更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方は
こちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2013 051234567891011121314151617181920212223242526272829302013 07

【  2013年06月  】 

(雑記)クオリアと、クリオネ。

☆雑記・四方山話

2013.06.30 (Sun)

 昨日、「日経サイエンス」という雑誌をパラパラめくっていて、クオリアという馴染みのない文字を見つけました。茂木健一郎さんの『脳とクオリア』という本の、紹介文です。そこには、クオリアというものの説明は書いていなかったので、すぐに別室のPCで、その言葉を調べました。検索欄に文字を、打ち込む。ええと・・・クリオネ。違う。クリオネは、これだ↓・・・なんだっけもう一度本の置いてある部屋に戻って、確かめる。 そう...全文を読む

▲PageTop

(イラスト)竹流さんを描かせてもらいました♪

☆イラスト・マンガ・水彩画

2013.06.29 (Sat)

 こんばんは。は~、やっと金曜日。今週も乗り切った^^ジメジメした天気が続いて、ちょっと憂鬱ですが、それでも恵みの雨に感謝しつつ、頑張っていきましょう(ついさっき、ツイッターで、憧れの作家さんに返信もらって、妙にテンション高めです^^)さて! またまた、よそ様の小説のキャラを描かせてもらいました。前回の真くんに引き続き、「コーヒーにスプーン一杯のミステリーを」の大海彩洋さんのところの、御曹司、大和竹...全文を読む

▲PageTop

凍える星 第12話 悪魔の子

凍える星

2013.06.27 (Thu)

 翌朝、ミツルとナギは距離を取りながら無言で学校に向かった。疑問も、わだかまりも気まずさも、すべて胸に留まっていて、ミツルはナギに対してどんな態度を取ればいいのか分からなかった。ただ、今は綾の容態を気にかけることに集中しようとしていた。たぶんナギもそうなのだろう。ミツルは離れて後ろを歩くナギを、ちらりと振り返ってそう思った。昨夜、あの三角公園にうずくまっていたミツル達は、パトロールに回っていた警官に...全文を読む

▲PageTop

(雑記)わ~い、『ノラガミ』アニメ化♪

☆雑記・四方山話

2013.06.25 (Tue)

 仕事から帰ったら、グッドタイミングで、アマゾンから『ノラガミ』7巻が届きました^^今一番、ハマってるコミックです。(前に書いた記事^^)帯を見てびっくり。やった~(((o(*゚▽゚*)o)))アニメ化だ~~!!うん、この作品は絶対アニメ向きだと思ってました。まだ局も声優も、詳細はわからないけど、ワクワクです。アニメになっても、原作の面白さを出せずにがっかりなパターンも、よくあるんだけど、期待していいよね^^(「...全文を読む

▲PageTop

凍える星 第11話 諦め

凍える星

2013.06.22 (Sat)

 その細い首の温かさと柔らかさに、ミツルは眩暈がした。早い脈が指の腹に生々しく伝わるが、自分の行動もこの状況も、何もかも現実味がない。ナギはやはり目を見開き、自分の首に巻き付く兄の手を払いのけようと、手を動かしている。けれど非力だった。化け物のくせに、恐ろしく非力だった。自分が組み敷いた弟を改めて、ミツルは穴があくほど見据えた。自分と違う血が流れている。異父二卵性双生児の弟。父親を殺し、先輩に怪我を...全文を読む

▲PageTop

(雑記)雨の日とロペと。

☆雑記・四方山話

2013.06.20 (Thu)

 雨の日って、滑りやすいことを忘れていました。サッカー、イタリア戦を見終わって、ちょっとしょんぼりしながら出かけたんですが、ガレージで、すっ転びました。( ´ ^ `。)こけた、とか、転んだ、というよりも、すっ転んだという感じで。苔むしてたんですね(爆)今までお天気がよくて気がつかなかったです^^;スローモーションなのに、体制を整えられず、見事に転んでドロドロ。誰にも見られてなくて良かったけど、たったひとり...全文を読む

▲PageTop

(雑記)ときめく物理学

☆雑記・四方山話

2013.06.19 (Wed)

 いつの頃からか、物理学が好きになりました。いえ、どちらかというと文系頭なので、学生の頃は、計算や考え方のややこしい物理学は、逆に嫌いでした。なにより、その頃は物理学の面白さが分からなかったんです。時刻と位置と速度が分かれば、全ての物質の運動を追尾、予測することができるという、古典力学。ニュートンの発想や功績はもちろん尊敬しますが、やはりその力学にそんなに興味は湧きませんでした。(ニュートンさん、ご...全文を読む

▲PageTop

(雑記)オフィス天道のイラスト、頂きました♪

☆雑記・四方山話

2013.06.18 (Tue)

 先日、『凍える星』の双子、ナギとミツルのイラストを描いてくださった、なゆろくさいさんが、今度はなんと、オフィス天道の面々を描いてくださいました (〃´∀`〃) こんな脇役キャラまで描いてもらえるとは思わなかったので、とても嬉しいです。天道さんと、香月と、そしてゴールデンレトリバーのライナスと、チワワのチップまでいるんです!今度は、鮮やかなカラーイラストですよ^^とっても楽しげです!なんだか、ほっこりしま...全文を読む

▲PageTop

凍える星 第10話 死に値する罪

凍える星

2013.06.16 (Sun)

 その店の名物だというオムライスを美味そうに食べながら、熊田は延々と香月に幸村の話をしてくれた。亡くなるまで独身だったこと、最後に住んでいた場所、仕事。 気配りの出来る、優しい人柄だったことまでも。それを語る熊田自身も、根っからのお人好しなのだろうと香月は感じた。昼休みを、この初対面の探偵もどきの手助けに費やしても、まるで構わないと言ったふうだ。同時に、そうやって幸村の思い出話をするのを楽しんでいる...全文を読む

▲PageTop

(雑記)なんと描写しよう・・・

☆雑記・四方山話

2013.06.12 (Wed)

 昨日、短編を書いてて、ぴたりと筆が止まったんです。時々ないですか? この動き、なんと描写したらいいんだろう、と思うこと。特に、人間の動きに関する描写です。近い描写はあるんですが、しっくりくるのを見つけられないとき、自分の語彙力の低さにがっかりします。昨日悩んだのは、こういう場面です。子供が、小豆のようなツブツブを、ポケットに入れているんですが、それを取り出して、テーブルの上にジャラっと(静かに)置...全文を読む

▲PageTop

凍える星 第9話 卑怯な告白

凍える星

2013.06.10 (Mon)

 「何だよ藤崎! 何すんだよ」「そんなこと訊かなきゃ分かんないほど馬鹿なの? あんた」みんなの前で無様に張り倒されたことが、更に高慢ちきな坂上を発奮させたのだろう。凛とした声で言い放った綾に掴みかかり、その両肩を窓ガラスにガシンと押し付けた。やめなさいよ! と、女子達が口々に叫んでも、頭に血が登ったままの坂上の勢いは止まらなかった。「触んないでよ!」と振り払った綾の手を、坂上が掴み、捻り上げた。綾の...全文を読む

▲PageTop

(雑記)『凍える星』のイラストを、いただきました^^

☆雑記・四方山話

2013.06.08 (Sat)

 ブログ仲間の なゆろくさい さんが、なんと『凍える星』の、双子を描いてくださいました!!ご存知、とても優しい&可愛らしい、アナログイラストを描かれているブロガーさんです^^ブログはこちら⇒ ナユのサバイ部屋inバンコクなゆさんには、以前にも『KEEP OUT』の春樹や、『人魚の夜』の挿絵、『雨の日は猫を抱いて』の由希など、たっくさんのイラストを描いていただいてるのですが。またまた、素晴らしいイラストをいただき...全文を読む

▲PageTop

(雑記)勝手に主題歌♪

☆雑記・四方山話

2013.06.07 (Fri)

 さて、ゆっくりゆーーーーっくり更新している『凍える星』ですが、読んでくださってる皆さん、本当にありがとうございます。このお話は、「一気に読むほうがいいタイプの、短編」だと、自分で言っておきながら、なんともスローな更新を続けております^^;下書きは済んでいるのですが、推敲と文章チェックに時間がかかってしまいまして。見直すたびに、引っかかるところが出てきて、終わりがないですね。何度見直しても、誤字脱字...全文を読む

▲PageTop

凍える星 第8話 メシア

凍える星

2013.06.04 (Tue)

 幸村進一という男の通っていた大学は、電車とバスで2時間ほどの、古い町並みの中にあった。懐かしい雰囲気の商店街を抜けた先に、空気に溶け込むように建つ、落ち着いたレンガのキャンパスだった。門をくぐりながら香月は、もう一度幸村の古ぼけたスナップ写真を見つめる。知的で柔和な顔つきの青年が、こちらを向いて笑っている。伊川さつきは、なぜこの男の現在までの恋愛事情などを知りたがるのか。現在の居場所は、特に求めら...全文を読む

▲PageTop

(雑記)BreathさんのYouTubeの動画に・・・^^

☆雑記・四方山話

2013.06.02 (Sun)

 ブログ仲間の銀さんから、「YouTubeの画像のイラストをお願いできないでしょうか」と相談されたのは1ヶ月以上前だったでしょうか。銀さんは、とっても綺麗なイラストを描かれる方であり、Breathというユニットで作詞・作曲・ボーカルをされているアーティストさんでもあります。「え? 銀さん、私よりもおしゃれで素敵な絵を描けるのに?」、と驚いたんですが、私のイラストが雰囲気に合うので是非、と言われてはもう、描かせて...全文を読む

▲PageTop

前月     2013年06月       翌月

Menu

最新記事

カテゴリ

最新コメント

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア