☆雑記・四方山話

(雑記)黒田征太郎さんに頂いたメッセージ

 ←流鬼 第4話 初夏の光と影(1) →流鬼 第4話 初夏の光と影(2)
《黒田征太郎に会って来たよ》
というLINEが昨夜、連れ合いから届きました。

広告関係の仕事をしてる連れ合いが、あのイラストレーターの黒田征太郎さんにオファーを掛けたのは知っていました。
とてもかわいらしくて独特なアート作品を描かれる有名な芸術家さんで、大阪のアメ村にもでっかい壁画があります。
FM802とか、組曲のロゴマークとか、有名かな?
(とはいえ、私はあまりご本人はよくは知らなかったのですが^^)

でも、打合せなどのエピソードをきいてると、本当にユニークで、いつも自然体で、黒田さん自身がなんか、アートの一部みたい。

打合せは通信などでやり取りするのですが、なんと、メールじゃなくて、絵を厚紙にダイレクトにささっと描いて、そのまま切手貼って投函して送って来るそうで(笑)
らくがきみたいな(w)感じで、惜しげもなくどんどん「こんなんどう?」って送ってくれるのが、めちゃくちゃ愉快でした。

大阪・アメ村でアート展をやるので、先日大阪に来られてたみたいで、うちの連れ合いに一度会いたい・・・と言って予定を組んでらしたんですが、キャンセルになりました。
なんとその前夜、お酒を飲みながら夜通しイラストを描いていたら、ふらついてコケて、ろっ骨を折ったと
( ̄ロ ̄lll)
・・・そりゃ、無理やわな。どんだけ破天荒よ。

会うのはもう無理かな……なんて思いながら連れ合いが昨日、そのアート展のプレオープンにちらっと行ったところ、肋骨折った先生がいらっしゃってて(笑)、そのまま話し込んだそうなんです。

連れ合いは、話の展開で、「意欲的に面白い広告を出していきたいんですが、やっぱり予算が足りなくて、思い通りにいかないですね」と、仕事上の悩みをいろいろ話したみたいなんです。

そしたら黒田さんが、「あ、ちょっと今ね、なんか描いてあげるから待って」と、小さく切った画用紙に、メモ書きの様にサラサラッと、イラストを描いてくださったんです。

4枚も。

まるで絵本みたいな、メッセージ。



A.jpg





B_20160416104107288.jpg





C.jpg




・・・ね(*^-^*)

なんとも可愛らしい、黒田さんなりの応援メッセージです。
くじけず頑張れってことなのでしょう。
あと1枚は、会社名をアート化したロゴイラスト。

これらぜんぶ、ほんの数分で描いちゃったんですって。

なんかもう、じわじわ来ますよね。肋骨折ってんのに(爆)


その後、またいろいろ話し込んでて、今度は黒田さんの事務所(アトリエ?)周辺の話になって、……場所説明をしたかったらしいんですが、なんと先生、自分たちの前の木製テーブルに、マジックでいきなり地図を描き始めたんです!!!

「ここに入り口があってね、この辺に○○があるんだけど…」って感じで (∥ ̄■ ̄∥)
机にマジックで・・・。消えませんがなセンセ!!!

もう、黒田征太郎にとって絵は言葉なんですね。何か、本当に何の垣根も無く、すべてがアートであり絵なんだなあ・・・。
これが本当の芸術家なんだと、話を聞きながらすごく感じ入りました^^

それでね、もらったメッセージイラストを、後でよく見たら、裏側に別のイラストが描いてあったのです!
裏に絵が描いてあろうがなかろうが、関係なくそれに描いてしまう自由さ!!!

本当に面白いです、黒田さん。 その裏側の絵もね、味わいがあってすごくかわいい猫の絵でした!




黒田征太郎




たぶん今日あたりからオープンされる、黒田さんのアート展。
「ぜひ奥さんと一緒に来て下さい」って言ってもらったので、時間があったら、アメ村、行ってみようかなあと思います。


個展10

個展yokonaga


↑今回は、こんな樹脂アートの作品展らしいです(^-^)



*****
この度の熊本、九州地方で起きた大地震。
ネットで知り合った方々も多数被害に遭われていて、本当に心が痛みます。
一日も早い復興、救済がなされるように願うばかりです。



関連記事


もくじ  3kaku_s_L.png 凍える星
もくじ  3kaku_s_L.png モザイクの月
もくじ  3kaku_s_L.png NOISE 
もくじ  3kaku_s_L.png RIKU
もくじ  3kaku_s_L.png RIKU・3 托卵
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【流鬼 第4話 初夏の光と影(1)】へ
  • 【流鬼 第4話 初夏の光と影(2) 】へ

~ Comment ~

NoTitle 

素敵な三枚ですね♪
ちゃんとABCってナンバリングされているところが妙にツボです。w

土地も水も種も、全部書き方が違っていてなんだか励まされますね^^

NoTitle 

肋骨折ったのに絵をササッと描いてくれるとは、
何とも凄いやら心配やらですね(笑)
それにしても、花になるまでの過程を、
絵にしてくれるとはやっぱり嬉しいものですよね♪
プロの方が描くとやっぱり違いますね~。

NoTitle 

怪我しても描くのが本当の職人ですねえ。。。
まあ、私も39度の熱でも小説書いていましたけど。
そういう情熱が大切であり、人の心を動かすのでしょうねえ。。。
ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

おお〜 

こんばんは。

すご〜い。さささっと、お宝じゃないですか。
裏のイラストも含めると全部で5枚?
素晴らしい。

そんな風に(肋骨を折っていても)描いてくださって、親身に話してくださるのは、その方のお人柄もあるでしょうけれど、きっとlimeさんのご主人に「そうしてあげたい」と思わせる何かがあるんですよ。それが素晴らしい!

