未分類

(雑記)検索キーワード

 ←ココにいるよ 第2話 二人だけの遊び →(雑記)ああ、そうだったかも。

皆さんがやってらっしゃるのが面白かったので、私も調べてみました。
検索エンジンを使って、ここに訪問する方たちは、どんなワードを打ち込んでいらっしゃったのか。

でも、そんなに意表を突くものは、残念ながら無く、今までにレビューを書いた書籍のタイトルや、画家などの記事が一番多かったですね。
ざっと、2ヶ月くらいの統計を取ってみました。

1位 :神の火 高村薫・加納合田 マークスの山 李歐 レディー・ジョーカー

うん、やっぱり高村作品関係、多いですね。毎日入っています。
レビューブログは多いのですが、なぜか高村先生の本のレビューは、少ないのです。
私の拙い感想で良かったら、読んでやってください^^

2位 :柴田よしき 山内練 聖なる黒夜

柴田よしき先生関係も多いですよね。これも、ほぼ毎日検索に入っています。
逆に柴田先生のレビューは、数え切れないほどあるので、私のところに飛んできちゃった方、ごめんなさい(>_<)
余談ですが、最近またツイッターを初めまして。
一度だけ、柴田先生のツイにコメント入れたことがあるんですが、ちゃんと丁寧に返してくださって、優しい方だなあと感じました。なぜかうどん屋の話でしたが (^^ゞ
時々、無礼なコメント入れる人と戦っておられますが(笑)優しいけど、曲がったことは許さない、強い人です^^

3位 :プロット 書き方

これも、多いですね。小説を書く方はやはり、物語の構築の仕方をいろいろ模索されているんですね。
私は全くの自己流で、プロット&下書きを書いていますが、何かしら、参考になったら、うれしいです。

4位 :プシケー エロス 画像 ブーグロー 画集

うん、ブグローさんの絵は、美しいですからね。みなさんぜひ、みてください!

5位 :犬 しゃべれない なぜ

そう、犬が喋れないのには、訳があるのです。書いたなあ、これ。気になる人が多いとは・・・。

6位 :敦盛最後

敦盛の最後は、ぐぐっと来ますねえ。美学です。短い文章ですが、私色に、翻訳しました^^
そういえば、織田信長さんも、この敦盛最後に心酔されて、よく舞を踊られたとか。
なにか、親近感です。

あとは、イラスト関係の検索や、他のレビューの作家さんなど、諸々ありまして。
ちょっと変わったところでは・・・

・手袋 フェチ 小説革フェチ  ・・・いやいや、そんな記事書いてない!革フェチって、どんなん?
・親とのラブホテルの小説   ・・・ないない。絶対書いてない。そんなのが、お好みですか?
・絵に華がない      ・・・傷に塩を! 昔よく、言われました (>_<)
・庭にへびの玉子があったらどうする   ・・・う、埋めちゃう?
・小説で携帯と書くか?スマホと書くか?   ・・・携帯って書きます^^

あまり妙な検索はありませんでしたが、こうやってみてみると、検索ワードって、面白いですよね。
私も、むちゃくちゃ長いキーワードをいれて検索しますが、検索エンジンさんは、丁寧に見つけてくれます。
得たい知識がすぐに手に入るということは、文章を書くものにとっては、とてもありがたいですね^^



にほんブログ村 小説ブログ 現代小説へ

関連記事
もくじ  3kaku_s_L.png 凍える星
もくじ  3kaku_s_L.png モザイクの月
もくじ  3kaku_s_L.png NOISE 
もくじ  3kaku_s_L.png RIKU
もくじ  3kaku_s_L.png RIKU・3 托卵
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【ココにいるよ 第2話 二人だけの遊び】へ
  • 【(雑記)ああ、そうだったかも。】へ

~ Comment ~

NoTitle 

ウゾさんのところで面白かったので、アクセス解析を始めたのが、今年3月。
それまでは、そんなものがあることにも気がつきませんでした。

やってみたけど、検索で来てくださる方が ほとんどいなくてガッカリ。
近頃やっと増えてきたんですけど……。
7月なんかほとんど「物語とか雑文とか」ばかりでした。
その他は「もじずり」「赤瑪瑙奇譚」「横書き」「伊達正宗 定山」「アウトレイジ ビヨンド」「アムステルダムの光芒」

