更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方は
こちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2013 081234567891011121314151617181920212223242526272829302013 10

【  2013年09月  】 

(おまけ漫画)『NAGI』 その4・魚釣り編

『凍える星』パロディ漫画:『NAGI』

2013.09.29 (Sun)

 こんにちは。小説『凍える星』の、おまけパロディ漫画、『NAGI』。 その4です。月に一回くらいは更新したいなと思っていたんですが、やはり漫画は1話書くのに1週間くらいかかってしまい・・・。小説の更新が、やや遅れているのは、『NAGI』のせいです(爆) でも、描くの楽しい。これは小説のおまけ漫画ですが、本編に依存しませんので、この漫画だけ読まれても大丈夫ですよ^^※本編を読んでいらっしゃらない方へ登...全文を読む

▲PageTop

不可視光線 第5話 要注意人物

不可視光線 (KEEP OUT続編2)

2013.09.26 (Thu)

 慌てた様子でコンビニに飛び込んできたのは、12、3歳くらいに見える小柄な少年だった。隆也は無言で、まだレジの前にいた春樹と顔を見合わせる。深夜を回ってコンビニに来る小中学生は、今時珍しくもないが、この少年は少し様子がおかしい。入ってすぐに店の奥に回り込み、商品を探すと言うよりも、身を隠しているように見えた。隆也は死角に入った少年を、天井の防犯ミラーでしばらく見ていたが、やはり商品棚よりも外をしきり...全文を読む

▲PageTop

(マンガ)むかーし描いた少女漫画「CAT'S HEART」の終。

☆イラスト・マンガ・水彩画

2013.09.23 (Mon)

 ・・・ということで、「CAT'S HEART」(キャッツ・ハート)、最後の5ページです(^^ゞ前回までは、こちら(表紙~3P) と こちら(4~10P)。今までにもまして、気恥ずかしさ全開ですが、腹をくくってUPしてみました。どぞ(*≧o≦)(END)・・・ってな感じでした。実質15ページなので、どうしても急ぎ足の展開になってしまうのですが。く~~。若くて純だったんですね、私も。 殺人事件なんか出てきません。ラスト、ちょっと...全文を読む

▲PageTop

(雑記)コラボ絵本完成♪

☆雑記・四方山話

2013.09.21 (Sat)

 以前、このブログでも触れたんですが、リンク友達の、なゆろくさいさんの公募用の絵本原稿が、仕上がりました^^ わ~い!私にストーリーを依頼してくださった、あの絵本です。私が書いた物語を、何度も何度もなゆさんは読み込んで下さり、15ページ分の素敵な絵本原稿が完成しました。なゆさんは、遠い国にお住まいなので、残念ながら生原稿を見ることはできません。でも、その絵を写メで見たとたん、なんだかじわ~~っと泣け...全文を読む

▲PageTop

不可視光線 第4話 興奮

不可視光線 (KEEP OUT続編2)

2013.09.19 (Thu)

 「あれ? 塚本?」ふいに視線を逸らした春樹が、ガラス張りの窓の向こうを見ながらぽつりと言った。「え? 誰?」「いや、ほらそこ。……もういなくなっちゃったけど。たぶん塚本だ。同じ学部の同期なんだ。この辺に住んでんのかな」隆也も春樹の目線を辿ったが、そこには深夜0時の寂しげな暗がりがあるばかりだ。駅から結構離れた住宅地にあるピコマート前の歩道は、この時間になると人通りも極端に少なくなる。「まあ、この辺は...全文を読む

▲PageTop

(雑記)見・つ・め・る

未分類

2013.09.17 (Tue)

 我が家には、犬がいるんですが。どうして犬って、あんなに 見つめてくるんでしょうね。人の目を、じーーーーーーーーっと、ひたすら見つめてくる。でも、「可愛いね」 と言ってやると、困ったように 視線を逸らす。 そんな我が家の犬の、「見 つ め る」 連発です。(とくに 意味はないです・笑) 「見 つ め る」「見 つ め る」「見 つ め る」 「見 つ め る」「見 つ め る」「見 つ め る」あ・...全文を読む

▲PageTop

(マンガ)むかし描いた少女漫画「CAT'S HEART」の2

☆イラスト・マンガ・水彩画

2013.09.16 (Mon)

