☆イラスト・マンガ・水彩画

(イラスト)もっとドラマを

 ←雨猫 第24話 悪魔への報復    →雨猫 第25話 偽り
少し、朝晩ひんやりしてきました。秋なのですね。
ひんやりにほっとする反面、寂しさも同時に感じるのは、なぜでしょうね。

ブログのほう、そろそろ次作のアイデアを出さねばならないのですが・・・。
そんな悶々としたときには、イラストを描いて逃避。
昨夜も煮詰まって、夜中に描いていました。

たまには女の子を・・・と思ったのに、やっぱり男の子になっちゃいました。


   syounen1.jpg


新作を考えるとき、98%の苦悩と、2%のワクワクがあります。

何か、いい出会いがあるんじゃないだろうか。
素敵な物語との出会い。

自分の中に、そんなに多くの引き出しがないのはわかっていますが、
食パンくわえてダッシュしてると、曲がり角で転校生にぶつかるような。
そんな出会いもあるかも、なんて。

もっとドラマを。
もっとときめきを。
いつか出会える、物語にラブコールです。

・・・朝から何言ってんだろ・・・ 

さあ、仕事行ってくるか^^


関連記事


もくじ  3kaku_s_L.png 凍える星
もくじ  3kaku_s_L.png モザイクの月
もくじ  3kaku_s_L.png NOISE 
もくじ  3kaku_s_L.png RIKU
もくじ  3kaku_s_L.png RIKU・3 托卵
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【雨猫 第24話 悪魔への報復   】へ
  • 【雨猫 第25話 偽り  】へ

~ Comment ~

NoTitle 

おはようございます。

朝から素敵なイラストが拝見出来てホックホクの有村です。
98%の苦悩と2%のワクワク…そうですね。それには共感しますが、limeさんのように綿密にプロットを立てられる方でも、そうなのか…!と驚きです。

それに、絵描きの方もよく言いますが、「書きあがって(描き)三十秒くらいは嬉しいけど、それを過ぎると『過去の恥』になってゴミ箱に投げたくなる」…私も、その傾向が強いです。

日々良いものへと成長して行ければいいんですがね。

それでは、お気をつけて行ってらっしゃいませ。

NoTitle 

イラストとの出会いもあるのではないでしょうか。
描いて、書いて、
自分のなかにあるものに、自分のなかで出会いたいものに、出会っていく;
この前の鳥を抱いた少年の姿から、今回のイラストへも、ストーリーや、提示があって。。。



物語を書いたり、絵を描いたり、もしかしたら、音楽も
それ自身というか、それ自体が、
意志を持つというか、物語を持つというか、
はたまた、使命を持つという感じで、

勝手に動き出す、というか、
啓示してくれて、教えてくれて、出会わせてくれて、
ああそうだったのかと
思うことが、あるのではって
思います。。。


自分が書いた物語に、感動して、
人物たちを尊敬したり、教えられたり、
伏線も考え抜いたモノ以上に、つながったりってことが、
ひょっとしたら、書いてるとあるのかもしれないですね~。
こうしようと思っても、いうことをきかなくて、
自分の書いてるものなのに、主人公や登場人物の声を聴いて、
あるいは、聞かないつもりでも、勝手に物語が動いていくことも
あるのかもしれず、そういうときも、出会いかもしれないですね^^。

この絵の彼、いい表情ですね 

描いておられたのはこのイラストでしょうか、新作ですか。

私のしりとり小説「連翹の花ゆれて」というのを気に入ったと言って下さった方がいらして、続編を書いてるんですけど、その主人公のラクトって美少年が。なんというか、苦悩の美少年……BL的苦悩なんですけどね。
勝手に、limeさんのこのイラストがラクトのイメージぴったりだなぁ、なんて思ってしまいました。ごめんなさい。

limeさんの場合でしたら、ふっと描いたイラストから物語ができるなんてこともあるんじゃないんですか?
私はまだこのサイトの物語を全部は読ませていただいてませんが、新しい小説も楽しみにしています。

有村司さんへ 

有村さん、いらっしゃい~。

イラスト気に入ってもらえてよかったです^^
なにかちょっと、文句ありげな少年になっちゃいました。

ええもう、苦悩の塊ですよ。
一か月もアイデアがでないと、枯れ葉のようになってしまいます(私が)
でも、プロットが出来上がった時のうれしさがあるから、やめられませんよね。

