☆イラスト・マンガ・水彩画

(イラスト)ちょっとクールな青年&拙作大改稿

 ←流鬼 第19話 偽りの協定(2)   
梅雨に入ったけど、まだカラッとしたお天気が続きますね。
私的には嬉しいんだけど……(*´Д`)

そういえば、今年の目標に、「KEEP OUT」を書き変える! ってのがあったんだけど、これはいっこうに進まず。はやくも諦めました。

でも、そのほかの過去作品は、着実に修正が進行中です。『RIKU』の番外とか、春樹の番外とか^^←本編を直しなよ。
一番手間を掛けさせる問題児は、やっぱり『ラビット・ドットコム』。なにしろ、本当に初期作品ですから。

今のところ第6話の後半まで見直し、なんとか読んで恥ずかしくない程度に改稿されつつあります。(当社比・笑)
いや~~(>人<;) 、改めて読み返して、恥ずかしくて死にそうでした。
もう、会話とかひどい! こんなのを読ませていたのかと思ったら、本当に穴を掘って埋まりたい気分でした。(読んでくださった皆さん、ほんとごめんなさい><)

改稿のきっかけは、他所でこの作品を紹介しようと思ったからなんですが、掘り返してみてよかった。
自分の過去作の酷さを改めて知ることが出来ました。
ただ、根幹のストーリーラインは気に入っているので、その骨の部分だけは生かそうと思っています。

会話文は8割、地の文は6割ほど書き変え、更に加筆しているので、ボリュームは1.4倍くらいになりました。
ようやく、キャラ本来の味が出て来たんじゃないかと思います。

宇佐美は大人の落ち着きと優しさを見せ、李々子はガサツな部分を可愛らしさに変え、そして稲葉は、前よりもすこしバカっぽさを押さえ、素直な子にしてみました。(おや? 別人じゃない?)
第1話の、稲葉のアホっぽさは残ったままですが、5~6話の稲葉は、ちょっと大人^^

会話文って本当に大事ですね。今までは、こういったコメディタッチの作品はノリで書いていた部分もあり、そこを大いに反省しています。
一つ一つの会話文が、キャラを作っていくんだって言うのを、改稿作業で改めて感じました。
まあ、大元がお気楽コメディなので、目覚ましい変化はありませんが、ブログに残しておいてもいいレベルにはなった気がします。

修正したページは、ものすごく行間を開けて書いてあるので、一目瞭然。
勉強の意味も兼ねて、最後まで地道に修正していきたいと思います^^


さて、今日のイラストは、仕事の出来る理系男子風。
ちょっとガッチリさせつつ、クールさも出してみました。

ああ~。理系男子ってキャラもいいな。 
うちには光瀬と比奈木がいるけど、彼らは絶対コメディ要員だしな……( ̄- ̄lll)





kaminaga.jpg



関連記事


もくじ  3kaku_s_L.png 凍える星
もくじ  3kaku_s_L.png モザイクの月
もくじ  3kaku_s_L.png NOISE 
もくじ  3kaku_s_L.png RIKU
もくじ  3kaku_s_L.png RIKU・3 托卵
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【流鬼 第19話 偽りの協定(2)  】へ

~ Comment ~

^^ 

今のところ。雨が降ったのは数日という梅雨らしくない梅雨となっています。あのジメジメ感はどこへいったのでしょう?カラッとして爽やか。でも季節感なし。まぁ。自転車onlyのワタシとすればこの上なく都合がいいのだけど。

初期作品の手直し。大変でしょう。一度やったことがあるんですよ。これが10年前に書きかけた作品でラストの始末に困って放置したままにしていたのです。で。ある日。急に思い出して最初からアレコレ見直してみたのです。直すところ満載w で。気が付いた。書きだした頃の自分と今の自分の書く文章は明らかに違うと。sentenceが短くなっていたのです。なのでラストはまったく違う印象で。別作品じゃないかと思うぐらいです。それがなんだかとても恥ずかしく。今でも「凍結状態」にして眠らせたままにしていますw

でも手直しする・したいという気持ちはとても大事なことだと思うんです。それだけ思い入れがあるわけで。創作をより自分のimageするものに近づけたい意欲の現われですから。何かと拘りが薄くなっていく自分にとってはlimeさんの拘りが羨ましく思われます。これからもボチボチ頑張ってください!^^)/

waravinoさんへ 

waravinoさん~、おはようございます^^
私も自転車通勤なので、助かってます^^ でも日焼けがきになるなあ~><

そして、記事に温かいコメントありがとうございました。
本当に、過去作品の修正や改稿って、大変ですよね。何より、その酷さに心がくじけてしまう(笑)こんなひどいのを人に読ませていたのかと。

waravinoさんも、過去作品の修正をされたんですね。完結していない作品は、更に難しいと思います。
だって、何を目指して書こうとしていたのかを忘れていたら、完全に迷子になっちゃいますもん><
私も、完結していない作品は、いまだに手をつけていません。きっとそこには、何かまだ足りない部分があるんだろうなあと思って・・・。

