未分類

(雑記)近況&これからの予定

 ←KEEP OUT4 最終話 淡い想いの行方  →KEEP OUT5 死の馬 [あらすじ]
こんばんは。
例年より暖かいとはいえ、やっぱり寒くなってきましたね。
帰宅が遅くなると、寒さが辛い・・・・。
なんか、寒くて暗いって、辛いですね。早く春にならないかしら・・・(どんだけ気が早い)

このシーズン、平日はなかなか時間が取れなくて、皆さんにコメントを残せない日も出てくるかもしれませんが、必ず訪問&ポチしますからね。休日はのんびりゆっくりと腰を据えて回りたいな、と思います。

先週の土曜日、術後検診の結果がよくなく、悪化を防ぐため急きょ鼓膜の手術をしました。
結果、左の聴力が半分くらいになり、ずっと水が入っているようなボワボワした不快感がのこりました。
これが、たぶん一生続くそうなのです。
その日は、かなりショックで凹んでたんですが。

でも、ペンを取って書きかけの小説に向かうと、不思議と不安が薄らいで、元気が沸いてきました。
私には「書く」という楽しみがあって、良かったな~って、しみじみ思いました。
まだまだ慣れず、音がどちらから聞こえてくるか分からなかったり、自分の声が響く不快感から逃れられませんが、病気だもん、仕方ない・・・と、あきらめることにしました。
最初の手術前よりは、マシなんだし。

これからも、出来る限り書き続けて行きたいと思います。
いつもいつも、私の拙作に付き合ってくださる皆さま、どうかこれからも宜しく。
皆さまの応援が、更なる私のエネルギーです(*^_^*)←それが言いたかった(ズルイ)

さて!

人騒がせな『KEEP OUT4 薫』が、終わり(笑)、次はいよいよ『KEEP OUT5』です。

これからは、笑う要素はあまり無いかもしれません。
「6・最終章」ほど重くはありませんが、じわじわと真綿で首を絞めるような・・・感覚でしょうか。

次は春樹、割とちゃんと探偵します。
それゆえ、地味な調査が続くかもしれませんが、ヒヨッ子探偵春樹を、どうぞ応援してやってください。
後半・・・ちょっとヤバイかもしれませんが・・・お許しを^^;

この「5」が、「6・最終章」へのプレリュードとなります。

では、次回 『KEEP OUT5 死の馬』 を、どうぞ宜しくお願いいたします!




関連記事


もくじ  3kaku_s_L.png 凍える星
もくじ  3kaku_s_L.png モザイクの月
もくじ  3kaku_s_L.png NOISE 
もくじ  3kaku_s_L.png RIKU
もくじ  3kaku_s_L.png RIKU・3 托卵
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【KEEP OUT4 最終話 淡い想いの行方 】へ
  • 【KEEP OUT5 死の馬 [あらすじ]】へ

~ Comment ~

NoTitle 

limeさん、たいへんな思いをされてたのですね。
お辛いことと思います。

でも、小説を書き始めたら元気がわいてこられた、ということで、本当によかったです!やはりlimeさんは本当に小説を書くことがお好きなのですねぇ。

「KEEP OUT・4」では笑わせていただきました。
楽しかったです!
「5」また凄いタイトルですね(笑)
しかも、「馬」とは。謎だ。。。

>じわじわと真綿で首を絞めるような・・・

えぇ~っ!

>後半・・・ちょっとヤバイかもしれませんが・・・

えぇぇ~っ!!
い、いったい、な、なにがヤバイんですか、limeさん…

どんな物語になるのか、凄く楽しみです ^^
そしてどうか、お体ご自愛くださいませ。

NoTitle 

し、死の馬・・・?
もう、タイトルからしてすごい(^^;


命に関わるようなものではないとは言え、一生抱えていかなきゃならない不快感のある病気っていうのも、なかなか辛いですよね。
うまく慣れて、上手に付き合っていけるといいですね。症状を軽減させる方法とか、ゆっくりみつけられたら尚良し(^^)
「書く楽しみ」、これはもう麻薬ですね。「読んでもらえる喜び」がくっついてきちゃったらもう(>_<")

一緒に、これからも、いろいろと楽しんで行きましょうね、limeさん(^^)

NoTitle 

「見よ、蒼ざめた馬に乗るものあり、そのものの名を死という」

……どきどきします。

西幻響子さんへ 

西幻さん、ありがとう~^^
ほんと、書くことの楽しみを知らなかったら、今頃ずっと凹み続けてたかもしれません。
くよくよするタイプなので。
願わくば、この情熱がずっと続きますように。

はははi-201
タイトル、すごいですか??(無自覚)

そうですねえ、ちょっと、やばいのかな?
ヤバイと言えば、これ以降の私の作品はどれもやばいような・・・。
タガが外れちゃったかしら(汗

前半は少し地味かもしれませんが、どうかよろしくお願いします^^

秋沙さんへ 

秋沙さんも、ありがとう~。
あっちのみなさんにも励まされて、ずいぶん元気になりました!
秋沙さんのおかげで、書く楽しみを見つけられたんだもん、恩人ですe-267
これからも、ず~っと頼って行きますからね^^(頼るのかぃ)
一緒に楽しみましょう!

え?やっぱりタイトルインパクトありました?

今回は、悩むことなく決まりました。これ以外、たぶんありえない気がします。
馬は・・・出てきませんが。

このラストに、皆さんがどんな感想を持つのか、とても怖いのですが楽しみでもあります。
ジワジワと行きますので、またお付き合いください^^

ポール・ブリッツさんへ 

おお、何の一節ですか? ←すんません無知で(^^ゞ

でも、この物語に戴きたいくらいです。

ドキドキしてもらってうれしいなあ。

春樹、18歳なりに頑張って調査を展開します。前半地味ですが、どうぞお付き合いください^^

^^ 

五感は生活する上で重要な部位ですから。
差障りがあると辛いですね。お察しします。
これから一生だと思うとタメイキが出ますけれど(涙

先ほどベートーベンの歓喜の歌(大木正純訳)を。
waravinoふうに再翻訳してみましたw
春はもうすぐですよ~~w^^)/

NoTitle 

馬好きです。でも馬は出てこないんですね。。

真綿でじわじわ…どうしよう、怖いなあ。。でも、よ、読んじゃおうかな。。

お体大事にしてください。調子が悪くなったら、迷わず休んでください。仕事でも何でも。人生に手抜き、力抜きってのは必要だとおもうのです。

おはようございます。 

耳がお悪いとは…大変な思いをなさっているのですね。
かく言う私も13年前に大病をして、いまだに色々後遺症をひきずっています。

ところが、日常生活に支障のないところまで回復し、フルタイムの仕事に出始めた矢先に交通事故に遭って、職を失い、そのうえ、こちらが一方的な被害者にも関わらず加害者側から訴えられるという理不尽と、事故の後遺症との戦いの最中であります。(ゴタゴタとはそういうことです^^;)

ですので病気や事故で苦しんでいる方のことは、他人事とは思えず…それでもlimeさまが「書く」ということを通して前向きでいらっしゃるので、読んでいるこちらが救われた気分になりました。

ありがとうございます。limeさまの優しさの源泉をみた思いでした。

waravinoさんへ 

またもや、弱音をほんの少し吐いてしまいましたが、(^^ゞ
書いてしまうと少しまた吹っ切れるのが不思議ですね。
waravinoさんの優しい言葉に、ほっこりします^^
ありがとうございます。

歓喜の歌の訳、見てきました。そんな訳だったんですね。
なんと力強い喜び。
人には「喜べる」力があるうちは、本当に幸せなんだな~って思えますね^^

春、夏、ときて、少し寒くなると、元気のなくなる私(w)
冬は苦手です。(雪景色は神秘的で好きなのに・・)
秋になると、次の春を待ってしまいます。春、すぐそこですよね^^

綾瀬さんへ 

そう、馬はでてこないんです(笑
あ、私も馬は大好きです! 小さい頃、馬の絵ばかり描いてました(変な奴)

「5」は、怖くないから大丈夫ですよ~~。
しかし、皆さんがどんな感想を持たれるのか・・・まったく予測できない怖さがあります。

お気づかい、ありがとうございます!
つい体の不調は無視して頑張ってしまうタチなので、ちょっとこれからは歳も考え(w)ゆるく行きたい・・と思います。(でも仕事休むの勇気いるなあ・・・)
綾瀬さんも、遠い地で不安なこともあるでしょう。身体、気をつけてくださいね^^

NoTitle 

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1410505549

教養のために、聖書くらい読んでおきませう(^^;)

てっきりこれをもとにタイトルをつけられたものかと……(^^;)

有村司さんへ 

なんと!
有村さんの私生活って、どんだけ凄いんですか。

病気に事故に・・・(>_<)
私なんてまだ幸せな方ですね。
後遺症、辛いでしょうね。それに、事故の賠償のゴタゴタ・・・・。
よく、「飛び出した子供が悪いんや」みたいな言い訳をする運転手いますが。
こんなときこそ法律は弱者の味方になってほしいもんです。
有村さんのゴタゴタが、早く片づくように祈っています。

有村さんも、楽しいこといっぱいやって、エネルギーを蓄えてくださいね。
いやいや、優しくなんかないですよ~~。
優しい人は、あんな意地悪な物語、かきませんって (^^ゞ  きっと隠れ酷い奴なんです。

ポール・ブリッツさんへ 

ヨハネ黙示録第6章第8節!! φ(・ェ・o)~メモメモ

だって・・・聖書読む機会なんて無かったんですもん(>_<)

けれど、「5」のタイトルの「死の馬」は、まさにこの「蒼ざめた馬」の事です。今、分かりました。

私は知らなかったんですが、作中の人物が知っていました。
そんなことがあるわけないだろうって?
実は・・・あるんです。(本編で、分かるはずです)
この世は・・・なんとも奇妙にどこかで繋がってるんですね。
今、猛烈に感動しています。

ポールさんを、私のブレーンに雇おうかしら・・・・。
(いや、知らない方が、面白い展開になるってことも、あるかも^^)

NoTitle 

わたしも間違った引用しちまったい(^^;)

さっきのリンク先にあるほうが正しい訳文です。ネットでは大正のころの文語訳聖書のPDFを拾うことができますので、さらに興味があればそちらのサイトを。

それにしても、日本聖書協会発行の文語訳聖書は高いのう。小型版ですら3500円もするとはのう。くやしいのうくやしいのうギギギ。いや同サイズ同ページの辞書を買うとしたらそんなもんか。

ポール・ブリッツさんへ 

情報、ありがとうございました。

うーん、聖書も一度は読んでみたいと思うんですが、今は読み進めたい小説も、なかなか読む時間がなくて。
お風呂やトイレや職場の休憩室で読んでる始末。

職場で小説を読んでると、ずいぶん妙な目で見られます^^;

・・・聖書だったら、どんな反応がくるのかな・・・?

聖書は高いんですねぇ。文庫版とか無いんでしょうか。

NoTitle 

存じませんでした。
なんと、上手くいったとばかり思っていたのに・・・
日々のこと、さぞやお辛いでしょう。

確かに、夢中になれるものがあるって幸せですよね。
没頭していると時の経つのを忘れてしまう。
くれぐれも無理をされないように。
ボキャが少なくてつまらない言葉しか浮かんで来ません。
本当に大事にして下さい。

ぴゆうさんへ 

ここに書くと、不思議なことに落ち着くので書いてしましたが、
ぴゆうさんにも心配掛けてしまって、ごめんなさい。

お医者さん的には「うまくいきましたよ」と、言うことなので、
当初の病を治すには、仕方ない後遺症なんだとおもいます。
ただ、慣れるまでに時間がかかりそうで^^;

ちょっと、無口になっちゃいましたが(笑)まだまだ楽しいことがいっぱいありますから、
元気出していきます^^
いつか、きっと慣れる・・・・と思います。

また、たま〜に泣き言をいうかもしれませんが「またか!」と、笑ってやってください。^^

NoTitle 

人間の体って、自分のわからないところで色々な事が起こるんですね。
limeさんがご自身の新しいチャームポイントと仲良くできますよう、お祈りしていますね。

「5」のプレリュード、駆け抜ける、ということでしょうか。
題から妄想して、楽しみにしていますね^^

けいさんへ 

ほんとうにね。成功につくられたものって、やっぱり壊れやすいんだなあ~と^^;

さっそく昨日チーフに「ねえ、聞こえてないの?」って言われちゃいました。
チャームポイントかしら・笑

プレリュード。「6」へ向かう“前奏曲”です^^

ちょっぴり後半、暗めですが、死の馬、追っかけてみてください。(乗っちゃだめですよ)

NoTitle 

私も先日の入院では耳鼻科の方と一緒だったんですけど、
話を聞くと耳鳴りがずっと続くとか、結構デリケートで甘く見ているといけないんですね。

上手にうまく気分転換をして、ストレス等を溜めないように気をつけてくださいね。

>じわじわと真綿で首を絞めるような・・・感覚でしょうか。

うわー、何か想像つくなあ。
limeさん得意の焦らし攻撃でしょ! 笑。
モヤモヤしながらお付き合い致します。

ヒロハルさんへ 

首から上の故障って、特に精神をやられてしまいますね。
ヒロハルさんもきっと、大変な思いで治療されてたんでしょう。
(まだ完治じゃないんですよね)

でも、割り切って、慣れるようにがんばります!

そう。じわじわ・・・・地味に行きます。
私らしいやり方でじらしますが、ちょっと私らしくない展開も待っているはずです。
いや、あれこそが私なのかも・・・・。

モヤモヤしながら、ついてきてくださいよ~~^^
早々と、明日から始まります!

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさんへ 

フォッフォッフォ。さて。

たぶん、まだなにも出てこないと思いますよ^^

(なにが見えたのか、教えて下さい!汗)


管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさんへ 

えええええ。か、考え過ぎですよ~~。

そんなシンプルな結末は、無いですから~~i-201

ああ・・・答えてどうすんだ、私^^;

でも、面白いから、また言ってください。(そうこうするうちに、当てられちゃう??)
管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【KEEP OUT4 最終話 淡い想いの行方 】へ
  • 【KEEP OUT5 死の馬 [あらすじ]】へ