☆イラスト・マンガ・水彩画

(イラスト)この夏はきっと……

 ←流鬼 第5話 少年と新緑と上夜千代 →流鬼 第6話 祠と子ガラス
ここ数日、昼間はカラッと暑くなりましたね。

紫外線は怖いけど、もうすぐジメジメのつゆが来ると思えば、なんかこの日差しが有難いです。
今日は朝から新しくできたショッピングモールに出かけて、たくさん買い物をして来て、疲れました~。

いつも買い物はAmazonさんなのですが、たまには出かけるのもいいかな。
(楽しくて果てしなく散財しちゃって、やばいのですが)


あ、今日の雑記のイラストは、携帯小説サイトのユーザーイベントに乗って、先日描いたものです。
「卒業」というテーマで、SSやイラストや詩を書くのですが。
私はイラストで参加。
学校や恋や、子供っぽさからの卒業。色々なテーマで書かれていましたが。

なんか私の脳内は、また良からぬ妄想が広がり……。

男の子がちょっぴり恥ずかしそうに、『卒業宣言を』しています。 
ああ、夏だなあ~ 。

まあ、聞いてみてやってください。




「本当だってば。 この夏は、きっと卒業するから……」


卒業burogu

「……浮き輪」



がんばれよ、ボーイ!






関連記事


もくじ  3kaku_s_L.png 凍える星
もくじ  3kaku_s_L.png モザイクの月
もくじ  3kaku_s_L.png NOISE 
もくじ  3kaku_s_L.png RIKU
もくじ  3kaku_s_L.png RIKU・3 托卵
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【流鬼 第5話 少年と新緑と上夜千代】へ
  • 【流鬼 第6話 祠と子ガラス】へ

~ Comment ~

いいじゃないか! 

そうそう、男の子はみんなスポーツが得意だって、誰が決めた??? って感じですよね。泳げない子もいるし、スポーツなんて絶対いやって子もいるし、インドアでもいいじゃないか! なのですよ。
この間、新聞に「学校のクラブの選択肢があまりにも運動系に偏りすぎていて、スポーツが好きでない子の選ぶところが無く、肩身が狭いのは問題」みたいな特集記事がありました。うちの仕事がらみの子どもたちもそうなのですけれど、もっと選択肢を増やしてやってほしいよ~と思いながら記事を読んでいたのですが……こちらのlimeさんのイラストで、ちょっとニヤッとしてしまいました。
いいよいいよ、浮き輪でも! (あ、卒業宣言だったか)
ただ、その浮き輪はちょっとキュート過ぎない?

夏を先取りですね~。私も今日から半袖になってみましたが、やっぱちょっと寒かった(で、すぐに長袖に戻る)。でも外を歩いていると、暑いくらいになってきました。朝夕の温度差には要注意ですが、良い季節になりましたね!
素敵なイラスト、いつも目の保養です(*^_^*)
ちなみに、真は実は竹流にしごかれるまで、カナヅチでした(昔、海でおぼれかけたのでトラウマで)。そんなイメージも重ねて、また一人ニヤニヤ……(いかん、寝不足で壊れてる^^;)

NoTitle 

紫陽花と梅雨の季節がやってくる!!
私の個人的好きな季節でございますです!!
これぞ風流というような感じです。
この時期にはこの時期特有の小説をいつも描いております。
いつも紫陽花をテーマにした小説をこの時期から描き始めます。
風流も大切ですよね。季節や気候、雨も。

あはは 

ファンシーな浮き輪と、照れ隠しっぽく少しぶっきらぼうな少年の表情が印象的!

うん、そうだね。その浮き輪でぴちゃぴちゃやっていたら、若い女の子は寄ってこないよ。でも、おばさんたちがわらわらと集まりそうです。きゅんきゅんだから。

ポチしてきたけれど、あれで応援になっているのかな?
ご健闘をお祈りします!

NoTitle 

よ、よからぬ妄想と物語が広がる………w
きっとあれですね、僕なんかがイヤらしいこと考えながら「頑張れ!」と応援したところで、「違う!今年こそ泳げるようになるんだ!」と怒られてしまいそうな……
なんだ、卒業するのはカナヅチのことか…(。´・ω・`。)ショボーン
ってなりそうだからこの少年は応援せずに見守ることに決めました。(妄想の中でw)

大海彩洋さんへ 

そうそう(笑)
中学校の時、健康なものは絶対に運動部に入らなきゃいけなくて、私も渋々運動部に入った記憶が・・・。
文化部は、どっか健康を害した生徒しか入れなかったんですよ。今思うと、それって強制ですよね><

男の子だって、スポーツ万能じゃなくたっていいのですよね。
泳げなくったって~。
北海道の子って、そう言えば泳げない子が多いって聞いたことがあります。
真なんか、溺れかけたんなら余計カナヅチになるよなあ~。

この海辺の少年も、きっとコンプレックスで、毎年夏には「今年こそ・・・」って思うんでしょうね。
体育の授業って、泳げない子は丸わかりで・・・。傷心なんだろうなあw

でも、こんな真っ白な少年が海辺でこんな可愛い浮き輪握り締めてるの見て、ちょっともうそのまま永遠であれ、とか思ってしまう私はヤバいのかな><

でも、浮き輪を卒業するか、少年を卒業するか……って言うんだったら、どっちを取るかな(笑)
いや、少年ももうちょっと卒業しないでおこうね。

今日は(もう昨日か)暑かったですね~。まだ衣替えしていないので、そろそろしないと。
海開きしても良さそうな気温。

このイラスト描いてて思ったんですが、そういえば男の子ってみんな、上半身裸で泳ぐんですよね。学校でも。
このパーカーは脱がせてもいいはずなのに、なぜかそれがとんでもなくやばい感じがして、戸惑ってしまう私は、なに?

LandMさんへ 

おお、LandMさんは梅雨すきですか。
これはすごく珍しいのかも。
そうか、風流。言われてみればしっとり風情のある季節かも。
ただ、洗濯物が乾かないのが、本当に悩みの種です。
この季節限定で乾燥機がほしくなります^^;

八少女 夕さんへ 

えへへ。
夕さん、そこにびびっと来てくださってうれしい^^
ちょっと意地っ張りな感じの男の子が、なぜあんなファンシーな浮き輪を持ってんだろうとおもうと、それを手にするまでのいきさつがいろいろ妄想されちゃって(笑)

浮き輪第1号は流されてしまって、もう一個は海の売店で買ったとか。(それか、海の近くのしまむら)

キュンキュンをありがとうございます!!もう、若い子にモテなくたっていいよね。
こんな花柄浮き輪で浮いてる少年を見かけたら、どうぞ声を掛けてやってください。
きっとこんな風に頬を赤らめると思うから。^^

あ、エブさんに貴重なぽちを><すみません。
でも、あっちは本当に気にしないでくださいね。私も飛ばせない身だし、アルファポリスと違って、星が増えてもなにかいい事がある訳じゃなさそうだし。(←まだよくわかっていない)
ユーザーイベントは、夕さんが発信するイベントと同じで、皆でわいわいするイベントなので、順位は全く関係ないんです。

夕さんにもいつか、ユーザーイベント立ち上げてほしいなあ。
ブログと並行してやるのも楽しそう^^お題小説イベント。

なにはともあれ、楽しいコメントありがとうございました!