そして、アート展に行ったらきっとlimeさんも紹介していただけるのでしょうね。いいなあ、続報、お待ちしています。

夢月亭清修さんへ 

おはようございます。

なんだか、絵本みたいで癒されますよね^^
たくさん絵本も出してる方なので、やっぱり心根の優しさがにじみ出ています。

もう77歳くらいの方なんですが、いやされます~^^

ツバサさんへ 

本当ですよね、ろっ骨大丈夫なのかな(笑)

やっぱり本当の芸術家って、絵を描くのに躊躇わないんでしょうね。
本当に言葉の様にすらすら出てくるというか。

凡人には真似できないなあと、改めて思いました。
(でも机にマジックで描くのはだれか注意した方がいいかもww)

LandMさんへ 

ほんとうですよね。もう77のおじいちゃんなのに、体大丈夫だったのかなw

え、LandMさん、39度で小説を??
それもすごい!

私はむりだなあ。ちょっと頭が痛いだけでもうギブアップ。
物を作るって、やっぱり体力も必要ですね><

八少女 夕さんへ 

おはようございます!

ね、さらっとお宝でしょう?
タッチがとっても温かくてやわらか^^
この方、絵本も沢山出されているのを後で知りました。

うちの連れ合いは(この呼び方、夕さんにお借りしました)バリバリ大阪人で、ちょっと一見ヤーさんっぽいんですが(笑)それでもこんなに温かほんわりメッセージをくださるって事が、この黒田さん、適当に相手に合わさない、”本物”なんだなあ~と感じました。

アート展、会場も期日も聞いてないんですが(爆)日にちが合えば行ってみたいなあと思います^^

NoTitle 

言葉でなく、絵でコミュニケーション取るの、分かります~
素敵だなあ。ささっとできちゃうところとか。
私もビジュアル派なので(ミュージックの話ではなく)、そんなお手紙をもらったら感動しちゃうなあ。

ついこの間もギターリストさんとドラマーさんがセッションで気が通じ合ったというのをTwitterで見たのですがそういうのはいつ見ても良いなあと。そういう人たちって、ささっとできちゃうんですよね。(これはミュージックの話)

コミュニケーションに関しては、私は普段は言語の世界にいるのですが、ささっと表現できるのは憧れですねえ。つまりはできないということで・・・(><)

大御所のメッセージ、深いですね~
お水ね。夢中ね。はい・・・(-_-;)

けいさんへ 

けいさん、こんにちは~^^

そうそう、言葉だけがコミュニケーション手段じゃないですもんね。
言葉の代わりに絵があってもいいし、音楽があってもいいし、ダンスがあってもいい。

ああ~でも、自分には言葉以外ないのがかなしい><
ミュージシャンのセッションとか、最高ですよね。国境も言葉の壁も無くて。ああいいなあ。音楽の才能が欲しかった。

とにかく、何もないのを嘆いていても仕方ないので、せめてせっせと水をやりましょう(自分の大地に)
きっといい土壌から芽が・・・。

ああ~><遅すぎるかなあ~><

うわあ!!! 

うわあ!うわあ!うわあ!
素敵!!!!!
素敵な方ですね~~~(^^*)v-238
芸術家もイラストレーターも音楽家も
いろんな方がしらっしゃいますけど
黒田征太郎さんって本当に素敵で優しくて
可愛くて面白い方なんですね~!!!

良いなあ~~~
この絵、3枚並べて額装したら素敵ですよ!!きっと・・・

あ、でも裏がニャンコなのかあ~~・・・・
ということは・・・・
ガラスで挟んでどちらでも飾れる感じにしたら良いかな?

きゃーー!!羨ましい~~!!!

かじぺたさんへ1 

わ~い、かじぺたさん、おはよう^^

可愛さを100%感じてくださってありがとう^^
本当にね、純粋でないとこんなメッセージ描けないし、心底邪心とか、おごりの無い、まるで子供みたいな人なんです。
でもすごくビッグな人で、いろんなところに作品を描かれてて。
平和活動とかもすごく熱心にされてて。
真っ直ぐな人なんですよね。

子供が大好きで、絵本なんかも出しておられる作家さんでもあるのに、こんなにほいほい絵を描いてあげちゃう気さくさ(笑)
芸術家さんって、こういう人の事を言うんだな~~。

絵は私がもらう予定なので(笑)。綺麗に額装しよう^^
そうそう、裏側の猫ちゃんが問題! ほんと、なんで絵の裏に絵を描いちゃうの!(笑)(笑)
管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【流鬼 第4話 初夏の光と影(1)】へ
  • 【流鬼 第4話 初夏の光と影(2) 】へ