未分類

ハッピーエンド、バッドエンド

 ←ラビット第2話 深夜0時の猫(3) →ラビット第2話 深夜0時の猫(4)
『読者はね、悲しい話は求めてないんだよ。ハッピーエンドが読みたいんだ』
どこかの編集者さんが何かに書いていたのを見た記憶があります。

そうなんだあ・・・。うん、・・・・そうかあ。
納得しながらも、落ち込んでゆく私・笑

ただ、むやみに悲しくて可愛そうで殺伐としたものは嫌だけど、
なんだか、ほら、しんしんと、愛おしくなる悲しさってあるじゃないですか。
どうにもならない、何処へも行かない想い。儚さ。美しさ。
そこから浮き出てくる、人間の本当のかわいらしさ。

ただ、ラストが問題ですよね。
悲しいまま終わるのか。救ってあげるのか。
ハッピーエンドの反対はバッドエンドって言うんですね。最近知りました。
バッドかあ。・・・もう少しいいネーミングは無いのかな。

そういえば、救われずに終わったお話って何があるでしょう。
失楽園?見てないからわからないけど、イメージで。
あ、高校教師!あれはそう?(誰も知らない?)
さらば宇宙戦艦ヤマト?(いえ、アニメ特集で見たんです・汗)
・・・だめです。記憶が貧困で。

そうだ、ホラー映画って救われず終わりますよね。たぶん。怖い余韻で。
ホラーとかスプラッタとか、怖くて見れないからやっぱり良く知らないんですが。
昔唯一好きだったホラー映画がありました。
「エンゼル・ハート」あれはなんだか好きでした。主演のミッキーロークが美しくて。
そして、何処までも堕ちていく。見事なバッドエンドでした。グッドバッドエンドです。
(やっぱりネーミング変えようよ・笑)

そうですね。でも終わりはやっぱり、ホッとして終わりたいものですよね。
良かったねって、終わりたい。

・・・落ち込む私・笑


時間を掛けて何を言いたいのかといいますと、次回作の言い訳です。
「ラビット・ドットコム」第2話のあとは、もうひとつの処女作「白昼夢」をUPする予定です。
これもラビット同様、各話完結型の長編です。
ハッピーエンドでは・・ないかもしれません(ないと言いなさい)

私の妄想に付き合っても良いという、仏様のようなお方がいらっしゃいましたら、
また覗いてやってください。

あ。「ラビット・ドットコム」は明日も更新しますよ(*^-^*)
明日は第2話「深夜0時の猫」完結です♪
こっちは明るいです!


関連記事


もくじ  3kaku_s_L.png 流 鬼
もくじ  3kaku_s_L.png 凍える星
もくじ  3kaku_s_L.png モザイクの月
もくじ  3kaku_s_L.png NOISE 
もくじ  3kaku_s_L.png RIKU
もくじ  3kaku_s_L.png RIKU・3 托卵
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【ラビット第2話 深夜0時の猫(3)】へ
  • 【ラビット第2話 深夜0時の猫(4)】へ

~ Comment ~

私も 

私もバッドエンドって言い方、何かダサくて嫌いなんですよね。笑。

個人的な見解なんですけど、ハッピーでもバッドでも読者の心に何か残せる作品がいい作品なのでは・・・・・・という気がしないでもないです。

でも終わった後で、陰鬱な気分になるのはちょっとイヤですね。笑。

私も パート2 

> でも終わった後で、陰鬱な気分になるのはちょっとイヤですね。笑。

そうですよね。むやみに陰鬱なのは私も嫌いです。
書いてても楽しくないし、読んでもガッカリしてしまいます。
悲しいラストでも、爽やかな余韻があるものは良い作品ですよね。
さて・・・私のはどんなラストだったかな・・・。

爽やかだったはずです(#^.^#)

NoTitle 

ハジメマシテ。ハジメてコメします。
ラビット(4)まで読みました。(まだそこまでしか、です。スミマセン)

魅力のある登場人物で、文章もお上手で、サクサクと読めてしまえますね。スゴク上手いです。

バッドエンド・・・。ウチの相方は「だからバンドエイドに似てるのよっ(それって商標じゃ・・?)」と、わけの分からないことを言ってましたヨ。
傷心は絆創膏ごときで治らないと思いますけどもね・・・。

確かに日本のホラーってループ感がイヤですよね。終ったはずなのに終ってない、みたいな。

これからも頑張ってクダサイ。応援してます。

いらっしゃいーヾ(^▽^)ノ 

のらねこ とら太さま。(このお名前でよかったですよね?笑)
いつもこっそりお邪魔してたので、来て頂いて感激です!
ラビット、読んでいただいたんですねえ。
一回が長いから、時間がかかるでしょ?本当にありがとうございます。

とら太さんのところは(このお名前でいいのかな)とってもファンキーで楽しいので
ついふらりと立ち寄ってしまいます。
また、改めてお邪魔させてください。

コメント、ほんとうにありがとうございました!
また宜しかったら、遊びに来てくださいね。

・・・バンドエイドに似てる・・(思い出し笑い )
管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【ラビット第2話 深夜0時の猫(3)】へ
  • 【ラビット第2話 深夜0時の猫(4)】へ