☆雑記・四方山話

(雑記)たまには、バトン

 ←KEEP OUT5 第3話 優しい蟻 →KEEP OUT5 第4話 意地悪な虫
久しぶりに、バトンで遊んでみました~^^
今回のはリンク友達の有村司さん(紙上の荒野)のところから奪ってきた『創作キャラなり自己紹介バトン』です。
自分のオリジナルキャラに登場してもらって、答えるバトンですって。おもしろそう~。
でも、・・・誰を登場させるか、悩みますね。
ご存じのように、けっこう口の重い人たちが多いもんで。「DOOR」の面々。(^^ゞ

よし。・・・こいつで行こう。ではスタートです。

〇創作キャラなり自己紹介バトン
オリキャラになりきって答えるバトンです。


・お名前をどうぞ。
玉城(たまき)です。・・・・・・・・ちょっと作者! 俺、自分のファーストネーム知らないんだけど!!

・性別と年齢を教えてください。
もちろん男。ちょっと前に25歳になりました。

・一人称は。
俺。

・職業は。
フリーライター。主に大東和出版で使ってもらってます。『グリッド』とか『グルメディア』とか。
え? 読んだことない? 嘘だろ? インタビューするならちゃんと読んでよ。結構いい記事書いてんだから~。


・お住まいは。
大東和出版の社宅。・・・あ、内緒ね。社員じゃないんだけど、長谷川さんのコネでね。だってここ、すっげー安いんだもん。でも、ホント、内緒ね。他の出版社の仕事もやってるし・・・。

・身体的特徴等を教えてください。
身長は177㎝。体重は68キロ。うーん、もっと背がほしかった。でも、結構いい体してると思うよ。ほら、ちょっと最近腹筋にハマってるんだ。ね、ほら、お腹、割れてない?

・趣味や特技はありますか。
最近、フリーのカメラマンと親しくなってさ、よく飲みに行くようになったよ。・・・え? それは趣味でも特技でもない? 
じゃあさ、言うけど。ひかない? 絶対ひかない? 俺さ、霊感が強いんだ。嫌でも見ちゃうわけ。帰宅して社宅のドア開けたら、知らない女の子がいたりさ。通勤電車に大正時代のような格好のおじさんたちが座ってたりさ。
ずいぶん慣れたけど・・・。
まあ、俺の友人のリクって奴には敵わないけどね。あいつの霊感は、俺なんか比べもんにならない。そのぶん、苦労も多いと思うよ。


・今更ですが種族は。
いやいや、日本人です。

・作品中に戦闘シーンはありますか。ある場合、武器等はお持ちですか。
なんすか、それ。普通の善良な市民ですから。まあ・・・乱闘シーンはありましたがね。泣きたくなるから、もう思い出させないでください。(ちょっと涙目)

・お好きな物、事を好きなだけ出してみてください。
好きなことかあ・・・。やっぱり、気の合う友人たちと、酒飲んだり、バカ話してる時が一番楽しいかなあ。
俺の友人・・・さっきのリクって奴だけど、なかなか誘っても酒に付き合わないんだよ。
まあ、酒に弱いみたいだから仕方ないんだけどさ。
で、仕方なく『グリッド』っていう美術誌の編集長呼ぶでしょ? そしたらそいつが・・・(あ、女なんですけどね)・・・もう、ウワバミ。朝まで飲んだってケロッとしてる。俺なんかもう、へろへろなのにさ。
ところがさ、その酒の席に、たま~~~にリクも参加してくれるのよ。そしたらね、長谷川さん、飲む量が減るんだ。なんか、ちょっとしおらしくなってさ。
・・・・・あれ? 何の話だっけ。
これ、内緒ね。
長谷川さんに言ったら殺されるから、黙っといてね。


・苦手な物、事はありますか。
苦手かあ・・・・。何考えてるか分からない時の、リクだな。話してて、急に黙るんだ、あいつは。・・・なんか、未だにソワソワするよ。いろんな意味で。

・恋人はいますか。いない場合は異性のタイプを教えてください。
今は残念ながらいない。(3年前に振られた)
好きなタイプかあ・・・。アニバーサリーを気にしない子がいい。俺、なんとか記念日とか、ちょっと苦手なんだ。あとは、なんでも笑って許してくれる子かな。まあ、作者がイジワルなんで、そんな女の子と俺は、絶対結ばれない気がするけどね。


・同じ作品の中のキャラとの繋がりを自分なりの視点で紹介してください。何人でも構いません。
やっぱり、人生の分岐点ってのがあったとしたら、リクとの出会いだな。
リクってどんな奴かって? そうだな。やっぱり、鳥だな。あいつは。


・あなたの声のイメージを作者から聞いていますか。
声? うん、俺は実在する役者のイメージらしいよ。澄んだいい声で、歌もうまい人らしいんだ。
もし『RIKU』がドラマ化したら、俺の役はその人だね、きっと。


・イメージソングなどは。
ええ?わかんない。今度までに考えとくよ。そういえば、俺じゃないんだけどさ。
長谷川さんは、リクには平井堅の歌が合うよねぇ・・・って前に、ぼそっと言ってたっけ。
あの人本当は恐ろしく乙女なんじゃないかって思うよ。


・あなたを漢字一文字で例えると。
「柔」 笑うな。

・作者や友人等に何か言っておきたいことはありますか
「作者に言いたいことは、山ほどある! あんなところで終わらせちゃあ、俺、ちっともいいとこ無しじゃん。
ポール・ブリッツさんだって、まだ成長の途中だって言ってたし。ぴゆうさんなんか、長谷川さんがリクの子供産むあたりまで想像しちゃってるのにさ、けっきょく抱きしめるとこまでも行ってないじゃない。
あのね、中途半端なんだよ。
俺だってさ・・・・。俺だって恋したいんだ! (結局そこか、って言ったな? 聞こえたぞ)いいな、ぜったい続編書けよ! え? 読者は期待してないって? そんなこといいんだ。俺の為に書いてくれ~」


・ありがとうございました。作者より玉城さんの意見が却下されたところで、このバトンを終了いたします。



さあ^^; どうでもいいバトンにお付き合い、ありがとうございました。
有村さんより勝手に戴いてきたバトンです。
もしよろしかったら、だれかもらって行ってください^^


関連記事


もくじ  3kaku_s_L.png 凍える星
もくじ  3kaku_s_L.png モザイクの月
もくじ  3kaku_s_L.png NOISE 
もくじ  3kaku_s_L.png RIKU
もくじ  3kaku_s_L.png RIKU・3 托卵
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【KEEP OUT5 第3話 優しい蟻】へ
  • 【KEEP OUT5 第4話 意地悪な虫】へ

~ Comment ~

NoTitle 

うーん、おしゃべり玉城!!
よくしゃべるな~。
でもこういうインタビューにはもってこいのキャラかもしれませんね(笑)

なにげに「長谷川さんはリクの前だと酒が飲めなくなる」というのが判明してくすっと笑っちゃいました。かわいいねぇ、恋する長谷川ちゃん。
なんか気の毒になってきたので、孤独?な玉城にガールフレンドをつくってあげてください、limeさん ^^

西幻響子さんへ 

実は玉城は、めちゃくちゃおしゃべりな奴でして^^;
おしゃべりにお付き合いさせちゃって、申し訳ないです。

長谷川さんのことまで話しちゃって、ばれたらきっと、ひどいことになるでしょう・・・が、作者は無関係です。
え? 玉城にガールフレンドですか?
そうですね・・・。出会わせてあげてもいいけど、きっとまた振られちゃうと思いますよ^^←鬼


わははは…!! 

おお!バトンを答えて下さったのは、「玉ちゃん」でしたかー^^
玉ちゃんを応援している身としては嬉しい限りです^^

しかし、そうですか…長谷川女史はリク君が好きなんですねえ…ウチの探偵、振られちゃいましたね(苦笑)ここだけの話、あの探偵、姉三人に頭押さえられて育ってるんで反動で硬派気取りなんですが、やはり好きになるのは「しっかり者の気の強い(ように見える)女性」なんですよね。
あれもシスコンの裏返しか(笑)

しかしこのバトン、見事に玉ちゃんの善良さが出てますねえ。ちょっと意地の悪い見方をすると、玉ちゃんにはリク君がいる限り彼女は出来ないような気がします。
もしくは「リク君込みで理解のある度量が宇宙大に広い女性」でないと…。
玉ちゃん、なんだかんだでリク君に夢中ですからね^^

では、ありがとうございました。

有村司さんへ 

バトン、ありがとうございました!
がんばってUPしてみました^^
書く方は、とっても楽しめました。

えへへ。実は長谷川がリクのことを好きっていうのは、ネタばれでした^^
あの後のお話のオチでもあるんですが、まあ、いいですよね。
でも実は、長谷川さんは、その恋心に気づいていません。何ででしょうね・笑

おお?探偵さん、シスコンのケが?
ふふ。長谷川は一見こわいけども、懐の広い聖母ですからね。
どうですか?一度リクと、長谷川をかけて、手合わせなど・・・。
互角かな?

そして・・・なんと。
やっぱり玉城はリクから離れられないんでしょうかねえ。
リク込みで、お付き合いですかΣ( ̄ロ ̄lll)・・・。おお。
でも本当に玉ちゃんが女の子に夢中になっちゃったら、リクはちょっぴり寂しいかも^^

NoTitle 

ワラタ

ポール・ブリッツさんへ 

どんだけ短いコメですか(´゚∀゚`;)

NoTitle 

ポールさんわろた。

るるさんへ 

その次に、みじかっ! (∥ ̄■ ̄∥)

NoTitle 

わろた(^^)


・・・で終わりにしようかと思いましたが、ちゃんと(?)書きます(^^;

ぷぷぷぷぷ、玉ちゃん・・・アニバーサリーを気にしない女の子がいいですか。
(やっぱり私はそこに反応してしまう)
だからってねぇ玉ちゃん、クリスマスに彼女をパン屋さんに連れてったりしちゃダメよ?

そういえば玉ちゃん・・・ファーストネームが無いねぇ(笑)

このバトン、面白いですよねぇ。有村さんのも拝読しましたよ。

私も拾ってみたいけど・・・誰が答えるんじゃい!(^^;

秋沙さんへ 

ちゃんと書いてもらえた~^^

あ、でも、お遊びのページなので、いっぱいふざけてもらっていいんです♪

ふふふ。そこ、反応しましたね・笑
いやいや、さすがにパン屋は無いでしょうwwww。(誕生日に現金、も、無いですw)

そうなんです。玉ちゃんも、長谷川さんも、ファーストネームが無いんです。
実は、秋沙さんに長谷川さんの命名をしてもらおうと思うのですが、受けてもらえますか??
(ふふふ)

このバトン、楽しいですょ~~。
坂木なんか、どうですか??^^(ちょっと酔わせてさ)

NoTitle 

ひえ~~~長谷川さんの命名!?
うわ、大任だなぁ・・・(^^;
なんか、安易な名前とかつけちゃうと、鉄拳が飛んできそうだし・・・(笑)

そうですねぇ、このバトンを受け取るとしたら、坂木も面白いんですがもう一人、割りと適役かもしれない人がいますね。
この前、どこぞのパーティーにも呼ばれて行ってたみたいだし・・・(笑)

秋沙さんへ 

快く受けてくださって、ありがとう・笑

でも、案外長谷川さん、かわいい名前だったりしてね (*´∀`)ノ
(その名前を、リクに呼ばせてみたいなあ・・・)

おお、あのおっさん・・・いや、彼がいましたね。
どこぞのパーティで、隠し持っていた拳銃を没収されて、ぼやいてましたよ。
彼も、つついたら、面白そうですよね~~。

NoTitle 

わたしめの妄想が玉城にも伝わっているとは・・・
これはもしやしての展開もありありなのでござるかーーーーー
ご笊な、ござれば、御猿時、御座御座ごザーーーーー
スミマセン、妄想MAXになってしまって言語が可笑しくなった。
ニャハハハ

プロフの玉城・・・女子的には涎ものでござるな。
妄想ノートに玉城の名前も付けたそう。
ここは天国、わたしめのサンクチュアリ。
陽ちゃま、リクちゃま、ふんがぁーーーー
もう帰らないと変身しそうだ。

ぴゆうさんへ 

ぴゆうさんの妄想は、私のごちそうです!e-267
いつも、ごちそうさまです。
いっぱいいっぱい妄想して、変身してください~ (*´∀`)ノe-266

玉城、ほんとうはいい男なんですよ。
作者がリクを贔屓してたもんで、霞んでいましたが(笑
もう数年したら、もっといい体に・・・・あ、いやいや。

長谷川も、もうちょっと幸せにしてあげたいですねぇ。

まあ、なにして、あれして・・・は無理にしても。ちょっと作者、ムズムズしております。
ふふふ。
だめですよ、ぴゆうさん。最近暴走モードに入ってしまった作者。
なんか、やらかしてしまうかもしれません。
(そして、叱られる・・・e-263

NoTitle 

玉ちゃん、久しぶり~!

お腹、割れてるの? で、戦闘、いや、乱闘したし。
そんな、ワイルド系だったんだー?

それで、漢字一文字が、

>「柔」 笑うな。

笑うよ^^

けいさんへ 

そうなんです~。

乱闘、戦闘力ゼロなのに、腹筋マニア^^
けっこう彼、脱ぐと良いからだしてるんです。

無駄に綺麗な体です。

「柔」・・・・「軟」でもよかったですね^^

笑っていただけて、うれしいです^^

NoTitle 

う・・・受けちゃったの!?引き受けちゃったの!?私σ(^_^;
こ、コワイヨォ・・・かわいい名前つけなきゃいけないような、可愛すぎても怒られそうな・・・(^^;


あ、ふと思ったんですが、あのおっさん、いやいやあの「幹部」の彼、パーティーでワルサーを没収されたんですか?
たしか、「天使の称号」ではコルトでしたよね?(^^;
っていうか、銃器についてはまるっきり無知な私でして・・・(^^;

秋沙さんへ 

ふははは。
いつかね。例の計画が実行されるころに、名前もつけてください^^
(覚えてますよ~~^^)

お!
いいところに気が付きましたね。
コルトも愛機なんですが、あまり危険性のない場所に携帯するのは(するなよ)小型セミオートマチック拳銃の、ワルサーPPKです^^
手の大きな人には使いにくいらしいですね。
でも、辰巳は気に入ってるみたい^^(いつ使うのよ)

NoTitle 

limeさ~~ん。
有村さんの所で、fateさんが面白い事をコメントしてくださってますヨォ~。

私とlimeさんが、同じキャラでこのバトンをやってみて、その違いを見てみたい、ですって(^^)
ちょっと、楽しいかも・・・って思っちゃった。

とは言え、limeさんもお忙しいでしょうし無理強いはできませんが、このバトン、やっぱりもぎ取って行っちゃってもいいですか?
自分のオリジナルキャラでやれよっていう話もありますが(^^;、やっぱりあのおっさん達でやってみたい・・・。
いいですか?(すいません、図々しくて)

秋沙さんへ 

ははは。見てきました~~^^

え?それって、たとえば私と秋沙さんが、同じ「坂木」で、キャラなりバトンを書くってことですか?
ふはは。
そりゃあ、すごい。

でも、坂木については、ほとんど一緒なんじゃ・・・・とおもうほど、人物像が伝わってますからね^^

ええ、もう、このバトンをぜひ「おっさん」たちでやってください。
有村さんのところから、質問ベースをコピペさせてもらったら早いですよ^^

NoTitle 

ありがとうございます~~~。
ホント、図々しくてすみません。

まぁ、なんか、結果は見えている気もしますが・・・(^^;

では、後ほど!
(実は、upするつもりもなく、なんとなくお遊びで既に書き始めていた)


あははは~~~~
なるほど、辰已はそうやって銃を使い分け(だからどこで使うのよ)してたんですね?
参考にします(なんの?)

秋沙さんへ 

おおおお。もうすぐUPしてくれるんですか!

たのしみだな~~^^どっちのおっちゃんだ?

待ってます!!

私もこれ、やってます。 

さーて、次はどれを読ませてもらおうか。
リクシリーズが完結しているんだったら、早く読んでしまったら寂しいなぁ。
なんて考えながら、サイトをさまよっていてバトンを見つけました。

私は徳永渉に(limeさんも学生時代の彼だったらごぞんじですよね。ひねくれ者です)答えさせました。
この質問ってオリジナルキャラを持ってる人はやりたくなりますよねぇ。

私はまだlimeさんのキャラはそんなには知りませんので、玉ちゃんでやってくださっていて嬉しかったです。
小説のほうでは深くは触れられていない部分にも触れていて、興味深くて、ますます玉ちゃんが好きになりました。
現実にいる人間だったら、リクくんより玉ちゃんのほうがつきあいやすそうですよねぇ。
恋人になって……私が告白したら、逃げられそう。私もアニバーサリーなんか気にしませんよ。って、そんな問題じゃない? 失礼しました。

あかねさんへ 

きゃあ、おはずかしい^^
でも、バトンへようこそ。

やっぱり、やってみたくなりますよね。
あかねさんのところの皆と違って、うちの連中は、みんな無口で^^;
唯一おしゃべりな玉城に出てもらいました!

え?あかねさん、玉ちゃんと付き合ってみますか!
本当にアニバーサリー、何もくれませんよ?

誕生日プレゼントが現金だったり、クリスマスに、近所のパン屋に連れて行ったりしますよ?www
でも、本人は恋する気満々なんですが・・・・。
(リクにしとけば?)

RIKUシリーズは、このあと、ミステリーじみて、厄介でダークな展開になっていきます。(番外は明るいですが)

だから、さらっと読めそうなものを探してみてください^^
(・・・・あったかな? そんなの。ラビット以外は、暗いぞ・・・)

シリーズモノが多いですが、一話完結になっているので、お好きなところまで読むというのもOKですよ^^

お暇な時間がありましたら、また遊びにきてみてくださいね^^
管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【KEEP OUT5 第3話 優しい蟻】へ
  • 【KEEP OUT5 第4話 意地悪な虫】へ