☆イラスト・マンガ・水彩画

(イラスト)久々に春樹

 ←流鬼 第17話 帰巣 (1) →流鬼 第17話 帰巣 (2)
やっぱり3月は早いですね。
バタバタしてる間に終わってしまいそうな勢いです。
年度末、皆様もきっと慌ただしい日々をお過ごしでしょう。

ところで毎年この時期になると、私の家の周辺一帯が醸されてるような匂いに包まれます。
「あ、これはもしかして、桜が芽吹く前の匂い??」と、毎年一人で感慨にふけっていたのですが、だれに聞いても、ネットで調べてもそんな話はヒットしない。

でも、この地に引っ越して来て20年。毎年この時期に、このにおいを嗅いでいるんです。
謎です。
いったいなんだ??

そして私はある考えにたどり着いたんです。

……もしかしたら、二件隣のおうちの、家庭菜園の畑の肥料の匂いなんじゃないかと。
けっこう本格的にお野菜を庭で作ってるおうちがあるんです。(あまりしゃべった事は無いんですが)

うん……そんな気がしてきました。きっとそうだ。『芽吹き』じゃなくて、『肥やし』だ!

20年間の疑問が解決した気分です。……もっと早く気づくべきだった (。-_-。)



さて、今日は久々に春樹のイラストをUPしてみます。
少し前に描いた、20歳の春樹。ちょっと憂いた表情ですが、元気でやってるかなあ・・・。




春樹rakugakiブログ


数か月前から、春樹の最後の物語を書こうと、地味にプロットを組み始めていたんですが、ふっと気が変わりました。

いや、それよりもこの春樹の物語を、ちゃんと整理して一本の長編にする方が先かも! と。

春樹のシリーズは、今現在『呵責の夏』からスタートしています。
私にとっては大事な作品の一つではあるのですが、このシリーズの第1話として置いておくのはやっぱりちょっと違う気がして。
(春樹はちょこっと出てきますが、あれは友哉と由宇の物語ですもんね)

もうこの際大改稿して、KEEP OUTをごっそり再編集してしまおうと思い立ったんです。
今年は流鬼を書きあげた後、それに集中しようと思います。

まだ、思いついたところなので、完成するかどうかは分からないのですが、ブログでは、新しくなった部分だけ抜粋して追加掲載する予定です。

また更新が途絶えることがあったら、「仕事でばててるか、改稿に悩んでるんだな」と、憐れんでやってください(;_;)

創作って、どこまで行っても果てが無いなあ……。でも、やっぱり楽しい作業です(*´ω`*)





関連記事


もくじ  3kaku_s_L.png 凍える星
もくじ  3kaku_s_L.png モザイクの月
もくじ  3kaku_s_L.png NOISE 
もくじ  3kaku_s_L.png RIKU
もくじ  3kaku_s_L.png RIKU・3 托卵
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【流鬼 第17話 帰巣 (1)】へ
  • 【流鬼 第17話 帰巣 (2)  】へ

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

wさんへ 

wさん、こんにちは~^^

私は本当に自分に甘くて、辛い事からはすぐに逃げ出してしまうヘタレで><
もうちょっとストイックになれたらいろいろ進化もあったのでしょうが。

wさんは自分にとことん厳しかったのでしょうね、
根っからの芸術肌で、ご自身の哲学をもってらっしゃる。すごくカッコいいことだとおもいます。
偉大な芸術家って、どこかそんなイメージがあります。

でもたまには、今まで頑張って来た自分と、その作品を好きになって、高評価してあげてください。
wさんの作品は本当にとっても素晴らしいんですから!
じぶんの作品の良さに気づいてあげられれば、気持ちが楽になって、またきっとエネルギーが沸きますよ^^

な~んて、私みたいなのばっかりだと、日本はゆるゆるワールドになっちゃいますけどね><
いい塩梅……ってのを探らなければ。
とりあえず今は、創作を楽しみたいと思います(*´ω`*)

コメント、ありがとうございました!

NoTitle 

こんばんは。

いつも通りにいただいて、軽くキャプション付けました。

http://crfragment.blog81.fc2.com/blog-entry-3064.html

いつも通りの事後承諾お願い……(^^;)

ポール・ブリッツさんへ 

ポールさん、見てきました~。
春樹絵に詩的なキャプションを、ありがとうございます~(*´▽`*)

うん、気持ちを引き締めて、いつかちゃんと春樹の最終章を書きたいと思います!!

NoTitle 

春樹…大きくなったねえ…(←ええ、おばさん目線 -"-)

なるほど。春樹がどう改稿されるのか、楽しみにしていますね。
私も改稿したいものだらけですが、放置状態で…(-_-;)

改稿せずにスパッと第一稿で行ける訓練もしたいなと思っています。
それには短編が良いのかなあとか…ちょっと色々物思い中…

NoTitle 

もう3月ですもんね~。
今年も明けたらと思ったらもう年度末で早いものです(笑)
桜が芽吹く前の匂い、
正体はどうやら肥しのにおいかもしれないというのは、
ちょっと意外でしたがこれで謎も解けそうですね(笑)

今回は背景が空の様に明るい感じですが、
表情が逆に俯いて何か考えにふけっている感じで、
ギャップがあっていい感じですね(´∀`)

けいさんへ 

けいさん、こんばんは~^^

春樹、ちょこっと大きくなりました!
最終話は22歳の春樹を描こうと思ってるので、さらに大きいです(そんなに大きくはならないww)

はい、がんばって改稿します(びしっ!)
でも60%は、以前のストーリーを使う予定。
さあ、今年中に出来るかなあ。

一発で完成度の高い作品を書くのが理想ですよね。
練習だったら短編がいいかもしれませんよね。

……とはいえ、私は短編も最近は書けていないなあ。
快紗瑠さんのは、きっと挑戦できないと思うし(;_;)
ぼちぼち、頑張ります><

けいさんも、4月になったら少しは楽になりますか?
プライベートで、時間が取れる様になったらいいですね^^
カキカキ、いっぱいしましょう~w

ツバサさんへ 

ツバサさん、こんばんは~^^
あと1週間したら4月ですよ! はやい~><

そうそう、長年『芽吹き』の匂いだと思っていたのが、もしかしたら肥やしだったのかも・・・なんて思うと、ちょっと悲しい感じもしますが><
でも桜前線ももうすぐだし、元気出しましょう><

あ、本当ですね、言われるまであまり気にしていなかったんですが、春樹の表情と背景とには、確かにギャップが!
いつにも増して憂い顔の春樹ですが、いつかもっと強くなって、爽やかな笑顔を見せてくれるといいなあ(って、作者が頑張って書かねば!)
いつもコメント、ありがとうございます^^

こんばんは~。 

憂いをたたえた春樹の様子に引きつけられます。
立っている体のラインも素敵ですね。
さきはlimeさんの描かれる女性のイラストが好きなんですが、男性も味がありますね。

そして再編集されるのですか?
凄いエネルギーですね。
サキも書き直したいという欲望は大いにあるんですが、如何せんエネルギーが足りません。
楽しい作業というのはわかりますが、無理をなさらず、マイペースで進めてくださいね。

山西 サキ さんへ 

サキさん、おはようございます^^
春樹のイラスト、見てくださって嬉しい~です。
そう、体のラインってむずかしいですよね。女性と男性では全然違うし。
春樹は少し中性的でありながらも、やっぱり男の子の骨格を大事に描きたかったんです。
ただ立つ……というイラストって、けっこう難しくて、課題がいっぱいです><

そんなKEEP OUTですが、そう、どうしても第1章と第2章を描き替えたくて。
他にも書きたいものはたくさんあるんだけど、なんか気持ちがそっちに行ってしまいました。

サキさんも過去作品を何度も描きなおされてますよね。
その気持ちが分かってきました。
皆様の所にお邪魔するのも、遅れ気味になっていますが、新年度からはぼちぼち復活する予定です^^
温かいコメント、ありがとうございました!

NoTitle 

確かに、それぞれで春の香りがありますよね。私の家の隣は桜の木が植えてありますので、家で花見ができるのですよね。よし、私も春を楽しみにしますね。お互い忙しい季節ですが、頑張っていきましょう。
(⌒‐⌒)

LandM さんへ 

あ!そうなんですよ。いっしょです!

うちのお隣の家にも、大きな桜の木が2本もあって家に居ながら花見ができちゃうんです^^
いいですよねえ、ふふ。

まあ・・・花びらがいっぱい散って来て、我が家の庭もお掃除が大変になる訳なんですけど、それはそれで、風情ですよね^^

NoTitle 

ぎゃー!!春樹くんかっこいいーー!!線が細くて憂いのある感じがまた素敵♡

肥料の匂いだったんですね(^_^;)
二軒隣まで匂ってくるとはかなり大規模なガーデニングされてるのかな…?私もたまにお花植えるのですが匂いのことまで考えてなかったじぇ…気をつけますd(>ω<。)

KEEPOUT改稿されるのですね!どんな風に変わるのか楽しみ♪
あまり無理せずのんびりやっていって下さいね(^_^)

たおるさんへ 

たおるさん、おはようございます^^
春樹、見てくださってありがとう♪
相変わらず、いろいろ憂いている子です><

うん、多分そうだと思うんですよ。1週間くらい、あたりがタクアンくさいです><
真相は闇の中ですが……。まあ、ガーデニングなら、だれも文句は言えないんでしょうね^^;
あ、いや、ふつうの肥料じゃ、こんなににおわないから大丈夫です!

うう、KEEP OUTの改稿、しょっぱなからつまづいています。
やっぱり恋愛ものに変更するのは難しいかな……。(サスペンス&ミステリーしか書けない人><)
管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【流鬼 第17話 帰巣 (1)】へ
  • 【流鬼 第17話 帰巣 (2)  】へ