なんじゃこりゃ的想像力を刺激されるようなワードは、ありませんでした。
記事ネタになりません。
なんでだろ。

NoTitle 

 こんにちは。
おおっーーー 小説ブログらしい検索ワードですね。
僕の処も 一応 小説ブログの筈なのに 猫ブログで引っかかっていますからね…

なにか 革フェチって… そーゆー分野あるのかなぁーー 何か怪しげ 江戸川乱歩の世界???? 其れとも稲垣足穂かな…
僕の処 作家名が出てくるのは 内田百閒が妙に多いです。

しのぶもじずりさんへ 

いや、私はしょうーもない雑記をいっぱい書いてしまってるから(笑)だからいろいろ検索にワードが引っかかるのですよ。
きっと、調べ物のある人は、私のところに寄ったあと、「ちがう、こんなんじゃない!」と、ぷりぷり帰っていくのでしょう。とほほ。
だって・・・革フェチじゃないもん>< ←この検索ワード、毎月コンスタントに入ってるんです。なぜでしょう。

しのぶもじずりさんも、小説以外の記事(猫じゃらしさん日記とか)に、きっと検索が入るんでしょうね。
検索が少ないのは、ちゃんと小説をメインに書いてる証拠です。

私はどうも、寄り道が多くて><

ウゾさんへ 

えへへ。褒められてるのかなあ~(*´∀`*)

でも、やっぱり検索は、雑記やレビューの方ばっかりですね。
まあ、そりゃそうか。
ウゾさんはどうしてもnnnに狙われてますからね。
猫ブログにならないように、気をつけねばなりませんよね!

革フェチと、手袋フェチは、月に2回くらいず~~っと入ってきます。
怪しいですね。怪しすぎますね。

ウゾさんは、あまり読んだ小説の話とか、書かないですか?
あれを書くとね、てきめん来ますよ。作家さん情報を求めて^^

でも、充分今のままでも、ウゾさんとこは、おもしろワードがいっぱい集まりますもんね。
また奇妙なのがあったら、教えてください^^

やっぱり 

これって出ますよね~(って、何が^^;)、『その人』というのか……
それに関連する記事を書いているんですもの、当たり前といえば、当たり前なんですけれど……
でも、面白いのは、あれ?ってのが時々あることですね(ウゾさんところほどではないが)。
うん、自分が検索する側の時も、何でそこに行ったの?みたいなところへ繋がっていくこともあるし、不思議。
本当に、ごめんね~、違うのよ~って時も多いですね^^;

うちは、夏休み前になって、旅行関係が無茶苦茶増えました。
確かに、石紀行であれこれ書いているからかもしれません。
ちょっと嬉しいのは、フランス カルナックがピンポイントで来るとき。
あ、石を観に行こうという人がいる!と思うので(^^)
でも、たまにボルダリングが……石違いです。登りませんよ。
それから、夏目漱石(+装丁)、京都殺人案内、大人気です。

そうそう、うちにはlimeさんと逆の「プロット 作らない」ってのがたまに来ます^^;
いやいや、確かに、それに近いことは書いたけれど……今度からその人には回れ右してlimeさんのところに行ってもらうように誘導しなくちゃ^^;

大海彩洋さんへ 

そう!出ますよね~。(何がw)
でも、内容がもうひとつ地味なもので、やっぱりそんなにとんでもないワードは、なかったですね^^(何を期待してるのやら)

あ、そうそう、自分が検索して、変なところに行く時ありますよね。似てるようで、全然ちがう。
その時訪問した先のブロガーさんも、思うんでしょうね。「なんで、うちに来た??」って。

大海さんは、話題や知識がいっぱい詰まった日記を書いてらっしゃるので、ドンピシャでくること、きっと多いでしょうね。
自分の書いたものが、誰かの役に立つって、嬉しいことですもんね。
ああ、私もちょっとは、役に立つこと書きたいが・・・。

