更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方は
こちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2016 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 02

【  2017年01月  】 

流鬼 第16話 兆し(1)

流 鬼  《連載中》

2017.01.23 (Mon)

 その朝、教室に入った和貴と秋人を迎えたのは、異様な級友たちの視線だった。もちろん秋人に対する畏怖とも興味本位とも取れる視線は以前からあったが、今朝の雰囲気は和貴が休む前日までとはまったく違う、殺気立つほどに冷ややかなものだった。 「和貴、ちょっと……」 普段はわりとムードメーカーの中嶋が、カバンを置いたばかりの和貴を廊下に引っ張って行った。 「なんだよ」 「由良秋人はバケモノだ。近づかないほうがいい」 ...全文を読む

▲PageTop

(scriviamo!参加イラスト)またもや天使。(追記:2月14日)

☆妄想らくがき・企画

2017.01.16 (Mon)

 今年も夕さんのscriviamo!に参加してみました。小心者の私はもちろんプランA、そしてまたもやイラストです。昨年は狐画だったのですが、今回は天使。前にも天使を描いたような気がしていたのは、別の(妄想ラクガキ)企画でしたね^^;(すぐに忘れちゃう)さあ、今回の天使、またちょっと脱ぎかけています(汗)だって、服を着てたら羽根が出せないじゃん(´゚∀゚`;) (´゚∀゚`;) ……という、物理的理由から、私が天使を描くと、ほ...全文を読む

▲PageTop

流鬼 第15話 歪んだ口碑 (2)

流 鬼  《連載中》

2017.01.09 (Mon)

 そして、それとは別に、和貴が秋人と距離を置こうとする原因は学校の中にもあった。あの登校日の秋人の騒動は、まるで誰かの陰謀のように急激に蔓延した由良家のうわさに拍車を掛けることとなり、尾ひれを付けて広がった。“母親は思うままに人を殺す鬼の末裔で、その子供の秋人も同じ力をってるらしいよ。”“じゃあ、やっぱりあの時の煙って……。”“夜千代村は山火事に苦しめられてた村だったって聞いたよ。”“あの母親が拾われた神社...全文を読む

▲PageTop

(雑記・イラスト)2017年。トリの年です。

☆イラスト・マンガ・水彩画

2017.01.02 (Mon)

 皆さま、明けましておめでとうございます。穏やかな新年をお過ごしでしょうか。昨年末は、ラクガキイラストだけUPして、バタバタと終えてしまいましたが、新年のご挨拶はちゃんと……水色ネコの続きを……。え、そんなの期待してない??(;∀; )昨年は、仕事やプライベートも忙しかったのですが、某携帯小説サイトの方にも勉強がてら通っていたので、新作執筆がさらに停滞してしまいました。皆様との交流もちゃんとできなくて、読み切...全文を読む

▲PageTop

前月     2017年01月       翌月

Menu

最新記事

カテゴリ

最新コメント

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア