☆イラスト・マンガ・水彩画

(雑記)お仕事イラスト2

 ←電脳うさぎとココロのありか 第16話 探していた結論 →電脳うさぎとココロのありか 第17話 心配症のうさぎ
今日は雑記です。
以前に「お仕事イラスト1」を書いたので、今日はその2、です。

これはもう、ずいぶん前の仕事ですね。
大阪に本社を持つ、かなり有名なボウリング・アミューズメント企業からの依頼です。
デザイン事務所さんを通してのお仕事でした。

漫画を使った、ボウリング&ビリヤードのルールブックを作りたいということでした。
当時、趣味で漫画を描き始めたばかりの私のタッチは、まだまだ未熟だったんですが、
なぜかOKをもらい(きっと安いからだ・笑)、ストーリー、キャラ、すべて任せてもらいました。

楽しいんですが・・・10冊くらいの専門書をドサリと渡され、まずはルールの勉強から入らなければならず、そこにちゃんとしたドラマを組み込む作業は、かなりてこずりました。

まずストーリーを完成させ、コマ割り、ネームを入れたラフを提出。
最初の「ボウリングマニュアル」は、私の漫画だけで作成されました。

登場人物はこんな感じ。
今なら信じられませんが、手描きですね(^o^;…
無謀です。

illust6.jpg
(冊子は、いたるところに社名が入っているので使えませんでした。一応、名前は伏せて・・・)
クライアントさんが「とにかく女の子は巨乳にしてくれ」という、訳の分からない注文を入れるので、とりあえず聞き入れました ( ̄ー ̄)。

そのあと社長が、次のマニュアルはインパクトをつけるために、キャラクターを、実際のモデルで入れたい、とおっしゃって。
・・・ん?どうなる?

想像がつきませんでしたが、とにかく私のラフを元に、それに近いモデルさんが選ばれました。

こんな感じで。

110109_1219~01

そのモデルさんは、私のラフを元にカット撮影され、私はそのネガを元に、服装、髪形を再現しながら、
漫画を仕上げて行きます。

そして、「5分で上手くなるボウリング&ビリヤード」マニュアルを作成。
(下の画像はさっき携帯で撮ったので、歪んでてごめんなさい)

bbbook.jpg

30576.jpg


その数ヶ月後、その企業の関連会社の製作で、中小企業を盛り上げるシステムの推進のために、
もう一本作成。

clubnets.jpg

これも、同じ手順です。

なかなか期限が短くて、ハードな仕事でしたが、ちょっと変わってて楽しかったです。

余談ですが、ビリヤードマニュアルに登場する、グレーのトレーナーのモデルさん。(ケン太くん役)
ケン太くんは、私のラフの中で、変顔、ひんしゅくポーズ連発。その通り演じてくださったわけですが、
最後に「俺、もうちゃんとした役、来ないな・・・」と、つぶやかれたとか。
申し訳なかったです(^_^;)

この冊子はもちろん1年間限定だったので、今はありません。

私がたまたま、そのボウリング場に遊びに行っている時に、横のレーンの子供がそのマニュアルを読んでいました。
ちらりと、その子のスコアを見ると、私よりうまい!
・・・作ったのが、こんな下手糞な人間でごめん。
詐欺をしているような、申し訳ない気持ちになったのを、今でも覚えています。 (o´_`o)




関連記事


もくじ  3kaku_s_L.png 凍える星
もくじ  3kaku_s_L.png モザイクの月
もくじ  3kaku_s_L.png NOISE 
もくじ  3kaku_s_L.png RIKU
もくじ  3kaku_s_L.png RIKU・3 托卵
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【電脳うさぎとココロのありか 第16話 探していた結論】へ
  • 【電脳うさぎとココロのありか 第17話 心配症のうさぎ】へ

~ Comment ~

NoTitle 

実際のモデルさんは、やっぱり乳が大きな方が選ばれたんでしょうか(笑)
(巨な乳とかいたら、不正投稿と言われちゃいました・・)

マンガも描ける才能をおもちとは、うらやましいです!
マニュアルを読んでた子どものほうがスコアがよかったのは・・笑

綾瀬さんへ 

実際には、巨の乳のお嬢さんよりは、好感度の高いお嬢さんがえらばれました・笑
だって、ちびっこだって読むし~~・爆

そうなんですよね。
「5分で上手くなる」とかいう漫画描いてる奴が、まさか小学生並だなんて、誰が思うでしょう。

ビリヤードは、まだマシなんですよ(なんの言いわけ)

NoTitle 

胸の大きさについてコメントしかけたのですが、ハラスメントすれすれだということに気づいてぎりぎりのところでやめました(笑)。

ちなみにわたしはボウリングもビリヤードも超がつくほどのヘタクソです。

ポール・ブリッツさんへ 

はてさて、どんなことを書こうとされたのやら。
気になります。 ( ̄ー ̄)

ボウリングはねえ、なかなかそんな、上達しないですよ。ねえ。

ビリヤードの方が好きです、私。

NoTitle 

たぶん、このボウリング場、うちの近くにもあるあれですね?
ボウリングはできた頃にちょっとやりに行っただけなんですけど、もしかしたらその頃、あったのかなぁこのマニュアル・・・。

子供の頃から、絵を描くことがきらいじゃなかったのに、どうしても上手になれなかった私にとって、イラストやデザインをお仕事にしている方は無条件に尊敬してしまう対象です(笑)。

ボウリング、私もこのマニュアル読んでたら、上達したかな(笑)。
なぜか、私は大真面目にやっているのに笑いをとってしまうんですよねぇ┐('~`;)┌
私も、ビリヤードのほうが好きです。でもずいぶんやってないから、今は面白いことになっちゃうのかな(^^;
友達に、「ビリヤードをやってる姿が、やたらとサマになる割には下手」とよく言われましたが。(結局どっちもダメなんじゃん)

NoTitle 

あ、もしかしたらさっきのコメント、名無しで投稿しましたか?
ごめんなさ~~~い。秋沙ですぅ。

NoTitle 

知らない事でも勉強して描く、やはり≪仕事≫となると
大変なのですね。
「とにかく女の子は巨の乳にしてくれ」とにかく!(笑)
クライアントは真顔で仰られたのでしょうか? けど、
「この世の終わりを体験したかの如き妖艶な美女を描いてくれ」という
抽象的なリクエストよりかはマシですね。 

秋沙さんへ 

きっと、そこだと思いますよ。全国に展開してますから。
ラ○○○○○です。
(伏字にする必要もないんだけど・笑)

>「ビリヤードをやってる姿が、やたらとサマになる割には下手」
ははは!
ものすごく想像してしまって・・ごめんなさい。
いやあ、秋沙さん、ビリヤードはサマになるだろうな~。
ビシッと・・・。
「下手」というオチが最高!

そうですねえ、このマニュアル、やたらと細かいルールは覚えられますが、上手くなるかどうかは・・・・。

蛇井さんへ 

そう。
「とにかく」巨の乳・笑
ディレクターさんを通したので、私が先方と直接話したわけじゃないんですが、
ストーリーよりも、そこ!でした・笑

そうですね、抽象的なイメージを言われるよりもいいですね。
でも、巨の乳は、描きなれてなかったので、めちゃくちゃ苦労しました(^^ゞ

NoTitle 

ボウリングしたくなってきました。
したところで・・・ガーターオンリーなのですが・・・。

これはもう生まれつきの素質としか思えないガーターっぷり。
……さて、どうしたもんかヽ(`Д´)ノ

ねみさんへ 

私もガーターの引力、うけまくりです・笑
でも、ねみさん、ボウリングやビリヤードが上手いと、
ちょっとカッコいいかも♪

レーンの上の、右から2番目と3番目の間の▲(スパット)を狙って投げてみてください。

・・・なんちゃってね。アドバイスなら上手いですよ、私・笑

アドバイスだけ・・・・・。

こんにちは^^ 

昨日も来て読ませていただいたんですが、とにかく最近PCの様子が変で・・・(><;
フリーズしてしまったので、そのまま帰りましたv-13 ごめんなさい・・・i-202

>「クライアントさんが「とにかく女の子は巨●にしてくれ」という、訳の分からない注文を入れるので、とりあえず聞き入れました ( ̄ー ̄)。」

笑っちゃいましたよ~~~v-411
よほど、巨●に拘りが??(笑)

それにしても、limeさんが手掛けるお仕事ってはばひろ~~い!!
そういえば、よく企業案内のチラシやパンフレットで、こういった構成の物を見ますけど、こういうお仕事もされてたんですね!v-405
改めて、ソンケ~~v-352ですよ~v-345

蘭さんへ 

私もよくPCがフリーズしてしまうので、お気持ちわかりますよ~。
Macではダメなときは、Winで開くことにしています。
PCも蘭さんも、元気な時にゆっくり遊びにきてください♪

クライアントさんは、けっこう無茶な注文してきますね・笑
ボウリングと巨○の関係やいかに!

最近は外に仕事にいっているので、時間が無く、あまりイラストの仕事を受けなくなっているんですが、
10年くらいこんなことやってたでしょうか。
けっこう、ハードで、そのくせ儲かりません・笑

NoTitle 

lime様  こんばんは。 プロで漫画のお仕事されていたのですね。 私もかつて漫画家を目指していました。(なれませんでしたけど・・・・・・トホホ)ですから今でもプロの漫画家の方に憧れています。 素晴らしいですね!

DE・波瑠間 

こんばんは^^

いえいえ、漫画は全くの素人ですよ~。
イラストレーターは10年程やっていましたが、漫画で日の出を見ることはなかったですね。

これは、企業PR用配布冊子なので、漫画と言うより商業イラストですね。
ストーリーも作れてちょっと楽しかったですが。

DE・波瑠間さんのところにも、何度かお邪魔させていただいていますが、イラスト、すっごく上手いですね!
最初、プロの絵師さんにお願いしてらっしゃるのかと思いました。

まだコメも残していませんが、またゆっくり遊びに行かせていただきますね^^
(明日からちょっち、留守にしますが・・)
管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【電脳うさぎとココロのありか 第16話 探していた結論】へ
  • 【電脳うさぎとココロのありか 第17話 心配症のうさぎ】へ