>、「書きあがって(描き)三十秒くらいは嬉しいけど、それを過ぎると『過去の恥』になってゴミ箱に投げたくなる」…

わかります。
でも、私は、駄作だと気づくまでに3年はかかるので><
ぼちぼち、きてます。

10年ほど前に描いた漫画は、すべて捨てちゃいました。
おお、おそろしくへたっぴでした><

でも、それって成長してるってことですよね(たぶん)

これからも、ぼちぼち精進していきます!!

yさんへ 

yさんの言葉、ほんとうにその通りです。
小説書かれたことがあるんじゃないかって、おもってしまうくらいです。

本当にそうなのです。
自分が生んだ人物たちが、意思を持ち、作者が気づかなかったことを教えてくれたり、
新しい展開を示してくれたり。
出来上がった物語を振り返っても、自分が作ったという感覚はなく、導かれた感じがするのです。

もしかしたら、自分の中には、自分以外の人格が潜んでいて、別の人生を展開しようとしてるのかも。
人体は、宇宙ですもんね^^
この世も、創作も、摩訶不思議な現象です。
音楽も、ね^^
まだまだ、いろんな出会いが待ってるような気がします。

あかねさんへ 

> 描いておられたのはこのイラストでしょうか、新作ですか。

はい^^、このイラスト描いてました。
最短、2時間半で描けました。うれしい。

> 私のしりとり小説「連翹の花ゆれて」というのを気に入ったと言って下さった方がいらして、続編を書いてるんですけど、その主人公のラクトって美少年が。なんというか、苦悩の美少年……BL的苦悩なんですけどね。
> 勝手に、limeさんのこのイラストがラクトのイメージぴったりだなぁ、なんて思ってしまいました。ごめんなさい。


おお、そうなんですか。それは読んでみたいです。
もしよければ、このイラストの少年を挿絵に使ってもらってもいいですよ。
(説明とか、作者紹介とか、いりませんから)
もっと、ぽわんとした男の子を描くつもりだったのですが、なんか、意思の強そうな、物言いたげな子になっちゃいました。

> limeさんの場合でしたら、ふっと描いたイラストから物語ができるなんてこともあるんじゃないんですか?
> 私はまだこのサイトの物語を全部は読ませていただいてませんが、新しい小説も楽しみにしています。

イラストからのイメージ、あるかもしれませんね。
ちょっと試してみよう^^

シリーズにできるような新作を書きたいのですが、まったく今は真っ白です。
これから、苦悩の日々にはいります!><

NoTitle 

そのうち降りてきまっせ!何かが(笑)
気楽に長風呂にでも浸かるべし(#^.^#)

kaziさんへ 

そうですね。
そろそろ、長風呂の季節ですし(そうなの?)
ゆっくりひねり出します!

昨日はずっとお風呂で漫画読んでたので、のぼせてしまいました^^;

NoTitle 

 おはよう御座います。
いいイラストですね。
意志が強くて 自分を飾れない 不器用な感じの少年に思えました。
偶に ふっと 言葉の断片が 降って湧いて… 其の言葉を使いたいが為に
小説一本書いたり…
小説も 出会いだと 気紛れ 我侭ですけどね。

ウゾさんへ 

> いいイラストですね。
> 意志が強くて 自分を飾れない 不器用な感じの少年に思えました。

ありがとうございます^^
いつも、やさしい純情な子ばかり描いているので、ちょっと今度は、何か秘めさせてみました。
確かに不器用で、いらぬ衝突を買ってしまいそうですね。

> 偶に ふっと 言葉の断片が 降って湧いて… 其の言葉を使いたいが為に
> 小説一本書いたり…

ありますねえ。
たった一言、たった一つのシーンを書きたくて、気が付いたら長編を書いてしまってたり。
そんな出会いがあるから、小説ってやめられません。
独りよがりになっちゃいそうで、怖いですが。

拍手鍵コメNさんへ 

Nさんもやっぱり98%の苦悩と、2%のわくわく感、なのですね^^
Nさんの「結論から物語に入ってしまう」、これ、正解だと思うのです。
私もこの4年余り小説を書いてきましたが、書きあがった作品はすべて、ラストシーンを思いついたものばかりです。
冒頭に、いいシーンを思いついても、成功しません。
Nさんの方法はきっとベストなのですよ。
Nさんのお話も、挿絵付きで、がっつり読んでみたいです!
エスペランサのレンガ通り、一つの物語として、いつか完成させてくださいね。
あと、壮大な冒険ものとか、期待しています!!