過去作品など捨ててしまって、新しいものばかりを書くという考えもあるでしょうが、やっぱりストーリーラインは気に入ってしまってるので、もうひと頑張りしてみようかと思った次第です。
5~6年前の作品が、こんなに駄作に見えるって事は、新作も、あと5年後に見たとき、ひどい有様なんじゃ……と想像し、げんなりするんですが、それもきっと成長したって事ですよね( ;∀;)
waravinoさんが、影で応援してくださってるのが、すごくうれしいです。

ブログはサボりがちですが、書く方は、もうしばらくマイペースで頑張ってみたいです^^

NoTitle 

梅雨なのに雨が少ないというのは、
ちょっと嬉しいですよね(笑)
しばらくは雨が降らないようなので、
ちょっぴり変わった梅雨を楽しめそうですね(´∀`)

過去の作品を直して行くというのも、
やっぱり大変ですよね。
今だからこそ書ける文章や思い付く表現というのもあると思うので、
少しずつ変えていくのも、これまたいい経験になりそうですね^^

ツバサさんへ 

こんばんは~^^
梅雨って、ジメジメして気分もナーバスになっちゃいますもんね。
でも、雨も降らないといけないし……。
そうだ、夜中だけ降るって言う事にすれば!(笑)

そうなんです、修正していく作業は大変なんですが、前より良くなった部分を見るのは、ちょっと楽しいです(*'▽')
イラストは修正しようって気にならないんですが、文章はまた別ですね。
ああ、いつになったら修正不要の作品が書けるのかなあ……。
日々、勉強ですね><

こんばんは。 

あ、limeさん、着々と改稿を進めておられるのですね。
サキも進めたい作品があるんですけれど(たとえばシスカとか)、これをやっちゃうと他に何も出来なくなりそうで、そうなるとブログの維持まで困難になってしまいそうで・・・。ブログを一旦閉じないと無理かも、とまで思っています。
なんとか片手間で出来ればいいんですけれど、なかなか・・・ね!
でも、limeさんがの改稿の様子を読ませていただいて、「キャラ本来の味が出て来た」とか、キャラの味付けを変えたとか、さすがだな~と感じています。
読みやすく、そして自分で気に入るように書き直せればベストなんですが、かえって改悪になりはしないかと・・・サキはクドいですから、その可能性大です。

お、大人の雰囲気!
確かに理系男子っぽい。
建築学科(構造力学専攻)とか?
あぁ、ヤキダマがこんなイメージでかな?
あ、すみません。忘れてください。

山西 サキさんへ 

サキさん、おはようございます^^

サキさんも、いろいろ改稿したい作品があるっておっしゃってましたもんね。
でも、私から見たら、サキさんの過去作品はどれもちゃんと完成してて、読んでで幼い感じは全くなかったですよ。
会話も地の文も、出来上がってる気がします。

それにくらべ、私のはいい加減すぎました><(コメディが入ってるから特に)
なんとか、ラビットは8割完成。

そうそう、改稿作業に入ると、ブログの更新ができなくなりますよね。
それもあって、私は最近、さぼりがちなんです。
でも、今年いっぱいは、改稿&修正作業、頑張ろうと思います。
まあ、新作のアイデアが出てこないといいのもあるんですが^^

改稿すると、どんどん深みにはまる……というのもあるかもしれませんね。
私の場合、余計な文章はどんどん削るようにしました。心の中のつぶやきとか、ここでは不要だと思ったら捨てて。
難しいですよね、その選択が。
でも、5年以上たつと、別のモノが見えて来て、意外と面白いかもしれません^^
絶対改悪にはならないですよ!

あ、理系っぽさでていますか? よかった。
そっか、ヤキダマも理系男子でしたよね。
サキさんのキャラは、理系や技術系が多いですもんね^^
一応、この青年はSEという設定なんです^^
憧れるんですよね~、そういう技術をもつ人って。
私が数学、まったくダメだったので( ;∀;)

NoTitle 

こんばんは。

limeさんのすごいところは、こういう向上心というのか、完璧主義というのか、たゆまぬ努力を惜しまないところなのですよね。
「ラビット・ドット・コム」は、limeさんの作品で最初に読ませていただいたものですが、「改稿の必要あったっけ?」と首をかしげています。終わったらまた読ませていただこうかな。

私は、改稿は基本的にしません。後からみつけた「てにをは」の間違いや、漢字の変換間違いなど、数秒で直せるものはこっそりやることもありますが、それくらいです。おそらくこれからもしないでしょう。

ブログに載せている作品の中で、最も古いものは二十年以上前に書いた作品で、確かに今の私ならこうは書かないというあれこれはあるのですが、でも、その時に真剣に書きたかったことが残っていて、今それを改縞すると、体裁はきれいにはなるでしょうが、魂が抜けてしまうように思うんです。稚拙な部分も含めて、その時の自分そのものである作品をそのまま残しておきたいと思ってしまうのです。

ブログをはじめてから、とんでもない量を書いていますが、そのおかげで、それに、いろいろな方と書き方について意見を交わしたり、読むことによって勉強させていただいたこともあって、たった五年でも明らかに書き方やスキルが変わったように思うのです。でも、やはり「樋水龍神縁起」や「大道芸人たち」を書き直すことはないでしょうね。誰かから書き直せと命じられない限りは(笑)

それよりも、広げすぎた風呂敷をたたむことの方に集中していこうと思っています。あと五年くらいはそれにかかりきりだろうなあ。

理系男子!
なのに、背が高そうで、美形。(理系の皆さん、ちょい偏見ごめんなさい!)
こういうキャラ、これからの作品にでてくるのでしょうかね。

八少女 夕さんへ 

夕さん~、おかえりなさい~^^
まだコメントにも伺えず、ごめんなさい><

そうそう、夕さんとは前にも、そんな話をしたことがありますよね。
その時も思ったんですが、夕さんは、もう修正するレベルはすっかり超えてしまってるんですよ、マジで。
書き始めたのが、きっともうずいぶん前で、文章に対するスキルも沢山あって。
だから、昔の夕さんの作品を読ませてもらっても、まったく修正するほどの拙さは感じられないです><
ちゃんと完成されてる。

それに引き換えわたしのは・・・(;_;)
本当にひどいもんです。とくに会話文。

やっぱりキャラがちゃんと固まっていなかったんだろうなあ。
こういうのはやっぱり、自分の中でも時間が必要なんでしょうね。キャラを熟成させる時間が。

もう最近では、ランキングも全部はずして、今仲良くなったブロともさんだけで、コメントのやり取りをしようと思ってるので、過去作品は放置していても大丈夫なんですが。
例のエブリスタに、何か投稿しなきゃと思った時に、やっぱり過去作品しか無くて(新作はそんなに生み出せないw)

そう言う訳で、改稿を始めたんです。
でも、やってみてよかった。ブログのみんなに、ひどいのを読ませてたって言うのが分かって(恥ずかしいが)

それにしても、やっぱり夕さんの発想力はすごいな。あと5年分の構想があるなんて!
私は、なかなかプロットが立たないので、まったく新作の予定がないです。
シリーズものはやめて、新作を書こうとしているのですが、しっくりくるキャラが生まれてこないんです。

このまま新作が生まれないと、もう半年ぐらいでブログの閉鎖……と言う事になるかもしれませんが、書きたい意欲はものすごくあるので、過去作品を直しつつ、日々妄想に励みます^^(やっぱ、サスペンスを目指してるんで、決定的なトリックが思いつかない事には書けない……と言うのがあるんですよね(;_;)。ああ、いつかまったく別ジャンルも書いてみたいなあ……。


NoTitle 

改稿……しなくちゃなあ、と思うと同時に、脳味噌の隅で温めているアイデアがおれを書けおれを書けと。本も読まなくちゃならんのが積読になってるし、ソシャゲは面白いし、ああどこを削ればいいんだ。

……ソシャゲですね……(^^;)

ポール・ブリッツさんへ 

……ソシャゲですよね(笑)

ゲームにだけは手を出しちゃいかんと自分で思ってるんです。
夢中になるのは分かってるし>< 
やったあと、なぜか自己嫌悪に陥るし。

頭の隅で「書け」って声を掛けてくれるアイデアがあるって事は幸せですよ。
やっぱね、過去作品ばかりいじってちゃだめなんですよね。

まあ……私はエブに連載するために、改稿を余儀なくされてるんですが。
もう、過去作品を読み返すのは苦行ですね(;_;)
でも、勉強と思って、せっせと修正しまくってます。

新作も進めなきゃいけないのになあ><

NoTitle 

私も昔の作品をよく見ますね~~。
改稿はしないですけど。
私はブログに発表するまでにストックが2年分ぐらいあるので、2年かけて書き直しをして、ブログに発表してますね。
改稿はやっぱり必要ですよね。

LandM さんへ 

LandM さんは、ストックを書きなおしながらの更新なんですね。
それは一番理想かも。

一度書いたものを、数年たって見直せば、作品を客観的に見れていいですよね。
やっぱり寝かせるって大事。

ああ、寝かせるだけのストックがほしい・・・>< 
管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【流鬼 第19話 偽りの協定(2)  】へ