更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方は
こちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2016 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312016 06

【  2016年05月  】 

(雑記)創作者バトン やってみました

☆物書きブログテーマ

2016.05.28 (Sat)

 少し前に皆さんがやってらした創作バトンを、私もやってみました。創作系のバトンは、今まで何度かやったけれど、今回のはツッコミどころが深くて面白そうだと思って。でもなるべく短めに、簡略化して答えてみたいと思います。(1時間で答えられるかな?)Q1 小説、漫画などの創作媒体は何ですか、またそれを選んだ理由はありますか。 小説です。漫画も若い頃、2年程描いていましたが、編集者さんに「絵に華やかさが足りない」と...全文を読む

▲PageTop

流鬼 第6話 祠と子ガラス

流 鬼  《連載中》

2016.05.21 (Sat)

 須雅神社は、山の中腹にあたる開けた場所に、ひっそりと置かれていた。苔むした石台の上に、大人が手を広げたくらいの幅の古い祠宮が乗せられているだけの簡素なお社だが、誰かが手入れをしているらしく、落ち葉や下草は取り除かれている。和貴と一緒にそこまで登りつめた秋人は、疲れも見せずに祠の周りをチョロチョロと走り回った。「須雅神社、小さな神社なんだね。ここ広場になってる。……わあ! 後ろにある木、すっごくでっか...全文を読む

▲PageTop

(イラスト)この夏はきっと……

☆イラスト・マンガ・水彩画

2016.05.14 (Sat)

 ここ数日、昼間はカラッと暑くなりましたね。紫外線は怖いけど、もうすぐジメジメのつゆが来ると思えば、なんかこの日差しが有難いです。今日は朝から新しくできたショッピングモールに出かけて、たくさん買い物をして来て、疲れました~。いつも買い物はAmazonさんなのですが、たまには出かけるのもいいかな。(楽しくて果てしなく散財しちゃって、やばいのですが)あ、今日の雑記のイラストは、携帯小説サイトのユーザーイベント...全文を読む

▲PageTop

流鬼 第5話 少年と新緑と上夜千代

流 鬼  《連載中》

2016.05.07 (Sat)

 今日もホームルームが終わると、他の生徒が部活に向かう横をすり抜け、2人はいつものように最終のバスに乗った。「おっかしいなあ。太ももがすっごく筋肉痛。何か俺、今朝よけいなもの、自転車に乗せたかなぁ」ほとんど貸し切りのローカルバスに揺られながら、和貴は白々しく、秋人にボヤいた。「あ! 僕、乗ったかも」屈託なく言ってくる秋人に和貴は毒気を抜かれ、「そうだ、お前だよ」と、笑うしかなかった。憎まれ口など通用...全文を読む

▲PageTop

前月     2016年05月       翌月

Menu

最新記事

カテゴリ

最新コメント

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア