☆雑記・四方山話

(雑記)今年もありがとうございました

 ←KEEP OUT5 第12話 真実の眠る地 →KEEP OUT5 第13話 カケラ
今年一年、当ブログへお越しくださいました皆さま、本当にありがとうございました。
あ、31日(大晦日)にも、最後の更新をしますが^^;

秋ごろから多忙になり、なかなか皆さまのところへの訪問もままならなかったのですが、
沢山のご訪問&コメ、本当に感謝しています。

今年一年。日本も大きな悲しみに包まれ、そして、いろいろ考えさせられる年でした。
皆さまも、心に大きなダメージを抱えながら、日々を送って来られたことでしょう。
私自身も病気を患い、凹みっぱなしの日々でしたが。
でも、私にはありがたいことに、ブログと、小説という励みがありました。
沈みかけた気持ちを、ぐいっと持ち上げてくれる力が、そこにありました。

「楽しい」というエネルギーを感じられることに、感謝です。
お付き合いいただけた皆さまにも、そして皆さまの素敵な作品たちにも、感謝です。
小説以外の皆さまのブログにも、いつもほっこりさせていただきました。
来年も、皆さまと一緒に、素敵なエネルギーを育てていけたら幸せだなあと感じます(*^_^*)


さて、・・・こんなほっこりした気分を育てたいといいながら、なぜか現在更新中の『KEEP OUT』シリーズの「5」は、不穏な空気満載です^^;
きっと読者さまは、爽快な物語を求めておられるのに・・・。

多くは語れませんが、これだけは信じてください。
『KEEP OUT』シリーズの最終章は、安易なバッドエンドでは終わらせないつもりです。
途中、どんなに波乱があっても・・・。
(ハッピーエンドかと聞かれれば、辛いところですが、私の精いっぱいを、見てやってください。)

と、言うわけで、31日更新分あたりから、更に不穏感が増しますが、どうぞ目をつぶってください!(え?)

1月1日は、“あの子”で、ご挨拶を更新いたしますね^^

ではでは、皆さま、慌ただしい年末だとは思いますが、風邪などひかれませんように。

よいお年をヽ(´∀`)ノ .:。+。・*:.。.*.。.:*・☆・



   n8.jpg

関連記事


もくじ  3kaku_s_L.png 凍える星
もくじ  3kaku_s_L.png モザイクの月
もくじ  3kaku_s_L.png NOISE 
もくじ  3kaku_s_L.png RIKU
もくじ  3kaku_s_L.png RIKU・3 托卵
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【KEEP OUT5 第12話 真実の眠る地】へ
  • 【KEEP OUT5 第13話 カケラ】へ

~ Comment ~

NoTitle 

うお~~~~~なんか焦るなぁ~~~~。
もう年末なんだなぁ~~~。
(いや、そんな事をまだ言ってるのは私だけか)(^^;

もう、すべて、捨てました。大掃除も年賀状もおせちの用意も(ToT)
いや、毎年おせちなんか用意してませんが。

本当に、いろいろ考えさせられる一年でしたね。
被災された方たちや、まだ避難を余儀なくされている方たちの心境を思うとフクザツではありますが、この悲しみや大きな出来事が、私達日本人を、さらに深みのある、他人の痛みのわかる国民性へとつなげていければいいなぁと思います。
私達も、「小説」という世界で、それを生かしていけたらいいですね。

今年もlimeさんからはたくさんの事を学ばせて頂きました(^^)
そして、楽しい時間を共有できて本当に嬉しかったです。(でも、かなり、limeさんの身体も心配なんですよ)
また一年の締めを、こうしてこの小説ブログを通してlimeさんにご挨拶ができてよかった~。
来年は、会えるかな?大阪で。むふ。

あ、なんか、いろいろ書きたくなっちゃいましたけど、私も自分のブログで今年の締めを書こうと思うので、重複しちゃうからやめておきます~。

新年のご挨拶の「あの子」・・・?むふふ。あの子かな?あっちかな?楽しみ~~~(^^)

そして、最後のぶーな猫ちゃんがツボでした(*^_^*)

秋沙さんへ 

そうでしょーーー? 焦るでしょ??
私、今日は、PCの前に貼り付いていたので、家のこと何もやってません(汗
今日くらい、多めにみてもらおうw
明日は掃除、がんばります!(キッチンとリビングだけ・・・)

そうですよね。本当に被災者のかたの辛さを思うと、複雑で。
この悲惨な出来事の記憶と、「何とかしてあげたい」気持ちはこれからもずっと、持ち続けていかなければ。
その上で、来年は、優しさと、強さと、良いエネルギーに満ちて欲しいな・・・と思います。

私こそ、秋沙さんにはすごくいろんな事を教えて貰いましたよ。

じつは、先ほどこの挨拶を書こうと思ったのは、秋沙さんのブログと、コメを読んでて、すごく焦ったからでして・・・。
え? 何かって?
小説を書く上で、大切なことを、そこで感じたからなんです。
どれかって?
ナイショです ( ̄ー ̄)
秋沙さんは、すごいんです。ふふ。

来年も、こうやって楽しい時を過ごせたらいいですね。
そして、春に・・・どきどき。

新年一発目のあの子。・・・いやあ、どうしよう。ださない方が良いかな・汗汗 

ブーちゃん野良猫に反応してくれる秋沙さん^^ 嬉しいなあ。

NoTitle 

なぬっ!? わたし!?

え・・・?何か書いたっけ・・・?

もう最近、くだらないことしか書いてないような(くちなしの墓終了の反動ってことにしておいてください)・・・(^^;

NoTitle 

なんかありきたりな言葉ですが、「一年がたつのってほんとに早~~~い!」。一年前の年末がついこのあいだのように感じてしまう…。

limeさん、今年一年間、ありがとうございました!
私もとても楽しい時間を共有させていただきました。
西幻がブログをやりだした初期のころ、limeさんに初めてコメントをいただいた時の感激は今でも忘れられません。あのコメントがわたしのブログ生活の、なにもかもの始まりだったのだなーとしみじみ感じます。

あの震災は私にとっても大きな転機となり、色々なことを考えさせられました。でもこうしてまたブログの世界にもどってこれたのも、limeさんをはじめ、ブログ小説を書かれているみなさまのおかげです。ありがとうございます。

いやいや、「死の馬」は不穏な空気は感じてませんよ~
謎が絡まりあっていて、読んでいて非常にわくわくします。
早く先が知りたい!!
それに春樹の心の成長も楽しみですし(母かぃ
大晦日の更新も楽しみにしております。

そして、元旦の挨拶の「あの子」。
おお~、誰だろう!

NoTitle 

おはようございます。

オリジナル小説に返り咲いて(咲いて??)まだ四か月未満のワタクシですが、本当にお世話になりました。

いろいろあって凹んでいたときも、limeさまのコメントにどれだけ励まされたことか…そして、光瀬君、リク、陽、という素晴らしいlimeさまのお子達との出逢い…長谷川さんの骨董店出演!!
たくさん楽しい時間を頂きました。

来年もどうぞよろしくお願いします。
骨董店は年末いっぱい、もしかしたら年明けまで無休で突っ走ります(笑)

新春一番の「あの子」が誰だろう?とワクワクしつつ…^^

良いお年をお迎え下さいませ^^

NoTitle 

limeさんにはたくさんのことを教わりました。いろいろ^^
limeさんの描く世界にはまり、読みまくり、読後そのすばらしさに脱力したのが昨日のようです。

そういう意味で、今年大変お世話になり、ありがとうございました。
いろいろなトラブル(?)を抱えならも前向きに執筆に向かわれるlimeさんの姿勢には学ぶところが多かったです。

それから、私が特に好きだったのはあの追っかけシリーズ(?)の記事です^^
素のlimeさんが垣間見れて、オンライン上のお付き合いのはずなのに、とても身近に感じられました。

そんなlimeさんとの出逢いに大感謝です。

今年の素敵な思い出を胸に、来年も宜しくお願いします。

limeさんが素敵な新年を迎えられますように。

ぶーねこちゃんとの出逢いにも感謝^^
いいこいいこ。ぱたぱた。

秋沙さんへ 

ふふふ。
いえいえ、むか~~しの作品です^^
温故知新というやつです。
改めて、秋沙さんに惚れ直したなあ。

西幻さんへ 

そうなんですよね。
一年前、ウサギの年です~なんて言ってたのが。

でも、この一年、いろいろありましたね。
辛いことも多かった。
けれどその中で、西幻さんがブログに復活してくださったのは、本当に嬉しいニュースでした。
感謝です!これからも、ずっと楽しい時間を続けていけたらいいですね。

え!本当ですか?
良かった~~。
最近、すごく心配なんですよ。私の作品って、読んでいて、沈んでしまうんじゃないかって。
でも、そう言っていただけるとすっごくうれしいです。
よし。また頑張ろう^^(どっち方向へ?)
私もいつも、西幻さんのコメに励まされています^^

え?あのこ・・・。
ああ、しまった。期待させすぎちゃいますよね・汗
いえ・・・・その・・・ただのイラストなんです・汗

有村司さんへ 

返り咲いてくださって、本当によかった!!w

有村さんとの出会いは、本当に刺激的でしたよ~。
目からうろこなことも、たくさんありましたし、何とも言えないエネルギーを感じ。

私も、骨董店の面々、そして緋色達に会えてとてもエキサイティングな日々でした。
うちの長谷川さんを出演させていただいた時は、本当に嬉しく、そして有村さんの優しさをしみじみ感じましたよ。

これからも、有村さんの作品を追いかけさせていただきますね^^

ああああ。あの子・・・。
いえ、SSとかではなく、ただの毎年恒例のイラスト挨拶でして。汗
そしてたぶん、有村さんのご存じない子です・汗汗

でも、笑って見てやってください^^;

よいお年を!!

けいさんへ 

こちらこそ、けいさんには本当に沢山の事を学びました。
なんというか、心が洗われる感じで。
けいさんのつぶやきも、作品も、前向きでピュアな気持ちがにじみ出てて。
ああ、私も良い人間になろう・・・と、思うんです。
(そこ、笑っちゃダメですよ)

いつも途中、殺伐とした展開になっちゃいますが、どうか、また私の作品にお付き合いください。
私もまた、マスターの話、聞きに行きますよ~。(チューハイ持って)

え??あの、追っかけレビューもどきが、お好きですか!汗
もう、ただの追っかけミーハーですが・・・・。
大丈夫ですか?あんな記事で。そろそろ、やめなきゃと思ってたんですが。
わかりました!恥ずかしながら、続けます^^

・・・といっても、追っかけ作品、ひとまず読み終わっちゃいました。(最後に、ダイジェスト版やろうかな)
来年も、新たなアイドルを探すべく、旅だちます。宜しくね♪

ぶーちゃん野良猫とともに^^

来年も、どうぞよろしく!!

こんにちは 

なかなか上手なコメントが書けないので、いつも読み逃げになっていてすみません。でも、いつも楽しみに読んでいるんですよ~
来年も期待しています。よろしくです

NoTitle 

31日も、1日も更新ですか!
お正月は、きっちり休みましょーよ(と、怠け者の世界へ誘ってみる・・笑)

どうぞよいお年をお迎えください。

…猫って十二支にいないんですよね。。ま、彼らはそんなことを気にするような動物ではないですけどね(笑) そういうところがニャンコの魅力。

kyoroさんへ 

いえいえ、コメントは良いんですょ~。
読みに来てくださるだけで幸せです^^
らいねんも、どうぞ覗いてやってくださいね。
こちらこそ、よろしく~。

kyoroさんのところは、まだ更新、ありますよね。また伺います^^

綾瀬さんへ 

へへへ。

ほんと、31日に更新しても、みんな忙しくて来れないっちゅうのに^^;
なんか、流れで。(なんの流れ)

綾瀬さんのところは、改装中ですね。新しいページ、楽しみです。

そう、猫年って、あったらいいのに。
辰の次が、蛇とか・・・。爬虫類多すぎ(辰ってハ虫類か?)

来年も、どうぞよろしく!

NoTitle 

何だか今日挨拶をするのが流行っているんですかね。
どこ行っても、今日締めているような方が多くて……。笑。
本当は今日が31日なんじゃないかと、焦っています。30日ですよね?

一年って本当あっという間ですね。
個人的にlimeさんには本当感謝です。微妙に私のブログに閑古鳥が鳴いている時でも、欠かさずコメント下さっていますからね。笑。

最近、思うのは小説へのコメントが嬉しいのは当然のこととして、
雑記にもらえるコメントもとても嬉しいってことなんですね。
楽しいことも悲しいことも、そして時には腹立たしいことにも、皆さんがコメント下さって、それを共有して下さることがすごく嬉しい。
日頃はコメントがなくても、そんなときには何かしらの言葉をくれる人もいらっしゃいます。本当の意味でリンクしているんだなと思えます。

そして現実世界以外にそんな場所が持てるということ……とても幸せですね。

おっと、ついつい話が逸れました。
今年一年ありがとうございました。
来年もまたよろしくお願いします。良いお年を(明日も来ますが。笑)

ヒロハルさんへ 

ふふ。ここで締めても、すぐに1日に。「今年もよろしく~」って書くと思うのに^^

なんか、どこかで感謝の気持ちを書きたかったんです。

ほんとうですよね。雑記に書き込んでくださると、すっごく嬉しいですね。
たまに、愚痴に近いことを書いてしまって、「ああ、そんなこと書くべきじゃなかった。消しちゃおうかな」と思っていても、コメ欄を見ると、励ましのコメントが届いていたり。

繋がってるなぁ~と感じます。

現実世界では難しくても、ここにちゃんとそんな空間があるのは、嬉しいものです。
いや、もしかしたら、こういう文字のやり取りだからこそ、真実が伝えられると言う事もあるかも。
実生活のしがらみの無いところだからこそ。

また来年も、宜しくお願いしますね。
あ、明日も待っています。明後日も!ww

NoTitle 

コミケより生きて帰る。ついでにあの人も帰る。

ポール・ブリッツさんへ 

コミケ、ファイト~~!

え? あの人って、だれ??

Re: limeさん 

元日を迎えて、もうわかったよね!!(^^)
管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【KEEP OUT5 第12話 真実の眠る地】へ
  • 【KEEP OUT5 第13話 カケラ】へ