あ、蛍光灯は、なぜ光る?とか、いりませんか? (ついに、押し売り始めたぞ・・・)

「プロット 作らない」で、訪れた人ってきっと、プロット作らないで、小説を書きたいなあ・・・と思ってる人ですから、うちはダメですよwww

でも、プロットを書かないほうが、高度な技だっていうのを、きっとその人は知らない・・・。

NoTitle 

なるほど~。面白そうですね。
って、見てみたら、ノー・データだって。なんで(><)
違うことやってんのかなあ。
まあいいです。
検索してもらえるよう、頑張ります^^

けいさんへ 

いや、検索される努力って、いらないですから~~><
(努力の方向も、わからないしw)

ああ、けいさんは雑記や日記をあまり書いていないからかな?
私は余計な雑記が多いから、検索にかかりやすいのかも。
現実の有名人さんの名前とかを多く表記すると、検索が増えたりしますよね。
でも、だからいいということもないんですが^^;

とんでもない、面白キーワードを見つけるのが、ちょっと楽しかったりするのです。

NoTitle 

面白いですねv-22
limeさんがご自身で見てみて、意外と自分を表してるなと思ったりしませんでしたか?
私は自分そのもののような気がして、かなり笑えました。
「鳥 怖い」「鳥の来ない木」ってのも最近多いんです。

「親とのラブホテル」や「革フェチ」はどこから来たんでしょうね。
私の知る限り、心当たりはないです。
少し怪しげな、そしてエッチな香りがするところが興味津々です。
全く引っかかる要素がないものもあり、その辺りが機械の面白いところですね。

本日の私の検索キーワードの一押しです。
「半沢直樹 5話 ネタバレ 裏切る部下は」
ドラマの続きがどうしても気になる方がおられるようです(笑)

ごろちゃんさんへ!(1) 

やっぱり検索ワードにも、性格でますよね!
あまり弾けずに、ほどほどのラインが、どうも私っぽい。
記事がちょっと、大人しすぎるのかな(何を求めてる・笑)

ああ!ごろちゃんさん、鳥が怖い系の検索?ww
でも、「鳥・怖い」で、検索して、この人は何を求め用としてたんでしょうね。
やっぱり同じ気持ちの人を、探していたとか?(笑)

怪しげでHな香り。じつは好きです。
小説でも絵でも、やはり色気のある物っていいですよね。
変な意味ではなくて、正常で健全な色っぽさ。
私はいつも、それを求めてるのかも^^
色っぽ系のワード、お待ちしています。(なんのPR)

半沢直樹、見逃した~~。
ドラマってほとんど見ないから、始まったのも知りませんでした。
むむ~。くやしい。

拍手鍵コメNさんへ 

今日も暑かったですね~><
もう、頭がくらくらしました。
Nさんの実家の方は、どうですか?ここより南なのでもっと暑いかな?
検索結果、面白いですよね^^
何度も同じワードが来るのは、同じ人なのかなあ。
そう、一番は、親とのラブホテルの・・・いやいや、なんでやねん。

明日、私も田舎に帰ります。
お隣の県になりますね^^

NoTitle 

う~ん・・・

そこまで書かれると気になってきますね

「犬 しゃべれない なぜ」

すいません、その記事はどれでしょうか?
ぜひ拝見してみたい。

高丘明さんへ 

わあ、雑記にようこそ^^
うれしいです。

私も、この記事、どこに書いたっけ・・・と、自分で検索してしまいました。馬鹿です><

ありましたよ。これです。
http://yoyolime.blog83.fc2.com/blog-entry-323.html

知能の話ではなく、体の構造の話なんですが、突き詰めていくと進化の話にもなって、面白いテーマだと思います。
以外にも、犬よりも、鳥の方が人間に近いのかも・・・なんて、ちょっと思ってしまいました。
管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【ココにいるよ 第2話 二人だけの遊び】へ
  • 【(雑記)ああ、そうだったかも。】へ