更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方は
こちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2015 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312015 11

【  2015年10月  】 

(企画SS)「悲しい出来事」--『RIKU』番外--ついに彼の名前が!

その他☆企画小説

2015.10.27 (Tue)

 今回は、「scribo ergo sum」の八少女夕さんの66666ヒット、お祝い企画です。出題者の出したお題を6個以上拾って書くというチャレンジ企画。 私も挑戦してみました!選んだお題は 「ピラミッド」、「禁煙」、「蚤の市」、「エリカ」、「羽」、「博物館」、「ガラス細工」、「金魚鉢」 。そしてこれは、『RIKU』番外でもあります。今回ついに、玉城のファーストネームが発覚!(と言う体で、やっと作者がしぶしぶ名付けま...全文を読む

▲PageTop

NOISE 第14話 均衡と狂気

NOISE 

2015.10.22 (Thu)

 「復讐だって? ばかばかしい。綾斗が彼女にいったい何したって言うんだよ」 滝は菅沼を振り返り、思わず睨んだ。 「え? そこから訊いちゃいますか? うーん困ったな。門外不出の話しなんだけどな」けれど菅沼は勿体ぶった薄い笑いを浮かべ、話したいのを堪えているようにも見える。苛立ちを抑えながら滝は、慎重に言葉を選んだ。 「菅沼さん、あんたいろいろこの家に詳しそうだよな。教えてくれないか? 綾斗の事とか、この...全文を読む

▲PageTop

(雑記)秋のつれづれ

☆雑記・四方山話

2015.10.18 (Sun)

 秋ですね~。朝晩の冷え込みと、空の澄み具合が、秋ですね。相変わらず、バタバタした日々を送っているのですが、先日貴重な休日(;д;)を割いて、人生初の胃カメラ検査をしてきました( ̄^ ̄)ゞ特に胃がどうこうではないんですが、ここ数カ月で体重が激減してしまい、心配した私の連れ合いが勝手に主治医に検査の予約を入れちゃったんです。あまり食欲がない意外に、悪いところはないんですが・・・。仕方なく2日間通って、いろい...全文を読む

▲PageTop

NOISE 第13話 冷たい部屋

NOISE 

2015.10.14 (Wed)

 「送ってくれるのは嬉しいんだけど、門まででいいから」神田家に向かう軽トラの助手席で、綾斗が言った。透子に会って話をする気満々の滝の魂胆が伝わったのだろう。けれど滝は聞き入れるつもりはなかった。 「綾斗の怪我の事も説明しなきゃなんないし。……それにあんなに怒り狂った彼女のところに送ってハイさよならって訳にはいかないだろ。ちょっと普通の状態じゃなかった気がする。つい数か月前に自殺未遂したっていう話も聞い...全文を読む

▲PageTop

(イラスト)犬と男の子☆(追記あり:10月20日)

☆イラスト・マンガ・水彩画

2015.10.08 (Thu)

 朝晩、すっかり涼しくなりましたね。そろそろ扇風機を片付けなければ。時々、どこかでモズが鳴くんですよ。モズの声を聞いたら、途端に『冬!』って気がします。どんな声か・・・っていうと。 ・・・キュルキュルキュル! ギョッ! ギョッ! ・・・みたいなね。今回は「ぼく猫」を描こうと思ったんですが、なかなか時間と体力が無くて、落書き絵にしました。すみません、またもや男の子です。( ´ ^ `。)今回は、ワンコもいます...全文を読む

▲PageTop

NOISE 第12話 心の向こう側

NOISE 

2015.10.04 (Sun)

 男子生徒を自宅に送り届たあと、綾斗を夜間救急病院に連れて行ったため、時刻は深夜の2時を軽く回っていた。派手に包帯を巻かれたのが気に入らなかったのか、ハンドルを握る滝の横で、綾斗は不機嫌そうに黙り込んでいる。未経験の事ばかりで、滝にしてもまだ動揺が収まっていなかったが、隣の少年に悟られないように毅然としてハンドルを握り、夜の国道を走った。非常階段の上で奇妙な行動を取っていた先ほどの少年は、1年5組の...全文を読む

▲PageTop

前月     2015年10月       翌月

Menu

最新記事

カテゴリ

最新コメント

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア