未分類

(雑記)もうすぐ一周年♪

 ←僕らの相対論 最終話 実験結果 →RIKU・4 あらすじ
本当に、今、ふと気付きました。
明日でこのブログ開設一周年です。
早い・・・。いや、でも、充実な日々でした。
昔から典型的な熱しやすく冷めやすい性格だったため、「一年続けられるかなあ」という心配が常にありました。
でも、優しいみなさまのコメントに励まされ、とてもワクワクしながら続けることができました。
作品を読んでくださった方々、皆さんに感謝します。
言葉でしかお礼出来ないのが悔しいです(>_<) 。

目下の心配は、作品が更新に追いつくか・・・です。
なにしろ、書くのが遅くて・笑
最近仕事が忙しくなってきて、なかなか時間も取れず。
でも、書くのは本当に楽しいし、ストレス解消にもなります。
もちろん、生みの苦しみは、めちゃくちゃありますが、そうやって生まれた物語は、
我が子のようにかわいいです。
(ほら、できは悪くても・・・ってやつです)

もしかして、これから先、更新がさらにゆっくりになるかもしれませんが、
ず~~っと書いて行きたいと思っています。
何でもない(雑記)が続いても、「こいつ、書く気ないな」とか思わずに、温かく見守ってやってください。

さて、何も画像が無いのも寂しいので、私の(散らかし放題)の作業部屋公開。
いやあ、どうでもいい・笑
こんな感じで、下書きをノートに書きなぐっています。

100916_1942~01

汚い字なので、本人しか読めません。
机の上も、床も、いつもこんな感じでノート、雑誌、画材が散らばっています。
(みなさんは、下書きをされる派、されない派、どちらでしょう。)

そのあと文字打ちは相棒Macくん。

100916_1945~01

バージョンの低いiBook君ががんばります。
(未だOS9.2。世の中はすでにOS Xが当たり前なのに)
iMac、欲しいな~~。

この小さなノートで仕事のイラストも描きます。無謀です。容量が無いったら・・・。
でも、こんな作業が、幸せなんです。
現実逃避です。
嫌なことがあっても、逃避です。(逃げてばかり・・・)
でも、読んでくださる方がいてこその幸せです。

さて、「僕らの相対論」も、皆様に支えられて無事に終わりました。
まさしく実験的な作品でしたが、みなさんに読んで戴いて本当にうれしかったです。
書いてる自分は面白かったんですが、やっぱりドキドキでした。

次回から、またRIKUをはじめます。
しばらくこのシリーズもコメディタッチで書いてきましたが、RIKU・4はまたちょっとだけ重くなります。
ちょっとだけです。
今回は少し、玉ちゃんにイラッとするかもしれません。
長谷川とリク、そしてあのトラブルメーカーも加わります。
もしお時間ありましたら、また覗いてやってくださいm(_ _)m

次回、『RIKU・4 君の還る場所』 です。


関連記事


もくじ  3kaku_s_L.png 凍える星
もくじ  3kaku_s_L.png モザイクの月
もくじ  3kaku_s_L.png NOISE 
もくじ  3kaku_s_L.png RIKU
もくじ  3kaku_s_L.png RIKU・3 托卵
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【僕らの相対論 最終話 実験結果】へ
  • 【RIKU・4 あらすじ】へ

~ Comment ~

NoTitle 

1周年おめでとうございます!
limeさんと僕はブログ上で同級生なのですね。 僕も本当に1年が短かったですよ。
開設当初は『全国の人に読まれるなんて、何か恥ずかしい…』と記事をアップするのを躊躇していたものですが、今では完全にフルオープン状態です。 あの頃のドキドキ感が懐かしいです。

そしてMac!僕の中で≪Mac使い=デキる人!≫という公式があるのです。 実際Macを使用されている方は強いコダワリをお持ちの方が多い様に思います。

さらに作業部屋!(散らかし放題?)いやぁ、クリエイターの部屋はこうでなくっちゃ!
それにしても膨大な量の下書きですね。
行き当たりバッタリでやってる僕が恥ずかしくなってきました。

蛇井さんへ 

ありがとうございます。
そうですよね、蛇井さんも、本格的に書かれるようになったのは、同じ頃ですよね。
最初はなんだか、おっかなびっくり。
読んでもらえるのか、とか、誰か来てくれるのか・・・とか。
でも、今は同志がいっぱいいるんだなあって、楽しんで書けますよね。
蛇井さんにはいつも楽しませてもらってて、感謝です!
(日常を書いて、こんなに面白いなんて・・・)

Macは、なかなかかわいいですよ。
よく言われることですが、デスクトップが机の上と一緒。だから、とても親しみやすいんです。
でも、私のように(わざと)片付けない人間のデスクトップは、散らかり放題・笑
そこがまた面白いんですが。

実際、仕事部屋は片付きませんね。
でも、何がどこにあるかちゃんと把握できてるから、それは整理されてるってことですよね・笑
(無理やりな・・)
片付けたら、創作意欲も消えてしまいます。(ほんと、ほんと)
大人になって、誰からも叱られることが無いから出来る技ですね。
子供だったら叱られてる。
・・・あ、リビングとかは、ちゃんと片付けます・笑

こんばんは^^ 

「RIKU2の続きを読みに来たのですが、新しい「雑記」が更新されてあったので開いて読んでビックリ~~!
1周年なんですね~、おめでとうございますv-314
limeさんとは知り合ってまだ少ししかなりませんが、「白昼夢」を読ませていただき大ファンになりました。
「始まりがあれば終わりもある」とはわかっていたものの、さすがに「白昼夢」の最終回から暫く立ち直れなくて・・・。
でもやっと「次に進もう」という気になって、もう一つのお気に入り作品「RIKU」の続きに着手しているところですi-229

これからもlimeさんのファンであり続けたいと思ってます。
ジャンルが全く違う私のようなブログと相互リンクして頂いた事、本当に感謝していますv-411
こんな私ですが、これからもどうぞお付き合い下さいネ!
よろしくお願いしますv-345

とにもかくにも、1周年おめでとうございますe-420e-420

蘭さんへ 

蘭さん、ありがとうございますーー。
私の方こそ、こんなにも白昼夢を気に入ってくださった蘭さんに出会えて、
本当に幸運です。
私も白昼夢の終わりの喪失感からなかなか抜け出せなかったんですが、
蘭さんも同じ気持ちになってくださった事が、とにかくうれしいです。

蘭さんブログは、可愛い話題や深い話題、いろんな事柄が満載でとても勉強になります。
気の利いたコメントがなかなか書けない私ですが、これからも宜しくお願いします。

あ、そして、RIKUも。
蘭さんに気に入ってもらえるといいんですが。あのちょっと扱いにくい子・笑
気に入ってもらえるといいなーー。

暖かいコメント、ありがとうございました!!(*^-^*)

 

おめでとうございます!
一周年ですか…

長い時間ですね~
僕は5月から始めたのでまだ4ヶ月程度しかたっていません。

そして下書きはやっぱりノートですよね?
さすがです、わかってらっしゃいます(笑)

一周年おめでとうございます。改めて祝福です。

ねみさんへ 

ありがとうございます!
ねみさんは4カ月なんですね。
ブログは、日記にしろ小説にしろ、続けることはとても根気がいりますね。
常に何かを生み出していかなければなりませんから。
でも、その分、やりがいがあって、楽しいです。
何か、形ある物を残していくって、意味のあることですもんね。
ねみさんも、頑張ってください!

おめでとうございます! 

一周年おめでとうございまーす。
(ビデオレターだと手を振っていると思います)。

早いものですねえ。
私がlimeさんから初めてコメントをいただいたのは、
確か「アドベンチャーワールド」の記事を書いたときでした。
まだ慣れていらっしゃらなかったようで、
同じコメントを2回くれたのでよく覚えています。笑。
(こんなとこに書くなよって感じですね。スミマセン)

limeさんの描かれる世界観は
本当にミステリアスで繊細。
登場人物がどこか美しいです(陽とかRIKUとか)。

また来年、こうしておめでとうと言えたら嬉しいです。
頑張ってください。

P.S.
私も下書きはします。
昔は直接打ち込んでいたので、ボロボロでした。笑。

ヒロハルさんへ 

ありがとうございます~!

はい、覚えてます(笑)
最初はコメントのことも、返信の仕方もよくわからなくて。
お恥ずかしい失態です。
ヒロハルさんには、すごく助けてもらいましたね。

なんといっても物書きの大先輩ですからね。
これからも頼りにしてます。
(いや、もうコメントでは失敗しないと思いますが・笑)

なかなかまだパターンから抜け出せませんが、
これからまたいろんなタイプに挑戦していきたいと思います。
来年・・・また、この報告ができるようにがんばります!
(だ、だいじょうぶかなあ・・)

NoTitle 

そうですか、もう1年!?
いやぁ・・・早い・・・。

そして、ノートの山の一番上のノートの反応してしまった私です(笑)。

いいな、自分の部屋。自分の作業場。
私も自分の部屋があったら下書きをノートにするかもなぁ。

そのへん、以前limeさんが誰にも渡さなかったバトン、勝手に受け取ってそのうち書きますね。
たぶん、旅路が終わったら、次を始めるまでの時間稼ぎで・・・(^^;

ぜひこれからも、ゆっくりでいいので書いていってくださいね!
limeさんのお話が止まっちゃったら、私のスピンオフも止まっちゃう~~~!(人のせいにする)

秋沙さんへ 

早いですよねえ。
そう言えば始めるとき、秋沙さんに相談したんだっけ。
最初はまだストックがあるから、先の事はあまり考えてなかったんだけど。
これからは新しいものを、じっくり書いて行かなきゃ。
う~ん、やっぱり時間が欲しいです。
あと、体力・笑

あ、あのバトンやってみてくださいね~。
結構バトンって、回す人の負担になっちゃわないか心配で、回せないんです。
自分がもらうのはとってもうれしいんだけど。
たのしみにしてます~。

はい!
ゆっくり書き続けますね。
最近、また楽しんで書けるようになりました。
秋沙さんにはわかるかもしれないけど、大きな壁を超えました。
(だからいい作品が生まれるというわけじゃないんですが・笑)

あ!あのノート、やっぱり分かっちゃいました?ふふ。
しっかりプロット用になってる・笑

おめでとうございます♪ 

 え! 一周年なのですね!? おめでとうございます♪♪
 続けてのコメでスミマセン(;^ω^)
 作品数が多いので、もっと長くブログされているのかと思い込んでました~!……ってか、あれ? 自分がいつから始めたのかもよく分かりません(´-∀-`;)ダメダコリャ…
 とにかく。一年でこんなにちゃんとしたブログと、作品と、読者さんをもたれているのはすごい事だと思います!!
 どうかこれからも、末永く仲良くしてやって下さいませ♪♪

 あ! 私も転職決まったらAdobe入りでiMac購入しようかと……また相談に乗って下さい(;^ω^)
 
 そして下書き……考えもしませんでした。その手があったか……。
 でも私の場合、死ぬ前に隠滅するべきBL証拠物件が増えてしまうので考え物です……。既に今死んでも、フラッシュメモリのデーターは、化けて出て、消しに来なければなりません(ΦωΦ)フフフ・・
 でも下書き、一度試してみようかな♪♪
 ではでは。またお邪魔させて頂きますβуё★ (o'ω'o)ノ ★ βуё

16さんへ 

わあ、こっちにもコメ、ありがとうございます♪

あまり、記念日とか気にしない方なんですが、やっぱりブログはなんといっても、読者様のおかげですから。(*^_^*)
感謝の言葉を言わなければ!!と、思いまして。(ぎりぎりまで忘れてたんですが・笑)
16さんにもほんとうに感謝してます!
やっぱり読んでくださる人は神様ですねえ(*^-^*)

あ! iMacですか!! いいですねえ~。
OSXですね(*´ー`*)ウットリ
私なんて、骨董品のようなMacですから。お役にたつというより、いろいろ教えて欲しいです。

そして、16さんは下書きをされないんですね。
あんなに緻密なお話を書かれるのに!逆にすごいです。
私はすぐ展開を忘れちゃうので(というより、キーボード見ると、何も浮かばないので)下書きノート、必須です。そう・・・あれも残りますからね。
16さんのフラッシュメモリ。・・・絶対私の方が先に逝くので、お邪魔して消去・・・なんて出来ないですしね (^^ゞ
私も少しずつ身辺整理しなきゃ・・・(#^.^#)
管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【僕らの相対論 最終話 実験結果】へ
  • 【RIKU・4 あらすじ】へ