☆雑記・四方山話

(雑記)このあとの予定

 ←(雑記)漫画の話と、『NAGI』4コマ漫画 →不可視光線・あらすじ

二日ほどの雨で、朝晩は随分と涼しくなりました。
蝉の声も、つくつくぼうしに変わりつつあります。
夏もゆっくり、終わろうとしてるのでしょうね。

雑記ばかりが続いていましたが、そろそろ観念して、小説を更新しようと思います。

次回は、ご存知の方はご存知の、『KEEP OUT』シリーズの、春樹と隆也の物語です。
『KEEP OUT』の復活と、捉えてもらってもいいかもしれません。

タイトルは『KEEP OUT』とは別のものを用意しました。
番外編というよりも、春樹のその後の日々を覗くような物語になっていくと思います。

実は、この続編を書こうと、ずっと向き合ってきたんですが、2ヶ月かけて下書きを書いて、どうしても気に入らず、白紙に戻してしまいました。
春樹は能力者であるということもあって、一番扱いにくい人物でして。
13話くらい書いたところで、「そんなの僕じゃない」と反抗されました。
(小説を書いておられる方は、経験ありませんか? キャラに抵抗されること)

そんなこんなで、ものすごく執筆に手間取ってしまいました。
やっと形になったこの話は、大学2年になった、春樹と隆也の身辺のお話です。
時期的に、『醒めない夢の中で』の1年後くらいでしょうか。
本編を書いていて、春樹にはどうしても避けられない問題があるような気がしていまして、それを幹にしてみました。

『KEEP OUT』本編を読まれていない方も、【あらすじ】の人物紹介を読んで頂ければ、二人については何となくわかっていただけると思います。

結構シリアス展開になりますし、今までのように温かいラストにはならないかもしれませんが、どうぞお付き合いください。(春樹の主張で、またラストがひっくり返りそうで、ハラハラしながらの更新です(>_<)

では、次回。春樹のその後の物語。 『不可視光線』。

また、あらすじからゆっくり、始めます^^


関連記事


もくじ  3kaku_s_L.png 凍える星
もくじ  3kaku_s_L.png モザイクの月
もくじ  3kaku_s_L.png NOISE 
もくじ  3kaku_s_L.png RIKU
もくじ  3kaku_s_L.png RIKU・3 托卵
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【(雑記)漫画の話と、『NAGI』4コマ漫画】へ
  • 【不可視光線・あらすじ】へ

~ Comment ~

わぁ♪ 

また春樹に逢えるのですね♪
メチャメチャ楽しみーッ(≧▽≦)

わぁ♪♪ 

akoさんに続き……
その後が気になっていた春樹。
でも、また別の物語としても読めるような気がします。
楽しみにしております(*^_^*)

akoさんへ 

akoさん、おはようございます~^^

春樹、覚えててくださってうれしいです!
今回はまた、別の意味で辛い展開になったりしそうですが、お時間のあるときにお寄りくださいね^^
(って、週に一度くらいの更新なので逆に、まだ進んでないの?みたいな感じになりそうですが><)
楽しみにしてくださって、感激です!

大海彩洋さんへ 

大海さんも「わぁ」ありがとうございますww

やっぱりどうにも気になってしまって、続きを書いてしまいました><
ほかの面々と違って、春樹はどうも、うまく生きていけないような気がして心配だったのです。
・・・とか言いながら、そんな春樹に別の試練を与えるこの作者は、やっぱりSでしょうか。
今回も全体的にどんより暗いサスペンスになっていますが、応援していただけると嬉しいです。
相変わらずの春樹と隆也を、よろしく!!

NoTitle 

 おはよう御座います。
おおっーーー 前作のKEEP OUT もう少しで読了なので…
頑張って読み切ろう!!!!

キャラに抵抗されますねーー
ワタリガラスは こんな風景は嫌とか言って どっかに言ってしまうし…
探偵もどきは こんなセリフ言わないぞと 無言になる。
自分の作った人物でありながら 扱いづらい人物いますね。

NoTitle 

わ、やった!
楽しみです。

「不可視光線」題名もめっちゃかっこいいじゃないですか!
きゃっほぅ^0^

ウゾさんへ 

わーーーー!
ウゾさんがまさか、『KEEP OUT』を読んでくださっていたとは!
めちゃくちゃ嬉しいです。
長ったらしくて、読むのが大変でしょう?
大丈夫ですよ、更新は、めちゃくちゃ遅いので、ゆっくり時間のあるときに読んでやってください。
いやあ、うれしいなあ^^

そして、やはりウゾさんのキャラクターも、ウゾさんに反抗しますか(笑)
ワタリガラスさんは、気難しそうですし、探偵もどきさんも、自己主張強そうですもんね。
あれ? もしかして、従順なキャラが、少ない??(笑)
でも、そんな暴れ馬たちを導くのも、やりがいがあるのかもしれません^^

Happy Flower Popさんへ 

Happy Flower Popさん、来てくださったんですね!
うれしいです^^

はい、また性懲りもなく、春樹を書きます。
でも、なんとも悩める青年になっちゃって、お尻を叩きたくなりますよ。
タイトル、すごく迷ったんですが、そう言っていただけて、めちゃめちゃ嬉しいです!

