが続く限り、楓さんのところに、お邪魔していきますね^^

・・・とかいいつつ、最近なかなかコメ出来ずにいてごめんなさい><
待っててください><

NoTitle 

おお、4周年ですね。おめでとうございます!!
なかなか形態的に小説を書くと、考える期間が長くなりますよね。
私の場合は、その主人公の人生観やその人生観を築くまでの生活過程を描くのが好きなので、思いつきで書けるのですが。lime 様の場合はそういうわけにはいかないですからね。


・・私はいつ始めたから分からないですから何周年か分からないですが。。。しかし、年間400記事ぐらい書いているので、現在1800記事を超えているので・・・4年はやっている計算になるのか。。。

LandMさんへ 

LandMさん、ありがとうございます^^

おお、なんと、年間400記事ですか。じゃあ、一日一回以上? それはすごいです。
執筆のスピードが、ものすごく早いのですね。
私はどうも、いろいろ考えすぎてしまって、数話の短編を書くのも1ヶ月くらいかかってしまいます。
頭に浮かんだままをPCに打ち込むことができればいいのですが。アナログ人間なので、打ち込むだけで集中力を使い果たしてしまいます。(あ、雑記はそのまま書けるのですが)
いつ、ストックが切れるかわからずにヒヤヒヤしていますが、これからもどうぞ、よろしくおねがいします^^

拍手鍵コメNさんへ 

Nさん、ありがとう~。
今年はNさんのおかげで、新しいことにもチャレンジできたし、いろんな刺激をうけさせてもらいました。
Nさんワールドも楽しませてもらえたし、この出会いに感謝。
ジャンルは違いますが、これからますます、お互いの作品作り、頑張っていきましょうね^^
Nさんの活躍、応援してますよ!!
管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【不可視光線 第6話 不快】へ
  • 【不可視光線 第7話 釈然としない夜】へ