夢月亭清修さんへ 

ははは、すっごくわかりやすい良からぬ妄想ww

そうそう、これくらいの少年が夏に卒業したいことと言えば、やっぱり……ですよね(笑)
いやこれ、描いてるときは全く思わなかったんです!!
でも書き終って、(あ)って思ったw
おまえは「浮き輪」でいいのかよ!と。

でもきっと、「それ」の卒業は、浮き輪を克服して、イルカのように泳げるようになってからだって思ってるんだろうなあ。
そうしないと、女の子にモテないし……。
急がばまわれ?
そんな少年を、応援してやってください^^

妄想、ありがとうございます! 妄想は、日々の糧です^^

NoTitle 

Oh, boy...
ぷぷ^^ 水泳は浮き身から!
私、水泳得意なんです。おしえたろか。いらんか(><)

いいなあ、これから夏^^
うち、温風ヒーター出しました。いいだろっ(><)

けいさんへ 

おおおお~、けいさん、水泳が得意なんですか!!
羨ましい><
ぜひ少年に教えてやってください。

私は小学4年生でやっと泳げるようになったんですが、きっと今は25メートル地点で力尽きて沈みます(浮力がない)
やっぱ、泳げる人ってかっこいい~。
そして英語が話せる人。
・・・けいさん、両刀遣いだ!(言い方)

そっか、これから冬になっちゃうんですね><
なんか不思議・・・。
風邪ひかないように!!

NoTitle 

最近は気温も高い日が多くて、
暑くなってきましたね~。
今週の始めの方なんて雨が降っていましたが、
そんなに気温も下がらなかったので、
徐々に夏に近付いているような感じがする時期になりましたね^^

ユーザーイベントで「卒業」がテーマの企画だったんですね。
確かに浮き輪も卒業したいとは、
この男の子も思うでしょうし、
これは「卒業」というテーマにピッタリですね(´∀`)
顔を少し赤らめているというのもなかなか可愛いですね(笑)

ツバサさんへ 

ツバサさん、こんばんは~。
本当に、今週は一気に暑くなりましたね。
衣替え、まだやってのに・・・。

職場でも家でも、クーラーが作動してます。

はい、卒業をテーマに、3月から開催されてたんですが。
学校の卒業は、在り来たりなのでこんな感じで攻めてみましたw

泳げないとやっぱり男の子は辛いもんなんでしょうかねえ。
そして今でも、泳げない子をカナヅチって、言うのかな??

ふふ。赤らめた顔、なんか好きなんです。

NoTitle 

 こんばんは。
そうそう 上のコメントにもありますが クラブ活動って運動部偏重なのですよね。
運動部をやりたくない者は 美術か吹奏楽部か… 女子はまだ家庭科的なクラブに逃げる選択があるのですが 男子は辛い。
僕は 中学時代は科学部にいましたね。
高校はまだ 選択の幅広いし 入らなくてもいいし 楽だなぁ。

ああっーーー でも 浮き輪でぷかっーーーって浮いて漂うのって 気持ちいいんだよなぁ。
綺麗な海に行きたいなぁーーー

ウゾさんへ 

ああ~、やっぱり今でもそうなんですよね。運動部重視。
私の中学校はさらにひどくて、運動部以外入れなかったもん><
インドア派の私は、それでさらに球技コンプレックスに……。
(テニス部って、95%、先輩の玉拾いなんですもん。なんだこれ><って、泣いてました)
科学部、入りたかったなあ~~。
中学は、クラブだけが辛い思い出でした。 ・・・あれ?何の話だっけ。

そうそう、泳げたって、浮き輪でみんな遊んでますよね^^
あれが気持ちいいんですよ^^

けど、紫外線に弱い私はきっともう一生海で泳ぐことはないだろうなあ。
生まれ変わったら、また行こう(;_;)

ウゾさんは、夏の海でいっぱい青春してくださいね!

NoTitle 

こんばんは。

わぉ!またまた素敵なイラストですねー!
何を卒業するのかと思いきや……浮輪でしたか!笑
確かに、こんなにかわいい浮輪を持っていると、経緯を聞きたくなりますね。
どこで手に入れたのでしょう?

海で泳げるっていいなぁ……。
私は北海道に住んでいるので、南のほうの素敵な海水浴場とか憧れます。
いつか行ってみたいなぁ……。

こんばんは。 

ちょっと浮き輪が可愛すぎますけれど、まぁボーイが可愛いので許しましょう。
浮き輪の柄、彼の拗ね気味の顔、そしてオチが良いですね。

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

スカイさんへ 

わあ、スカイさん。来てくださってうれしいです^^

えへへ。学校の卒業はきっとみんなが書くと思ったので。
でも急に浮き輪は卒業できませんよね(笑)きっとこの夏も、ダメでしょう・・・。
この浮き輪、どっから持ってきたんでしょうね。
持ってきたのは海に流されちゃって、売店で売れ残ってたこれを買ったのかも。
きっと本当はすごく水が怖いのかもね^^;

おお~、スカイさんは北海道なのですね。これからいい季節ですね!
北海道でも、夏はやっぱり海で泳ぐんですよね?ん?どうなのかな?

南の海はやっぱり憧れますね。
私もあまり行ったことないんだけど。
沖縄とか、行ってみたいですよね~><

山西 サキ さんへ 

サキさんおはようございます。
えへへ。なんか、すっごくかわいい浮き輪が書きたくなっちゃったんです。
こんな浮き輪持ってたら、女の子にはモテないけど、きっとおば様たちにはモテモテでしょう^^

持ってきた浮き輪が流されちゃって、慌てて売店で唯一残ってた浮き輪を買った……感じですね。
でもこんなに浮き輪に頼ってたんじゃ、今年も泳げるようにはならなさそうです^^
コメントありがとうございました♪

きゃ 

なにから卒業?

ママとか、お兄ちゃんと一緒でないと水に入れない、かな?
かき氷依存症とか?
まさかおねしょはないでしょ?

などと、私も妄想させてもらいました。
ウキワでしたかぁ。

このボーイは中学生くらいですか? 小学生でも、浮輪は恥ずかしいかもしれませんね。
女の子だったら平気かな? いや、女の子でも泳げないのは恥ずかしいものかもしれません。

今どきでも男の子にはやはり、男のプライドってあるのかな? あまり過剰なのはいやですが、ちょっとだけ、俺は男だから、とどこかで思っているくらいなら好きです。

がんばれよー、少年。
もちろん、少女もがんばれ。
このイラストの少年をどこかで見ている女の子がいたりして。

 

小泉喜美子「血の季節」を図書館から借りてついさっき読了したわけですが。

「これはlimeさん読まなあかん小説やろ。いや読みなさい(命令形)」な小説であります。

戦時下を背景とした、(たぶん)美少年ふたりと美少女ひとりのおだやかな日々の話と並行して、現代の恐るべき猟奇事件が語られ、それが終章で怒涛の展開を見せる。どんでん返しに次ぐどんでん返し。結末に強烈なアッパーカットを食らってKOされることは確実です。しかし医務室で立ち上がってから試合を振り返ってみると、「試合前から相手のパンチを食らっていたことがわかる」というどこまでも心憎い作品。

描写や文体は都会的で洗練されていてスマート。泥臭さなんかどこにもありません。しかもいくぶん幻想的。

どうしてこんな傑作が絶版品切れなんじゃおらー! と日本の出版界に向けて、読後叫びたくなる。

おすすめです。というよりこれはlimeさん読まなあかん小説やろ。いや読みなさい(命令形)(≧∇≦)b

あかねさんへ 

あかねさん、妄想勃発させてくださってありがとう~~ (≧∇≦)

ああ~、>ママとか、お兄ちゃんと一緒でないと水に入れない とかでも、いいですねえ(笑)
マザコンよりファザコンの方が萌えるかな^^ふふ。
中学生の男の子って、まだまだ中身は甘えん坊だけど、すごく意地っ張りだから、辛いだろうなあ~。

あかねさんの中には入ってなかったけど、「少年を卒業」っていうのもありますよね。
この夏、捨てちゃうかな?少年w


残念ながら浮き輪でした。
やっぱりまるっきり泳げないって言うのは、男の子的に恥ずかしいのかも。

だけど水泳部の子のように、筋肉もりもりの男子は、あまり好みじゃないんですよね><
(蒼白いひょろっとしたのっぽさんもちょっとあれだけど><)←好みがうるさい(笑)

なんにしても、若者たち、頑張って素敵な夏にしましょう~w
この少年を見てる女の子。いるといいなあ。
お兄さんでもいいけど(爆)

ポール・ブリッツさんへ 

あ、これは前にポールさんがおっしゃってた書籍ですね。

ううう、内容は確かにそそられる。
あとは、主人公たちの性格とか、文章がわたし好みだったらばっちりストライクじゃないですか。
最近好みの本に出合えなかったので、買ってみようかなあ。

・・・いや、命令か! 買います(笑)

ちょうど今日、ブックオフに書籍や漫画を150冊くらい売りに出すので、ちょっとリッチなのです。
いくらになるのかなあ。

お気に入りの本だけ残して、全部売っちゃいます。(売れそうにないのは処分かな)
少しずつ身の回りを整理しなきゃね。
なんか最近、どうも弱って来たから (*ノд`)・゚・

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NoTitle 

アルファポリスの小説大賞の結果発表見ました。

うむ、これなら万一本がハズレでもそれほど後ろめたくなく眠れる(笑)

ありがとうございました~(^^)

鍵コメHさんへ 

わあ、Hさん、返信が遅くなってごめんなさい><
脳内ですっかり返信してたつもりになってた~><

そうそう、このポーズはめちゃくちゃ難しかったです。
私の手元には、小さな関節可動式人形がありましてね。ちょっと参考にしながら描いてるんですが、この人形、関節が堅いんで、あまり役には立ちません(笑)。
雑誌とか参考にしながら描くことが多いんですが、ちょうど好みの年頃の子がいません。
みんなマッチョとか、骨太なんだもん><
少年って、被写体に向いてないのかなあ。
もう、8割は脳内妄想で描いています。

浮き輪、もう少し歪んでるはずなんだけど、ちょっとズルしました。
これくらいの角度がいいなあ~って。
写真ではこのズルが出来ないので、やっぱりイラストの方がいいです^^

そうかあ~、背景を頑張ってるのですね。
アマチュアの場合、きっと背景に一番悩むんですよね。
プロになると、背景専門のスタッフを雇えるんだけど。

背景のパースが崩れると、漫画のクオリティも崩れちゃうので、そこは頑張ってください。
ちなみに私は1ページ1コマだけ背景書き込むことにしていました。
あとは・・・ズルです(笑)

ポール・ブリッツさんへ 

ポールさん、書籍の冒頭、そしてアルファ関連、ありがとうございました。

あの冒頭を、もしやスマホで入力したんですか??
しんじられない>< 私なら3時間かかりますよ、まじで。
どうやったら早く打てるようになるんだろう。

でも、雰囲気が分かる冒頭で、大満足です。
縦読みならきっと、もっとすんなり読めるはずですし。

でもあんなの読んじゃったら、自分の創作に自信なくなっちゃいそうで逆に心配です><大丈夫かな・・・。

吸血鬼ものは小野さんの大長編を昔読んだんですが、あれはすごく期待を込めて読んでただけに、最後すごくガッカリした記憶が。やっぱり物語は、キャラなんだな!!と、改めて思いました。
今度はきっと楽しめるはず。

そして地震、大丈夫でしたか?
今朝も揺れましたよね。どうぞお気をつけてね。

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメPさんへ 

本、昨日の晩にとどきました^^
これから夜、少しずつよんでいきますね~。

あ、「ソー・ザップ!」はものすごく面白かったですよ!
レビューも書きましたし。
(その感想は、きっと他の方のでしょう♪)

ああ、それにしても、読む時間も書く時間もない>< そして昨日は夜10時に睡魔に襲われたし。
時間が欲しいです(;_;)
管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【流鬼 第5話 少年と新緑と上夜千代】へ
  • 【流鬼 第6話 祠と子ガラス】へ