シリアス展開になったりもしますが、もしフッと思い出したら、お立ち寄りください^^
私も、恐ろしく亀更新なので一ヶ月後に覗いても、全然大丈夫です^^(はよ書けってね)

NoTitle 

素敵なタイトルです。妄想がかき立てられます(^^;)
その後というか、また新たに、なのでしょうかね。
大学生の春樹と隆也。ちょっと大人っぽくなった二人に期待大です。

お。limeさんに向かって自己主張するのか、春樹。
キャラに抵抗されることないですねえ。みんな良い子ちゃんで(?)
今描けないから待ってて、っていつも待ってもらっているし(^^;)
いつかそんな境地に至ってみたいものです。

ジャパンはもうすぐ夏休み終了ですかね。
こちらも暦だけは進んで行きます。
ご自愛くださいね^^

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

けいさんへ 

けいさん、タイトル気に入ってもらえてうれしいです。
ちょっと硬いかな?と思ったんですが、妄想誘えてよかった^^

> その後というか、また新たに、なのでしょうかね。

そう、そこなんですよ。このまま新たに始まって続くのか、ただの長い番外編なのかが、作者にもまだわかりません><
この物語を終える頃には、わかるかな?
で、このふたり20歳になったんですが、相変わらず幼いです^^;
昨今の20歳って、こんなもんでしょうね・汗

> お。limeさんに向かって自己主張するのか、春樹。

そうなんですよ。ああ見えて頑固です。
けいさんのところは、みんな気のいい子だし、なによりけいさんが無茶ぶりしなさそう。
私はもう、無理難題を押し付けますからね。
(結局、私が悪いのか・・・)

ジャパンは、朝晩は少し涼しくなりましたよ~。
そうなったらそうなったで、ちょっと寂しい、夏の終わりです。
(新連載は、設定が初夏なのに。・・・いいかな?)

鍵コメSさんへ 

そうなんですよね。難しいのです。
せっかく終わらせたのに、沸き立たせて・・・。
これ、きっと蛇足だなあと思うんですが。
そのへんの感想も、後でこっそり聞かせてください。(こっそり?)

春樹に関しては、一生背負う悩みを持っていますので、問題を起こせば使えるんですが、
面白いかどうかは全く別問題ですもんね。(汗)

不可視光線 

「↑」と言えば お肌の大敵である 紫外線が浮かんでしまいます。
洗濯物を干すのに ベランダに居るだけで もう バッチリ日焼けしちゃうんだもの。
ジワジワと焼いているので 白肌に 中々 戻らないし、夏より 秋の方が 紫外線は 強いし!p(`ε´q)ブーブー

‥エェー、コホンッ!(;-o-)o"‥そんな事より…
春樹~お帰り~♪ヾ(@^▽^@)ノ
あっ ついでに 隆也も お帰りです(*⌒∇⌒*)テヘ♪

仲良し子吉の2人に どんな 不可視光線が注がれるのか 楽しみです。
でも 春樹なら 一般人には見えない光線でも 見えちゃうかもねー
~~☀~~((o(´;゚;Å;゚;`i|i)o)) 紫外線は 強敵だわ。。。...byebye☆



けいったんさんへ 

けいったんさん、こんばんは~。

はい、春樹と隆也が、ちょこっと帰ってきます。
(いや、もしかしたら、ちょくちょく・・・)

そう。そうなのですよ、不可視光線の代表といえば紫外線ですよね。
お肌の大敵です。
もう、日々、ガードガードですよ。

普通の人には見えない有害な不可視光線。
さあ、春樹には・・・ってなイメージを、やんわり抱いてもらえればいいかなと、思いました^^
あ、もちろん春樹にも紫外線や赤外線は見えませんけどね(爆)

今回も、厄介事がいっぱい降りかかってきます。
作者のSっぷりを、眺めてやってください>< たのんます。

NoTitle 

私も毎日更新してますけど、没にしている小説がごまんとあるんですよね。。。大体公開しているのは3割程度で、後7割は没にしているか保存しているかのどっちかです。もう私は、今年毎日更新できる分の記事は書き上げたので、後はコピー貼り付けの作業だけです。・・と言っても、毎日書いておりますが。

LandMさんへ 

LandMさんも、そんなにたくさんボツネタがあったのですね。
いやはやそれにしても、もう今年いっぱい分の記事が書けているというのが、すごい!
それなのに、まだ書き続けてるなんて。
うらやましいなあ><
私は立ち止まってばかりで、遅々として進みません。
シリーズでない新連載の時なんか、悩みすぎて3ヶ月も何も書けなかったり。うーん、がんばらねば。

 

キャラクターが暴走してすさまじいことをやりだすことがあります。(「紅蓮の街」のトイスとか)

そうした暴走を、流れをちょっと変えることで予定していた終幕へ向かうパワーに変えられたときは「やったぜ」と思います。いつもいつもそういう具合には行きませんが……。

ポール・ブリッツさんへ 

そうなんですよね、作者は少しずつ譲歩したり誘導したりして、様子を見るんですよね。
思っていない方向だけど、最初よりもいいじゃん!ってなったときは、更にうれしいです^^

ポシャることも多いので、作者、ちょっと弱めですが^^;
ポールさんもそうなんですね。

NoTitle 

もうすっかり涼しくなりましたねぇ……。
もう秋が近づいて来てると思います。

でも名前は春樹……。
春ですねぇ……(意味わからない

レルバルさんへ 

朝晩は涼しくなりましたねえ・・・。
って言ってたら、今日はまた、メチャ暑いです^^;
でも、明日から9月かあ。

はい春樹です。
そして舞台は初夏。また夏がはじまります。
管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【(雑記)漫画の話と、『NAGI』4コマ漫画】へ
  • 【不可視光線・あらすじ】へ