 皆様のお言葉に甘えて、恥ずかしながら「CAT'S HEART」(キャッツ・ハート) の続きを載せてしまいます。皆さん・・・本当に 覚悟してください(>_...全文を読む

▲PageTop

不可視光線 第3話 ロックオン

不可視光線 (KEEP OUT続編2)

2013.09.13 (Fri)

 他人が見れば妙なやり取りだと思うだろうが、春樹のいたずらっぽい笑みのむこうにあるものを、隆也は嫌と言うほど理解していた。隆也は一年間の浪人生活、そして春樹は一年間の社会人経験を経て、昨年この新天地で大学生となった。大学は異なるが、近い距離にアパートを借り、週に2度は行き来して他愛もない会話を交わす。隆也がこのコンビニでバイトをするようになってからは、春樹はこんな風に時々陣中見舞いに来るようになった...全文を読む

▲PageTop

(雑記)牛乳の、謎が解けた

☆雑記・四方山話

2013.09.11 (Wed)

 こんばんは~^^先日、わけのわからないまま答えてしまった 牛乳インタビューですが・・・。内容がわかりました。すっかり忘れていたのですが、mixiの友達が 映ってたよおと、教えてくれました。内容は、こうでした。北海道の大手 某コンビニさんが、美味しい北海道の牛乳を、安価で安全に 全国に販売していこうという企画を取り上げたものだったようです。なるほど、それでか!じゃあ、じゃあ、私が「お安いですから」とか、...全文を読む

▲PageTop

(マンガ)むかーし描いた少女漫画

☆イラスト・マンガ・水彩画

2013.09.10 (Tue)

 むかし、ちょこっとだけ魔が差して描いた少女漫画。そのコピーが数冊、手元に残っています。それまで漫画なんか描いたことなかったのに、ある日突然火がついて、2年間だけ描いた少女漫画生原稿は、全部ゴミに出してしまいました。B4サイズくらいのケント紙で、ものすごくかさ張るし、なにより、私が不慮の事故で逝ってしまったとき、遺品整理でこんなものが出てきたら、ぜったい恥ずかしいですもん(≧Д≦)なんたって、絵が下手くそ...全文を読む

▲PageTop

不可視光線 第2話 深夜の客

不可視光線 (KEEP OUT続編2)

2013.09.07 (Sat)

 ―――5月15日深夜。コンビニエンスストア、ピコマートにて。穂積隆也(ほづみ たかや)はタイムカードを押したあと、従業員控え室のテーブルに置いてあった新聞の記事に何気なく目をやった。3日前のものだ。《5月12日早朝。行方不明の少年(中1)、深川峠付近の山道の崖下で、遺体で発見される。車に衝突したあと、ガードレールを越えてそのまま転落、もしくは遺棄されたもよう。》《頸部を絞められたような鬱血痕も見られ...全文を読む

▲PageTop

(雑記)牛乳がどうした?

☆雑記・四方山話

2013.09.04 (Wed)

 先日、いつも行くスーパーマーケットで、買い物をしていたのです。日曜日の昼間だったのですが、客は少なく、快適です。牛乳を1本、カートに入れ、通路を早足で歩いていたのですが、突然後ろから、「あの、すみません。ちょっとお話を聞かせていただいてもいいですか?」という男性の声。なんだ? と思って振り向くと、TVカメラと収音マイクを抱えた男の人と、手にマイクを持った人が、結構全速力でこちらに走ってきていたのです...全文を読む

▲PageTop

不可視光線 第1話 酔狂

不可視光線 (KEEP OUT続編2)

2013.09.01 (Sun)

 「その少年は、少し興奮気味に車の助手席に乗り込むんだ。初めてのヒッチハイクで、なおかつ初めて止まってくれた車だからね。達成感と感謝の気持ちでいっぱいさ」塚本は、ゆっくりと穏やかに、まるで詩を朗読するかのように女に語った。「どこにでもあるような国産の白いセダン。運転手は20歳くらいの学生風の男。丁度、俺くらいのね。少年には警戒心なんか無い。今にも雨が降りだしそうな国道で立ちつくしていた少年にとって、...全文を読む

▲PageTop

前月     2013年09月       翌月

Menu

最新記事

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア