更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方は
こちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2012 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312012 06

【  2012年05月  】 

かげろう 【あらすじ・概要】

かげろう 〈春樹サイドストーリー〉 

2012.05.30 (Wed)

 照りつける太陽の熱。立ちのぼる陽炎にゆらぐ夏の日。安らげる場所も持たず、いつまでも悲しみを抱え続けるサラリーマンの男は、駅のホームであるものを見つけた。湧き上がる想いと、懐かしい愛おしさと。電車を待つ間の、ほんの数分間の、真夏の幻想。【概要】この物語は、完結しました『KEEP OUT』シリーズのサイドストーリーですが、本編に依存しませんので、『KEEP OUT』を読んでおられない方も、どうぞ読んでみてください。少...全文を読む

▲PageTop

(雑記)『KEEP OUT』完結。お礼と、後書きと、今思う事

☆雑記・四方山話

2012.05.27 (Sun)

 『KEEP OUT』シリーズ、ついに完結しました(*^-^*) 最後まで読んでくださった読者様、本当に感謝します!皆さまにたくさん温かいコメントをもらい、本当に幸せ者です。きっと皆さま、突っ込みたい部分もあったんじゃないかと思うんですが。「おい、もう赤ちゃんか!!」 とか wwwいえいえ、これはきっとせっかちな聡が・・・(以下省略)この最終話、推敲を何十回も重ね、春樹のセリフも、沢山削り、ぎりぎりまでコンパクト...全文を読む

▲PageTop

KEEP OUT6 最終話 春風の中で

KEEP OUT 6  愛する君の為に

2012.05.25 (Fri)

 「本当に君ら二人は、仲がいいな。そろいも揃って、福岡の大学とはね」聡は二人を送り出す最後の日、また同じ事を言って笑った。「隆也君が国立大っていうのもすごいけど、春樹君は3カ月足らずの勉強で、目指す大学に受かっちまうんだもんな」新幹線の改札口で、純粋に感嘆の声を上げる聡に、隆也と春樹は顔を見合わせて苦笑いした。春樹はあの入院中から早速猛勉強を始め、2月末、当初から希望していた飯塚のK大理工学部に見事...全文を読む

▲PageTop

KEEP OUT6 第30話 禁断の宝石

KEEP OUT 6  愛する君の為に

2012.05.22 (Tue)

 病院から連絡を受けた美沙は、取るものも取り敢えずマンションを飛び出し、タクシーをつかまえた。右手で必死に前の座席のシートを掴み、左手で自分の飛び出しそうに跳ねる心臓を抑え込む。この夢は覚めないでと、何度も何度も心の中で繰り返しながら。顔なじみになった看護師の澄んだ落ち付いた声を、もう一度すがるように脳内で反芻してみた。「春樹君、意識が戻りましたよ」安堵で全身に震えが走るのを、初めて経験した。けれど...全文を読む

▲PageTop

(雑記)またイラスト描いた。

☆イラスト・マンガ・水彩画

2012.05.19 (Sat)

 こんにちは。今日は穏やかな、程よいお天気ですね。(でも、家ごもり^^)最近、あるイラストレーターさんに惚れてしまって。(toi8さん)画集なんか見ていたら、なんか、イラスト熱がムラムラと。(やや使い方がおかしい?)素敵な画集を見てたら、それだけで絵が上手くなればいいのにね^^; そうも行かないみたいで。『KEEP OUT』とのお別れが近づいてきた寂しさもあり、また春樹を描いてみました。こんどは、18歳の今の春樹...全文を読む

▲PageTop

KEEP OUT6 第29話 なぜ・・・

KEEP OUT 6  愛する君の為に

2012.05.18 (Fri)

 ああ、・・・この場面は見たことがある。美沙は思った。 いつかの、あの夜の夢だ。消毒薬と不安の匂い包まれた病院の廊下。自分の心臓が無傷で動いているのが忌まわしく、ただ浅く意味もない呼吸を繰り返す。いや、違う。あの最悪の夢の中では、春樹はもう冷たくなっていた。だが今、慌ただしく医師らが飛び込んで行った鉄の扉の向こうでは、春樹はちゃんと生きている。春樹を運んで行った看護師は、取り乱して春樹の体にしがみつ...全文を読む

▲PageTop

KEEP OUT6 第28話 暗転

KEEP OUT 6  愛する君の為に

2012.05.14 (Mon)

 春樹は駆け寄るようにして美沙の横に並び、そのまま黙って人通りのまばらな歩道を歩いた。空には満ちかけた月が青白く輝いていたが、その光りは冴え冴えと、春樹の心を冷やすだけだった。先程の美沙の鋭い視線の針が、春樹の胸からまだ抜けない。何か美沙を怒らせるような事を言ったのだろうかと不安になり、2時間の会話を反芻してみるが、何も思い当たらない。ちゃんと今まで世話になった礼を言おうと思っているのに、そんな雰囲...全文を読む

▲PageTop

(雑記)この曲がいいな

未分類

2012.05.11 (Fri)

 小説を書いていると、たまに、「あ、この曲いいな~。これ、主題歌にしたい!」 とか、思いませんか?(まったく、無茶な願いですが (´゚∀゚`;) )私は作品を書く時は絶対音楽やTVなど付けずに、無音で臨むのですが、やはり音楽というのは、計り知れないほど、世界観をひろげてくれるものですよね。最近、こんな曲を知りまして。Aimer(エメ)さんの、「六等星の夜」と言う曲です。これ、あさのあつこさん原作のアニメ「NO.6」のエ...全文を読む

▲PageTop

KEEP OUT6 第27話 最終日

KEEP OUT 6  愛する君の為に

2012.05.10 (Thu)

 それから一週間、春樹は更に意欲的に仕事をこなした。少なくとも、美沙の目にはそう映った。アポ無しで駆け込んできた72歳男性の友人捜しを日帰りで京都まで飛び、その一日で捜し出してしまうという荒技までやってのけたのだ。「私の部下がこんな優秀な人材だったなんて、今日初めて気付いたわ」美沙が半分真面目にそういうと、春樹は「すごくがっかりだ」、と拗ねて見せた。「立花局長には早いとこカミングアウトしておいたほう...全文を読む

▲PageTop

(雑記)たまにはイラスト。由宇かな、春樹かな?

☆イラスト・マンガ・水彩画

2012.05.07 (Mon)

 こんにちは。ゴールデンウイークも、終わりましたね。突然の雷雨だったり、真夏の日差しだったり、差の激しい一週間でした。これからまた、平常運転でひと踏ん張り・・・ですね。ああ、夏か~~。いや、その前に、梅雨ですね。今年も、ムカデとの戦いになりそうです。ちょっと逃避して落書きを描いてみました。(何から逃避?^^;)春樹の小さい頃・・・? それとも、11歳の由宇か?この二人は、そっくりさんですからね。 さ...全文を読む

▲PageTop

KEEP OUT6 第26話 明滅

KEEP OUT 6  愛する君の為に

2012.05.06 (Sun)

 「春樹」エレベーターから一人降りてきた春樹を見つけ、隆也が声を掛けると、聡も植え込みのブロックから神妙な顔で立ち上がった。日が暮れるのが早くなり、あたりはもうすっかり薄闇に包まれている。「あれ? どうして二人、一緒に?」春樹はキョトンとした表情で、隆也と聡を交互に見比べた。その様子に隆也は、別段辛い話になったわけでは無いのだと、勝手にホッとした。「いや、偶然だよ偶然。それより、話はもう終わったのか...全文を読む

▲PageTop

(雑記)投票、ありがとうございました^^

☆雑記・四方山話

2012.05.03 (Thu)

 ゴールデンウィークですねえ~。先日エントリーしたブログ村の、第7回連載小説最新話トーナメントで、優勝させていただきました。こっそりエントリーしたので、こっそり喜んでおこうと思ったのですが、何人かの方に「投票したよ~」と、声を掛けていただいたので、改めてお礼を!!すごい、何でみんな、気付いてくれたんだろう。ほんと、皆さんの優しさが身にしみます。(;_;)改めて、投票してくださった皆さん、ありがとうござい...全文を読む

▲PageTop

KEEP OUT6 第25話 法則

KEEP OUT 6  愛する君の為に

2012.05.02 (Wed)

 「春樹・・・今、なんて言ったの?」聞き間違いであってほしい。そう願いながら美沙は聞き返した。「本当はちゃんと辞表とか出さなきゃいけないんだろうけど、よく分からなくて。口頭でごめんなさい。僕、この事務所を辞めます。できるならあと一週間で」「あと一週間って・・・どうして? どうしてそんな急に・・・」うわずってしまった美沙の声を、春樹が落ち着いた声で止めた。「大学を受験しようと思うんだ」「大学?」「うん...全文を読む

▲PageTop

前月     2012年05月       翌月

Menu

最新記事

カテゴリ

最新コメント

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア