KEEP OUT 1  呵責の夏

呵責の夏 あらすじ

 ←(雑記)次回作は、久々の新作です(*^_^*) →呵責の夏 第1話 夏の幻
樹

【あらすじ】

もう、行くことは無いだろうと思っていたその土地を、21歳になった友哉(ともや)は再び訪れた。
しかし、そこで友哉が出会ったのは“会うはずのない”昔の級友だった。

むせ返る「夏」が、過ぎ去りし日の、少年達の幼い罪を蘇らせる。

ほのかな恋。未熟な性。抑えられない感情、葛藤。
それは、どこにでもある、思春期の通過点のはずだった。

割れるような蝉時雨と、ヒラヒラと飛翔する黒い蝶の羽の下で、
友哉が見たものは何だったのか。


★KEEP OUTは、この第1章「呵責の夏」を入り口として、第6章まで続きます。
  第1章と第2章以降は、密接な関係にありますが、別の物語です。
 



(制作:2011年)

関連記事
もくじ  3kaku_s_L.png 凍える星
もくじ  3kaku_s_L.png モザイクの月
もくじ  3kaku_s_L.png NOISE 
もくじ  3kaku_s_L.png RIKU
もくじ  3kaku_s_L.png RIKU・3 托卵
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【(雑記)次回作は、久々の新作です(*^_^*)】へ
  • 【呵責の夏 第1話 夏の幻】へ

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NoTitle 

いつも思うんですけど、limeさんは、あらすじを書くのが
凄くお上手ですよね。とーっても読みたい気に
させられます。私は苦手なので羨ましいです。

早く読みたいです!

narinariさんへ 

そう言っていただけるとうれしいです。
本編、大丈夫かな、期待裏切らないかな・・・と、不安はありますが。
私のお話は短編なので、まとめやすいというのがあるんでしょうね。
長編になったら・・・難しいんでしょうね(>_<)

鍵コメさんへ 

はーーい♪
ありがとうございました!!
返信しました♪

NoTitle 

うわ~~~~~~い!!

あらすじ読んだだけで、私の大好きなお話だっていうのがわかる~!!
こういうの、書いてみたかった~。でも書けない~~~。
だから、limeさんが書いてくれるなんて最高~~~!!!\(^o^)/

この写真、limeさんのご実家の近く、でしたよね?(違う?)

秋沙さんへ 

おお、こういうのお好みですか!

本編が、あらすじにたがわず満足していただければいいんですが。
秋沙さん的表現力を見習い、私のテイストで製作してみました・笑
静かに、じっくり進めてみますね。

あ、わかりました?(すごい記憶力!)ちょうどよかったもんで・笑

ご無沙汰しております。 

お久しぶりです。ヒロハルです。
元気に作品を作り続けていられるようで安心しました。

実はこの度、ブログを再開することにしました。
本当はもっとサボる、休むつもりだったのですが、
いろいろありましてね。

といってもまた昔別サイトに載せていた長編のリメイク的な感じです。
すでに読まれているかもしれませんが・・・・・・。

こちらにもまた足を運ばせてもらいますので、
どうかよろしくお願いします。

ヒロハルさんへ 

わ~~~!
お帰りなさい(*^_^*)
復活されるんですね。すっごくうれしいです。

さっそくそちらに伺いますね。
こちらこそ、また宜しくお願いします。

まだ、読んでいない作品がいっぱいなので、
リメイク版、楽しみにしています。
私の方も、新連載が始まったところなので、是非、遊びに来てください♪
管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【(雑記)次回作は、久々の新作です(*^_^*)】へ
  • 【呵責の夏 第1話 夏の幻】へ