更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方は
こちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2009 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312010 02

【  2010年01月  】 

托卵 第1話 嵐の夜

RIKU・3 托卵

2010.01.10 (Sun)

 火に掛けたケトルがしゅんしゅんと音を出し、沸騰が間近だと控えめに知らせ始めた。それに重なるように庭のケヤキが風に煽られ、バサバサとしなっている音が聞こえる。まだ夕刻だというのに、接近している台風の余波のせいで窓の外は闇に包まれていた。湯の沸く音を更に強めてケトルが主(あるじ)を誘い始めると、リクは木製の椅子からゆっくり立ち上がった。「ねえ」風の音とも木のこすれる音とも違う、艶を含んだ女の声が斜め後...全文を読む

▲PageTop

托卵(RIKU・3) あらすじ

RIKU・3 托卵

2010.01.10 (Sun)

 あらすじ台風接近中の夜、リクの部屋に訪れた女。執拗にリクに接近するが・・。一方、休日をのんびり過ごそうと思っていた玉城のアパートにも、厄介な訪問者が次々と訪れる。いたずらしていったのは、本当はだれ?嵐の去った後に起こった、とっても軽いミステリー。RIKU第3弾。と、言っても、今までのお話の続編ではなく、気楽にさらっと読める番外です。RIKU・1,2の、いずれかを読んでいただいていたら分かる内容になっていま...全文を読む

▲PageTop

前月     2010年01月       翌月

Menu

最新記事

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア