KEEP OUT 3 君に伝えたいこと

KEEP OUT3 第11話 孤独

 ←KEEP OUT3 第10話 レディ・ホーク →KEEP OUT3 第12話 浸食
春樹は携帯の時間を確認した。
午後6時過ぎ。
2時間おきに調査の状況を連絡するように言われていたが、ついつい忘れてしまい、痺れを切らせた美沙から本日2回も電話が入ってきた。
その都度、叱られる。
春樹を心配して美沙が作ったルールだが、子供扱いされているようで春樹はそれに不服だった。
つい1時間前にも『もう今日は引き揚げなさい』と電話で言われたばかりだが、正直なところ、たいした成果を上げることなく、大人しく帰るのは癪だった。
何か掴みたい。
昨日聞き出した「ミツヒロ」という男性についても、もう少し正確な情報を集めてからにしたくて、美沙には報告してなかった。
今日、谷川理紗と平行してミツヒロという21、2歳の青年を捜したが、手がかりになる情報は入ってこなかった。

失踪して2カ月。
どこかでこっそりバイトでもしてるかもしれないと思い、カフェバーや飲食店、普段入ったことも無いような怪しげなホビーショップにも足を運び、店長に情報協力を頼んで回ったりもした。
もう少しすればここら辺を遊び場にしている若者に代わり、学校帰りの中高生が溢れてくる。
彼らからはあまり情報は得られそうにない。
その前に出来るだけ成果を上げたかった。

「え? この女の子? 見たこと無いなあ」
悔しいが、今日はこれで最後にしようと思いながら、ビデオショップの前でぼんやりタバコを吸っていた背の低い男に声をかけた。
耳に3つも4つもピアスを付けたその短髪の男は、興味無さそうにそう言った。
「じゃあ、ミツヒロっていう男の人は知りませんか? 二十歳過ぎの背の高いガッチリした人で、よくこの先のゲームセンターに顔だしてるそうなんですが」
男は眠そうな目で春樹を見上げ、ニヤリとした。
「へえ、その男と逃げたの? この子。ヤルねー。毎日イイコトしてるんじゃない? 放っといてやれば?」
明らかに楽しんでる風に下卑た笑いを浮かべる男に春樹は心の中でムッとした。
「知らないんだったらいいです。ありがとうございました」

調査中に「余計な感情を出すな」と3カ月間の研修期間中に講師に何度もたたき込まれた。
研修は高い成績でクリアし、18歳で事務所に入ることを許された春樹だが、疲れて焦りが募ると、まだ多感なこの少年は、時たまタブーを犯してしまう。
「あっそ。まあ、がんばってね」
やはり薄ら笑いを浮かべたままそっぽを向いた男に軽く一礼すると、春樹は明らかに落胆した表情で駅に向かった。

今日も一日、自分は何の役にも立っていない。その事が腹立たしく、情けなかった。
これから開店する風俗関係の店も当たって見ようかとも思ったが、それだけは美沙に堅く禁じられていた。

駅までの道を歩きながら春樹は再び携帯を確認した。
やはり情報提供の着信は入っていなかったが、メールの着信が一件あった。
隆也からだ。

『お疲れさま~~。
仕事が終わったら一緒に晩飯食おう!
今夜うちの親、帰って来ないみたいだから、うち来るか?
酒もあるしさ (^.^)v 』

最後に嬉しそうなピースの顔文字があった。
思わず春樹の口元に、フッと笑みがこぼれる。
こんな気分の時には、優しい友人のメッセージが胸にジンと来る。
失いたくないと思った。
この友人とは何時までも変わらない関係でいたいと思った。

幸せはいつまでも続かない。必ずそれはいつか崩れてしまう。
春樹はそう思っていた。
自分の大切な人はなぜか、春樹の前から居なくなる。
父も、母も、兄も。
美沙もきっとそうなのだ。
自分がカミングアウトしてしまったせいで。
きっといつかは美沙も離れていってしまうに違いない。
あと、どれくらいこうやっていられるだろう。せめて、その時が少しでも長ければいいのに、と。

春樹は足元からじわじわと這い上がって来る孤独と不安を感じながらゆっくりと歩いた。
空はいつの間にかすっかり暮れ、長い高架下のトンネルは雨も降っていないのに黒く寒々しく濡れていた。
ひび割れの目立つそのトンネルは、車は割とよく通るものの、以前痴漢が数件発生したということで、人通りはあまり多く無かった。

オレンジのボンヤリしたライトの下、春樹は、隆也に何と返事をしようかと眩しいモニターを見つめていた。
後ろから近づく足音に、何の警戒心も抱かずに。



関連記事


もくじ  3kaku_s_L.png 流 鬼
もくじ  3kaku_s_L.png 凍える星
もくじ  3kaku_s_L.png モザイクの月
もくじ  3kaku_s_L.png NOISE 
もくじ  3kaku_s_L.png RIKU
もくじ  3kaku_s_L.png RIKU・3 托卵
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【KEEP OUT3 第10話 レディ・ホーク】へ
  • 【KEEP OUT3 第12話 浸食】へ

~ Comment ~

NoTitle 

春樹くんピーンチ!!

殴られるのか刺されるのか、

とにかく急いで逃げないと。

見るからに、相手をパンチでノックアウトできるようなハードボイルド探偵ではなさそうですし……。

ポール・ブリッツさんへ 

まさに、ピーンチな場面で終わってみました(笑  

まだまだ甘ちゃんですから。
スキがいっぱいです。

相手を倒すようなマッチョでもないですしねえ、彼。
そう言えば私の書く青年たちって、弱すぎ・・・。
相手をバシッと倒すようなキャラも、一人くらい欲しいところです。

弱い男が好きなのかも・・・笑

NoTitle 

『春樹。後ろ後ろ!』
ドリフかい!

冗談はさておき、やはり危険な匂いのする仕事だったのですね。
今後の展開が今のとこ、想像できません。
楽しみにしています。

ヒロハルさんへ 

危険は無いはず・・・と思ったんですがねえ。
なにか、ありそうですね。
(って、すごくベタな展開を見せてますがww)

春樹が本当に苦しむのは、この後ですね。

物語は今、ちょうど半分。後半に入りました。(全20話です)

このあとはもう、腹のさぐり合いをしている場合じゃ無くなってきます^^


こんにちは^^ 

ななななななな!?

サスペンスだ!! 凄い!! これって、サスペンスだったんですよね!!

・・・・何を今更(笑)。

いつもの如く、春樹の聞き込み調査のワンシーンなんだな~と、ボーっと読んでたら、何か春樹の心情にウルッと来てv-409
かと思ったら、「火サス」ばりのラストシーン!!
チャチャチャチャン!チャチャチャチャン! チャーラ~~♪
なBGMが頭の中に聴こえて来ました(笑)。

次次!! 次が待てませ~~んv-393e-330

蘭さんへ 

ははは。
忘れてたでしょうーー。
私の作品は、サスペンスなのですぅ^^

ちょっと前置きの心理描写が長かったですね・笑

こっから今回最大の春樹の苦悩が始まります。
今までの比ではないかも。

ついに気付いてしまいます。
春樹の能力の、本当の恐ろしさに。

チャチャチャチャン!チャチャチャチャン! チャーラ~~♪

どこまでも、意地悪な作者でした・・・・。
(ゆるせ、春樹ー)

次回、お見逃し無く('-^*)o

NoTitle 

春樹くん、後ろ!
まるで、「志村!後ろ、うしろ!!」と叫ぶ子供の心境ではらはらしてしまいました
ここで春樹君の能力、どう影響してくるのか・・・楽しみです

kyoroさんへ 

ははは。
やっぱりなんだかみんな、ドリフな感じで「うしろ、あぶない~!」って叫んでくれてますね^^

でも、ちょっと次回は痛い展開が待ってるかもしれません~。
私もうっかり忘れかけてましたが、サスペンスですから(´;ω;`) i-201

春樹を応援してやってください~~i-241

(あ、名前なかったけど、kyoroさんですよね??違ったらハズイ~)

NoTitle 

哀しいよね。
天涯孤独という名の孤独。
考えるだに恐ろしい。
春樹の境遇があまりに切ないよね。
よく気が狂わない。
やっぱり美沙の存在って大きい。
彼女が考えるよりはるかにね。

地雷でも踏んだのかな。
次回が楽しみ。

ぴゆうさんへ 

悲しいし、寂しいし。そして、不安。
春樹がなんとか自分を支えて行けてるとしたら、「若さ」と、美沙なんでしょうね。

今ある幸せを懸命に守ろうとする春樹を、応援してやってください。

・・・とはいえ、まだまだ世間知らずで未熟な子。
ちょっとした油断が、命取りになったりしかねません。
この先、春樹の持つ力が、春樹に最大の試練を与えてしまうかも・・・。

NoTitle 

limeさん。
こんばんは♪

家出人探しって徒労に終わる事の方が多そうですですよね?
女の子だったら、髪型や化粧、服装でもぜんぜん違う子に見えますし。
さやいちもイメチェンしただけで、
『整形した?』とか聞かれますからね・・・
これは大変です。
今日明日なんかに結果は出せませんよね。
地道に辛抱強く頑張るしかなさそうです。
頑張れ春樹!

でも、後ろから・・・怖いな~
誰なんだろ?
薫あたりだとホッとするんですけどね。

さやいちさんへ 

> 家出人探しって徒労に終わる事の方が多そうですですよね?
> 女の子だったら、髪型や化粧、服装でもぜんぜん違う子に見えますし。

そうなんです。情報があまりにも少なくて。
家出する子供の親は、あまり子供の情報を持っていないので、よけいに^^;
だから、警察も、補導という形でしか、捜索しないみたいです。
本気で探すなら、やっぱり探偵に頼まなきゃ・・・。

> さやいちもイメチェンしただけで、
> 『整形した?』とか聞かれますからね・・・

え、そんなに変わっちゃうんですか、さやいちさん。
うらやましいですーーー。イメチェンしたい。

> でも、後ろから・・・怖いな~
> 誰なんだろ?
> 薫あたりだとホッとするんですけどね。

ははは。薫だったら、コミカルな展開になっちゃいますよね。
でも、薫はゲイ疑惑があるので、逆に一番恐いかも・・・。
逃げろ、春樹!
管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【KEEP OUT3 第10話 レディ・ホーク】へ
  • 【KEEP OUT3 第12話 浸食】へ