NoTitle 

私は逆だったりしますけどね。
98%のワクワクと2%の苦悩ぐらいですね。
・・・いや、苦悩すらしていないような気がしますが。
もう苦悩することを忘れた感じがするので。
時間がね~って苦悩はありますけど。
それは仕方ないですからね。
私は1年間で500記事ぐらい書いているから、やっぱり書くのが好きなんでしょうね・・・と今更ながら思います。

LandMさんへ 

> 私は逆だったりしますけどね。
> 98%のワクワクと2%の苦悩ぐらいですね。
> ・・・いや、苦悩すらしていないような気がしますが。

そうなんですか!
やはり、それが一番なんですけどねえ。
私も書きはじめたころはそうだったんですが、ミステリーを取り入れ始めてからは、苦悩の連続です。
ジャンルにもよるのでしょうね。
でも、プロットが立ち上がってからは、楽しくて仕方なくなります^^

時間がないという苦悩は、やっぱり同じですね。

年間500記事!一日1記事以上ですね。すごい。
これからもその勢いで、頑張ってください。

NoTitle 

毎日の更新はもう生活の一部で。

ポール・ブリッツさんへ 

ですよね。
更新が止まったら、心配になります。
ポールさんの場合。

NoTitle 

おいらも毎日更新できるようになりたいです。
美しく。
すばらしく。

るるさんへ 

毎日更新してるのは、ポールさんですよ。
なかなか、できるもんじゃないですよね^^;
毎日・・・とか。一週間で息切れしてしまいそうです><
もっと時間があれば・・・・。

NoTitle 

つい、イラストだと寄り道気分で覘いちゃいます。
いつもかわいい美男子くんににんまり。
ステキなイラストですね。
この記事、朝書かれたんですか?
なかなかのハイテンションですね。(笑)
この勢い、好きですよ~。
おかげさまで夏バテが回復できそうです。

銀さんへ 

こんばんは~。
ええ、もう、ぶらっと気楽に寄っていってください。
最近、特筆するようなこともなく、平凡にくらしているのですが、
突如、萌えモードになって、イラスト描いたり、つぶやいたりします^^

イラストの子、気に入っていただけてよかったです。
たまにしか描かないので、ちっともうまくならないんですが。

銀さんの夏バテ、吹っ飛んでくれたらうれしいですね。
これからは寒くなるので、風邪に気をつけてくださいね^^
喉の大敵ですから。

NoTitle 

ああ、こんなちょっと大人っぽい子と、
最近どうよ、ってお茶でもさせていただきたいです。

いやぁ~、いろいろあってね。
いろいろってなにさ、みたいな。。。

世の中ドラマチックだと思います。
写真と共に、すべてを動画で取っておきたい、くらい。
記憶しきれないので。

世の中にドラマはたくさんあるのに、
それを表現して伝える力が自分に無いのにがっかり・・・(--;)
そこを学びたいです。

けいさんへ 

> ああ、こんなちょっと大人っぽい子と、
> 最近どうよ、ってお茶でもさせていただきたいです。

ふふ。この子を、茶飲み友達に指名するなんて、さすがけいさん。
いい話、聞かせてくれますよ、きっと。(やばい話だったり)

> いやぁ~、いろいろあってね。
> いろいろってなにさ、みたいな。。。

わたしも聞きたいなあ。けいさんのいろいろあった話^^

> 世の中ドラマチックだと思います。
> 写真と共に、すべてを動画で取っておきたい、くらい。
> 記憶しきれないので。

きっと、そうなのですよね。
世の中にはドラマが溢れてる。
職場と家庭の往復ばかりで、なかなか出会えないけど。
けいさんは、もっとグローバルに世界を見つめてるので、もっともっと、ドラマをかんじてらっしゃるんでしょうね。

> 世の中にドラマはたくさんあるのに、
> それを表現して伝える力が自分に無いのにがっかり・・・(--;)
> そこを学びたいです。

ドラマを実体験出来てる人にはきっと、いい文章がかけますよ!
私など、何もなくとも、妄想力だけ働かせて生きています^^
どこまで、広げられるか。
それにチャレンジするのも楽しいです。
管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【雨猫 第24話 悪魔への報復   】へ
  • 【雨猫 第25話 偽り  】へ